RockzGoodsRoom > Outing > Outing2004 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2004 >

 関東(ご好意に甘えまくりの関東渡り歩き) (2004/08/20〜23)

第1日(8/20)  第2日(8/21)  第3日(8/22)  第4日(8/23)

8月21日(第2日)

Stage.03 富士山5合目で乾杯!
●このステージの参加者:
Dr.Cobaさん、ゆうじさん、イノさん、タケさん、Rockz (5名)

-01:30-
アラームが鳴る。わかっているが、体が動かない。
と、ゆうじさんがとんとんと体をたたいてくれて目覚める。
見るとすでにCobaさんは着替え終わっていた。

チェックアウトして準備をする。
Dolphinさんからメール。
どうやら、ちっちゃいのの面々は、たけちゃんハウスの前で遊んでいるらしい。
夜中です
-02:00-
イノさんとタケさんが到着。
おはようございます〜。
イノさん タケさんおはようです
-02:10-
それでは5台で出発です。

R52を北上します。
ナビを頼りに、暗闇をちょいと迷いながら進んでいると、イノさんが先頭を走ってくれることになった。
遠慮なくご好意に甘えることにする。
イノさん先頭で走ります
-03:00-
富士宮で休憩です。おっと、ここは「むめさん」の近所ですね。
ここでここまで半袖のゆうじさん上着を着ます。
「むめさん」近所で休憩
-03:50-
富士スバルラインに突入です。
往復1,700円。高い〜。
ここでゆうじさん完全装備に。
Rockzも冬用グラブに交換し、上からレインウェアを着ます。
富士スバルラインに入りました
富士山5合目手前でカードマンが立っていました。
どうやら5合目駐車場は満車で車はこれ以上上には行けないとのこと。
バイクなら多分大丈夫だよということで、奥へ進ませてもらいます。

-04:30-
富士山5合目駐車場到着。気温は12℃。
バイクは他にはいませんね。

警備のおばちゃんに、土産物屋奥の、木の展望台はよく見えるわよ〜と教えてもらい、移動。
4時50分が日の出ですよと親切に教えてもらう。

時間もまだあるので、コーヒーの準備。
富士山の水(ペットボトルに入った商品持参)でドリップ式コーヒーをつくる。
展望台でコーヒー沸かします
我々が到着したころは、アベックが一組いるだけだったが、時間とともに人が増えてくる。

今日の富士山は下界に雲が広がり、地平線(?)から太陽が昇るところは見れない。
しばらくすると、雲が赤く染まり、そろそろご来光が拝めそうな気配。
夜が明けてきました 富士山も少しずつ明るくなっていきてます
-05:18-
雲の上にご来光が。感動の瞬間。コーヒーで乾杯です。
富士山頂も雲がかかっていますが、山肌も赤く染まり、厳粛な雰囲気になります。
雲間からご来光が! まわりの雲を赤く照らします
雲でよく見れなかったとはいえ富士山から見るご来光は感慨深い 富士山も夏の顔です
-05:20-
展望台より離れます。
見上げると、登山者の列。
時間と体力があれば登ってみたい気もしましたが、今回はどちらもないので断念。
土産物屋さんで、交通安全ステッカーを購入しました。
では退散 バイクは他にはいなかった では出発〜
-05:50-
さ、出発しますか。
次なる目的地は、強羅の銀豆腐だ。

富士スバルラインを下り、R138に出たところで、Dr.Cobaさんとお別れです。ありがとでした〜。
またお会いしましょうね。引き続き4台で走ります。
R138目指して駆け下りる いい感じで木立の中を走る ゆうじさん
富士スバルラインを下り、R138に出たところで、Dr.Cobaさんとお別れです。ありがとでした〜。
またお会いしましょうね。引き続き4台で走ります。
Cobaさん拉致してすいませんでした(笑)
Stage.04 下田にいこう
●このステージの参加者:
ゆうじさん、イノさん、タケさん、まなさん(銀翼)、なかなかさん(空派)、ナガオカさん(VRX400)、ゆうちゃん、こうさん&奥さん、Rockz (10名)

R138をずんずん走る。
ナビ通り走ると、なぜか途中でR138からそれ県道に。
ショートカットコースでもあるのだろうと気にせず走る。
山中湖
スワンがたくさん浮いてますね
しばらく走ると、ゆうじさんが「道あってますか?」と聞く。
合っているはずだけどなぁ・・・。

