RockzGoodsRoom > Outing > Outing2009 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2009 >

 静岡・千葉(御殿場プレミアムアウトレットと第41回東京モーターショー) (2009/10/31〜11/01)

←1日目はこちら

11月1日(第2日)

●本日の参加者:
bunさん、ASERIESさん、Rockz 計3名

夜中は廊下でのおばちゃんの声に起こされたりもあったが、まぁ快適に眠れました。
今日は長丁場ですが、楽しんでいきましょうー。

-06:20-
目覚めました。
夜中のおばちゃんが、どっかの部屋の人のドアをノックして「起きているかー」とか言うてましたよ。
内線電話とか、携帯とか使ってもらいたいものですな。

-06:55-
チェックアウトして準備します。
寒いです ちゃんとありましたー
TMAXは夜露べったりでした。
暖気しながらフキフキしておきました。

上は半袖Tシャツ+長袖Tシャツ+薄手フリース+冬用ジャケット
下は普通にジーンズ+オーバーパンツです。
グラブはスリーシーズンで、ネックウォーマーもしておきました。ほぼ完璧な冬装備です。

準備できたので、給油のためSA出口付近へ。
路面ちょっとぬれてますね
-07:05-
給油しますよ。
とりあえず帰りの高速上でまた給油だな 朝の富士山 きれい
東名に戻り、昨日に引き続き再び高速を走ります。
天気どうかなー
海老名のあたりで、圏央道が着々と建設中でした。
ランプですかねー 来春 海老名〜海老名南が開通
海老名といえば、通るたびにあの日のことが思い出されます(笑)
ガス欠はいやだね
-07:40-
大和トンネルを通過します。
関西で言う、宝塚東トンネルってとこですかね。関東の渋滞情報でよく現れるトンネルです。
一瞬で終わりだけど
トンネルを抜けると、東名・横浜町田ICで降ります。
以前泊まった「万葉の湯」は改装しているらしい 横浜町田ですよー
空いてます
1,900円でした
インター降りて、R16に降ります。
最初の分岐、R16にいきなり降りる右に入りましたが、左でも結局同じ所に出たのかなぁ・・・。

南下しながらbunさんを無線で呼びました。
保土ヶ谷バイパスで待ってくれているそうです。

-07:45-
bunさんと無事合流。
幕張メッセまで連れて行ってもらいます。
よろしくですー
-07:50-
新保土ヶ谷ICのところを直進していきます。
横浜新道には行かないです
すぐに狩場ICを首都高方面に入ります。
首都高速K3狩場線ですよ。
右は横浜横須賀道 で料金所
-07:55-
石川町JCTを通過していきます。
第三京浜懐かしいなぁ
本牧JCTで首都高速B湾岸線に入り、横浜ベイブリッジを渡ります。
ベイブリッジが見えてきました 渡りますよー 横浜の街
大黒JCTを通過して、次は鶴見つばさ橋を渡ります。
のんびり走ります 鶴見つばさ橋が近づいてます ちょっとガスっているね
きれいな橋です 下ってます
-08:05-
川崎浮島JCTを通過します。
東京湾アクアラインに行くにはここで分岐ですね。
次はここ使うかな・・・
多摩川トンネルをくぐります。
人工島と人工島をつなぐトンネル 60'sなコンバーチブル
羽田空港の横を通って行きます。
ANAの倉庫? ハブ空港になるのでしょうか・・・ 目の前を飛行機がタキシングして横切ってました
-08:15-
大井本線料金所を通過します。
大井ですよ
このあたりは臨海副都心らしいです。
へー
葛西あたりで混んでました。
なんだか、みんな葛西出口で降りてましたねー。ディズニーランドって浦安で降りるんじゃないんですか??ディズニー渋滞じゃなかったのかなぁ・・・。
左渋滞 ディズニーランドステーション?
そういえば、ディズニーランドって行ったことないです(笑)

-08:40-
首都高からそのまま東関東道に入り、東関東道・湾岸習志野ICで降ります。
習志野です 降りますよ
やってきました 最後の区間は250円
R357から県道15号と走ります。

