RockzGoodsRoom > Outing > Outing2005 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2005 >

 四国・東京(ゴールデンウイークの走り倒しツーリング) (2005/05/03〜05)

第1日(5/3)  第2日(5/4)  第3日(5/5)

おやじん、まなさん、Dolphinさんが九州を一周して、四国に入るという。
これはぜひとも迎撃せねばなるまい。
本当は前半の九州からごいっしょしたかったのだが、仕事の都合上無理だった。
というよりも、NewRockz号を連休後半に間に合わすのが精一杯っていうのが本音だった。
この連休後半、走れるように仕上げてくれたあきさんには感謝の言葉をいくつ贈っても足りないくらいだ。

そしてゴールデンウイーク後半がやってきた。

5月3日(第1日目)

●本日の参加者:
なかちゃん、BOZEさん、OUTさん、ASERIESさん、おやじん、まなさん、Dolphinさん、Rockz 計8名

前日、レポアップや、荷物づくりをしたりなんやかんやで遅くなってしまった。
2時、ようやく眠ろうとしたら、なかちゃんからメールがきた。
今起きて、これから出発するらしい。
私はこれから寝ますので、また明日8時にってことで眠りにつく。

-05:15-
頭文字Dのテーマソングと共に目覚める。
寝坊しなくてよかった〜。

荷物をバイクにセットし、出かけるとします。
早朝でもモリワキ管は周囲にやさしい(笑)
夜明け早くなったなぁ
-05:50-
出発です。出発は兵庫県(1県目)
R176を西に走ります。

-06:05-
西宮山口東ICより阪神高速7号北神戸線へ。
寒いな。
半袖Tシャツ+長袖Tシャツの上に、念のためトレーナー着て3シーズンジャケット着ていますがそれでも寒い。
暖かくなってくるだろうからがまんしておきましょう。
阪神高速です すいているね〜♪
-06:20-
伊川谷JCTで第二神明へ。
標準時子午線
-06:30-
明石西ICで高速終了。
ここより加古川バイパス〜姫路バイパス〜太子バイパスと経由します。
ここで高速終了 バイパスだけど高速みたいだな
-07:00-
集合場所付近で給油します。
セルフで給油
-07:05-
まだ誰も来ていないだろうなぁ〜と龍野駅に行くと、BOZEさんが到着していた。
「まだ早いわ!!」と言われ、ゴソゴソと取り出したものは、Rockz復活の横断幕でした。
うわぁすごい!!感動です。ありがとです〜。
第2弾もあるらしいのですが、みんな揃ってのお楽しみだとか・・・。
をを〜すげ〜 夜なべして作ってくれたそうです タイガースカラーの2台(笑)
しばらく2人で話をしていると、もう7時半。
ぼちぼち他の人も来てもいいころかなぁと思っていたら、Rockzのアップした地図では、国道上と勘違いするかもねってことになり、陸橋を登って見てみます。
何度か気になって見に行くと、をを!黄色いTMAXが!!今日の予定ではOUTさんってことだな。
ヘルメットをかぶったまま、しばらくじっとしている。
おおーいと呼ぶが、線路を挟んでは聞こえないようだ。
電話をしてみるが反応なし。

あら?メットのチンガードを上げているってことは、シンクロテック。
ASERIESさんではないですか〜。
それに気づいた時、間髪入れずに2台のバイク。なかちゃんと、OUTさんでした。
OUTさんはASERIESさんを呼びに行ってくれるそうです。