どんどん走って国道に出る。
R246だ。
そして左折。
それからかなりの間、信号にもひっかからず走る。

-07:00-
う〜ん。なかなか到着しない。
予定とかなり違うぞと信号で止まったら、ゆうじさんが「絶対におかしいので確認したほうがいいですよ」とのこと。
確認してみると、なんと目的地はあらかじめ登録しておいた「銀豆腐」ではなく、湯河原の「銀月」になっていた。
うおお〜。痛恨のミス。
そしてどうやらどこかで曲がり間違えていて、遠回りコースに再検索されていたらしい。

で、どんどん離れていっていたというわけだ。
距離にして20kmほどはミスしているな・・・。
まなさんからメールがはいっていたので、なかちゃんとも連絡を取り合い、まなさんには三島に向かってもらうことにする。

てことでR246を西へと向かいます。

-07:20-
小山町で給油。
やれやれ。皆さんすいませんね。
無事R138に戻り、東名・御殿場ICを経由して強羅付近へ。また一箇所ミスコースしかけ、ゆうじさんに助けてもらう。
う〜ん。ナビ持っていても間違えるもんは間違えちゃうな・・・。
-07:20-
小山町で給油。
やれやれ。皆さんすいませんね。
小山町で給油
無事R138に戻り、東名・御殿場ICを経由して強羅付近へ。
また一箇所ミスコースしかけ、ゆうじさんに助けてもらう。
う〜ん。ナビ持っていても間違えるもんは間違えちゃうな・・・。
一路 強羅へ
-07:55-
ようやく到着。
強羅の「小宮山豆腐店」(銀豆腐)で朝ごはんにすくい豆腐(210円)を食べます。
クリ−ミ−でさすがにうまい!!
すくい豆腐 いつ食べても美味 新たな角度を狙ってみました 箱根登山鉄道
-08:15-
なかちゃんに遅れてすいませんメールを送り出発。時間ロスしたなぁ・・・。
R1を下って行きます。
箱根神社 R1三島の街を見下ろします イノさん
三島でR136へと入ります。

-09:10-
しばらく走ったところのガストに到着。お待たせしました〜。
なかちゃん、ナガオカさん、ゆうちゃん、まなさんと合流。8台になりました。
三島のガストです お待たせ〜
まなさん号、じっくり見ていないなぁと思い見せてもらう。
水筒がマジックテープで留められてたり、楽しい装備満載。中でもシート改造メットインスペースにはボストンバッグが入ります。
あと、先代まな号に負けないくらいのナビマウンターも装備です。
ピザBOXと消火器(ウソ)
ゆうじさんのタバコ一服を待ってすぐさま出発。
では行きますか〜
R136を南下し、R414へと。そして、途中で旧天城トンネルへと向かいます。
おおっとぉ。超ガレ場ではないか!!道悪いとは聞いていたとはこれほどまでとは・・・。ナビがはずれてしまうので、左手で押さえ、右手一本で走ります。怖い怖い。

-10:15-
旧天城トンネル到着。
石川さゆりですな。天城越え。

ここは車一台分ぐらいの幅しかないです。
今は旧道なので、ほとんど車が通らないらしいですが、それでもトンネルのところでしばらく休憩をしていると、何台か車が通っていきました。
前後の道もかなり狭く、車とバイクならすれ違えますが、車同士ならどうやってすれ違うんでしょうね。
旧天城トンネル 車も通ります 奥のほうは見えない
ちょいと休憩です バイクも走っていきます ちょっとした広場
まな号に乗るゆうじさん ワンオフってすごいですね 車が出てきました
-10:30-
出発します。
旧天城トンネルを轟音を響かせ抜けていくきます。
道はガタガタ
反対側にも観光客がけっこういたりしました(汗)
そして元のR414へとまた右手一本で下っていきます。
そしてダート
ダートを下り終えて、みんながそろうのを待っていたら、目の前を黄色いTMAXがタンデムで通過!
とタンデムの女性が気づいて手を振ってくれています。
こうさん&奥さんでした。いやいや偶然。
で、隊列に加わり下田へと急ぎます。

途中、ぐるぐるまわるループ橋を走ります。
R414のループ橋 ゆうちゃん 後ろを撮る
ゆうちゃんを撮ってみました
2周半くらいしてますね 遠く後ろにループ橋
白浜あたりまでくると大渋滞。
信号かなにかかなと思って待っていたら、こうさんから「これ延々ずっとですよ。」とのこと。
おおーっ。こうさんと出会わなかったらずっと待ってたかも。
と思い早速こうさん先頭に走っていきます。
白浜でむちゃ混み
-11:35-
やっとこさ道の駅「開国下田みなと」に到着。
暑いし、すり抜けの連続だし、疲れました。

