RockzGoodsRoom > Outing > Outing2009 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2009 >

 東京・神奈川(東京美術館ツアー) (2009/05/30〜31)

2日目はこちら→

一昨年の暮、一冊のムック本を手にした。
日経が発行した「新・おとなの美術館」というやつだ。
これですよ
元々、美大志望だったこともあって美術館通いは大好き。
いろいろ見ていたら東京にはいい美術館がたくさんあるので、行ってみたいなぁと思っていた。

だが行きたいと思うだけでなかなか行けず・・・そんな日々が続いていた。
2009年3月28日。高速道路が休日1,000円になり東京までかなり安く行けることになった。
うーん。これはぼちぼち行きなさいよっていう暗示なのか??

GWに仙台で久々おやじんに会った。
その時に「東京美術館巡りしたいんですけど、その時東京で飲みましょうよ」ってことに。で、いつ??ということになり、善は急げってことで調整していたら5月の最終週ってことになった。

現実的なことを考えると、都内のバイク移動ってどうなんだろう。停めるとこも難しそうだし・・・新幹線で行って電車移動のほうが時間有効的に使えるかなぁ・・・なんてことをおやじんに相談していたら「うちに泊まって、うちにバイク置いて電車で行きなよ!!」とありがたい申し出。
おーーー!!!おやじんありがとですー。

かくして、東京美術館ツアーが現実のものとなった。

「新・おとなの美術館」をみていて、行きたいと思ったところは・・・。

 ・国立新美術館
 ・21_21 DESIGN SIGHT
 ・国立西洋美術館
 ・森美術館

というリクエストをおやじんにしたら、コースとか考えていただけるらしい。
あー、ついでに東京タワーにものぼってみたいですー。てことであっという間に時間は過ぎていった。
飲むのは、一度都内で飲んでみたいとのリクエストをしておきました。お願いしますですー。

前日、お世話になるおやじんに灘のおいしいお酒を仕入れて帰宅。
bunさんからメールがあり「日曜は厚木にシロコロホルモン食べに来るのですかー?」とのこと。
・・・実は忙しくてリサーチできていないんです・・・ってことでbunさんにリサーチをお願いして、朝は早いので22時半には眠った。

5月30日(第1日)

●本日の参加者:
おやじん、おやじんママ、こうさん、ターさん、Rockz 計5名

-04:00-
目覚しが鳴る。
遊ぶとなると早起きできる自分がステキです(笑)

先週、スリーシーズン着てむちゃくちゃ寒かったので、今日は・・・。
上は Tシャツ+長袖Tシャツ+冬用ジャケット
下は 革パンツ

て井出達で行きますよ。

-04:25-
では行きますか。
親父は昨夜飲んで帰ってきてたみたいなんで、代わりにお袋が玄関で見送ってくれました(笑)
このあと門灯消してくれてました ではいきますよー
R176を中国道・宝塚ICへと走ります。
いつものマンション そこそこ暖かい気温を示している
-04:30-
中国道・宝塚ICから高速です。ここから500km以上高速を走りますよ。
宝塚です 吹田手前でモノレールと並走
-04:40-
吹田JCTで名神と合流します。
吹田ですー
天王山の分岐でいつものように左コースです。
左じゃないと京滋バイパスに乗れません 天王山トンネル
-04:50-
大山崎JCTで京滋バイパスに入ります。
姉ちゃん元気かなー
-04:55-
淡々と走ってます。久御山JCT通過です。
京都線には行きません
宇治トンネルを走ります。
空いているねー
-05:05-
瀬田東JCTで名神に戻ります。
そしてすぐの草津JCTを通過です。
瀬田東です 名神に戻りました 草津で新名神には行かない
途中の道路情報版には「雨 スリップ注意」がずっと出てますが、どうやら降った後ばかりを走っているようで、路面はぬれていますが、直接はまだ降られていません。
ずっと降られませんようにー
近江富士をみながら走ります。
三上山といいます
時々、太陽も顔をのぞかせています。
晴れてくれないかなぁ
-05:30-
名神・多賀SAで給油だけしていきます。
多賀入りますー 給油です
結構こんな朝早くでもバイクがたくさんいてびっくりです。
給油したらすぐ出発です。

