RockzGoodsRoom > Outing > Outing2009 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2009 >

 東北(ゴールデンウイークみちのくの旅2009) (2009/04/29〜05/04)

第1日(04/29)   第2日(04/30)   第3日(05/01)

第4日(05/02)   第5日(05/03)   第6日(05/04)

5月4日(第6日)

昨夜もまた、たっぷり飲み食いして、たっぷり寝ました。
帰宅までの長距離も気力満々で走れます。
3年前の今日、青森で白バイにやられました。過去の行政処分から3年以内に、行政処分を受けると前歴として加算されるので、今日中何もなければ晴れて完全安全圏内へと再突入です(笑)。

●本日の参加者:
bunさん&たかこちゃん、海坊主さん、おやじん&ママ、Rockz 計6名

-05:30-
目覚めます。
結局目覚しで一度も起きることはありませんでした(笑)

-06:15-
八戸にいるnoriさんからメール
「今日はそのまま帰りますか?」って内容でした。
天気も下り坂になるようですし、混むと嫌なのでさっさと帰ることにしますよー。
ちっょと曇ってます
持参のドリップコーヒーを飲みながら、画像処理したりしていました。
朝のコーヒー 明日のほうが渋滞大変みたい
-07:10-
チェックアウトして準備します。
こちらはプレミアイン こっちはルートイン
bunさん&たかこちゃんは準備完了していたので、先に給油に行きました。

荷物を積んでいると爆音が(笑)海坊主さんだなー。
さー、こちらも給油しておきましょう。
海坊主さんおはようございます
R45のすぐ近くのガソリンスタンドは閉まっていたので、もうちょっと先まで行きました。
テンパってたおじさん
-07:30-
R45を戻ってきて、ルートインにやってきました。
おやじんおはようございますー
Dr.Cobaさんは昼までに甲府に帰らなきゃいけないので、もっと早くに出たそうです。

bunさんズと海坊主さんは東北道から首都方面に帰るのかな?
おやじんたちは金沢に行くそうなので、途中までRockzと走ってくれることになりました。
とりあえず、東北道・安達太良SAまで走ることにしました。

-07:35-
出発してすぐ、仙台東部道・仙台港北ICより高速です。
さー帰るぞー
ここは首都高や阪神高速などと同じで都市高速なので1,000円割引の対象路線ではないです。
空いてます 皆さんよろしくー
-07:40-
仙台若林JCTで仙台南部道へ。
空港行く時はまっすぐだね
広瀬川を渡って行きます。
思い出はもうかえらずー♪
仙台南部道は片側一車線なので、流れのまま走ります。
最初から焦らずともよい
-07:50-
仙台南ICのところで、料金所も何もなしでそのまま東北道に入ります。
東北道に行きますよー
東北道を南下していきます。
仙台あたりはちょい多い このまま帰ると4時45分には帰着できるそうです(笑)
-08:00-
村田JCTを通過です。
山形また行きたいなぁ
うっすら蔵王が見えました。
見えてはいるかなー うっすら過ぎだよね
風がまったくと言っていいほどないのは嬉しいですが、景色が霞んでしまってますねー。
福島トンネルで軽く渋滞
-08:50-
東北道・安達太良SAに入りました。
あと755kmです。

この先の郡山JCTでおやじんとRockzは磐越道へと向かいます。
そういえば、行きはガソリンスタンドで痛い目にあったので、bunさんが持っていたガイドを見せていただき、スタンドチェックです。
安達太良SAはいりますー いいなぁこれ
やはり、行きと同じで磐越道・阿賀野川SAにはガソリンスタンドがないようです・・・。
おやじんTMAXもいいよー 安達太良SAです バイクいっぱい
bunさん&たかこちゃん、海坊主さんとはここでお別れで先に進みます。
ではまたねー。
《海坊主さん撮影》
ではまたー
-09:20-
すぐ先の郡山JCTで磐越道に入ります。
東北道と磐越道が完全クロス
新潟方面はオレンジ、いわき方面は青に従い走ります。
オレンジにいきます ほいほい
それではおやじんよろしくお願いしますー。
おやじんとPAN
途中のトンネルは入口が白鳥でしたー。
スワントンネルだ(笑)
走っていると、出羽三山が見えてきました。
多分そうだろう・・・ またゆっくり行ってみたいもんです
-09:40-
ここを逃すと次の給油ポイントが難しいので、まだ走れるんだけど、給油するために東北道・磐梯山SAに入りました。
黒埼PAに入りますー 給油しておこう 250kmはもつんだけどね
給油したらすぐ出発です。休憩はないです。