なかちゃんとナガオカさんがちょいとはぐれてしまい、たどりつけない。
その間におやじんのPSやDolphinさんのシグナスを見せてもらう。
しぐ茄子さん号です ヨツムラステッカー
追伸さん号 プンプンコアラは越野さん作
-11:45-
ようやくなかちゃんたちがたどりつきました。
しばらくの間、PSの試乗会です。
ノーヘルでみんな走っていると、なかちゃんの番で対行に黒バイが!!なかちゃん危うし!!しかし、なんにもなかったようです。
敷地内だからね(笑)しかしさすが、このタイミングはなかちゃんにしかできない技ですね(笑)
なかちゃんとナガオカさん遅れて到着 おや・・・ノーヘルで走っているの誰だ?(笑)
-11:50-
そろそろ昼ごはんに向かいます。
イノさんはここで離脱するとのこと。
お気をつけてお帰りくださいね〜。ありがとうございました。

Stage.05 とんかつ食べてエクシブへ
●このステージの参加者:
ゆうじさん、タケさん、まなさん(銀翼)、なかなかさん(空派)、ナガオカさん(VRX400)、ゆうちゃん、こうさん&奥さん、おやじん(PS)、越野流浪さん(Lead)、Dolphinさん(シグナス)、虎三さん(アドレス)、ネパール人&七色さん、シム子ちゃん(シム50)、Rockz (16名)

ここからは、「小っちゃいので@Run」の集会にごいっしょさせてもらう形です。
ネパさん先頭で走ります。
またもや渋滞のR136に出ますが、一度にすべてが出るのは難しい。
てことで、2番目に位置していたRockz号で、車を止めるという暴挙をし、全員国道へ。
その後、下田駅近くにいきます。
とんかつ食いにいきましょう ナガオカさん 虎三さん
-12:00-
下田の「とんかつ一(はじめ)」に到着。
いっぱいなので、ちょいと待ちます。

待っている間にオーダーをとります。
おやじん主導で(笑)はじめての人は強制的にミックスフライ定食(1,300円)。
しかもRockzは恐怖のカウンターを言い渡されます。
メニュー すべて定食 なんともいえないアンニュイな豚 暑いので陰で待ちます
半時間ほど待って、いよいよ食べます。
席についたら味噌汁配ってね〜と鍋とおわんを渡されます。
おお、いきなりの味噌汁攻撃。
で、出てきたミックスフライはそこそこの量。
そしてなぜかごはんはデフォルトでカレーライスとなっています。
きました!ミックスフライ! 食べます
食べ始めると、ウワサの店主のサービス攻撃。
野菜どうですか〜とか、スパゲティどうぞ〜とか勝手に盛っていってくれます。
いつもガハハと笑う、明るい店主です。勝手にどんどん盛られていきます。
さらにおやじんが「この人神戸からわざわざきたんだからサービスしてあげてよね」なんて言うもんだからえらいことに。
カレーもう少しかけましょうか〜ってごはんもいっしょに足されているし、危うく玉子まで落とされるところでした。
わんこそば状態。
なかなか食べ切れません。
しまいにはテーブル席のほうまでまわっていっては盛ってくれるサービスぶり。

最終、ごはんを少し残してしまいギブアップ。
唐揚定食を頼んだなかちゃんにいたっては、唐揚ちょっと時間がかかるからと勝手にクリームコロッケ盛られてたし・・・。
店主自ら「おちゃらけでやってますからね〜。おいしくないからこれくらいしかサービスできないんですよ〜」というのも珍しい。
しかし、味はまずくはないですよ。
「とんかつ一(はじめ)」さんです 駐車場もあります
-12:50-
ゆっくりしているとさらにやばそうなので、さっさと退散。
R136からR135へと海沿いを走り伊豆へ向かいます。

-13:00-
給油です。
タケさんはここで途中離脱。
事故らないように、気をつけて帰ってくださいね。
また遊びましょう。

R135を海沿いに、おやじん、Dolphinさん、虎三さん、なかちゃんたちと無線で話しながら楽しく走ります。
まなさんも無線を装備していますが会話できず。

たけちゃんハウスに寄っていくはずだったのですが、夜中に寄ったので、もういかないよとのこと。
到着後、夕食とかどうするかを無線でいろいろ話します。
まなさん 給油します 海岸線を伊豆目指します
-13:50-
途中のローソンで休憩です。
散々1時間かけて無線で夕食どうしようとか、買出し誰が行くとか段取考えてたのですが、おなかすいていないし、あとで考えようという結論に。
う〜ん。一瞬にしてすべて振り出しに戻る。