-05:45-
米原JCTを通過です。
北陸道には次いつ行くかな・・・
-05:50-
関ヶ原トンネルをくぐると近畿圏離脱で岐阜に入ります。
関ヶ原トンネルです 岐阜に入りますー
長良川を渡る時、「三洋電機ソーラーアーク」が見えました。
太陽電池の箱舟です
-06:05-
愛知県に入ります。
金鯱ですよー
そして一宮JCTを通過し、ラブホ街突入です。
東海北陸道とのJCT 朝の一宮ラブホ街
-06:15-
小牧JCTで中央道に入ります。
まっすぐ行くと東名です
中央道に入ってからは結構いい天気ですねー。

-06:30-
土岐JCTを通過していきます。
東海環状道も長いこと走っていないな
途中、アメリカンなバイクを追い抜きましたが・・・。
車間距離なさすぎで危ないぞー
恵那山トンネルが近づくと、「危険物積載車両検問所」なんてのがあったりします。
長いトンネルなので、火災などの災害防止のため、危険物積載車両は一旦高速を降りなければならないのです。
ただ検問やっているのは見たことない
-06:55-
信号青なので恵那山トンネルに突入です。
青信号 6:54 トンネルに入ります 6:59 トンネル出ます
5分間もトンネル走ってました。

ふと走行車線をみると・・・。
おー!!ヨタハチだー!!
すごーい。ていうか高速走って大丈夫なんだろうか・・・。

信州に入って、気持ちいい風景の中を走ります。
中央アルプスのほう
-07:20-
中央道・駒ヶ岳SAに入り休憩です。
駒ヶ岳ですよー はい休憩
ここまで3時間。まぁいいペースですね。
朝ごはん食べるかなー。何にしよう・・・んー・・・ソースカツ丼(笑)

ここはまだ券売機で食券買ったらカウンターに出して待つ方式でした。
待っている間に、おやじんにメールしておきます。あと200kmないんで楽勝ですねー。

しばらく待つと番号呼ばれました。
むかーし食べたSAのソースカツ丼よりはるかによくなってますねー。
SAがんばってますよ。
番号札持って待ちます できましたー カツはまぁこんなもんかな
-07:50-
給油して出発します。
TMAXも朝ごはん
駒ヶ岳は雲に隠れていましたが、まだ雪が残っているようですねー。
信州だなぁ
-08:15-
岡谷JCTで東京方面に南下していきます。
長野道はまた今度
諏訪を過ぎると霧でした。
八ヶ岳とかはまったく見えず・・・
霧の中走ってます
-08:45-
双葉JCTを通過です。
この頃はちょっと天気よくなってますねー。
身延とか行くならここで分岐
笹子トンネル前後で雨になりました。
んがー
-09:15-
大月JCT通過です。
富士のほうはここで分岐
富士の方から来たのでしょうか・・・自衛隊の車が走っていました。
都内に行くのですかー??
広域情報見ると、調布あたりは混んでるようですね。そこまで行かないので安心ですが。
事故渋滞だって
一旦は雨はやんでいましたが、また降り出してきました。
うーん・・・レインウェア着るかなぁ・・・
結局、そのまま走っちゃうことにしました。
反対車線は渋滞してましたよ。
あらら1,000円効果ですか??
-09:30-
八王子JCT通過です。
圏央道には行きません
変なアメリカンのトライクが走ってました。
結構やかましいヤツでした
-09:35-
八王子本線料金所を通過です。
八王子ー 料金は2,050円!!
通常9,150円ですから、なんと7,100円もオトクでしたー。

-09:40-
中央道・国立府中ICで降ります。
国立ですよ
国立府中ICにはゲートないです。八王子料金所からは均一料金なので、近畿道とかと同じですね。

R20を日野方向に少しだけ走り、ナビを無視して記憶を頼りにおやじん邸に向かいます。

-09:45-
某有名芸能人夫婦の家の裏のスタンドでガソリン入れました。
これで明日は大丈夫 某有名人のお宅はここだったかな
裏道走って、一方通行を最後に間違えて、国立駅の南側に出てしまいました。
駅工事中なんだね
-10:05-
ぐるっとまわっておやじん邸到着ですー。
おやじん&ママおはようございますー。お世話になりますー。

まずは風呂入ってねってことで冷えた体を温めます。お気遣いありがとうございますですー。

-10:55-
そんなわけで、革パンからジーンズ、靴もブーツから履き替え、着るもの総入れ替えして(笑)バイク仕様から電車仕様に変身して出発です。
おやじんが、Suicaを用意してくれていました。ありがたやーありがたやー。
おやじんEdixひさしぶり
-11:10-
てくてく歩いてJR中央線・国立駅にやってきました。
しばらくこないうちに、国立駅あたりは片側高架になってましたよ。
では電車乗りますー
お昼をどこで食べるか決まっていないそうです。秋葉原でメイドカフェに行ったら500円で食べられるらしいですが、Rockzの意向により却下(笑)