磐越道はIC付近以外は片側一車線ですね。
耐えましょう
2車線になったらみんなスパートです。
いけいけー
反対車線は大渋滞になってましたが、こちらはまだ大丈夫なようです。
あららー
-10:25-
磐越道・津川ICを通過しました。
5日前はここで高速降りましたね。早いもんですよ。
津川ICです
明日は子供の日だからでしょうか・・・吹流しは鯉幟が多いです。
ほとんど無風です
たまーにおやじんがビューンと前に出ます。
このへんが大型ツアラーとの違いで辛いとこですね。もっとハイペースで走れればいいんですけど。
おやじーん
でもすぐ待っていてくれていて、また前を走ります。
いいねーPanEuropian ママは寝ているのではなく乱気流に耐えているそうです
新潟に入ると、田んぼはすっかり田植えシーズンですね。
植わっているところが結構多い
-10:55-
新潟中央JCTで北陸道に入ります。
さらば磐越道 北陸道に入りますよー
-11:00-
休憩です。北陸道・黒埼PAに入りました。
あと597mです。
はい休憩ー おつかれさまですー
しばらく休憩してから出発します。

-11:55-
信濃川を渡っていきます。
さらば新潟だな
淡々と、ちょっと早い目のペースで走っていきます。
あとの渋滞を見越して、ここらで稼いでおきたいのです。

-12:00-
長岡JCTを北陸道方面に入ります。
まっすぐ走ると関越道に入ります
目の前にうっすら北アルプスが見えたりしました。
北アルプスに向かって走る
上越道はこの先渋滞しているようですねー。
北陸道は空いてますねー。走りよいです。気をつけないとたまに覆面走ってますけど・・・。
JCTから中郷ICまで10km渋滞だそうです
もはや珍しくなくなった、でかい風車の横を過ぎます。
風車でかいのはいいけどね
-12:00-
上越JCTで北陸道方面へ。
混んできてます 上越方面は既に渋滞
北陸道方面はほとんど混まずにクリアです。
反対車線も渋滞
-12:40-
北陸道・名立他に浜SAで給油休憩です。
とりあえず先に給油しておきました。
あと472kmです。まだ半分ちょい残ってますねー。
名立谷浜SAに入ります 混んでましたねー
なんか安くておいしいものでも食べようかと思いましたが、レストランも外の売店も激混みで並んでまで買う気力がありませんでした。

そこで、「小竹製菓」の笹餅を買ってみんなでわけました。
このテントでもなんか売ってればいいのになぁ これかなりおいしかったー PanとTMAXと元気なママ
-13:20-
では走りましょう。
地すべりいっぱいしたんだろうなぁ・・・
-13:30-
大地溝帯・フォッサマグナを通過ですよ。厳密には、糸魚川静岡構造線がフォッサマグナの西の端ってことらしいですが・・・。
糸静線通過です
-13:35-
親不知の海中道路あたりを走っていました。
朝の予想に反して今日も暑いくらいのいい天気です。
海沿いは気持ちいい
帰りのトンネルは24箇所あるようです。
トンネルが続く
横に黒部のあたりかなぁ。見ながら走ります。
雪山はきれい いいねー
実は、富山区間はかなり取り締まりが厳しいです。
特に他府県ナンバーはよくやられるそうですが、幸いにもそれらしき怪しい車は目にすることはなかったです。

しばらく走ると、北陸新幹線の建設と並走します。
できたらサンダーバードはどうなるのかなぁ 便利になるのはいいことだ
途中、すごいスピードで抜いていくバイクがいましたが、TMAXではあの速度で巡航するのはしんどいですねー。
ファイトー
-14:05-
北陸道・流杉PAで休憩です。
あと371kmです。

この先の小矢部砺波JCTで渋滞しているみたいですねー。
休憩入りますー おつかれさまです
SAよりはPAのほうが空いていていいだろうと思って入りましたが、トイレと自販機とお土産物屋しかないようなPAでした。

おやじんが金沢で泊まる宿を探すお手伝いをしていましたが、どうもどこも満室のようです。
直接勝負で金沢行くそうですよー。宿、見つかりますようにー。

-14:20-
では行きますか。
北陸道・小杉ICから小矢部砺波JCT間で7km渋滞だそうです。
渋滞表示 ああ・・・渋滞最後尾かぁ
渋滞すり抜けたりしながら走ります。