-14:00-
出発です。
なかちゃんにエクシブまでバイクを交換してもらうことにしました。
以前にもかずすけさんの空波に乗せてもらったことはありますが、いい路面コンディションで乗るのはこれがはじめてかも。

図体でかい割に、よく倒れてくれます。
コーナーへの進入は思ったほど体重移動がいらないです。
しかし、TMAXに比べると前輪荷重がないので、やはり怖いですね。
あと、ブレーキもタッチが違うので、違和感があります。
バックミラーはここしかない!という位置にセットされ、後方視界も良いですが、視線移動には慣れがいりますね。
ミラー見てたら視界の端でも前方見れません。
すり抜けの時はおやじん装着の電動ミラーがほしいですね。
なかちゃんの空派にのってみる ミラーはかなり視線下ろさなきゃならないですね
あんまりいいように書いてませんが、いいバイクですよ。誤解なさらないように。
ただ、自分自身は他のバイクに乗るとやはりTMAXに惚れているなと改めて認識しました(笑)

-14:20-
エクシブ伊豆」に到着しました。
到着しました〜 オーナー専用駐車場に・・・ 部屋からみた景色
しばらくまったりしてから風呂に行きます。

Stage.06 伊豆で乾杯!
●このステージの参加者:
ゆうじさん、まなさん(銀翼)、なかなかさん(空派)、ナガオカさん(VRX400)、ゆうちゃん、こうさん&奥さん、おやじん(PS)、越野流浪さん(Lead)、Dolphinさん(シグナス)、虎三さん(アドレス)、ネパール人&七色さん、シム子ちゃん(シム50)、たけちゃん(銀翼)、Rockz (16名)

-16:20-
風呂出てまったり。

-17:00-
やはり買出しに行くということに。
PSに乗ったネパさん、こうさん、Dolphinさん、なかちゃんと箱付バイクにまぎれてRockzもついていく。
買出し部隊出動 こうさん ローソンでいろいろ買います
買出し終了後、たけちゃんハウスを見に行くことに。

走っていると原付を抜いていく。
と、Dolphinさんがペースダウン。
なにかなと思ったら「今のたけちゃんだよ」とのこと。

-17:30-
たけちゃんハウス前に到着。
待っていたらたけちゃんも帰着です。
本当は飲みに行く途中(謎)だったところとのこと。
姿を見つけて引き返していたらしい。なんというタイミングのよさ。
たけちゃんハウス たけちゃん号 大&小
ということで、たけちゃんを拉致し、エクシブに戻ります。

戻ったら、庭でみんなで飲もうということになり、鎖でつながれた椅子やテーブルを勝手に移動し、会場をセットします。飲み物は、部屋に備え付の冷蔵庫の中身丸ごと飲んだらかなり安くなるというフリープランと買い出してきた分で飲みます。
なかちゃん ネパさんとDolphinさん
-18:00-
ガーデンパーティー開始。

しばらくすると、たけちゃんが一旦帰宅。
そして戻ってきたときには、行くはずだった居酒屋さんで作ってもらったという品々を持参していました。
ありがとうたけちゃん。

我々一行は、1階の4部屋並びだったので、まとまって楽しくわいわいさわいでいましたが、時間がたつにつれ、上の階にも電気が灯り、ご迷惑になってもいけないので、そろそろお開きとすることに。

-21:00-
おしまい。片付けます。あとは各部屋でどうぞということに。
これから温水プールに行くという元気な人もいましたが、疲れたのでさっさと寝ることにします。

-21:30-
オリンピックみながら寝ます。おやすみなさい。

本日の走行距離 368km
通算の走行距離 928km

今日は本当に暑い一日だった。
渋滞もたくさんだった。
ちなみに、GTメーターの一日の気温変化は下は12℃、上は52℃だった。
上の52℃は空気がこもっていたからだろうとは思うが、それでもその差40℃はさすがにキツイですね。
実際の差は30℃弱ぐらいだろうけど。
本日の宿は、おやじんのご好意で高級リゾートホテルのエクシブに泊まることができ、楽しい思いをすることができた。
今回の旅の当初の目的はこのエクシブに泊まることだった。
そこからいろいろオプションがくっついて、今回の旅になったが・・・まぁ自分でもよくやるよなぁと思う。
また明日も元気に遊ぼう。

←1日目に戻る  3日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.