-07:45-
ようやくASERIESさんがこちらに気づき、駅にまわってきてくれました。
途中で、OUTさんと会えたみたいですね。
おお〜い こっちだよ〜 なかちゃんオハヨー ASERIESさんと呼びに行ってくれたOUTさん
ここで、BOZEさんの第二弾開始です。
営業衣装に着替えて、モバイルセットを取り出し、ワンコーラス読経をしてくれます。
あ、ネタですから。お祓い。普段はモバイルではしませんよ。
あと、ネタですからお布施もしていません。でもBOZEさんの気が入って交通安全になりそうです。
ありがとうございます。
衣装に着替えるBOZEさん モバイルセット ワンコーラス♪
-08:00-
参加予定の、のりたけさんがまだ来てませんが、待っていられないので、出発しますとメールして行きます。
ごめんなさいね〜。
あいかわらずカッコイイASERIES号 では行きますか〜
GWで混んでるだろうから、空いている道をASERIESさん先導で行くことにします。
せっかくですから♪はりまシーサイドロード経由・七曲経由で行くことにします。
空いている道へ ASERIESさんよろしくです〜 ピースするなかちゃん・・・ピンボケすまねぇ
ここを越えると七曲 のどかな風景が続きます
海沿いの道は気持ちいい〜。
快調に走ります。
途中無線でいろいろ話ながら行きます。
相生で牡蠣養殖を多数発見。
なかちゃんは牡蠣フライ食べていないので食べたいらしい。

途中、朝2時に起きて何も食べていないなかちゃんから朝食希望。
では途中にある道の駅に寄りましょうかってことになりました。

-08:35-
道の駅「あいおい白龍城」へ。
しかし、時間が早く食べ物屋はやっていなかった。相生はペーロンで有名なので、そのイメージのようだが、それにしても凄い色彩だな。
とりあえず停めますが・・・ まだ閉まってました(T_T)
ここでは何も食べられないので、近くのマックスバリューに併設のマクドナルドで朝マックすることに。
ソーセージマフィンセットを食べました。
朝マックてすごい久しぶり 並べてます
-09:15-
では出発です。
ASERIESさんの案内で、赤穂ICのところから、山陽道に沿って側道を快走します。
ほとんど車通ってません。いや〜いい道だ。
さらに、並行する山陽道は事故渋滞で5km。
備前まで側道ワープです。
ガラ空きの側道
岡山県に入りました。岡山県(2県目)

備前から岡山ブルーラインを走ります。
岡山ブルーライン 牡蠣か海苔の養殖
-10:10-
途中の道の駅「一本松展望園」に立ち寄ります。
ここの「カフェonブルー」で「塩ソフト」というのがあるのをASERIESさんに教えてもらいました。

塩ソフト。200円
青いです。塩の味というより、ソーダ?う〜ん微妙です。
なかちゃんと2人でナンシーの話題で盛り上がります。
TMAX4台とパンでは、やはりナンシー度はパンが断然有利です。
展望台からの眺め カフェonブルー
塩ソフト 青いです 白いソフトの置物を青く塗ってます
-10:30-
出発します。
ちょっと遅れているので、倉敷まで一気に行きます。
では行きますよ〜
岡山ブルーラインの残りを走り、君津からR2バイパスへ。
予想通り倉敷は混んでました。

ナビはそれを見越してか、手前で裏道を使わせます。
ここでハプニング。
片側3車線を曲がるべく一番右を走っていたが、道を知っていて、まだ先で曲がるだろう思って左端をすり抜けしていたBOZEさんとなかちゃんは左車線から寄れず、二段階右折をすることになった。
二段階右折
その後、アイビースクエアの前を通り、美観地区南端をかすめていきます。
アイビースクエア前 美観地区
-11:15-
アイビースクエアの方から美観地区の方へ北上すると、通行止め。
今日だけ11時〜13時がパレードか祭りかで歩行者専用となっていました。

どこに停めようか。すぐ先なんだけどなぁと思案していたら、BOZEさんが警察と交渉して、図書館前まで行かせてもらうことができました。
図書館に停めようとすると、ガードマンが出てきて、歩道に停めとけ〜と。
というわけで、ようやく落ち着きました。
この先歩行者専用 でこんなとこに停められました
-11:20-
倉敷の「茶屋大橋」でソフトクリームを食べます。

白桃ソフト 100円
安い!うまい!!