-08:45-
幕張メッセの駐車場に到着しました。
中は暑いだろうから、軽装に換装中、bunさんが通りすがりのおじさんに話しかけられてました。
どうやら、パーキングランプって点くの?みたいな話で、数台向こうのTMAXのパーキングランプが点きっぱなしらしいです。
さー行くかー 逆車はパーキング点くらしい
ASERIESさんのバイクが見当たらないなぁ・・・。電話してみると、違う駐車場に停めたそうです。
あ、無料のところがあったんだ・・・。

中央のチケット売場は並んでいるらしいので、こちらはほとんど混んでないので、bunさんに2枚買ってもらう間にASERIESさんにこっちに来てもらうことにしました。
チケットブース ここが西ゲートですね 昨日足柄で買ったチケット
ASERIESさんがやってきました。
西ゲートのところは入場者がかなり並んでいるらしいですが、西ホールのそばに別の入口があってそこは空いてたってことなのでそこに行きました。
こっちは比較的まだましだな ASERIESさんとbunさん
-09:30-
第41回東京モーターショー」オープンです。
手荷物検査所をクリアして中に入りました。
きたよモーターショー
今年はエコなのが多いらしいですねー。
西ホールからみていきましょう。
でも華やかなのも・・・ 技術的なのもあります
国土交通省です
まずは、上のおねーさんがいた「エクセディ」です。
YZR-M1のクラッチつくっているらしいです。
ロッシのM1 いいライバルなロッシとロレンソ
確かにエクセディのクラッチですね The Doctorがロッシの愛称
「BOSCH」のブースにきました。
ここのおねーさんは平べったい人でした(笑)こんなとこで経費削減しているのでしょうかね・・・。
おねーさんが喋ってます 《クリックで動画再生します》
でも薄っぺらいんですよ
ほらね
フリップも自由に入れれますね ホーンくらいしか知らなかったけどいろいろやっているみたい アルファ・ロメオMiToに色々搭載されているようです
「水素・燃料電池実証プロジェクト」ってとこのブースがありました。
日産X-TRAIL FCVのカットモデル モーターとかかなー アップ
高圧水素ガスのスタンドの解説 まるいのが水素タンク 水素スタンドです
ノズル 使い方 水しか出ないのでマフラーはない
「SUZUKI」にきました。
まだ人少ないです 「Kizashi」
2.4Lのガソリン車
10/21に市販されたばかりです
BURGMANの燃料電池車
350kmの航続距離があるらしい BURGMAN125/200のシート形状が変わったくらいかな・・・ アルトも30年の歴史があるそうです
なにやら人だかりができてますな・・・
なんだろう・・・ 目当てはおねーさんですかー むーバイク撮りたい・・・
こういうカットもおもしろいね RIZLA SUZUKI GSV-R
ロリス・カピロッシ号
アルトのほうでもなんかショーが始まってました。
累計1,000万台だそうで
「HONDA」ですよ。
RC212Vに跨れました
2008シーズンのペドロサ号
COTA 4RT
3年連続トライアル世界チャンピオンのトニー・ボウ選手の
CRF450R
全日本モトクロスIA1クラス増田 一将選手の
今シーズンのRC212Vがありました。これもペドロサのですね。
変わった展示です プレートも豪華 下がよく見えます
シンプルに見えますねー シート下と右側の計2本出し おもしろい角度でみれました
CB1300SUPER TOURINGにも跨ってみました。
これはやっぱり乗りやすそうですよねー。
いいね QRコードで色々ダウンロードできます
VFR1200Fがありました。
バイクではこれが今回一番注目していたモデルですね。デュアル クラッチ トランスミッションを搭載した、いわばオートマモデルもあります。
ツーリング向けドレスアップ ふーむ まぁ出ても買わないんだけど(笑)
VFR1200にも跨ってみましたが、意外と大柄ではない感じでしたね。
悪くはないね。
《ASERIESさん撮影》
扱いやすそうでした
《bunさん撮影》
でも買わないよ(笑)
EV-Nがありました。
人とモビリティを楽しくつなぐ新しい携帯コミュニケーションツール、「LOOP」を利用して、歩行者と車のコミュニケーションができるというものです。事故防止などにつながりますね。
EV-Nです どっかにインジケーターあるんだろうね
VFR1200Fのデュアル クラッチ トランスミッション搭載車がありました。
これがそうかー エンジン いいね
続いてCR-Z。
まだ「コンセプト」の名がついてますが、これは来年2月に市販車が出てくることが決まっているようなので、市販車にかなり近いってことになるんでしょうね。
人多くて近づけない・・・ 07の時とほぼ同じかなー
ハイブリッド初の6速MTを搭載だとか・・・楽しみなモデルですね。

