RockzGoodsRoom > Outing > Outing2004 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2004 >

 香川(讃岐うどんを食べまくろう〜爆食!麺ツーリング団5) (2004/10/22〜23)

2日目はこちら→

10月22日(第1日)

●本日の参加者:
ブランチさん(銀翼)、さかなさん(自転車)、Rockz 計3名

寒くなる前にうどんに行っておきたかった。
ツーリング熱はまだ再燃しないけど、とりあえず讃岐には、やり残したことが(制覇しそこなった店が)いくつかあるので、まぁキリとまではいかないが、自分本位で行ってみるかなという気持ちで考えてみた。
金・土だから、誰もこないだろうと思っていたら、前回、大山でお会い損ねたブランチさんがわざわざきてくださるという。

とまぁこんな具合に始まりました。
折りしも台風23号通過直後。香川もかなりの被害を受けた様子。いいのかな。こんな時におじゃまして・・・。
自分自身の体も徹夜から中一日なので、ちょっと疲れが残ってはいるのだが、ビジネスホテルもとっていることだし、最近同じくツーリングパワーのなくなってきていたさかなさんとも語らいたかったので、行くことにした。

今回は、本に載っている名店というのはできるだけパスしてみた。というよりほとんど行ったから、ネットなどで噂の名店を攻めることに。さてさて、どうなりますやら・・・


-05:00-
目覚める。いい天気だ。
前日はかなり早くに寝たので、久々よく寝た。が、かえって疲れが出たかもしれない(笑)
いそいそと準備を始める。
上は冬用ジャケット。下は悩んだ末に、ジーンズにレインウエアということにした。

-06:00-
では出発
夜明けと共に出発
近所の台風23号の爪痕を画像に収める。あの道が通れるようになるのはいつになるだろう・・・
 
 道路なくなってます 復旧は時間がかかりそう
-06:25-
阪神高速7号北神戸線・西宮山口東IC近所のセルフスタンドで給油。ここでいれれば、全開走行しない限り、高松まではガソリンがもつのだ。
てことで、阪神高速7号北神戸線に入る。
きれいな朝日 セルフで給油 では行きますよ〜
車は相変わらず少ない。経済速度で走る。

明石海峡大橋に近づくと、なにやら不吉な文字・・・「災害のため、淡路〜一宮通行止」う〜ん。とにかく行くしかない。
おや?通行止め?? 機動隊?? 明石海峡大橋です
橋から見た朝日 でかいですね〜 自分の影
明石海峡大橋を越え、神戸淡路鳴門道・淡路ICに近づくと道を封鎖されていた。
しかたなく高速を降りる。
料金所で何やら変なチケットくれたぞ。
乗り越し券みたいなもんかなぁ。じっくり見る暇はないので走ります。
料金所出ると、いきなり渋滞だが、赤信号で停止をよいことに先頭に出てダッシュです。なんてったってタイムロスだから。
高速を強制的に下ろさせられる 乗継証明書・・・電車みたい
R28を南下。ひたすらGRですり抜けていく。
R28を海沿いに走る ここにも台風の爪痕が・・・ 観音様は無事でした
神戸淡路鳴門自動車道・一宮ICで再び高速に入る。
そして南下。
なんとなく一般道のダッシュが効いたようで、そんなにタイムロスしなくてもよさげだ。
というより、半時間前到着を目指していたのだが、その半時間の貯金が効果ありってとこでちょうどいい時間に到着しそうだ。
ナビに変な黄線が 災害規制のようですね 鳴門大橋です
神戸淡路鳴門道から高松道へ。
鳴門の料金所で、先ほどの変なチケットを出す。そうすると料金所のおじさん曰く「あ〜、これで100円値引けるからね〜」とのこと。
料金所は暇なのか、ナビを見て「すげぇな〜」を連発。

では高松道へ。
高松道は片側1車線区間が多いのですが、遅い車は路肩方向に寄ってくれて、センターをあけてくれます。
ありがたく抜かせてもらう。

-08:20-
高松道・高松中央ICを降りる。
高松道です 高松中央ICは結構混んでた
-08:25-
給油します。
先に集合場所のポプラに行ってから、出発時に給油しようかとも思ったのですが、どうせ誰もこないだろうと思い、みつけたところで入れておくことにしました。