これだけのために倉敷に寄ったので、美観地区も寄りません(笑)

実は、ASERIESさん、ソフトの写真を撮るのに、Myソフト台をお持ちでした。
さすが、写真にこだわる人はすごいなぁ。
白桃ソフトです 元々、酒屋さんみたいですね
-11:40-
では出発します。
時間がかなり押しているので、ここから尾道まで高速ワープすることにします。
ASERIESさんはここまでです。
ありがとうございました〜。また遊びましょう。
なんかパレードしてました 美観地区 ではしゅっぱーつ
-11:55-
倉敷ICより山陽道へ。

空いてます。よかったです。

雲ひとつない空の下、気持ちよく快走します。
山陽道です 流れてます OUTさん
をを!RZVだ!! 見えにくいけど一筋の飛行機雲
広島県に入ります。広島県(3県目)

-12:30-
山陽道・福山西ICで高速を降ります。
インター出口は混んでました。
福山西です 暑くなってきましたね〜
ここからR2バイパスを通り、尾道へ。
バイパスからR2へ、千光寺ロープウェイのところに抜ける道は渋滞。すごく細いのにバス道です。
尾道らしさだなぁ。
細い道です でもバス道 なかなか渋滞抜けれません(BOZEさん撮影) 尾道は斜面の街
R2を出たところに、すごい列が。
あれはきっと、尾道ラーメンの超人気店「朱華園」でしょう。
今回の目当ては別にあります。

-12:50-
ナビで指定された位置近くに停めますが、店が見当たりません。
ナビが示した場所はなんか違うような・・・
商店街らしきところをうろつくと、観光案内所っぽいところが。
その中で聞いてみると、駅のほうにあるということが判明しました。

-13:05-
駅に移動しました。
とにかく暑いです。
尾道の駅前はかなり開けていました。
大林監督作品とかでイメージしていた尾道とは若干違うなぁ。
駅ビルです すぐ裏手には怪しい城が(笑)
駅ビル2階にある、尾道ラーメン「いのうえ」。ここが今回の目当てです。

並んでます。暑い中、みんな並んでます。
ここにしたのは、製麺所を営む「井上製麺所」唯一の直営店ということと、あっさり系のスープだからということで独断で決定しました。
暑い中みんな並んでます メニュー
-13:35-
待つこと半時間。ようやく座れました。
何にするか悩んだ末に選んだのは、チャーシュー麺でした。
OUTさんが、じゃこ炒飯を注文してくれ、みんなでシェアしましょうと提案してくれました。
お土産用ラーメン 店内メニュー その裏
なんとなく撮ってみた 生ビール&ちょこっと枝豆
さかなさん向け??
まずはジャコ炒飯ができました。4人で分けさせていただきました。
うまかったです〜。

しばらく待つときました。

チャーシュー麺 650円
醤油ベースのあっさり味。スープは澄んでいます。やや縮れ麺でかなりうまいです。
好みです。
思わず並んでたお土産買ってしまいました。
実は、ラーメン大盛と悩んだのですが、これならラーメン大盛の方がよかったかも。
ジャコ炒飯 チャーシュー麺
ラーメン大盛 普通盛(右)との比較
-14:15-
出発します。
それにしても暑いなぁ。
出発準備(BOZEさん撮影) BOZEさん
尾道の街並をゆっくり見たかったのですが、今日は尾道ラーメンだけが目的なので、またいつか来ようと思います。

