RockzGoodsRoom > Outing > Outing2005 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2005 >

 鳥取(リベンジ大山とキタロウロード) (2005/05/25)

●本日の参加者:
あきさん、TERUさん、ナベさん、kuppiさん、ミヤミヤさん、ブランチさん、カノウさん、Rockz 計8人

昨年9月、大山・蒜山に行った。台風一過の翌日だった。
路面には落ち葉・枝が散乱し、すばらしく悪いコンディション。おまけに道は途中でクローズ。

いつかリベンジをしよう。
そう誓って、予定を短縮して退散したのだった。

当時の参加者は、あきさん、TERUさん、ゆうちゃん、Rockzだった。参加予定のブランチさんは前日の台風の影響で急遽不参加。
遠方に行ってしまったゆうちゃん以外はなんとしても参加してもらわなければならない。

日にちは、あきさんがお店お休みの水曜と設定した。
TERUさん、ブランチさんもOKとのこと。
これでリベンジが可能となった。

-04:00-
目覚める。

いそいそと準備。
今日は身軽です。
外に出ると小雨が降っていました。あいやーと思って革パンやめてジーンズに履き替える。
空は明るいので、雨具は着なくていいだろう。

-05:00-
出発します。
小雨の中行きますか〜
早朝のR176はトラック街道と化していた。
トラック街道のR176
-05:15-
いつものスタンドで給油です。
給油 メンバーなんで安い
このまま中国道・西宮北ICから高速乗っちゃうと、5時半には着きそうなので、集合場所の中国道・赤松PAの近くの中国道・神戸三田ICまで下道で行くことにする。
三田もでかい街になったなぁ
-05:40-
神戸三田ICより中国道へ。そしてすぐに中国道・赤松PAに到着です。
当然一番乗りです。
赤松でポツリーン
ちょっとおなか減ったなぁと思って自販機見ると、冷凍の焼きおにぎりとか、ポテトとかありました。
惹かれるものがありましたが、とりあえずコーヒーのみとしました。

しばらくするとナベさん登場。そしてTERUさんとミヤミヤさんも登場です。
ナベさん登場 TERUさんと ミヤミヤさん登場
最近、TMAXは黒多いですね〜。
そして、kuppiさんも登場。
黒兄弟(笑) DRZ400 TERUさん号 kuppiさん登場
kuppiさんとモリワキ兄弟だ〜と思ってよく見ると、あらら?エンブレムの形が違うんだ。
kuppiさんのには「ZERO」って書いているけど、うちのには「MORIWAKI」だもんなぁ。

あ、kuppiさん、ブツありがとです。

TERUさんが、先ほどの焼きおにぎりを買ったようです。ご好意でひとついただきました(笑)
モリワキ管 焼きおにぎり 嗚呼kuppiさん 何思ふ
-06:20-
ちっょと早いですが、誰もこないだろうから出発します。
結構寒いです。
いきますか〜 自分の影 撮りたくなるんですよね
-07:00-
中国道・佐用ICで下車しました。
佐用でございます
ガソリンは一番厳しい人で100kmくらいはもちそうということなので、そのまま走ります。

R373を北上、智頭でR53と合流します。

あきさんとは用瀬あたりで合流予定だったのですが、あきさんのほうが早かったようで、対向車線を南下してきました。

てことで、そのまま停まらず走ります。R482へとスイッチします。
この工事なんでしょう ナベさん
途中、TERUさんが給油のため離脱したようです。DRZはタンク小さいからねぇ。
まぁ、TERUさんのことですからすぐに追いつくでしょうけどね〜(謎)

