RockzGoodsRoom > Outing > Outing2013 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Car2013 >

 宮城・秋田(半分仕事の東北里帰り) (2013/06/28〜30)

第1日(6/28)  第2日(6/29)  第3日(6/30)

昨夜は深夜に宿に戻りました。
さすがにそのままバタンキュー。
今日はどんな一日になりますかねー。

6月29日(第2日)

-07:00-
目覚める。
二日酔いはないが、胃が若干もたれているなぁ。
シャワー浴びて、胃薬飲んで、準備します。
ちょっとどんよりな石巻の朝
-07:45-
チェックアウトします。
朝食ついてますが、無理ー。
石巻グランドホテルでした
県道33号を走っていきます。
懐かしのミヤコーバス石巻営業所 住んでたあたり
今日は天気どうですかねー。

まずは南三陸町に行ってみましょう。
田んぼ青々
仮設住宅暮らしは3度目の夏ですね。
正確には2度目かもしれませんね
北上川沿いに県道30号を走ります。
もう一本の道はなんだろう
大川小学校のあたりまできました。
新北上大橋が見えます
ナビの目的地セットが間違っていたようで、R398を女川方面にしばらく走ってしまいます。

セットしなおして、R398を志津川方面に向かいます。

対岸では護岸工事が大規模にされていました。

ポンプ建屋ですかねー。津波被害にあったままっぽいです。
なんか杭打ちみたいなんやっている 扉壊れっぱなし
途中、小さな港町をいくつか通過していきます。
岸につないでいないんだね
南三陸町中心部に入っていきます。
女川とは違って、まだまだ津波被害にあった建物や、瓦礫がたくさんあります。
道かな?
土壌浄化プラントなんてのも稼働していますね。
大規模な機械 塩分の高い土を浄化するんですかね
モアイが見えてきました。
過去、チリ地震の時の津波が南三陸町まで到達したのを記念して(?)姉妹提携都市になっています。
モアイ
チリの方向を見ている?
南三陸もまた土地のかさ上げを行います。
あそこまでかー
瓦礫はまだまだありますねー。
まだかかるね
閘門の付属小屋は未だ転けたままですね。
閘門自体も動かないんだろうなぁ
過去の津波到達高さの看板は、このたびの津波のではないので、早急に取り外したほうがいいんじゃないかなと個人的には思います。
また大きいのきたらいつのかわからないもんね
「語り部バス」ってのがたくさん走ってますね。

R45からR398に入ります。
仮設の橋を渡る
そんなわけで、防災庁舎跡のところには、大型観光バスが何台も来ていて、すごい人でした。
むー
-09:00-
「南三陸さんさん商店街」にやってきました。
ちょうど、BRTのバスがやってきていました。
オシャレ
商店街のなかをみて回りましょう。
ゲート 中の案内図
写真屋さんの前に在りし日の南三陸町の写真が飾ってありました。
きれいな街だったんだなぁ
時間が早いのか、まだほとんど開いていませんねー。
まぁしかたないか
さて、南三陸町には、チリから寄贈されたモアイ像がいましたが、津波でなくなってしまったので、先日再びチリからモアイ像を寄贈されたということなので、それを見に来ました。
これです
新しくてきれい
では気が済んだので秋田に向かいましょう。
R45を西へと走ります。

「復興道路」てのがつくられていますねー。
柱脚がたっている 復興道路ですか
途中、工事で片側交互通行だったり。
のんびりいきましょう
県道4号を走ります。

-09:45-
登米で「石ノ森章太郎ふるさと記念館」前を通っていきます。
石ノ森章太郎の生家 「石ノ森章太郎ふるさと記念館」
路上にはロボコンもいましたよ。
赤は目立つなぁ(笑)
若柳には、若柳牛っていうブランド牛がいるんですね。
うまいのかなぁ
-10:05-
東北道・若柳金成ICから高速に乗ります。
高速乗ります
-10:15-
岩手県に入ります。
岩手ー
-10:20-
北緯39°線を越えていきます。
おおー
関西はだいたい北緯35°です。
てことは、4°違うってことは444kmってとこですかね。