実は、萩・津和野もそうですが、古い街並みが残るところって好きだったりします。
馬籠・妻籠とかも好きですね。
案外レトロ好きなのかもしれません(笑)
さっきも通った道 待ってろ〜 今渡るからなぁ〜
-14:25-
しまなみ海道に入る前に尾道で給油します。
話好きなスタンドのおっちゃんでした
いよいよ、しまなみ海道・・・と思って走った橋の隣にもう一本橋が・・・OUTさんによると、今走っているのは旧橋らしい。
いくぜ!しまなみ海道
-14:30-
向島(1番目の島)に入ります。
尾道大橋の通行料50円はカード類が一切使えないので、現金支払い(笑)
尾道大橋の料金所
-14:40-
向島ICよりいよいよ、しまなみ海道です。
向島内を走ります ようやく しまなみ海道に さぁ走るぞ〜
向島から因島(2番目の島)へと渡り、生口島へ向かいます。

天気もいいし、むちゃくちゃ最高です。
皆さんも嬉しそうに走ってます。
因島大橋が見えてきました ご機嫌なBOZEさん ピンボケすいません 生口橋です
生口橋を渡ります 瀬戸内の景色はすばらしい
125以下は専用道へ 料金ゲートがあります
-15:10-
生口島北ICを下車し、生口島(3番目の島)内を走ります。
ここはまだ高速が完成していません。
今渡ってきた生口橋 いいね〜気持ちいい〜
-15:05-
生口島南ICより再び高速へ。
関所が多いのでだんだん道が混んできました。
料金所で待ちます
-15:10-
瀬戸田PAで停まります。
景色がすばらしい!!
パンと多々良大橋 いいですね〜
ではパノラマでどうぞ〜
-15:20-
では出発〜

多々良大橋を渡り、大三島(4番目の島)へ。
多々良大橋 大三島橋 瀬戸内の風景って本当にいいなぁ
大島大橋 BOZEさん
-15:35-
大島北ICを下車し、大島(5番目の島)に入り再び一般道へ。
ここからも一部まだ高速化されていません。
OUTさん
-15:50-
大渋滞をすり抜けて行き、ようやく大島南ICから再び高速へ。
三つの来島海峡大橋を渡り、四国に入ります。愛媛県(4県目)
上下共大渋滞 来島海峡大橋 来島海峡です
この橋が一番いいですね〜 OUTさんをカウンターショット これは・・・抜けと言っているのか??
-16:00-
西瀬戸道・来島海峡SAに停まります。
ちょいとお土産を物色したり、カップルのカメラのシャッター押したりしていました。

伊予柑ソフトを発見!早速試してみます。

伊予柑ソフト 250円
さっぱりしてうまいです。愛媛はやっぱり伊予柑ですね〜。
適当に停めます 走ってきた来島海峡大橋
SAです 観光客だらけ 出発準備します
-16:20-
では出発です。
おやじんたちはフェリー港まで迎えにきてもらいたかったようですが、こちらも時間が押してきているので、到底無理ですなぁ。

-16:30-
西瀬戸道・今治SAを降ります。
料金所は渋滞していましたね。
これにてしまなみ海道終了。
ようやく四国入り〜 おつかれさまです
R196をちょいと走り、R317で松山を目指します。

松山市内に入ると、ぼっちゃん電車の軌道敷にとまどったりしながら走りますが、それ以上に渋滞がひどい。

道後温泉に近づくにつれ、さらにひどくなっています。

-17:20-
とりあえず、道後温泉の近くにバイクを停め、てくてく歩いていきます。
渋滞しているので適当に停める
-17:30-
お〜。日本最古の公衆浴場、「道後温泉」だ〜。
のんびり温泉につかりたいとこだが、時間がないので、一番安い、「神の湯階下」300円で済ますことにしますが、それ以前に長蛇の列。
しばらく並んで入ります。

半円形の湯船の中心方向から90度の向きに湯が出ています。
湯口にはなにやら神様?らしき像と歌が刻まれており、とある老人がその像に向かい祈りをささげ、入っていました。
Rockzは湯口のすぐ先、半円の最高点ぐらいのところに座っていたのですが、半円の最低点あたりに座っていた人におじいさんが言います。
「そこは風呂の湯が流れて出ていくところ。悪いものがすべて集まるところやからそこは避けたほうがいい」
なるほどね〜。人は浮世の悪しきことをここの湯で流し落としているということだから、その流した湯が流れ出ていく場所は悪しきことが集約されているってことになるんだ。
道後温泉 料金表 向かいもにぎわってます
ピンボケているけど入場券 古いお風呂です 中の歌の解説
-18:05-
風呂を出てバイクのところに戻ります。