-08:35-
集合地点のポプラに到着。
MobileBBSを見てみると、なんとさかなさんが29分までいたようだ。あらら〜、残念。
ちょこっと休憩して出発することにします。
給油です 琴電 かわいい ポプラ到着〜
まずは、R11を西へ走り、宇田津町へと走ります。ところどころ台風の影響が見受けられます。路面には結構土が浮いているし・・・。

-09:20-
本日1件目「長楽」到着。
長楽さんと宇田津町職員 ちょっとだしの味が濃かったな
到着した時、宇田津町の町長だか知らないが(なんかそんなこと言ってたけど)視察にきていた。
長楽さんの裏山が崩れて昨日は大変だったとのこと。店もできんかったほどらしい。
今日からやっているわよ〜。とおばちゃんが迎えいれてくれた。なんか台風の跡片付け中に申し訳ないですね。

すうどん(小)+かきあげ 190円
料金後払い

だしをかけるが、ちょい辛い目だ。う〜ん。やさしい味ではないな・・・うどん自体はいい感じなんだけど。
かきあげは噂通りサクサクしていて美味。
「兄ちゃん、神戸のほうは台風どないやったん?」と聞かれたので、「こっちも大変でしたよ」と答えておく。
まぁ、なんにせよ大変でしょうが、がんばってくださいね。と声をかけて次行きます。

そのまま西へ走ります。次のお店は一見民家で田んぼの真ん中なのでわかりづらいらしい。
ナビ任せで近くまでくると、「手打ちうどん」の幟がいくらか立っています。う〜ん?あれか?と見ると目立つカットハウスが見えます・・・あれじゃないな・・・通り過ぎるがやはり先ほどのところのようだ。
近づいてみることに。おおっ、本当一見民家なようなとこに暖簾が出ている。カットハウスのお隣の目立たない民家がそうでした。

-09:45-
本日2件目「冨永」到着。
あ、ここか〜 えっ?普通の玄関じゃん・・・ うまいうどんとちくわ天
どこから入るのだろう・・・って暖簾出ているとこからだよな・・・。ブロック塀と建物の細い道を進むと、普通の玄関です。
土足いいのか??と迷っていると、「土足のままお上がりください」と書いてある。
で、入っていくと、普通の民家を改造してある食べるスペースと厨房がありました。
若い夫婦(かな?)が切り盛りされています。

あつあつ(小)+ちくわ天 240円
料金後払い

むむっ!うまい!!レベル高いぞ。麺はいうまでもなく、ダシもいい味。そして、藤原屋の天ぷらがまたなおよい。
ちなみに、「藤原屋」とは、琴平にある天ぷら屋さんで、元々宮武ファミリー(「宮武」、「山内」、「松岡」、「あたりや」の4件)御用達の天ぷら屋さんだ。でかいゲソ天が有名だ。
他にお客さんがいなかったので、お店の人としばしお話。

次は11時に丸亀なのですが、このままでは早く着きすぎるので、満濃町の「小縣屋」に行くことにします。
ずんずん南下していきます。

-10:10-
小縣屋」到着。
お土産買っただけ
ここでは食べません(笑)お土産の発送手配をします。
万キリHitの某氏への賞品にもなっています。
暑くなってきたので、レインウエアを脱ぎます。

ブランチさんからメールがきていた。予定通り、11時45分に高松の南海部品で落ち合うことにした。
では北上して丸亀市へ向かいます。
丸亀も結構台風の被害があったようで路面には土やゴミが散乱。

-10:40-
ナビでこのへんかなぁと思って停まってあたりを見渡します。商店街があるが、閉まっていてどれも同じ門構え。う〜ん。奥まったとこにあるのかな?と思ってキョロキョロしていると、反対車線のお店からそれらしい人が看板を出しにかかっています。あれだ!!
Uターンして、「もう開きますか?」と尋ねると、「もうできるから中で待っていてくれていいよ」とのこと。

本日3件目「清水屋」到着。
清水屋さんです うまい!!レベル高いです
中で待たせてもらうこと15分。できたそうです。
「何にしますか?」聞かれ、「えび天がオススメなんですよね」と聞くと、「そうですね〜。ぶっかけもいけますよ」とのこと。ではぶっかけをいただきます。えびの天ぷらは、だしがないと固めで食べづらいということでパス。ここも藤原屋の天ぷらなんですけどね。