続いて、FCXクラリティ。これは実際にもう走っている水素を使った燃料電池車ですね。
空力考えると似た形になるのかなー 今はリース販売って形です いろんなマラソン大会で出ているらしいですよ
次は、ASERIESさんが一番注目しているという、SKYDECKです。
6人乗りのハイブリッドカーですね。前はガルウイング、後ろはスライドドアで、2列目シートは1列目の下に滑り込むことができます。
なかなかいいね がんばってますねー コクピット
シートは軽量化のためメッシュなんだろうなぁ 天井はすべてガラス
わかりにくいけど2列目が1列目の下にきてます
《クリックで動画再生します》
シートが元に戻るのがわかります
いいねーこれなら欲しいかも 船のデッキからヒントを得たそうです
ガルウイングは一旦外側にスライドして上がるんだ 全部閉じたところ
EVE-neoがありました。電動スクーターですねー。
シティーコミューターですね 家庭用電源からも充電できるのかな
PCXもあります。
こちらは125のガソリン車ですが、アイドルストップシステムを導入している市販予定車です。
エンジン 125だったら売れるでしょうねー ルックスもなかなか
400の銀翼GTもありました。
人いっぱいすぎ
そういえば、CB1100見るの忘れていたな・・・。

次は「YAMAHA」です。
TMAX10周年記念モデルの「WhiteMAX」がありました。
おおー いいねー パーツが違うだけみたい
YAMAHAの人がいたので、聞いてみたらパーツが特別製というだけで、現行モデルと中身はいっしょらしいです。
試しに「パーツだけって補修部品として注文できるんですか?」って聞いたらできますよとのこと。
おおー。それは朗報。
カッコイイ シートにちょっと引かれた カーボン柄もいいね
このプレート欲しいな ASERIESさんは今のを10年乗ってステッカーだけ貼ろうかなって(笑)
下からも覗き込んだりしておきましたよ(謎)

電気系のもたくさんありました。
EC-fsとEC-f こっちがEC-fだな EC-03
V-MAXは相変わらずマッチョですねー。
すげーなー これは乗ってみたいなー
壁面展示は色々ありました。
HV-X 説明です
LEXS LFA用のエンジンがありました。トヨタと共同開発らしいです。
V10エンジンですね 400馬力以上かぁ ニュルブルクリンク24時間を走ったマシン
そのほかにも色々あります。
YZF-R1 YZR-M1の参考出品車 記念車ってことになってましたが何の記念だろう
布を被った、スーパーテネレが展示されてました。
ひょっとして、また大排気量のオフロードが出てきたりするんでしょうかねー。
こういうの好きです なんだかかわいい
以前もみた、木製V-MAXも展示されていました。
モックアップとはまた別なんですよね
YZ450Fです。市販のモトクロスレーサーですねー。
保安部品つけたら一般道無理ですか?
「adiva」にやってきました。
ここ、ルーフ開閉式の特許持っているイタリアのメーカーですよね。
今回は参考出品として、前2輪の三輪車、A3Route200がありました。
「adiva」です A3Route200
MP3とかとはまた違う機構かな ほほー
R125の電動モデルも参考出品されてました。
R125EV
カーボンすごいね
「RIZOMA」ってのがありました。
ポツーンとバイクのようなオブジェがひとつと、案内のおねーさんが1人だけ・・・何のメーカーなんだろう・・・。
帰って調べたらイタリアのバイクのパーツメーカーでした
「Arai」です。いつもお世話になってますねー。
ずっとアライです フルカーボンのGR-6RC 中野真矢モデルとアプリリアのポケバイ??
「KYMCO」に行きますか。
台湾の「KYMCO」です
なーんか、マジェスティによく似たのがあるんですが・・・。
Downtown300iらしいですね。
おねーさんはどうでもいいのだが・・・。
目線くれてました(笑)
カッコイイのはカッコイイが・・・ 後ろもそっくりだー
その隣にあった、MYROAD700iがすごいですね。ネーミングはイマイチですが・・・。
しかし、乾燥重量265kgは重いな・・・
700ccです 三連ライト ハンドルまわりはシンプル
うしろから サイレンサーは1気筒ずつ
メットインの中見せてくださーいと聞いてみたら、バッテリー積んでないんで開かないですとのこと。
なんだ残念。