このままホテルに直行しようかとも思いましたが、じゃこ天を食べておきたかったので、JR松山駅に向かいます。

なぜ松山駅かと言うと、名古屋を中心に放送されている「ノブナガ」という番組という番組のコーナーで「地名しりとり」というコーナーがあり、そこにしりとりに挑んだ、ペナルティーのワッキーの心の母がいるというじゃこ天屋があるらしい。
番組のことは一切知らないが、そのおばちゃんがいたらおもしろそうだなぁと思い、行ってみることにした。
どっかの旅館のバス OUTさんに連れて行ってもらう 夕日の中 眩しい
伊予鉄 鉄道用信号
-18:30-
JR松山駅に到着。じゃこ天屋を探すと、あった!!

安岡蒲鉾」だ。
残念ながらおばちゃんはいなかった。
帰宅後調べたら、どうやら定年を過ぎていたため、昨年10月ワッキーがゴールしたのを機に、昨年いっぱいでやめてしまっていたようだ。

とにかくじゃこ天を食べよう。
もう単品ものは売り切れてしまっているらしいので、5枚入りを買い、4人でわけました。

手作りじゃこてん 5枚入り 630円
うむむ。こりゃうまいぞ!練り製品は大好きというタイプではないのですが、これはいいです。
おばちゃんのいたじゃこ天屋さん 緑の窓口は木です じゃこ天
BOZEさんもおひとつドゾ うまそうですね
-18:45-
ではホテルに向かいます。

来た道を戻り、なんとか到着です。

-18:55-
スーパーホテル松山」に到着。
なかちゃんと私は今宵はここに泊まりますが、BOZEさんとOUTさんはノンアルコールで宴会に参加して帰るとのことです。

最初は画像の位置に停めていたのですが、うしろの「はなまるうどん」と共用の駐車場で、防犯カメラから見える位置にどうぞと言われたのでそちらに停めなおします。
いやいや〜お疲れ様〜
-19:15-
チェックインしてやれやれと思っていたら、ちょうど九州組も到着したようです。

とりあえず、九州組がシャワーを浴びている間に、飲み会の店を探します。
ホテルのフロントに置いてあったグルメマップを頼りに、電話をかけます。

1軒目は8時から7名はいっぱいでだめでした。
2軒目はOKということ。

ではそこにしましょう。
あじごよみ懐凪」さんです。

-20:00-
行き着くまでにちょっと迷いましたが、なんとか到着。
「懐凪」さん
BOZEさんの仕込みで盛り上げてもらい、あとは松山の夜を楽しみます。
突き出し 亀の手があります 刺身 なかちゃんは牡蠣フライが食べたかったのに・・・
なんだったっけ 海老焼いたの じゃこ天
なんかの天ぷら 鶏唐(笑) 〆は雑炊ですか
途中、BOZEさんとOUTさんは帰りのフェリーの時間があるため離脱です。

-22:30-
飲み会終了〜。
オヤジチームはタクシーで。若者の(笑)なかちゃんと私はてくてく歩いて帰ります。
でも到着はほとんどかわらなかったりする(笑)

本日の走行距離 413km
制覇した県 4県

いやいや、よく走りました。でも楽しいいい一日でしたね。
尾道、しまなみ海道、松山とかつて行ったことのない場所に今回初めて行きました。
初めての場所のドキドキ感っていくつになっても楽しいものですね。
このドキドキ感、もっともっと味わいたいですね〜。

明日も元気に走りましょう。

2日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.