RockzGoodsRoom > Outing > Outing2004 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2004 >

 三重・大阪・香川(ちっちゃいのでいこう企画・ちっちゃいのと遊ぼうツーリング) (2004/11/20〜21)

←1日目はこちら

11月21日(第2日)

Stage.05 高松に行こう
●このステージの参加者:
(関東)おやじん(PS)、越野さん(FORZA)、虎三さん(CYGNUS)
(関西)さかなさん(銀翼)、シゲさん(PS)、Rockz  計6名

-05:00-
目覚ましが鳴る。
天王寺まで迎えに行くつもりだった。目覚めるが、しかし起きれず(泣)
・・・再び眠りに・・・。

-06:30-
再び目覚める。いそいそと準備。
さかなさんはすでに天王寺に到着しているようだ。

-07:00-
では出発しますか。
さ、行きますか
R176を東に走る。
国土交通省の気温計は5℃。寒くなりましたねぇ。
西宮山口東ICより阪神高速7号北神戸線に乗る。
あとはひたすら南下。

今日の明石海峡は穏やかです。風もきつくなく、車も少なく。朝日を横目に橋を渡ります。

-07:30-
神戸淡路鳴門道・淡路SAに到着。結構バイク多いですね。
しばし待ちます。
明石海峡大橋 日の出を見ながら 淡路SAです
-08:00-
シゲさんに連れられたちっちゃいのの面々が到着です。
おやじんと後ろは越野さん 虎三さん シゲさん
おやじんには感慨深い明石海峡大橋です。
なぜかっていうと・・・こちらを見ればわかります。壁紙ですよ。

ここで某氏が、デジカメの電池を充電したいと言い出した。
というわけで、本四連絡橋公団のご好意により充電。

Rockzが到着したころはちょっとガスっていて橋が見えにくかったのですが、日が昇るときれいに見えてきました。
なんかマジェの集団もいました
が別に話をするでもなく
おや?ナンデスカコレハ? 明石海峡大橋です
-08:30-
それではガソリンを入れて出発します。
神戸淡路鳴門道は、先月末は台風の影響で通行止めだった。
今でもその傷跡はたくさん残っていた。
特に神戸淡路鳴門道・室津PAは土で埋まっていた。
虎三さん給油OK 淡路を走ります まだ台風の爪痕がいっぱい
そういえば、最近ここを250kmクルージングした人がいたなぁと思いながら、ちっちゃいのペースで走っていきます。

-09:15-
大鳴門橋にかかります。
突然のすごい横風。ここはこういうパターンが多いなぁ。
ちなみに風速11mです。車重の軽いちっちゃいのには辛そうです。
大鳴門橋です 渦潮のとこ
-09:25-
鳴門ICで高松道に入ります。寒くなってトイレが近いので、次のPAに入ることにします。
鳴門ICで高松道です ささ行きますよ〜
高松道は大部分が片側一車線です。まぁ、のんびり走ります。

-09:35-
高松道・鳴門西PAでトイレ休憩です。
PSも絵になるなぁ(笑) ちゃっちゃいのがちっちゃいPAに
では出発。
のんびり走っていきます。
虎三さん
高松まで走りきろうという予定でしたが、途中でガソリンを入れておくことになりました。

-10:10-
高松道・津田の松原SAに入り、ちっちゃいののメンバーは給油だけをする。
津田の松原で給油
で、すぐ出発。

-10:30-
高松道・高松中央ICを下車、R11へと出ます。
高松に降りました
ここからは満濃町の小縣家へ一直線。
R11からR32へと走ります。R32はちょっと混み気味でしたが、すり抜けていきます。

-11:20-
「小縣家」到着。
今回はうどんはこことあと行っても1件なので、迷わず特大にチャレンジ。

おなじみの大根が出てきたので、スリスリします。

しばらくするとうどん登場!!おおっ特大でけぇ!!スダチが5個載っているということは5玉か!?