Mitch50iの後ろについているタイヤがかわいかったです。
スペアにはならんね Mitch50i
「can-am」におもしろいのがありました。
SPYDERっていう三輪です。990ccのROTAXエンジンらしい・・・カートのエンジン??
SPYDER RSです おもしろそう これもそうだね黄色いの
シート下は何も入らないね・・・ 一応セパハン?? ヨシムラが手を入れているのか??
フロント部分にラゲッジスペースがあるみたいです。日本円で180万とかするしいですよ。
おねーさんはずっとここに立ってました
「ハーレー」とか特にいいです。
Buellってもう終わりなんですか??
「スタンレー電気」にやってきました。
「RAYBRIG」のとこではおねーさんが出てきているようです STANLEYですよ LEDライト
いろいろ採用されてます LEDも進化したなぁ
安全を光にー LEDフォグほしい・・・
「BEWITH」って音響系のとこには、ベンツのSLRロードスターがありました。
マクラーレンエンジンだよね
7000万円だとか・・・
中央ホールに移動です。
「MAZDA」にきましたよ。
人いっぱい いいねーロードスター
人が多いし、次いこ。

「日本カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念展」というのをやってました。
おもしろそう カー・オブ・ザ・イヤーのチョロQです 何しているのかと思ったら看板を三脚にしてました(笑)
今年のノミネート車 83〜84の第4回で受賞のシビック/バラード
懐かしいねー
結構おもしろいです
時代の流れとかがよくわかります
選考委員というのも多種多様ですねー。
なかなかいいロゴ いろんな人がいます 松田秀士だー
隣は松任谷正隆だー
「JAF」のブースではなんかやってましたね。
なんでしょかー
「ブリジストン」のブースではおねーさんが出てきたみたいですね。
すごいね みんな
各社のコンセプトモデルのタイヤが展示してありました。こういうのもなかなかおもしろい。
実用性度外視のデザイン ないよね こんなパターン
「SUBARU」にきました。
富士重工ですな
SUPER GTマシンのR&D SPORT LEGACY B4がありました。
GT300クラスですね 普通のレガシーとまったく違います
ん?? ハリボテか・・・
実車ではなかったです。

インプレッサのSTI仕様がありました。
インプレッサ WRX STi カーボンです。
天井がカーボンなのです
360万くらい
コンセプトカーとしてハイブリッドカーがありました。
ハイブリッド・ツアラー・コンセプトです 加速にモーターを使います
ガルウイング形式の扉らしい 実用化すぐできそう
「ダイハツ」に行きます。
がんばれ日本の軽自動車
ここにもうすっぺらなおねーさんがいました。
経費浮くのか?? 新燃料電池で走る模型 《クリックで動画再生します》
ダイハツはがんばってますねー。従来通りに近いステージやってました。
コンセプトカーはかなり実現性が高いものですよ。
ダイハツのステージ e:S
燃費30km/Lを実現
Deca Decaってのがおもしろそうでした。
いろんな方向に開く 遊びにもビジネスにも何にでも
35インチの液晶モニターもつけれます おもしろいねー
basketです。
ありそうなタイプですね 2列目を倒すとそのまま荷台
「トヨタ」に行きました。
ちょうどショーやっていてすんごい人です。
ステージ見えない モニターで見るしかないかー おもしろい乗り物たち帰って行きます
生演奏が始まりました 都市型EVコンセプト「FT-EVU」を説明してます
プリウス・プラグインハイブリッドのところに来て見てたら、突然そこで生演奏の続きです。
ゆっくり見れないな・・・ 人こっちにきだしたよ・・・ プラグインの端子??
人多すぎて、FT-86コンセプトが見れない・・・。