-14:45-
小矢部砺波JCTを通過です。
東海北陸道に行く車渋滞
-14:55-
おやじんとは東北道・金沢東ICでお別れです。
宿みつかりますようにー
さて、ここからは1人旅です。
もう300kmそこそこなのでかなり楽です。おやじんといっしょに走ってもらえてかなりよかったです。
北陸新幹線つくってます
小松のあたりで日本海沿いを走って行きます。
ちょっとどんより
帰りの「美川 県一の町」看板です。
ちなみに美川町はもうないです。平成の大合併で。
老朽化して近々潰されてしまうかもです
-15:25-
東北道・尼御前SAに入りました。
あと275km。
SAは入口渋滞していましたが、そこはバイク。停めるところは別だからと割り切って先に進ませてもらいました。
疲れたー 給油しよう
-15:45-
最後の給油を終えて出発します。
混んでるので諦めて流れに乗っていきます
-16:20-
鯖江を通過します。
眼鏡の街・鯖江
「この先渋滞3km」とかっていう表示はこれからたくさん見ます・・・。
あー渋滞ですか で 混んでます
「米原JCTから関ヶ原IC 渋滞12km」とか出てますが、名古屋方面行きですね・・・。
大阪向きの情報ではない
でも、別の情報版に「米原JCTから彦根IC 渋滞7km」だってさ。
こっちは関係するな・・・
てことで、渋滞の最後尾に着きました。

-17:20-
米原JCTで名神に入ります。
北陸道全線走りましたー すこごい急な表示
名神は渋滞で止まったりまではしませんが、かなーり車は多いです。
まぁしかたないね 反対車線は関ヶ原からの渋滞
-18:05-
草津JCT通過です。
ここからは3車線になり若干走りやすくなります。
新名神には行きません
そしてすぐの瀬田東JCTで京滋バイパスに入ります。
名神側は京都から渋滞みたい
夕日が沈みますねー。
結局、レインウェアは一度も着ることがありませんでした。
明日の天気はどうかな?
宇治トンネルは結構空いてました。
もうひといきです
吹田JCTから茨木ICで渋滞6kmとからしいです。
まぁいつも混むとこだからねー
まもなく日が沈みます。
さよなら太陽 また明日
-18:20-
久御山JCTを通過します。
第二京阪はいつできるかなー
大山崎JCT手前でちょっと混みますが、あまり影響ないです。

-18:25-
大山崎JCTで名神に戻ります。
渋滞表示 大山崎です 右車線は空いているね
そしてすぐに天王山トンネルです。
トンネル渋滞
左コースは混んでるのに、右コースはかなり空いてますねー。
まぁこの先で混むのはわかっているからいいけど
合流して3車線になります。
車は多いですが、渋滞で極端に遅くなるとかはないです。
まぁ許容範囲
-18:40-
吹田JCTで中国道へ。
もう少しです
-18:50-
久しぶりの兵庫県に戻ってきました。
地元だー
-18:55-
中国道・宝塚ICで高速を降ります。
ただいま宝塚 2,500円でした
通常、14,100円が2,500円と超オトクでした。

R176を西へと走ります。

-19:05-
帰宅しました。
約10時間バイク乗っていました
今日はほとんど食べてませんが、おなかがもうすかないくらい疲れましたよ。

本日の走行距離 894km
通算の走行距離 2,887km
通過・訪れた都道府県 兵庫、大阪、京都、滋賀、福井、石川、富山、新潟、福島、山形、秋田、青森、岩手、宮城の通算14府県でした。

〜 エピローグ 〜

3年ぶりに行った東北はやはりよかった。いい景色、うまい食べ物、うまい酒。そして人柄。
また行きたいなぁ。
今回はずっと同行してくれたDr.Cobaさんをはじめ、途中ごいっしょしたyasudaさん、bunさん&たかこちゃん、海坊主さん、おやじん&ママにもお世話になり、大変快適な旅でした。
前回のようにとにかく走り回るではなく、行きたいところを絞って自分なりに楽しめたのがよかったかなー。

さて、今回の旅を終えて、まだ心残りなことを次回へのメモとして残しておきましょう。

●行きたいところ
出羽三山、松島観光船、八幡平の樹海ライン、角館の武家屋敷、十和田湖乙女の像、青函トンネルのトロッコ、十三湖、鳥海山はやはりもう一度だな。
あと、秋田の竿灯祭は見に行きたい。競技会もね。

●食べ損なったもの
盛岡じゃじゃ麺、小泊のいか焼き、サザエ丼、などなどですが、食べ物は結構制覇してっているなぁ(笑)

何よりも、無事故無違反で終え、前歴も消えたのが本当によかったです。
楽しい東北の旅、またいつか必ず行こう。
全体走行マップ 5/4走行マップ

←第5日に戻る

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.