RockzGoodsRoom > Outing > Outing2002 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2002 >

 長野(TMNオフミー下見) (2002/08/23)

   今回のツーレポはBOZEさんとの合作です。なお、ツーリングマップルは中部・北陸(2002)版です。

-04:30-
起床。

-05:00-
ヒットマンの音がうるさくてはご近所迷惑だと思い、人気のないところまでTMAXを押していくが、向いの家の犬がよく吠えて余計に近所迷惑に。
そして家を出発し宝塚ICより中国道に入る。
6時に名神・草津PAでBOZEさんと待ち合わせの約束だ。

吹田JCTで中国道から名神へ。
この季節さすがに暗い。名神に入るなり、反対車線が事故渋滞。
大型トラックの運転手側席が完全につぶれている・・・朝から嫌なものを見てしまった。

-05:45-
名神・草津PAに到着。
BOZEさんはすでに到着していて、コーヒーを飲まれていた。再会の挨拶をして6時ちょうどに出発。

中央道・恵那峡SAまでノンストップでいくつもりで走る。
しかし、ハイペースで走ったため、極端に燃費が悪くなり、ガス欠寸前状態。(ToT)

-07:25-
小牧JCTより中央道に入り、ガソリンスタンドのある中央道・虎渓山PAに到着。13L給油。
危ない危ない。
ここで、朝ごはん。「てんぷらきしめん」を食べる。
5時半頃
夜明けが近い名神
草津PAにてBOZEさんの黄MAXと てんぷらきしめん
こんなもんでしょう
そういえば、昨日から会社の人たちと乗鞍入りしている、よっちゃんさんの携帯に電話を入れてみるとやはり寒いらしい。
天気はまだ大丈夫のよう。会えるといいですねと電話を切る。

そして再び出発。
途中、恵那の辺りで高所作業車の横転事故。舗装はえぐれているし、巻き込まれずに済んでやれやれ。
まきこまれ事故ほどバカらしいものはない。

岡谷JCTより長野道に入ります。

BOZEさんコメント:
≪前夜祭について≫
越野さんが、掲示板でご提案された信州健康ランドのプランをそのまま頂戴致しました。
健康ランドに入って、一番奥右側の居酒屋さんだそうです。
ラストオーダーが記されていましたが、独断と偏見で前夜祭開催時間を決めさせて頂きました。
9月7日(土)PM10時よりAM2時まで。勿論、それよりも早く来て頂いても構いません。
尚、ご来光組は、AM3時に出発しますので、早めに仮眠室へ向かう事になります。


-09:45-
長野道・松本ICを下車、R158を西に走って最初のコンビニ(デイリーヤマザキ)に到着。
ここがご来光組の集合地点になります。(ツーリングマップルP79.C6)

R158をそのまま西へ走り、一路乗鞍へ。

BOZEさんコメント:
≪ご来光ツアーについて≫
集合場所は、長野道・松本ICを降りて、R158を上高地方面(西)に丁度2km行ったところにある、“ヤマザキデイリーストアー”に、9月8日(日)AM3:00。
前夜祭組がAM3:15をメドに到着し合流後出発。乗鞍スカイライン経由で、AM4:45頃に現地到着。
日の出はAM5:20頃です。その後、コーヒータイム等をとり、ミニツーをして、AM9時頃にはメインの集合場所へ。コーヒーを飲まれる方はカップ持参でお願いします。
※関西地区から参加の方へ
この集合場所へは、東海北陸道経由だと時間がかかります。少々高速代が高くつきますが、中央道経由をお勧め致します。


-10:00-
2回目の給油。

安房トンネルを走れば早いのですが、トンネルをはしらず、峠越えをすることに。

その後平湯峠へと入ります。

-11:00-
全体集合地点の平湯峠に到着。(ツーリングマップルP71.B1)

東海北陸道を経てR158を通ってきたところも写真とっておきました。

BOZEさんコメント:
≪メインツーリングについて≫
集合場所は、旧158の平湯峠にある“ドライブイン平湯峠”の無人の駐車場に9月8日(日)AM10:30。出発予定はAM11時。
松本方面からですと安房トンネルを抜けて、平湯温泉への分岐を超え、暫く行くと乗鞍方面への標識が見えるので、これを左折して行きますと、5分ほどで平湯峠の交差点に着きます。この交差点を右に曲がったところです。
高山方面からですと、市内から30kmほどで平湯トンネルに着きますが、その手前の乗鞍スカイラインへの分岐の標識を左折し5分ほどで着きます。駐車スペースは無人の建物側が有効でした。
向かいには、喫茶・お土産屋もあります。(AM8時より開店)


ここで寒さ対策を。フリース着て、厚めのグラブに交換。
そうこうしていると、上からバイクの一団が降りてくる・・・おおっ!!あの黒MAXはよっちゃんさんではないか!!
いや〜こんなところで会えるとは。しばしお話をして上の情報収集など。
頂上駐車場は、車は長蛇の列らしい。