ぶっかけ(小)冷たいの 210円
料金先払い

ずずっと食べる。うまい!!ここの大将は、県立高松高等技術学校の「さぬきうどん科」1期生だそうだ。
いや〜、改めて思ったのは、自分自身、ぶっかけが好きなんだな〜ってこと。あと、しょうゆうどんも好きですね。順番からいくと、かけは下のほうかもしれない。ダシに当たり外れがあるからだと思う。
とはいうものの、ここのうどんはうまいです。さすがの味。
大将とちょっとお話。

大「神戸からきたの?いつ?」
R「今朝ですよ。今日はここで3件目」
大「よう食べるなぁ」
わははは。
大「これからどうしはるん?」との問いには
R「高松の吾里丸さんに行きますよ」と言っておいた。
清水屋さんは吾里丸さんをご存知ないようで、ちょっとがっかり。

では移動です。R11を東へ。南海部品高松店を目指します。ナビの到着予想時間は12時。
おいおい、間に合わないじゃん。
R11は比較的ハイペースで走れます。

-11:40-
ブランチさんとの待ち合わせ、南海部品高松店に到着。黒い銀翼を発見したので、その後ろに停めます。
南海部品でブランチさんと合流 では行きますか〜
ブランチさんのほうから声をかけてくださいました。あ、どもどもはじめまして〜。
ちょこっとお話をして、早速、吾里丸さんとこに移動することになりました。
ナビを頼りに走って、毎回来ているはずなのにちょっと道迷ってしまいました(汗)

-12:05-
本日4件目「吾里丸」到着。
吾里丸さんです 山かけうどんはつるつるで美味
ご存知銀翼オーナー、ゴリマルさんのお店だ。
お昼時の忙しい時間におじゃまして申し訳なかったですが、とにかくいただくことにします。

山かけうどん(半玉・ぶっかけ) 580円
料金後払い

う〜ん。さすがの麺ですね。うまいです!!そして山いももうどんにマッチしていてうまいです。
ブランチさんは梅天うどんをチョイスされてました。

なんやかんやマッタリさせていただきました。

-13:00-
ではぼちぼち行きますか。忙しいのに、ゴリマルさんは見送りに出てきてくださいました。
ありがとです〜。
ブランチさん 途中で前を走ってもらう
ブランチさんのお買い物で、高松にあるバイク用品店「イワサキ」に行きます。

-13:15-
「イワサキ」到着。一通り見て、ブランチさんを待ちます。
南海部品の冬用グラブの方がよかったようなので、またあとで寄りましょうということになりました。
イワサキです ブランチ号のナビ台
ロアII使用
ブランチ号です
そうそう R5ステッカーです
-13:35-
では東かがわ市を目指し東へ走ります。
東かがわ市はかなり台風の被害があったようです。道路は土だらけ。床上浸水まであったのか、通りはもはやゴミとして捨ているしかなくなった家財が山積です。

-14:30-
本日5件目「六車」到着。
川は土だらけ・・・ 六車・・・遅かった・・・
しか〜し!!六車は2時までだった・・・・うかつだった。
ちゃんと攻略表見てなかった(ToT)予定通りいきゃまわれると踏んでいたのだが、お昼間にちょっとゆっくりしすぎたようだ。
うむむ。仕方ない。ここまできたのだから、近所の店を探すことに。う〜ん。「権平うどん」か「かま八」だなぁ・・・ブランチさんと協議した結果、どうやら「権平うどん」はカレーうどんが有名なようで、今夜はカレーうどんを食べるから、違うほうにしましょうということになった。

で、出発。ナビを頼りに走ると、なぜかそこにはパチンコ屋が・・・店は見えないが、うどんの幟は立っている。てことで、ずんずん奥へ行くとありました(笑)

-14:40-
改めて本日5件目「かま八」到着
かま八さんです 元気がいい しょうゆうどんに大根おろし
美味です
元気なお店です。予備知識ゼロなので、おすすめは何かを聞いてみます。すると、お店の人曰く、「しょうゆうどんなんかがいいですよ〜」とのこと。ではそれで。

しょうゆうどん(冷) 360円
料金後払い

帰宅後調べたら、ここの一番は肉うどんだったらしい。まぁいいか(笑)
しかし、おすすめだけあって、うまい!!本来目標としてきた店ではなかったが、当りの店に偶然きちゃいましたよ。ラッキーでした。