-08:15-
辰巳峠で休憩します。って停まってヘルメット脱いだらTERUさん追いついてきてました。
早すぎるよ(笑)
熱心にパット練習中 いいですね〜 伝説のストップウォッチ
後ろから見たとこ 並べてます
ローアングルで撮るkuppiさん いいね〜 TMAX
-08:40-
しばらく休憩したのち、出発です。
んじゃ行きましょう
-09:05-
辰巳峠をおり、R179へスイッチそして人形峠を越えたところで給油です。
給油中 田舎はハイオクポンプが少ない
R482を走り、蒜山高原が見えてきます。
雲は若干あるものの、いい天気です。
気持ちいいですね〜 後ろショット 蒜山高原です
-09:30-
ブランチさんとの待ち合わせ場所、道の駅「風の家」に到着。
ブランチさんはまだのようですね。
さて、ここで思案。当初は大山でゆっくりしてバーベキュー食べる予定でしたが、境港まで行って、ブランチさんおすすめの魚料理屋さんに行ってみたくなりました。

てことで、ここでソフトクリームを食べておくことにします。

ミックスソフトクリーム
300円

ラベンダーとバニラのミックスです。
うまい!!濃厚ですな〜。
どれもおいしそう ミックスです
外のベンチで座って食べていると、ブランチさんが到着したようです。そして、ブランチさんのツーリング仲間のカノウさんも到着です。
で、ブランチさんが外している時にNewFORZAを見せてもらいます。

またがってみるとアラームが鳴ってしまいました。あ〜。すいません!!
キーオンしたら止まるかとと思ってみたら、このバイク、キーないんですね。びっくり。
しばらくしたら鳴り止みました。

改めてブランチさんに乗らせていただきます。
HONDA純正のオーディオユニットを搭載しています。
キーレスなので、持ち運びユニットを持っておかなければなりません。
フロントのボックスは、本当に引き出しみたいですね。
オーディオスイッチ New FORZA 持ち運びキー
オーディオセットしてます 引き出し(笑)
で、ちょこっと乗ってみます。
軽いですね。車重も走りも。街中キビキビにはいいかもしれません。
マニュアルシフトもさわってみましたが、これはいらないかなぁ。パワーモードくらいはあってもいいかも。
では行きますか〜
-10:00-
出発します。
なんやかんやで、平日なのに8台でツーリングです。
ブランチさんに、先頭をお願いします。
最後尾走ります 昔行ったことのある蒜山高原センター
サンショウウオがいたような・・・
気持ちよく走ります
大山の左側をぐるっとまわっていきます。

途中、前回阻まれた門を通過します。
その先には「一の沢」、「二の沢」、「三の沢」と大雨が降ったら沢になって、ドバーっとガレキが流れるところがあり。そこを横切って行きます。

ああ、これで前回通行止めだったんだろうなぁ。

途中、何度か片側通行止めで工事信号がありました。
工事中停止
止まった時にTERUさんにDRZと乗り換えさせてもらうことにしました。

DRZ、スズキのスーパーモタードです。
ボリス・シャンボンがコマーシャル出たりしてます。
400ccのエンジンはトルクフルですね。

乗り出して思ったのは、ポジションが難しい。
ステップに立って、すなおに腰をおろす、教科書通りのポジションはなんだか扱いづらい。
「前のほうに乗るといいよ〜」とTERUさんに言われたので、前のほうに乗ってみると、おお、確かに乗りやすい。が、足元ブレーキとかシフトとかが辛いです。
あと・・・リアブレーキが効いているかどうかよくわからない・・・こんなもんなんかなぁ。

結果、私のニーズには合わないバイクと判明。
TERUさんのモタード走りを見て楽しむだけにします。
大山が見えてきました DRZからの視点 Rockz号に乗るTERUさん
-10:35-
ビューポイントのひとつ、桝水高原に到着。
しかし、この頃には雲がかかってしまい、この方角からは富士山のようにみえるという大山を拝むことはできませんでした。