F−1のTF-109をみましょう。
来期はどうなるのかなー ダウンフォースかせいでます
コクピットはゲーム機のようだ なんやかんや言ってもカッコイイ
隣の「LEXUS」に行きました。
縁のないレクサス 人だかりだ・・・
LFAでした。
4.8L V10エンジンを積む脅威のマシンですね。
すごーい 3,750万しますけど・・・ 人だかりです
ロードスターっぽいのありましたが・・・。
全景とれない・・・これなんだったんだろう
燃料電池車ですかねー。
説明が・・・ 実際の機構なのかなー
LF-Chがありました。ベンツBクラスとかの対抗馬ですね。ハイブリッドです。
むー 若者ターゲットかな
「モーターラウンジ」に行ってみました。
まず最初に目を引いたのは、マツダRX-500です。
1970年の東京モーターショーで発表された、ロータリーエンジンを積んだ世界にたった1台の伝説のスーパーカーですよ。実物初めてみたー!!
すげー 今でも通用するよ
近未来的 ミッドシップです
バイクも色々ありました。
1959年浅間山レースを走ったHONDA RC160 今年の鈴鹿8耐優勝マシン
ヨシムラスズキGSX-R 1000
YZR-M1
バレンティーノ・ロッシの今年の車体
おおっ!!ヨタハチだー
しかも、ガスタービンハイブリッドの試作車、トヨタスポーツ800・ガスタービンハイブリッドです。
すげー こんなのが残ってたんだね
モーターラウンジ、ある意味一番すごいかもー。
その割には人少ない
昨年度のSUPER GTシリーズチャンピオンマシンの XANAVI NISMO GT-Rがありました。
すごいねー 本山哲が乗ってました
「LOTUS」のブースにちょっと行ってみました。
EXIGE STEALTH ELISE R ELISE CLUB RACER
「ALPINA」は閑散としてましたね・・・
今は人気ないのかなぁ
再び「モーターラウンジ」です。
1917年
三菱A型 2800cc
今年のニュルブルクリンク24時間耐久を走った、スバル インプレッサ STiです。
すごいねー カッコイイ
「CATERHAM」はおっちゃんに超人気でした。
ロータス7の復刻版だね
これはロードスポーツ
こっちはスーパーライトかな?
ようやく中央ホールも終了。
残すは東ホールです。
人もだいぶん増えてきた
「鈴商」ってブースがありました。名古屋のカロッツェリアのようですねー。
Supasse-Vって車を発表してました。マツダ・アクセラのエンジンを使う、シャシー、ボディーは自社設計の車だそうです。
へーすごいねー 初めて聞いたメーカーだ
「日産」に行きました。
人少なめだな・・・
FUGAのハイブリッドがありました。
クラウン・ハイブリッドの対抗だな
NV200バネットってのがありました。
福祉対応車両ですが、これってトランポに使えないですか??
車椅子なら2台載ります 老後も心配なし
ステージには「ランドグライダー」がありました。
前後に座る2人乗りで、バイクのように傾いて回ります。
おもしろい形です 電気自動車ですよ
画像の縦横圧縮比を間違えたみたいに思う(笑) 色々説明してます
LEAFの説明もしてました。
完全な電気自動車です
GT-Rは相変わらず大人気でした。
人が群がってます
「三菱」にきました。
なんかカメラ持っている人がたくさんいるなぁと思ったら、ステージを小さくして、その分カメラを駆使してステージとの一体感を出そうとしているみたいです。まぁ、借りる床を減らして経費削減ってとこですかね。
三菱の服の人いるなぁ ギャランFORTIS SPORTBACK
参考出品ですがなかなかいいね
さっきの三菱の服の人はカメラクルー
CONCEPT PX-MiEVてのがありました。
プラグインハイブリッドを搭載した新世代クロスオーバー車です。
こういうのがあってもいいね PX-MiEVです
i-MiEVも実用化されて既に走ってますね。
400万円ほどしますが おじさんが乗ってました
i-MiEV CARGOというのもありました。
電気自動車のハコだね
カットモデルも置いてありました。
プラグインのとこ いろいろ 鏡で下からを見れる
「CT&T」にやってきました。
世界初の量産EV自動車メーカーです。韓国のメーカーですよ。
時代の流れは早い
色々タイプはあるようです。まぁ元々はゴルフカートのメーカーだったみたいですが・・・。
配達車かー 鈴廣かまぼこのだ こっちは警察車両
「幼児くるま絵画展」なんてのもやってました。
これからの若者が車買ってくれないとなー
「ディズニーコーナー」にはディズニーリゾート・ドリームクルーザーなるバスが展示されてました。
こんなの走っているんですか?? ハロウィーン仕様です ミッキー
「チロルチョコ」も出店ですよ。
マッハGoGoBar? マッハ号だー チョコバー売り出しているみたいですね
「PSP」や「チョロQ」なんかも出品してますよ。
PSPはなんかダウンロードできたみたい チョロQも子供に人気
一応、一通りは観たつもりですが、MAZDAのコンセプトモデル、「清」を見ていないことにASSERIESさんが気づいたので、戻ることにしました。
ブリジストンはまた妖精のステージかしてました
で、再び「MAZDA」です。
次世代ディーゼルエンジン
SKY-D
コンセプトカーの「清(KIYORA)」は、次世代直噴エンジンを搭載した、燃費32km/Lを実現したモデルです。
デミオより100kg軽く、回生システムとi-Stopで電気を使わないエコを目指しています。
ガルウイングすごいね 翼のようです きよら
水のイメージです 造形がきれい 駐車場に入れたら隣と当たるね ドア
かなり力入ったモデルです ドア閉まった状態
なんか食べますかー。てことで、南の休憩ゾーンに向かいます。