おやじん、越野さん、虎三さん、シゲさんは大を、さかなさんは小を、越野さんはカレーうどんも食べてます。

特大は・・・飽きます。途中で。さらに、味もわからなくなってきます。
大くらいがちょうどだな。今回は失敗かも。まぁ、ネタということで。

しょうゆうどん特大 840円

かなりまわりから視線を浴びました。
小縣家には大根丼があるらしい でかいな、特大 でかすぎだろう 特大
駐車場でしばし休憩 CYGNUS元気ですよ 小縣家です
食後はお土産手配をし、ちょっと駐車場でまったり。
せっかくここまできたんだから、せっかくチューンを某車に施す。
あと、某世界征服組織にも勧誘。
せっかくですから♪ うどんも食べたし♪ 某世界征服組織に勧誘
当初の予定では、剣山に行くはずだったが、寒い・・・死ぬかもということで却下。
さかなさんの提案により、詫間町に岬があるので、その先端に行きましょうかということになった。
麺ツーリング団のゆきみさんが3時過ぎにゴリマルさんのところに行くらしいので、それにあわせ「吾里丸」に行くことも決定。

では出発です。
いい天気です 四国の風景
善通寺〜多度津と通り、詫間町へ。
ここに荘内半島というのがある。この先へ行ってみるのだ。

-13:25-
ナビにも道がないところまできて行き止まり。
しばらくまったりすることにしました。
岬のどん突きは砂浜があった サンドウエッジの練習をする虎三さん シゲさんと記念撮影したおやじん
静かな小さな漁村です。眺めもいいし、ポカポカ暖かくてゆっくりできます。
虎三さんとおやじんはコンペが近いのか、砂浜でサンドウエッジの練習をしていました(笑)
適当に停めてます おやじんもゴルフ熱心だなぁ
パノラマはこんな感じです
-14:00-
ちっちゃいのの皆さんは、この先の道に何があるかを果敢にアタック。しかし、やはり行けなかったようです。

-14:15-
それでは高松に戻ります。高松までは50kmほど。都内感覚では1時間半はかかるでしょうね。

-14:45-
Rockzだけガソリン入れさせてもらいます。

R11からまた渋滞を走らなきゃなぁと思っていたら、なぜかナビはいつもと違う道を指示。
それに沿って走ると、なんだか栗林トンネルとかをくぐり、越えたらすぐにゴリマルさんとこの近所。
なんだ〜、こんないい道あったんだ。
すんなりゴリマルさん近くに到着
-15:25-
ゴリマルさんのお店、「吾里丸」に到着。おや?どこかで見たバイクが数台。おっとBSC四国の方々ですね。

Stage.06 吾里丸でちょこっと
●このステージの参加者:
(関東)おやじん(PS)、越野さん(FORZA)、虎三さん(CYGNUS)
(四国)さかなさん、ゆきみさん、ゴリマルさん(銀翼)、BSC四国の方々
(関西)シゲさん(PS)、Rockz  計8名+α

おーっ、ゆきみさんお久しぶり〜。ケガ大丈夫ですか?
今回は何頼もうかな。以前に何食べたか忘れてきている・・・。

ぶっかけ(冷)半玉+おでん3本 600円

そういえば、天ぷらと二分するであろう、さぬきうどんの代表的サイドメニューのおでんをこれまで一度も食べたことがなかったな・・・。
バイカーの集まるお店 おでん ぶっかけ半玉
食後にコーヒーもいただいて、しばらくまったりさせてもらいます。

ではぼちぼち出発しますか〜と外で準備していると、越野さんのFORZAのウインカーがはずれた。
なんとかすぐに復旧したようだった。

-16:30-
シゲさんはフェリーに乗って岡山経由で帰るとのことなので、高松港まで見送りに行きます。
ウインカーぐぁ!!
-16:40-
高松港到着。
シゲさんは宇高国道フェリーに乗って帰ります。
お疲れ様〜。気をつけて。
シゲさんのお見送りです
一行は、常宿の、「サンシャイン高松」に向かいます。
途中、一行はガソリン給油。
なんだかプリペイドカードしかだめらしくて、残りのカードを現金に戻すのに時間食ってました。
プリペイドカードしか使えない
ガソリンスタンド
-17:05-
「サンシャイン高松」にチェックイン。
Rockzは宿泊しませんが、虎三さんのお部屋で休ませてもらいます。
虎三さんがシャワーを浴びている間に、ウトウトと寝てしまいました。うむむ。疲れているかな。
常宿に落ち着きました
Stage.07 高松で乾杯!
●このステージの参加者:
(関東)おやじん(PS)、越野さん(FORZA)、虎三さん(CYGNUS)
(四国)さかなさん(銀翼)
(関西)Rockz  計5名