よっちゃんさんの連れの足を止めてもなんなんで、お別れ。こちらも乗鞍スカイラインに入ります。
通行料1,100円、走り出すと、だんだん空気が薄くなってくるのか、加速が悪い。
ノロノロ自動車を追い越すのにも結構気合がいります。
ご来光組集合地点のデイリーヤマザキ 関西方面からR158をくるとこんな感じ。ここを右折すると→ ここが全体集合地点
右側のロッジっぽい喫茶店前がたくさん止められます
-12:00-
乗鞍山頂に到着!車道日本最高所、標高2,700mです。(ツーリングマップルP71.B3)

よっちゃんさんの情報どおり車の列。しかし、そこはバイク、対行車線快走で駐車場へ。
バイクは止められる場所があったので、すんなり駐車場へ。

ここで、駐車しょうとエンジンかかったまま切り返しでバックしたらエンジンが止まった??そしてイモビライザーがけたたましく鳴る。どうなった??
セル回すがかからない・・・うぉ〜い頼むぞ。こんなところで。
BOZEさんの、「しばらく置いておいたらかかるよ」という言葉を信じ、お土産を物色に。

-12:30-
再び出発!エンジンかかりますように・・・・かかった。あ〜よかった。

ここから下り。雲海の中を走ります。乗鞍でもアンダーカウル擦ってしまいました(笑)
ローダウンの宿命ですね。

下っていると、対行に見慣れたシルエットのバイクが、おおっっTERUさんだ〜。
お互いおもいっきり手を振り合ってすれ違ったのでした。

-13:00-
昼食場所を探して、見つけたのが、「休暇村 乗鞍高原」(ツーリングマップルP71.D3)
ここで「鰻とろ丼」を食しました。
山頂駐車場
リッターバイクが多かった
鰻とろ丼
1,200円也
-13:30-
再び出発。ポツポツしだしたので車積カメラをしまいました。
お風呂ポイントの「乗鞍高原温泉・湯けむり館」の場所を確認(ツーリングマップルP71.D3)
そしてスーパー林道へと入るのですが、湯けむり館前でUターンしたらまたしてもエンジンが止まり、イモビライザーが鳴った。なんなんだ・・・

不安を感じながら上高地乗鞍林道(スーパー林道)へ。料金は310円。

林道を出て、県道26号を南下、その後、県道39号へ入り、野麦峠へ。

途中かなり雨が降ってきたので、レインウェアを着る。

そして、当初の解散予定場所、野麦峠の館へ到着。
しかし、雰囲気が暗く、イマイチなので、再考の余地ありだ。

BOZEさんコメント:
≪ルートについて≫
最初の案では、解散場所を野麦峠としておりましたが、行ってみて、、とても『お開きでーす!』と明るく振舞う雰囲気が感じなかったので、途中より変更致しました。
尚、あくまでも個人的に考えましたルートですので、現地で集合してから変更しても良いと思います。

平湯峠〜畳平(乗鞍頂上)〜<途中で昼食>〜乗鞍高原温泉<温泉入浴>〜奈川村〜R19薮原合流・・・で、83km。

下見しまして、多人数でも可能なレストランがありましたが、地元の名物を食べさせてくれる店ではありません。(休暇村 乗鞍高原)カレーかうどん・そばくらいです。でも、公共の施設ですから綺麗で立派でしたよ。
どうしても、郷土的な物…と言われるのでしたならば、入浴後のPM2時半くらいになりそうです。
どちらにせよ、昼食用におにぎり等を持参される必要は無くなりました。

解散場所を含めて、お土産屋は道中に沢山ありました。

お風呂セットを用意して来て下さい。
ご来光ツアーの方は勿論、今回のツアーは3,000mの高所への移動ですので、防寒には気を遣い下さい。
冬物のフリースがあれば良いと思います。グローブの下に軍手をするのも良いでしょう。

このまま抜けて東海北陸道(片側1車線)を走るよりは中央道(片側2車線)の方が混まないし、いいだろうということで、県道39号を戻り、県道26号を南下、R19を南下し、中央道・中津川ICを目指します。
野麦街道でレインウェアを着ます 野麦峠の資料館
雰囲気は暗い
ポイント・ポイントでメモをとるBOZEさん
-16:00-
疲れてきたので中津川まであと40kmのコンビニで休憩。
やはり、野麦峠で解散はやめましょうという結論に達する。

もう雨も大丈夫だろうということで、レインウェアを脱ぎました。

-17:00-
3回目の給油を中津川IC手前で行う。そして、中央道へ。

しかし、またしても雨が降ってくる。で、中央道・内津峠PAに入り、再びレインウェアを着る。

小牧JCTで名神に。養老SAに到着前には土砂降り。前も満足に見えません。

-18:30-
当初からの予定で養老で給油するつもりだったので、休憩に入ります。

雨もやみそうにないので、夕食を食べることに。「養老ラーメン・味噌味」480円なり。

-19:00-
ちょっとましになってきたので、本日4回目の給油。一路家を目指します。

-20:00-
名神・京都東ICでBOZEさんとお別れ。お疲れ様でした。

-20:10-
雨もやんだので、名神・桂川PAに入り、レインウェアを脱ぎ再び身軽に。

吹田JCTで中国道に入ります。

-21:00-
中国道・宝塚ICを降り、家に帰り着きました。

走行距離 890km
正味バイクに乗っていた時間が14時間ほどとなかなかハードでしたが、前回の名古屋日帰りよりは暑くなく、かえって疲れないツーリングでした。
さすがに耳鳴りしてますけどね。 

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.