YAMAHAのところを通ると、なんか携帯ツールがありましたよ。
2010年用YZ450F用FIセッティングツール
休憩エリアは人がいっぱいでした。
店並んでるなぁ
外に出て、ファミレスでも行きましょうかということになりました。
規模が小さくなったとはいえよかったです 意外と楽しかったな
てくてく歩いてバイクのところに戻ります。
連絡通路 2時間半ってとこでしたね
駐車場に戻ると、逆車TMAXのパーキングランプはまだ点いてました。
LEDでしたよ
エンジンかかるかなー
暑いなー。上はフリース脱いで、長袖Tシャツの上に冬用ジャケット。
下はジーンズで走ります。

-12:10-
では出発。
ASERIESさんと合流しに行きます。
移動です
ASERIESさんと無事合流しました。
どもー
どうしましょうかということで、ナビで一番近いファミレスに行くことにしました。

県道15号からR357を走ります。

-12:20-
「ステーキのどん」にやってきました。
「ステーキのどん」って近所にないよなーと思ったら、なんと住んでる市内にありましたよ(笑)
おつかれさまー おなかすいたー
何にするかなー。
横綱匠ハンバーグってのにしてみました。
持ってきて最後の仕上げをしてくれるんだね スープはおかわりできます
しばらくするとやってきましたー。
店員さんが二つに切り分けて、仕上げにジューっと焼いてます。
もっとジューって言うと思った・・・ 1分待つそうです ではいただきますー
さらに焼きたい時はペレットで焼きます。「ビッグボーイ」の大俵ハンバーグと同じだな。

味は・・・ビッグボーイのほうがおいしかったです(笑)
微妙に関西風な味と、関東風な味があるのかもしれませんが・・・。

bunさんがサラダを注文していて、みんなにわけてくれました。ありがとうございますー。

-13:20-
混んできたので出ますか。
bunさんのTMAXにはビッグスロットルをインストールしているので、その乗り心地とかをASERIESさんが試すことにしました。
いってらっしゃーい
bunさんのマシンには色々とパワーアップがなされていますね。

ASERIESさんのマシンは01型です。走行距離も12万kmだとか・・・。すごーい。
PLAY TOURING T+P+US. いまだ絶好調です
-13:25-
では帰路につくことにします。8時までに帰れたらいいかなぁ。
んじゃ帰りますか
R357を西へと走ります。