おいしいラーメンに行くことになりました。

「どこか行きたいところある?」と言われましたが、東京ドームは電車から見れるらしいし(結局見忘れたけど)あんなりわかんないですよねー(>_<)

-12:05-
そうこうしているうちにJR秋葉原駅に到着しました。
駅です ここらあたりが殺傷事件のあった場所らしい
近くで働いている、こうさんをおやじんがお誘いしていました。

てくてく歩いていると、ネット通販で買ったことのある店がいくつかありましたよ。
「あきばお〜」おやじん曰く「ばお〜」だそうです
ブルーレイドライブが1万円とか、安い!!
おやじんが「欲しい物なくても買っちゃうよ」という気持ちがわかります。危険な街だなぁ(笑)

-12:10-
九州じゃんがら」にやってきました。うわーっ並んでますねー。
でも、いつもはもっと並んでいるそうです。やっぱり天気悪いからですかね。
「九州じゃんがら」です 向かいは「すた丼」
なんでも国立が発祥の地だとか
並んでいたら、こうさんもちょうど到着です。
おひさしぶりですー。
「阿修羅みました?」と聞かれます。
おー。そういえば、国立博物館で「阿修羅展」やっているんですねー。まだ見ていないですー。

何食べようかな・・・みんなは角肉味玉入りです。はじめてのRockzは全部入りを勧められました。
こうさんです これなのか!? 店の入口にはなんかいろいろ書いてます
外に張り出してあるメニューをみていると、スープは3種類あるみたいですね。
何も言わずに「全部入り」と言ったので、名物じゃんがらラーメンの全部入りになっているようです。
メニューその1 メニューその2
10分ほど待って、先に2人どうぞーってことなので、こうさんとRockzが先に入らせてもらいます。
座るとすぐ出てきましたよ。なんというタイミングのよさ。
店内です きましたー全部入れ
全部入れとは、角肉・明太子・味玉がトッピングで乗っているのです。
スープや麺は長浜ラーメンと似てますね。おいしいです。
で・・・明太子は余分かなぁ(笑)

食べたら混んでるのでささっと出ますよ。
《おやじん撮影》
どう行くのかな・・・確認中
-12:35-
こうさんとはここでお別れ。タクシー乗って上野へと移動です。
どう走っているんだか・・・
「国立西洋美術館お願いします」と言って乗りました。

-12:45-
「ここでいいですか?」とおろされた目の前には「阿修羅展」。
おーここかぁ。50分待ちとか書いていますか、何の違和感も感じずチケット買って入ります。
国立博物館本館です チケット売場 あれ?見たことある建物だ・・・
なんかこのへんは5年ほど前に来たような記憶が・・・「スター・ウォーズ展」をそういえば見たなぁ。
本館 表慶館
今日は宝石屋さんの有料イベントしてました
てことで、平成館にやってきましたよ。
50分待ちってことで、すんごい並んでますねー。
平成館です うわーっ並んでるねー 大人しく並んでいます
待っている間に冷静に考えていると、上野で行きたかったのはル・コルビュジェ設計の「国立西洋美術館」だったよなーと思い出す。
チケットの裏を見て、ここは「国立西洋美術館」ではなく、「国立博物館」だということをここで初めて理解したのでした(>_<)
・・・まぁいいか。阿修羅像の後ろからも見れるらしいから・・・。
チケットです 《おやじん撮影》
ママはご機嫌ですが実はこの時驚愕の事実に気づいていたRockz(笑)
もうすぐ入れます
-13:30-
ようやく中に入れました。
でも、中も人だらけ。見れるとこだけみてまわりました。
中は撮影禁止です。

-14:00-
耐え切れなくて出てきました。
阿修羅像の後ろ側もちゃんとみてきましたよー。
阿修羅展でした
この時点で全員ここは「国立西洋美術館」ではないと認識していたので、「国立西洋美術館」に行ってみることにしました。
東洋館ですね
てくてく上野公園の中を歩いていると、レゲエな人がたくさん教会のお世話になっていたりとか、結構ディープですね・・・。