TERUさんにDRZをお返しします。
あらら 曇っている 大山バックに撮りたかった 移動します
-10:45-
では、境港に向け出発します。

そのまま大山を下っていくと、目の前に日本海が開けてきます。
をを〜。すばらしい景色だ〜。

で、ず〜っと走って行くと、米子道にぶちあたりました。
ここらは韓国の観光客とか多いのでしょうか。道路標識にもハングル文字が書いてあります。

途中、城を見つけました。なんの城だ!?と思ったら、和菓子屋さんのようでした。
お菓子の城ですね(笑)
日本海が開けている〜 米子道 お菓子のお城(笑)
カノウさんとTERUさん 日本海〜
ハングルな看板 弓ヶ浜あたり
-11:30-
ブランチさんオススメの、境港の「魚山亭」に到着。
ショーウインドーを見るとかなりすごそうです。
魚山亭 すごい停め方だなぁ うほほ すごいね
ではオーダー。5人が「三点定食」、3人が「ウニ丼上&カニ汁」でした。
Rockzは三点定食。1,890円。
刺身、カレイの唐揚、カニ汁に小鉢モノがついてます。

このカニ汁がすごい!!うしろにあるカレイの唐揚が完全に隠れてしまっていますね(笑)
カニも半身入ってます。食べ応え十分。

ナベさんに、ウニを一口いただきましたが、こちらも甘くていいお味でした。
メニュー ウニ丼のウニは板に乗ってきます 三点定食
-12:15-
ではおなかも満足したので出発します。
漁港をバックに さぁ行きますか
まずは、ギア車2台の給油です。
待っている間、護岸の方に見にいきました。釣りしたいな〜。
キタロウロードを目指します その前に給油
大きい漁船がたくさん 待ってます
-12:25-
ちょこっと走って、すぐにキタロウロードに到着です。
ここは、ご存知「ゲゲゲの鬼太郎」のオブジェが通りを飾るところです。

さっそくてくてく歩きます。
バイクを停めたのが、ちょうど真ん中あたりで、まずは駅側に向かって歩きます。
鬼太郎 目玉おやじ ぬりかべ
猫娘 あやしい人たち 便乗しているなぁ
境港の駅までいくと、鬼太郎列車が停まっていました。
鬼太郎列車 ライトが目玉おやじ
さらに駅前のポストにも鬼太郎がいました。
で、もときた方面へ、反対側の道を歩いていきます。
ぬらりひょん ポストの上に ハガキに乗った鬼太郎
カッパたち 死神とか 街灯も目玉おやじ
目玉おやじ 覗き見? 妖怪ジャズフェスティバルかぁ 砂かけばばあ
郵便局がありました。
オドロオドロしい文字ですね。
怖そうな郵便局
さらに歩くと、妖怪神社がありました。
ご利益で「年末ジャンボ、ナンバーズ3が当たった」と壁に張っていました。
何等が当たったのかは定かではありません。
この神社、手作りらしいです。

神社前には防犯用を兼用しているのか、目玉おやじのwebカメラがありました。
ここから入っていくと、様子が見れますよ。
妖怪神社 webカメラです お守りとか
隣には、手作り館みたいなのがありました。
目玉おやじの中は、目が二つあったんですね。
中のおばちゃんに誘われましたが、ここはパス。
目玉おやじ解体の図
ゆうちゃんが喜びそうです
手作りの妖怪たち
続いて、てくてく歩きます。
平日は空いていていいですね。
子泣きじじい
さらに歩くと、パン屋さんを発見!ひょっとしてこれがOUTさんがぜひ寄ってみてねと言っていたパン屋さんだろうか・・・。

中に入ると、それらしいパンがたくさんありました。

てことで、おやつに「一反木綿」を買いました。
105円、パイです(笑)

あきさんはおうちへのお土産にフルセット買ってました。
神戸ベーカリー 砂かけばばあパンとねずみ男パン
ぬりかべパン、目玉おやじパン、一反木綿パン 一反木綿を買いました
そして、中央から、駅とは反対側にも歩いていきます。

結構便乗商法っぽいのがたくさんあって楽しめます。

「サラリーマン山田」とか、番組違うけど、「悪魔くん」なんてのもありました。
ぢつは、「悪魔くん」、私よく知りません。
あきさんはすごく懐かしがっていました(笑)
ねずみ男 鬼太郎のヘアーサロンって・・・ サラリーマン山田
悪魔くんとメフィスト おやじ汁!!ねずみ男汁!! ブランチさんmeetsねずみ男
一反木綿や目玉おやじも発見です。
一反木綿 目玉おやじ 鬼太郎のゲタ
鬼太郎 海ぼうず
-13:00-
堪能したので、移動することにします。
ブランチさんが湾を一望できるビューポイントに連れて行ってくれるとのことです。