-18:00-
で、いつもの「山椒」で宴会です。
タコブツ切り 焼き鳥とかいろいろ 牡蠣バター焼き
楽しい時間を過ごすことができました。
「山椒」を見上げる虎三さん
-20:30-
越野さんのリクエストにより、夜のうどんを食べることに。
夜のうどんといえば、カレーうどん。ホテルの隣に「三宝」があるので行きます。
お次は三宝へ カレーうどん
カレーうどん
250円

これから寒い中帰るので、ちょうどよかったかも。

-21:00-
それではここでおいとまします。
関東組は明日朝、さかなさんの案内で朝うどんを食べてから徳島よりフェリーらしい。
気をつけて帰ってくださいね。

Stage.07 ひとりで帰宅
●このステージの参加者:
Rockz 1名

ガソリンはほぼ満タン。入れずに行くことにした。
神戸淡路鳴門道・淡路SAが確か22時までのオープンだったはずだよなぁと思い、ここからでは1時間で行き着くことはTMAXでは不可能なので、経済走行で行くことにする。

が、途中遅い車が譲ってくれたりしてたら、結構いいペースで走っていた。

神戸淡路鳴門道に入り、だんだんヤバくなる。

神戸淡路鳴門道・淡路SAのGSが閉まっていたら明石海峡大橋を渡ってしまえば山の中。もたないかもしれない。
すでに赤線の下にかかっていた。

悩む。悩んだ末、神戸淡路鳴門道・淡路ICのひとつ手前の神戸淡路鳴門道・東浦ICで緊急下車。
ナビにはIC降りたらすぐにGSがあるが、嫌な予感。

料金所の兄ちゃんに聞く。

R「この辺すぐにガソリンスタンドない?」
兄「降りたところに一軒ありますけど、この時間では多分閉まってますよ」

・・・やっぱり・・・もう22時過ぎているもんなぁ・・・・

しかし、確実にあいているセルフがあることを教えてもらう。ちょっと距離あるらしいけど。

ランプウェイを下り、一番近いスタンドを覗くとやはり閉まっていた。
兄ちゃんに指示された道を走るがでくわすスタンドはすべて閉まっていた。田舎はこれだからなぁ・・・。

R28を南下していく。真っ暗。国道か?本当に。対向車もほとんどない。
こんなところでガス欠は嫌だなぁ。

しばらく走るとありました!!
うお〜、兄ちゃんありがとう!!

給油すると13L入りました。微妙だったなぁ。

意気揚々と神戸淡路鳴門道・東浦ICに引き返す。
料金所でチケットとって一旦停車。
出口側の兄ちゃんにお礼と缶コーヒー1本渡していく。

さ、ここからは気兼ねなく全開走行。
明石海峡大橋のライトアップも22時までだろうとなかばあきらめていたらまだ点いてた!!

-22:25-
ネタとして撮っておく必要があるので、神戸淡路鳴門道・・淡路SAに入る。

そしてそこで見たものは!!!

ガソリンスタンド、あいてました・・・・・

気をとりなおして写真撮影です。
イルミネーションとTMAX きれいですね
むふふ。いい感じだ。
撮ったらさっさと撤収し、帰路につきます。

-22:50-
布施畑JCTで阪神高速7号北神戸線に入ります。
やっと阪神高速
ひたすら走ります。ブリジストンはウナギが出やすいなぁ。

阪神高速7号北神戸線・西宮山口東ICで高速を降り、R176へ。

-23:15-
帰宅。

本日の走行距離 515km
通算の走行距離 818km

いやいや楽しい二日間だった。
ネタも満載だったし(笑)
みんなで考えて走れたというのが楽だった要因かな。船頭多くても意見はまとまらないが、同じ方向性の人たちと意見を出し合いながら走ると楽しいですね。

まぁまたそのうち企画して走りましょう。

ちっちゃいので行こうのみなさん、おつかれさまでした。また遊びにきてくださいね。

←1日目に戻る

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ   


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.