なぜか野口英世の像があったりもしました。
なぜここに野口英世が・・・ 福島の人が発起人で口きいてもらってここに建てたという説明書
-14:15-
てくてく歩いて、「国立西洋美術館」に着きました。
こちらはルーブル展をしていて80分待ちですよ・・・無理ー。
とりあえず、ル・コルビュジェの建築を撮っておきましょう。
コルビュジェ作品です ルーブルしてました まぁこれたのには間違いないから(笑)
また人が少ない時にいずれ来ましょう。
前庭には、どこかで見たことのあるような門のオブジェがありました。
コルビュジェ作品はいいねー おや?「鋼の錬金術師」の真理の扉か??
列は長いです。
80分は待ていないねー
まぁ、ルーブルは京都にも来るみたいなので、そちらを見たければ帰ってからまた京都で見るって手もありますね。

それでは青山へと移動します。
上野駅です
公園口だけど
-14:20-
山手線に乗ります。
考えたら、人生初山手線かもー。

山手線の車両は、一両あたり6ヶ所もドアがあって、10時まではシートも使えない立ち席専用と化すようですねー。
ドキドキドキ 座席の説明 次は秋葉原ー
-14:25-
てことでJR山手線・秋葉原駅で下車して、JR総武線に乗換です。
東京では右をあけましょう
-14:35-
JR御茶ノ水駅で降りて、東京メトロの新御茶ノ水駅へとむかいます。
東京メトロに乗りますよ 代々木方面に行くようです
-14:55-
東京メトロ・乃木坂駅で降ります。
次に行く「国立新美術館」は乃木坂駅に直結してますよ。
乃木坂駅からエスカレーター移動
地上に出ると、おおー!!これはいい感じですねー。
ここ、「国立新美術館」は建築家・黒川紀章氏の最後の設計と言われている建物です。
チケット売場でチケット買って、ずんずん歩いていきます。
いいねー 実はここは裏手のエントランスです でもいい感じなものはいいのです
ここでも、ルーブル美術館展をしていたのでみていきます。

展示は撮影だめですが、館内はOKなので雰囲気撮っておきましたよ。
すごいですねー 建ているのも大変だったでしょう 効果的に木質系が使われています
内部にも大掛かりなデザインがあってすごい 外壁面はウエーブを基本としたデザインです 難しいだろうなぁ実際作ったのは
日本の建築でここまでやれるのは少ないですよね いいねーいいねー
おやじんママが全景を撮れるとこがないか聞いてくれました。
と、外に出て撮れる感じのとこがあるようです。
おやじんはチケット売場のとこでタバコタイムらしいので、撮り終ったらそっちいきますねーってことで外に出ます。

隣に「政策研究大学院大学」てのがありました。
何するんでしょうねぇー。
とりあえず、何枚か撮りまくりましたよ。
外観 木がじゃまだなぁ 国立新美術館です いいねー
すごいなぁ 曲面重視ですね エントランス
外観撮ってたら、おやじんから電話。
東京ミッドタウンはこっちの方向らしいのでそっちにいてねってことらしいです。
ステキですねー ほんとに建築大変だったろうなぁ・・・
さぁ、てくてく移動していきますよ。

5分ほど歩くと、もう東京ミッドタウンです。
高層階はリッツカールトン 川のある庭園
近所の人が犬を連れて散歩していました。
東京のこんな都会の真ん中で、それがまた絵になっていてカッコよかったです(笑)

-15:35-
てくてくさらに歩いて行くと、「21_21 DESIGN SIGHT」に到着しました。
ここは、安藤忠雄設計による地下に展示室のある美術館です。
あった!! おーこれかぁ
中は「骨」を題材とした展示をしているようです。
骨と言っても動物や人間の骨ではなく、工業製品などをスケルトンにしたもの。結構おもしろそうでしたが、中はセミナーみたいなのやっていて人だらけ。うーん・・・諦めよう。

裏側もなんだかいい感じなようです。
みてみましょう。
これはまた雰囲気違っていいねー L字型の建物です リッツカールトン
喉渇いたねーってことで、ミッドタウンに行きます。
高いんだろうなぁ・・・ RCの屋根です 見た目は安藤忠雄チックじゃないね
てことで、ガレリアに入っていきましょう。
なんかすごいねー
1階(と思っていたけど実は地下1階)のカフェがいっぱいだったので、ガレリアの最上階から店を探すことにしました。
おっ酒田の平田牧場や讃岐うどんもあるぞー オサレなエレベーター
上のお店はミッドタウン価格でした(笑)てことで却下。
順に降りていきますが、時間的にランチタイム終了とかであいているとこ少ないですね・・・。
吹き抜けです エスカレーターで降りていきます 下っていってます
「サントリー美術館」もありましたが、ここはまたいつか行こう。