ミヤミヤさんのエンジンがかかりません。
何度かカチャカチャやってたらかかりましたが、初期型のイモビ特有の症状です。
まず間違いないでしょうね〜。

なんとかエンジンもかかって出発です。
しゅっぱーつ
海沿いの道を走り、なんと、島根県に入ってしまいました。
松江なんてすぐそこですよ。
島根って遠いと思ってたけど(ブランチさんすいません(笑))思ったより近いのですね。

さっきは見えなかった大山も雲が晴れたようできれいに見えます。
暑くなってきました 江島に渡る橋
橋下って大根島が見えます 遠くに大山
-13:30-
ビューポイントに到着です。
BSS山陰放送やらNHKの放送施設があるところです。
昔、大根島を中心にして埋め立てる計画があったらしく、島と陸をつなぐ道路ができたのですが、計画中止になり、道路だけが残ったようです。
地図で見るとこんな感じの場所です。
いい景色ですね
テレビ塔 NHKもありました さぁ帰りますか
-13:45-
景色も堪能したので、帰路につくことにします。
お土産買いたい人のため、境港でみやげ物屋さんに寄ることにします。

帰り道はR428側ではなく、大根島側から帰ります。
嵐の日に走ると、一発で錆びるだろうなぁ・・・
大根島と大山 海沿い気持ちいい 大山きれいですね〜
今日のお約束ショット(笑)
皆さん楽しんでますか〜
-14:25-
境港の「なかうら」という鮮魚センターに到着。
いろいろ見回りましたが、特に惹かれるものがないので、私は買いませんでした。
お土産ものやさん タラバがおりました
目玉おやじ天使かぁ いいのか? 土産もの屋さんの駐車場
-14:45-
これより帰ります。
ブランチさん、先導ありがとうございました〜。  
ブランチさんありがとです〜 皆さん帰りますよ〜
-15:05-
米子道・米子IC手前で給油です。
給油もしないと
ここにきて、大山がすごくきれいに見えたのは、また来いということなのでしょうか・・・。
ブランチさんと大山
-15:20-
米子ICから米子道に乗ります。
いや〜。それにしても大山がきれいです。
米子ICです すいてますね〜 しつこいようだが大山
途中の下りトンネルで、全開してみました(笑)
トンネル内で・・・※自主規制
落合JCTで中国道に入ります。

-16:10-
中国道・勝央SAに入り、給油と休憩。

金時スティックってのがおいしそうだったので、食べてみました。
400円で山盛り入ってました。
なんのことはない、サツマイモのフライドポテトなんですけどね。
勝央SAです 金時スティック
では出発です。
ここからは流れ解散となります。
もうひとがんばり走りましょう
-17:10-
山崎ICであきさん離脱です。
あきさんお疲れでした〜
-17:35-
走り足らないTERUさんとRockzは、吉川ICで降りて快走して帰ります。
ナベさんまたね〜 視線をくれるkuppiさん ミヤミヤさんもお気をつけて〜
R428のこの区間は快走できる楽しいコースです。
ガンガン飛ばしていきます。
リアがなんとなく跳ねてコーナー曲がっていく気がしますが、後ろを走っていたTERUさんによると、やはり跳ねていたそうです。
う〜ん。ラジアルだから変形しなくてグリップしないのかなぁ。
R428
-18:00-
箕谷付近まできて、TERUさんとお別れです。
ここからは1人で六甲を縦走して帰ります。

週末、椿ラインや箱根を走るNewRockz号。
よその土地の峠を走る前に、ぜひとも地元の峠を走っておきたいという気持ちがあった。
よって、走れるチャンスは今日しかない。
日没も近いので、一回走りきるだけにする。