-10:35-
北上JCTで秋田道に入ります。

秋田道に入ると、片側一車線区間となります。
北上ー 1車線です
-10:50-
秋田道・錦秋湖SAに入ります。
錦秋湖SAです はいおつかれー
やれやれ。トイレ行こう。
外はかなり涼しいですねー。

-11:00-
ではまた走りますか。

目の前を出ていく陸自の車は「9音」って書いてました。
音楽隊ですか?
SAから本線に戻るには、道が交錯するので一旦停止です。
一旦停止
いい天気になってきましたねー。
日本海側はいい天気だぞ
-11:10-
秋田県に入りました。
秋田きましたー
-11:20-
横手JCTを通過します。
後でまた来ます
-11:30-
秋田道・大曲ICで降ります。
大曲です
降りたら、大曲西道って自動車専用道路を走ります。
無料の高速
飯田ランプで降り、県道13号から市道へ。

-11:45-
大曲駅の一時停車スペースに車を置かせていただき、駅前の花火商店街を歩きます。
大曲駅 でかいね
ここ大曲は花火で有名ですよねー。
ここに「大曲花火屋」ってとこがあって、プライベートな花火も打ち上げてくれるってことなので、ちょっと興味があったのです。
七夕気分ですね
てくてく歩いて・・・あれ?反対側まできちゃった。

-11:50-
戻っていくと、ありました。「大曲花火屋」です。
ここはNPO法人がやっている花火の展示場ですが、思った以上にこじんまりでした(笑)
おおー花火の断面
30号玉 3尺玉ってやつです 星の配置
奥にいたおばさまに誘われ、お茶をいただき、いろいろ話を聞きました。

大曲の花火大会は毎年多くの人が来るそうですが、いかんせん泊まるところが少ないそうです。
桟敷席に座れる機会があったら、感動できるよーとも。

さて、今日は仙台まで戻るので、あまり長居尾もできず、お茶を1杯よばれて早々に退散しました。
結局ここは何の建物だったのだろうか
次は横手に行きますよ。
工事の仮囲いも花火
県道36号を走ります。

R13に出て南下です。
追突多いんだろうなぁ
-12:30-
道の駅「雁の里せんなん」に寄ります。
スタンプゲットです。
「雁の里せんなん」です
横手駅近くで市道に入ります。

-12:45-
「食い道楽」本店にやってきました。
「食い道楽」です
横手焼きそば食べますよ。

道楽○特焼そばをオーダー。
いろいろあります まぁ毎年高得点を得ているようではありますね
待っている間にどうぞーと漬物がきました。
ネギはあとで使う焼きそば用
その間、観光バスの客がなぜか大挙してトイレを借りにきたりして、後ろをガンガン通っていきましたよ。

そして焼そばきましたー。
結構、汁気の多い焼そばです。
ボリュームあるぞー わーい
半分食べたら、あんをかけて二度楽しめます。
おもしろーい
くあぁー。独特の味でおいしかったです。

ごちそうさまでした。
ちなみに、近くのコインパーキングに停めると、サービス券もらえます。
さー、仙台に向かいますか。

R13を走り、湯沢横手道・横手ICを目指しますが・・・。

東北道・一関IC〜若柳金成IC間が、事故通行止めの情報。
むー秋田道経由は無理かー
-13:15-
湯沢横手道・横手ICから高速です。

ナビは秋田道を案内しますが、行っても途中通行止めなので、湯沢方面に向かいます。
横手ー ナビ無視して湯沢方面へ
-13:25-
十文字本線料金所を通過します。
ここからは無料区間となります。
十文字です
なんだか、ビニール栽培やってますねー。
何つくっているのかなぁ
-13:40-
湯沢横手道・雄勝こまちICで降ります。
雄勝こまちICです 秋田米は美人をつくるらしい
R13からR108を走ります。
このR108、なかなかの快走路でいいですねー。
いいねー
途中、刈り上げみたいな山が見えました。
ぐるーっと回ってみてみたら、採石場のようで、そのうち山はなくなってしまうようでした。
なんだろあの山 あー採石場だったんだ
-14:00-
鬼首トンネル内で宮城県に入りました。
ただいま宮城
山越えると天気はがらりとかわりましたねー。
またどんより
かなりの山岳地なのか、国土交通省のヘリポートがありました。
ヘリポート だそうです
鳴子温泉のところでR47に入ります。
温泉街かな?
鳴子はこけしが有名なんですね。
こけしのいる欄干
道路工事の仮柵には、アヒルちゃんの行進が(笑)
おもしろいー
-14:50-
道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」に寄ります。
道の駅 混んでましたよ
スタンプゲトして、ちょいとお土産物色なんぞ。