それでは高松に戻ることにします。
途中数箇所通行止め区間があったり、パトカーが獲物を捕らえていたりしてました。
通行止めたくさん トラックが捕獲されていた
ずんずん西へ走ります。

-15:45-
南海部品高松店へ。ブランチさんお目当てのブツを購入です。
さきほど集合時点で中見てなかったので、まぁ掘り出し物でもないかなと店内ウロウロ。結局はありませんでした。
再び南海部品です
ではホテルに向かいます。
またしてもちょいと迷ってしまいました。ナビあるのになぁ・・・。

-16:00-
本日の宿「サンシャイン高松」に到着。常宿ですな。
チェックインして、フロントの人に「バイクはいつもどおり縦に並べて停めましたよ」と言ったら、向こうも慣れたもんで、駐車料金をバイク2台で車1台分にしてくれていました。

17時半に再びロビー集合ということでしばし休憩。
うたたねしてしまいました。パソコンからのメール転送音に気づいたのが17時25分。ヤッベーと飛び起きて外に出たら、ちょうどブランチさんも部屋から出てきたところでした。
ではてくてく歩いて高松の繁華街のほうへ行きます。

-17:45-
本日6件目「饂飩家 五右衛門」到着。18時開店なのに、その気配がないなぁ・・・。
※ここは四国新聞社のデータにはないが、横浜カレーミュージアムに店を出すほどの超有名店だ。
五右衛門さん ハバネロカレーうどんがあるそうだ カレーうどん うまいが一歩及ばず
待っている間、さすが夜の街らしくご出勤のお姉さま方がたくさん通ります。極妻なのも何人か通りますが、あまり決まっていないですね。
しばらく待っていると暖簾が出て、食べられることになりました。本日一番客です(笑)
高松の夜は、飲んだらカレーうどんで締めるそうです。
今夜はまだ飲んでませんが、カレーうどんをいただくことにしました。

特製カレーうどん 680円
料金後払い

横浜のカレーミュージアムにも出店していて、高速のSAとかでもお土産になって売っているくらいの名店です。かな〜り期待していました。
味は悪くないです。うまいです。麺もなかなかよい。しかし、期待がでかかっただけに、個人的には「鶴丸」が一歩上手という感じがして残念でした。
今回、平日夜しかやっていない五右衛門のために金・土という日程にしたので、う〜ん。ちょっと残念だったかも・・・あくまでも個人的意見ですから、気にしないでくださいね。

-18:30-
食べ終わったので、てくてく歩いて帰る。
さかなさんも仕事が終ったとメールをくれていましたので、では「山椒」で合流しましょうということに。

-18:45-
いつもの宴会の場、「山椒」に到着。
いつもの、山椒さん
とりあえずは酒をやめているので、ウーロン茶でブランチさんと乾杯。適当に注文しておきます。

-19:15-
さかなさん到着。ようやく宴会開始です。
さかなさんに敬意を表し、生ビールを1杯だけいただきました。52日振りのことですが、やめてみたらビール飲んでも「うまい!!」と感じないのは、毎晩飲んでる某氏には失礼なことでしょうか(笑)

うどんの話、バイクの話、webの話、その他いろんな話で盛り上がります。
ちなみに、店内で撮った画像はすべてブレていて、使い物になりませんでした(ToT)

-21:30-
明日に備えてぼちぼち終るとします。皆さんおつかれさまでした。
で、ホテルに戻る前にコンビニ寄って、コーヒーとお菓子をゲット。ブランチさんはチョコボールのクッキー味とイチゴ味を大量に購入。ナゼ??山陰にはこの二つ売っていないらしいです。なるほど。お土産にするのですね(笑)

さかなさんとはここでお別れ。また明日。ブランチさんとホテルに戻ります。
バイクの様子を見に行って、部屋に戻ります。
さかなさん 自転車で帰宅 眠る2台のバイク 栗林公園駅方面
で、おやすみなさ〜い。

風呂入ったり、持ってきたJornadaでカキコしたりして寝ます。

本日の走行距離 356km

今日も当たりの多い一日だった。ハズレが少ないと嬉しいですね。讃岐うどんは、どこで食べても、そこいらで食べるうどんより格段においしいのは確かですが、やはりその中でもおいしいところに当たりたいもんです。
明日も走って食って、堪能しましょう。

2日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ   


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.