西六甲を気持ちよく走ります。
一度、攻めすぎて、右フロントとカウルでコーナー曲がっていきます。リア完全に浮いていたのがわかったし・・・。
限界もわかってきたので、ちょいとペースダウン。
途中、夕日に照らされる神戸の街がきれいなので、しばし眺めます。
自然植物園 神戸の夕日
その後、東六甲へ。
ここは昔っからスリッピーだということは十分承知していたので、さらにペースを落として走ります。
ところどころ砂が浮いて、何度かリアが滑ります。

昨日、一昨日の雨で砂が流れ出してきているようです。
ヤバイな〜。こけないようにしよう。

事件はそう思っていたさなかに起こりました。

場所はすり鉢状になった左コーナー。
ブレーキングしながらコーナー進入。
一番深いところに砂の帯が横断しているのを発見。
ここは一番低いところなので、山から流れ出た雨水がここを横断していたようだ。

ウイークエンドなら車が何台も通っていて、轍状に土が残っていただけだろうから、なんとかかわせたかもしれないが、ウイークデーではどのラインも砂状態だった。

バイクが傾いていて、起こすにも、停まるにも、どうしようもない状態だったので、運任せするしかありませんでした。

結果、リアからスリップダウン。

瞬間、左足を打ち、バイクは体から離れていった・・・。
その後背中を打ち付けるように倒れ、右肘で体を支えながら滑っていた。
頭は起きていて、自分の目の前で横向きにぐるぐるまわって遠ざかるバイクを見ていました。

バイクは道路上にとまりました。エンジンがしばらくまわっていたが、すぐにストップ。

幸いなことに低速コーナーで、注意して走っていたので、そんなに勢いがなかったため、谷に落ちることはなかった。
ダートに突っ込むこともなかった。左側を一回転半して、倒れた自分とバイクがお見合いしていた状態でした。

バイクを起こし、各所チェック。ガソリンやオイル漏れはなし。
左側の外装は、フロントカウルとサイドカウルは擦りキズ満々。アンダーカウルとハンドディフレクターは割れていました。
リアカウルも擦ってます。

体のほうは、左足が打ち身とその上に擦り傷2箇所です。ジーンズは破けてはいませんでした。
右肘がジャケット破けて、中の長袖Tシャツもビリビリ。肘は擦り傷できてました。

自走は十分可能なので、とりあえずトコトコ走ります。
ブレーキ、タイヤ共大丈夫なようです。

ただ、ちょいとハンドルの軸が狂ってしまったようです。

コーナー手前で止まれるスピードで走っていたのですが、コーナー中央の一番低いところで、砂の発見が遅れてしまったのでどうしようもないことだったと思います。
バイアスタイヤなら、ひょっとしたらなんとかもってくれたのかもと思いますが、いまさら言ってもしかたありません。

そのままのんびりペースで東六甲を下っていきます。
リアガリガリ アンダー割れた フロントも擦り傷だらけ(T_T)
-18:45-
帰宅です。
もう一度バイクをよくみてみます。

左側のタンデムフットレストも歪んでしまいました。
見るも無残ですね。
避けられたかもしれないけど、自分の中では避けられなかった事故なので仕方がないですね。
すぐには復活できないでしょうけれども、ぼちぼちと復活させていきます。
タンデムフットレスト曲がってます ハンドディフレクターも割れたし
本日の走行距離 645km

早朝から走り倒して、はてはコケて、波乱万丈な一日でしたが、楽しめたと思います。
まぁ、自爆事故なんで、誰にも迷惑かけなかったのが幸いですね。

なにかしら、精神面で疲れがあるのは事実です。それをなんとかしなきゃと毎日あがいている気もします。
いいのか、このままでってのはあるんですけどね。
いろいろ悩みながら走るのは、某Sさんと同じなのかもしれません。

最近ちょっとお金使いすぎなので、すぐには補修できないかもしれないですね。
これからの予定もいっぱいだし、補修がいつできるかというのもあるかも・・・。
まぁ、ぼちぼちやります。
それまではしばらく見苦しいかもしれませんが、皆さんよろしくお願いします。

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.