-15:55-
東京ミッドタウン内にあるアメリカンブラッセリーの「ROTI」に入りました。
ワインバーっぽかったですが、喉が渇いたので・・・
ビールでかんぱーい(笑) いやーうまい!! オープンカフェな雰囲気のガラス張り
-16:15-
ふいー。ひといきつけたので森ビルに行きますか。
「ROTI」さんでした
地下1階へと降りました。
ガレリアの下から上を眺める
外に出ると、ちょうど走っていたタクシーをおやじんが捕まえます。
で、森ビルへ向かいます。

-16:30-
てことで、どこをどう走ったかわかりませんが、森ビル「六本木ヒルズ」に到着。地下にタクシーは着きました。
地下にタクシー乗り場があります
早速52階へと上がり、チケット売り場へ。
東京シティービューとはデフォルトでセットなんだ・・・
森美術館」を見学します。
館内は撮影禁止です。
今は、「万華鏡の視覚」ってテーマで現代アートしてました。

-17:05-
見終りましたよー。
なかなか楽しかったです。
「森美術館」のエントランス 人いなかったらいい画になってたかも
続いて「東京シティービュー」ですよ。
まぁ、ひらたく言えば「展望台」ですけどね(笑)
東京タワー テレビ朝日ですか? 東の方向ですね
てことでお約束のパノラマ写真ですが・・・。
うーん・・・霞んでいてイマイチ・・・
反対側も行ってみましょう。
ちょこっとお土産物屋があったりします で反対側にやってきた
こちらは有栖川公園から首都高渋谷線あたりが見れました。
てことでパノラマ
北側には先ほどまでいた、「国立新美術館」や青山墓地が見えました。
国立新美術館ですね 青山墓地は広大です
てことでまたしてもパノラマ。
遠くに見えるは新宿副都心かなー??
晴れてたら新宿とかきれいに見えたんでしょうねー。
また、晴れてたらもっと人多かったんだろうなぁ・・・。
新宿ですね 右の背の高いのあたりがミッドタウンだよね?
-17:40-
それでは最後の訪問地、東京タワーに向かいましょう。
地下に降りてタクシー移動です。
さらば森ビル けやき坂とか聞いたことある名前
麻布十番あたりを過ぎる時、「そういえばこの辺にツレが住んでるんですよねー」と言うと、おやじんが「関西じゃ『ツレ』って友達のことでしょ?」と聞いてきました。
んん??なんでも関東じゃ「ツレ」って奥さんとかのこと言うらしい。ほほー。勉強になりました。

bunさんからメールです。
シロコロホルモンの店をチョイスしていただいたようです。ありがとうございまーす。

-17:50-
そんな会話をしていたら「東京タワー」到着です。
きたよ東京タワー なぜか南極で活躍したカラフト犬たちの像が・・・ 通天閣よりでかいよ(笑)
タワー前では猿回ししてました・・・が、オーディエンスのノリはイマイチ(笑)
がんばれー
おのぼりさんなので、記念撮影撮ってもらいましたー。
《おやじん撮影》
きたよー
きっと同じような人たちがたくさんいるんだろう・・・ハトバス
実は、生粋の東京人のおやじんも初めて東京タワーに登るらしいです(笑)
小さい頃、お母さんに「東京タワー連れてって」とせがんだら、「そんなの近所にあるんだからいつでも行けるでしょ!!」と言われ今日に至っているそうな。
セット券でいきましょう
大展望台と、蝋人形館とかがセットになったセット券にしました。

