RockzGoodsRoom > Outing > Outing2002 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2002 >

 岡山(コーヒーカップを求めて) (2002/05/04)

普段使いのコーヒーカップが欲しかった。
渋めのヤツ。立杭焼か、備前焼。
立杭は近すぎておもしろくない。ということで、備前までコーヒーカップに使えそうな陶器を求めに行きました。

-08:00-
出発。
近くのスタンドでガソリン満タンに。
さぁ、走るぞ!中国道・宝塚ICから乗り込みます。
西へ西へと走ります。
ゴールデンウイーク中だけど、意外と混んでいない。
今日は風がきつい。前から、右から、左から。油断できんなぁ。

神戸JCTで山陽道に入ります。
ここから雨がポツポツ降ったりやんだり。
カッパ着ようかどうしようか、山陽道・三木SAに入って様子見。
でも一向に降る様子ないんで、そのままGO!

風のせいか、天気のせいか、あんまりバイク走ってませんね〜。

家から1時間半ほど走って、突然コーヒーが飲みたくなった。
で、急遽、山陽道・福石PAでコーヒー・ブレイク。
停めたとなりの車の人に、「速そうやな〜」と言われたので、含み笑いをして「速いですよ」といってあげました。

さて、山陽道・備前ICで高速を降ります。料金は2,500円。
そのままR2を南下して備前市内に。
目指すは、備前焼を買いに何度か足を運んだことのある、「ギャラリー・しょうざん」さんへ。
普段使いにするそば猪口みたいなのありませんか?と訪ねて、お店のおねぇさんにいっしょに探してもらったのがこれ。
お値打ち品で1,500円でした。普段使いにはよい価格です。
備前焼  ギャラリー・しょうざん
一番の目的は達しました。
ここで、日生漁港に行って、シャコを買うことを思いつき、行ってみることに。
R2を戻り、さらにR250を走ります。潮の香りが気持ちいい〜。

そうこうしている間に日生に到着。
漁業組合のやっている「五味の市」に向います。
以前もそうでしたが、最近はシャコの水揚げが減ってきているらしい。
ないかな〜と探すと、あるんだけど、売約済みだったりで、結局入手できず。

不満だ・・・

しょうがないので、穴子15匹を2,000円で買いました。
五味の市 穴子15匹。おばちゃんが開いてくれた。
「五味の市」の道路はさんで向かいに「もやい茶屋」という漁協のやっている食堂がある。
ここに行けばシャコ天定食を食べられることは知っている。
しかし、この時点で10時半過ぎ。あまりにも早すぎる昼食だ。

仕方ないので、シャコは断念し、五味の市の近くにある、「鈴木水産」へ。
ここの「手焼きえびせんべい」と「手焼きじゃこせんべい」は絶品なのです。
添加剤一切なしなので、小さいお子様にも安心。
てことで購入です。1袋370円とお値段もおてごろ。
鈴木水産 手焼きじゃこ&えびせんべい
天気がだんだん思わしくなくなってきたので、いきなり帰ることに。
帰りも山陽道・備前ICから乗り、ひたすら宝塚を目指します。
この時ガソリンはタンク半分の残量。「もつだろう・・・」漠然と思い、高速へ。
高速走行安定しているし、昔乗ってた250や400ほどの恐怖はまったくないです。
う〜ん恐ろしいマシン。
しかし、調子こいてたのがアダに・・・。
ガソリンがどんどん減る・・・TMAXはリザーブタンクというものがない。
普通はガソリンなくなっても2〜3リットルのリザーブがあって切り替えればちょっとは走れるのだが。

なんかで、「リザーブタンクないかわりに、E(エンプティ)のラインを太くしています。(要はEを指してもちょっとは大丈夫だということを言いたいらしい)」と言う開発者側の言い分を見た覚えがあった。
しかし、とっくに赤ラインにかかっている。
う〜ん。嫌だぞ。200kgの車体押すのは。
ヤバイな〜と思っていたら、なんとか山陽道・三木SAにたどり着け、無事給油することができました。
時間はちょうど12時。
でもあと30分くらいで帰れるよなぁ。帰っちゃお。

そしてまたそこからはひたすら走り、帰ってきました。
走行距離290km、やっと距離計はちょうど1,500kmに達しました。
チタンマフラーもかなりいい色になってきました。

またいつの日かシャコ買いにリターンマッチだ。
今度はカキのシーズンにでも行くかな。

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.