-13:30-
東関東道・湾岸習志野ICから高速です。
明後日まで関東に滞在のASERIESさんとはここでお別れです。
んじゃまたねー 湾岸習志野から再び高速
bunさんは、ビッグスロットルの調整をしたいので、高速を走りたいそうです。
掛川あたりまでごいっしょしてくれるみたいですよ。
よろしくー
-13:35-
市川本線料金所で首都高速B湾岸線にそのまま続きます。
市川です
ディズニーは今回も素通り。
いつか行かなきゃなー
トンネルをくぐったり、橋を渡ったりして人工島を渡り続けていきます。
昼間は空いているね
-13:55-
湾岸浮島本線本線料金所を通過します。
浮島本線です
鶴見つばさ橋を渡っていきます。
雲が出てきたなぁ・・・
そして横浜ベイブリッジ。
ベイブリッジですよー 看板があった
横浜港シンボルタワーとかの方 横浜ベイブリッジを渡るbunさん
-14:05-
本牧JCTで首都高速K3狩場線に入ります。
本牧です
横浜の街をみながら走ります。
ランドマークタワーとか見えますね 狩場線はちょっと混んでました
狩場ICのところで保土ヶ谷バイパスに入りR16を北上していきます。

-14:20-
東名・横浜町田ICから高速です。
保土ヶ谷バイパスからはずれます 横浜町田ですよ
東名は空いてました。
スイスイ走れます
-14:30-
東名・海老名SAで給油だけします。
GSは給油待ち渋滞になってました。
海老名はいります 並んで待つしかないね 給油しました
15分ほどしてようやくSAを出ました。トイレだけスタンドで借りましたよ。

しばらく走ると、自衛隊の装甲車が走ってました。
2台で走ってました 中うるさいんだろうなぁ・・・
特に飛ばすでもなく、淡々と走りました。先は長いからねー。

-15:00-
東名・大井松田ICの先で分岐があります。
右いこう
10分後、合流です。この間、上下線の位置関係が地図上では逆になってます。つまり、下り線が左手にあるんですよね。
ちなみに、東名・鮎沢PAに入るには左コースを走らないと入れません。
合流ですよ
その先で御殿場あたりを過ぎます。
箱根のお山またねー
御殿場で第二東名のJCT建設中の横を過ぎていきます。
音羽蒲郡とかパスできる道が早くできないかなぁ
由比の浜に出てきました。
後ろに富士山は見えませんでしたね・・・。
結構曇ってきています
興津あたりで反対車線でキャンピングカーが横転してました。
完全に道路封鎖しちゃってましたねー。bunさん帰り大変だよ・・・。
停滞している反対車線
そんな時、ポツポツと雨が降ってきました。

-16:00-
急遽、東名・日本平PAに入りました。
レインウェア着ますよ。
日本平入りますー ちょっと休憩しますか でレインウェア着ます
レインウェア着ている間に結構降ってきました。
いいタイミングでPAに入りました。
bunさんはさっきの渋滞があるので、次のICで降りて帰ることにしました。

-16:20-
さー、ではがんばって帰りますよー。
雨結構降ってます
すぐ先の東名・静岡ICでbunさんとお別れです。
ありがとですー
またねー
ここからは1人旅です。

日本坂トンネルをくぐっていきます。
信号青! 三車線の広いトンネル
大井川を越えていきます。
箱根八里は馬でも越すが・・・
特に何もなく淡々と走っていましたが、渋滞が出だしましたね。
浜松手前から17km渋滞とか出てますよ・・・。
渋滞と雨と夜と
岡崎ぐらいまではしかたないのかなぁ・・・。
雨がすごいです。下もレインウェア履いていても中に水が入ってくるほどです。
首周りからも雨が中に入ってきます。

反対車線のトラックが水たまりを踏んで、こっちの車線に水がドバーっと飛んできます。
飛んでくるさまが見えるので、そんな時は伏せてカウルの影に隠れるしかないですねー。
当たると結構痛いんですよ。
寒くなってきたし・・・
-17:30-
東名・浜名湖SAに入ります。
バイク置き場は屋根のあるとこは満車ですよ。そのまわりもバイクだらけ。
しかたないので、とりあえず首にタオルを巻いて、すぐ給油しに行きます。
浜名湖はいります すげー人だらけ
給油はすんなりできました。
給油したらいつも走行距離をデジカメで撮っておいて燃費計算するのですが、なぜかピントがあわないです。
雨のせい??10枚くらい撮ってやっと判別できる程度の画像が残せました。
スタンド多いね やれやれ・・・
ガソリンスタンドでトイレ借りて、そのまま走ることにしました。