さー、あとひといきがんばっていきましょうー。

現存する日本最古の学問所ってのがあるみたいですね。
今日は寄りませんが
-15:15-
東北道・古川ICから高速です。
古川ー
-15:30-
富谷JCTを通過します。
仙台泉まで行きます
そしてすぐに、東北道・泉ICで高速を降ります。
泉です
R4を走ります。
半地下道路
そして、県道22号へ。

ベガルタ仙台の本拠地の、ユアテックスタジアム仙台の横を通っていきます。
ユアテックは東北電力の子会社
仙台市中心部に向かうにつれ、渋滞ですねー。
うがー
ポプラ並木がきれいですねー。
手入れとかするのかな
-16:05-
本日のお宿、「東横イン仙台中央1丁目1番」に到着しました。

やれやれ。チェックインします。
部屋からは、東北新幹線が見えました。
E3系の連結 E5系はやて と E6系こまち
E6系とE3系のすれ違い 最新鋭の連結です
初めて、E6系の秋田新幹線もみましたよ。
E6系の赤は、イタリアのイタロにちょっと似てますねー。

そして、シャワー浴びて、疲れてしばし眠ってしまいました。

-18:15-
では飲みにいきますか。

外は雨になっていました。
てくてく歩いていきます。
仙台駅
さくら野百貨店前でデッキを降ります。
そのバス停からよく石巻行きに乗ったなぁ
-18:30-
名掛丁センター街にやってきて、今宵飲むお世話になった人たちと合流。
いやぁ。お久しぶりですねー。

で、まずは「真助」さんへ。
地元の人も知らなかったらしい(笑)
名掛丁センター街 「真助」さん
今日は奥の小上がりへ。
まずはビール♪
飲んじゃったけど(笑)
牛タンタレ焼きと、塩焼きをそれぞれ。
あと、冷奴と、漬物もオーダー。

ここはそれでほぼすべてのメニューをオーダーですね。
あと、テールスープとか、麦とろもあったと思いますが。
冷奴
そして牛タンきましたー。
ここのは本当にうまいんですよねー。
タレ
めちゃうまー!!
追加でもう一度牛タンオーダーしました。

-20:05-
「真助」さんでいろいろお話ししながら飲み食いしたので、では次行きますか。
「魚がうまい店と申します」ってのがあるなぁ 入れるかな・・・
「魚がうまい店と申します」というお店は、残念ながら満席でした。

次探しましょう。
7階か8階ですかね
結局、「牡鹿半島」に落ち着くことができました。
日本酒いきますかー。
日高見だったかな・・・
ちょいと食べますか。
塩辛陶板焼き 何の刺身だったかなー なんとからっきょう
鯨赤身刺身 アスパラ 銀鮭・・・だったかなぁ
どじょう唐揚げ アボカドサラダ
酒は、浦霞か墨之江にスイッチしました。
一の庫だったかもしれない(笑)
窓の外は、大都市・仙台ですねー。
ガラス張り
-22:20-
てことで、2件目終了ー。
なかなかうまかった 「牡鹿半島」さんでした
そして、タクシーで国分町に連れていかれました(笑)
分町ですな
-24:45-
ようやく終了ー。
タクシー乗って、宿に帰りました。

本日の走行距離 414km
通算の走行距離 524km

いやいや。今日も楽しい一日でした。
地元の皆さんにお会いできて、楽しい2日間でしたねー。
明日は帰るだけになります。
無事帰宅できますようにー。
6/29走行マップ 仙台マップ

←1日目に戻る  3日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.