まずは地上150mの大展望台へ。
エレベーター上がってます
ぐるっと見て行きますよ。
北側かな
高いのが慈恵会医大あたりか・・・
銀座はあっちらしい
お台場の方面 さっきいた森ビルです
特別展望台行きのエレベーターが混んでいるので、そっち並ぶことにしました。
一応順番書いてます
特別展望台行きのエレベーターホールまできましたが、10人くらいしか乗れないエレベーターで往復しているのでなかなかです。ちなみにここは別料金。
下のお寺は増上寺 なかなか行き着けません
10分ほど並んで待ってようやく特別展望台行きのエレベーターに乗りました。
250mまで上がります
特別展望台、人多いなー。
ぐるっと見ていきましょう。
プリンスホテルとかかな R1方面をみてみる ほんと大都市だねー
うっすらディズニーリゾートも見えます 森ビルとミッドタウンあたり
天気よかったら富士山も見えてたろう
レインボーブリッジ方面
大展望台に降りてきました。
ルックダウンウインドってのがあるようなので行ってみましょう。地上が見れるのです。
これかな? もっと大きいのがあったー
じゃあ別なのみてまわりましょう。
手作り感がすごい「マジックアートギャラリー」
まぁ、結構楽しめましたね(笑)
《おやじん撮影》
Rockzkの置物(笑)
これすべて絵ですよ 《おやじん撮影》
おっさんに食われるRockz
だまし絵とかもたくさんあります。
一見フツーの絵ですが・・・ 出っ張って見えるとこは引っ込んでてと立体構造になっています
だまし絵って結構おもしろいですねー。
柱が上のほうは横並び
下のほうは前後並び
絵の前に立つと・・・天使なおやじんにもなれますー。
ミョーにお似合いです(笑)
ほんとに天使にみえます(>_<)
続いて蝋人形館です。
マドンナ マリリン・モンロー ジェームス・ディーンとか・・・ 毛利さんと向井さんは厳しいぞ 東京タワー生みの親らしい
中世の拷問蝋人形とかもありましたが・・・。

SPACE WAXってとこありましたが、そこはヤッターマンの3Dシアターだったのでパスしました。
ALWAYSのセット風景
-19:00-
では夕食に向かうことにしました。
東京タワー楽しかった
外に出てみてびっくり!!
ライトアップがすごいきれいです。ちょっと撮りましょう。
ステキー めちゃくちゃいい感じですねー
-19:05-
さて、東京タワーのすぐ隣にある「とうふ屋うかい」にやってきました。
「都内で飲んでみたい」というRockzのリクエストでチョイスしてくださったそうです。
「とうふ屋うかい」です 入りますー
入口の門をくぐって中庭を進むと、東京タワーがいい感じに見れました。
いいねーいいねー 雰囲気のいい中庭を進む
ようやく入口にたどり着きました(笑)
いらっしゃいませー
案内されて部屋へと進みます。
実際使われていた樽とか
途中でまだ部屋の準備中ということが判明して、中庭にある「田楽処」を案内してもらいました。
ここで揚げて各部屋へと運ばれます 東京タワー きれいですねー
-19:20-
では席について乾杯します。
おつかれっすー
-19:30-
お仕事に行っていた、ターさんも到着です。
はじめましてー。
てことでかんぱーい お店のお姉さんに撮ってもらいました
途中、豆腐が出てくるそうですが、「沖縄豆腐か当店名物の豆腐かどちらにされます?」ということだったので、おやじんの「おいしいほうで」という一言で名物の豆腐となりました(笑)

さて料理開始です。
丸茄子海老含め煮
焼酎にシフトです。
麦だったかな?
料理も次々出ます。
あげ田楽 地魚 鱧葛叩き
鱒笹寿司 鴨くわ焼 蛸とうるい酢浸し 笹寿司の中身
豆腐は鍋でぐつぐつあたためたものをとりわけてもらいました。
名物豆水とうふ 薬味も入れるとおいしいそうです
続き料理です。
特選和牛炭火焼
お上品でしたね・・・(笑)

ごはんもの・・・なぜか画像がありませんでした(笑)
《おやじん撮影》
ごぼうとみょうがのごはん
最後にデザート。
びわ よもぎとうふ
-22:00-
てことでお帰りです。
雰囲気もよかったし、おいしゅうございました。楽しい時間を皆さんありがとうです。
入口入ってすぐの待合
外に出ると、空は霞んでいました。
でも、そのおかげで東京タワーがぼーっと光ってさらにいい雰囲気です。
ステキー 日本じゃないみたい(笑)
帰りは電車の予定でしたが、結局高速使ってタクシーでおやじん邸へ。

-22:50-
たぶんこのくらいに帰着しました。
元気なチョコ
このあと、おやじん邸でさらに飲ませていただきました。

-24:45-
眠りにつきます。

本日の走行距離 537km

皆さん、特におやじん&ママ、今日は一日ありがとうございましたー。
前から来たかった東京美術館ツアー&東京タワー、念願かなって超堪能させていただきましたよ。
本当にありがとうございます。
明日は厚木経由で帰宅しますー。
全体走行マップ 5/30走行マップ 東京うろうろマップ

2日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.