なんとか渋滞抜けれるのかなと思ったら、三ヶ日から今度は25km渋滞だそうで・・・結局42kmの渋滞を延々すり抜けていきました。
疲れた・・・
-18:45-
豊田JCTで伊勢湾岸道に入ります。
ここからは渋滞マシだな
渋滞マシどころか、全然混んでませんよ(笑)
ちょっと気が抜けれますね
伊勢湾岸道・刈谷PAを過ぎていきます。
いか焼き食べたのが昨日とは思えない
-18:55-
名古屋南JCT通過です。
やっとここまできたか
名港トリトンを渡っていきます。夜はライトアップされてますね。
青はライトアップしてもよくわからない 白は映えるね 赤は・・・ライトアップしていないな
ナガシマスパーランドのそばを通ります。
ライトアップしているのと霧で幻想的
その先の揖斐川の橋は、よく横からの突風がきてびっくりしてしまうポイントです。
今日は大丈夫でした
-19:15-
四日市JCTで東名阪に入ります。
あと1時間半くらいだなー
東名阪は結構混んでましたが、渋滞するほどではなかったです。

-19:25-
亀山JCTで新名神に入ります。
さーあとひといき
新名神は、道路灯というものがほとんどないです。
反射板はたくさんあるけどね
東名・浜名湖SAでガソリン入れたので、家まではもたないですね・・・入れるとしたら、名神・草津PAが最後なのですが、草津は激混みだろうなぁ・・・。

-19:35-
そんなわけで、家まででさいごから二つ目のスタンドがある、新名神・土山PAに入ります。
土山ですよー バイク置き場は空いてます
寒いです。いや、ほんとに。フリース着込みました。
なんか食べようかと思いましたが、すんごい並んでますね。コンビニがありますが、そこもすんごい並んでます。
ビショ濡れなんで、とにかく早く帰ろうかなと思い出します。
とにかく寒いので、温かいもの飲みたいですな。
トイレで出るお湯が嬉しい 温かいコーヒー
-20:05-
んじゃ給油して帰りますか。
ここ、セルフだったんですね。最初わからずボーっと誘導待ってました(笑)
最後の給油です
後は、渋滞がないことを祈って走ります。
メタルハライドランプのトンネルは本当に明るい
-20:30-
草津JCTで名神に入ります。
手前でパオが2台並んで80kmで走ってました。オフ会かでJCTで分かれるのですかねー。後ろ詰まってましたよ・・・。
草津です
そしてすぐに瀬田東JCTで京滋バイパスに入ります。
瀬田東ですよ
宇治トンネルをのんびり走っていきます。
帰りの宇治トンネル
-20:40-
久御山JCT通過です。
やっと街な風景に
-20:45-
大山崎JCTで名神に戻ります。
そしてすぐに天王山トンネルです。
大山崎です 天王山トンネルに入ります 空いてた
その後、渋滞も特になく、スイスイと走ります。

-20:55-
吹田JCTで中国道へ。
あとほんのもうひといき
-21:05-
中国道・宝塚ICで降ります。
ただいま宝塚
料金は2,250円だったかな??

R176を西へと走ります。

-21:15-
帰宅しました。

本日の走行距離 719km
通算の走行距離 1,147km

今回の東京モーターショーは、世界的な不況でかなり規模が縮小されたものでした。
一方、その直前に行われた上海モーターショーには海外企業も多数出展していいたので、中国の持つマーケットの大きさがクローズアップされている形となりましたね。
でも、縮小されたとはいえそこは国内最大のモーターショー、十分に楽しめる内容のものでした。
商用車やトラックもなくて、会場規模も縮小されて、各企業のブースもなんだか空間が多かったのは事実ですが、2年後はまたどの企業も元気に出展してほしいなぁと思います。
今年の大阪モーターショーは、東京がこの状態なので行くつもりはないです。
2年後を期待します!!
走行マップ

←1日目に戻る

おでかけ一覧へ   記事一覧へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.