RockzGoodsRoom > Outing > Outing2013 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Car2013 >

 高知・徳島(草間彌生の展覧会と道の駅制覇) (2013/12/21〜22)

2日目はこちら→

先日、麺ツーした時に、草間彌生の個展を高知美術館でやっているのを発見した。
これですな
行きたいなぁ。どうも巡回展みたいですね。
大阪か神戸にもこないかなぁ。

調べてみると、どうもこないみたい。
巡回展は、気づいた時にはあとは熊本と名古屋でした。

どうしようかなー。

12月10日
高知に行くことにして、宿おさえます。

夕食どうしようかなぁ。
「ひろめ市場」でもいいんですが、一人だと難しいんですよね。場所取りとできたのとりに行くのと。
まぁ、できなくはないんですが・・・。

ちなみに、翌日どうしようかな。
太平洋側を走って四国最東端行って、「王王軒」行こう。
高知から5時間くらいで行けるかなぁ。
tomokiuさんに聞いてみたら、それくらいで行けるんじゃないですかねーとのこと。
ちなみにtomokiuさん、来ません??と聞いたら、残念ながら土曜日は仕事だそうで、日曜はお遍路さんしているので、薬王寺あたりで合流しましょうかということに。

12月13日
そして、せっかくだから、「黒尊」さんにも行こう。
電話してみたら、一人ならいけるよってことで、回転時間の17時でお願いしました。

今回は、寒くて途中は雪の模様だし、TMAX530のタイヤがヤバイのでSTREAMでいきます。
前日までに、InterNAVIのデータを入れておき、さぁ、行きますか。


12月21日(第1日)

-07:00-
目覚めます。
いそいそ準備しますよ。

-08:00-
では行きますか。
スタッドレスなので安心
国道に出て西へ走ります。
いい天気
一昨日はすんごい寒かったですねー。
おや?気温計故障 別の場所は4℃だって
-08:30-
阪神高速7号北神戸線・西宮山口東ICから高速に乗ります。
西宮山口東です
凍結注意表示出てましたよ。
走りにくい季節ですねぇ
-08:45-
布施畑JCTで神戸淡路道に入ります。
布施畑ー 料金所通過です
すぐに、垂水JCT通過です。
地図で見ると五重丸くらいのJCTなんだけどな
そして舞子トンネルを走ります。
ここは取締重点区間です
明石海峡大橋は、横風強風のため50km/h規制になってました。
バイクなら怖いな
明石海峡大橋を渡ります。

おー結構風きますねー。
スケールでかいなぁ 淡路島へ渡ります
最頂部を超えて下ります 明石海峡波高し
-08:50-
淡路島に上陸です。
淡路ー
淡路SAの観覧車が見えますねー。
知る限りでは観覧車あるのはここと刈谷だけ
刈谷にも観覧車ありますが、あそこはPAなんですよね。SA限定って言ったら、神戸淡路道・淡路SAだけかも。

そして、標準子午線を越えていきます。
東経135度です
今日は風が強いので、波が立ってますねー。
おだやかな瀬戸内海でも波が高い
ずんずん進んでいきます。
大鳴門橋は強風40km/h制限ですか おわーこれはかなりの風だぞー
高速で40km/h制限ってすごいですね。閉鎖寸前だよ。

-09:20-
ということで、大鳴門橋を渡ります。
そばを走る車がブレまくって怖かったですよ。
大鳴門橋です 渡りますよー
鳴門の渦潮の上を渡ります。
ちょうどこの下が渦潮あたり
そして四国上陸です。
徳島県ー
小鳴門橋のそばを通ります。
小鳴門橋 左側には「元気ハツラツ!」な大塚製薬の埠頭
んん??トンネル内に故障車がいるのか??
故障車表示出てます。
うわー結構怖いとこに止まってるぞー。
追突されかねないね
-09:25-
鳴門本線料金所で高松道に入ります。
鳴門ー
2015年には高松道と徳島道が繋がるらしいです。
あと2年かぁ
高松道のフル4車線化も進めてほしいところですよね。
年賀状満載かなー
-09:35-
香川県に入ります。
徳島県また明日ー
津田あたりの南国チックな感じの中を走ります。
ヤシが生えてたり
-09:50-
高松道・津田の松原SAに入ります。
はらへった 津田の松原SAです
ここには、本格的な讃岐うどんの店、「あなぶき家」があるのです。

何しようかなー。
今夜は夕方5時から夕食なので、ここでしっかり目に食べておきましょう。
かけ大でお願いしますー。
「あなぶき家」さん デポで自分であたためます
あと、竹天とゲソ天と南瓜天もいっときましょう。
いただきまーす いいねー ピカピカのうどん
天ぷらはつくって時間がたっていたのか、ちょっと残念。
うどんはおいしかったですよー。

おいしいブランチでした(笑)

外には、四国八十八か所を模した床デザインがあります。
位置関係をちりばめてます 49番の位置がおかしいように思えるが・・・デザインだからね
さー行きますか。
駐車場は結構いっぱい
高松に入り、片側2車線になります。
景色が開けます
讃岐富士が近づいてきますねー。

-10:30-
坂出JCTを通過します。
讃岐富士=飯野山 そして坂出JCT
ずんずん走っていきます。
太平洋まであと100kmらしい
-10:55-
川之江JCTで高知道に入り、すぐに川之江東JCTを通過です。
川之江ー そして川之江東ー
一昨日の雪の影響ですかね。
凍結防止剤散布していました。
路面白いよー
南国ICまで19のトンネルがあるそうです。
まだ3つ目
山のほうは雪残ってますねー。
白いのが見えるぞ アップにしてみた
すぐ目の前の山肌にも雪 あー路肩にも雪
そして高知県に入ります
-11:05-
高知県に入りました。
太平洋まで50km
-11:20-
高知道・南国ICで高速を降ります。
南国です
そして、R32に出てすぐの道の駅「南国風良里」にやってきました。

スタンプ押して、移動しますよー。
南国風良里です 次行くよー
通ろうとしていた道が工事中で、ちょいと遠回り。
農道に出ます。
ここに出てきたかったんですけどね
そして、R195のバイパスを走ります。
張ってそうな道だなぁ
県道31号から市道を走り、R195へ。

-11:55-
道の駅「美良布」にきました。
スタンプここかな?
裏手には、「アンパンマンミュージアム」がありますよ。
アンパンマンミュージアムです バイキンマン アンパンマン
どこがどこまで道の駅かわかんないですよね。
まぁ道の駅であるのは間違いない
スタンプ押して、では次へ。
林業なトラックのペースで走ります
後免で市電と並行に走ります。
市電を横切る経験はあまりないね 《クリックで動画再生です》
左折踏切待ちで進めなくて待つ
しばらく走ると、ガードレールもなくなります。
年に何回かは落ちる車いるんだろうなぁ
県道374号から県道44号へ。

-12:30-
高知県立美術館」にやってきました。
これ観るためにきました
アプローチには、「新たなる空間への道標」という作品がありました。
水玉だー 道標かぁ おもしろい
では中入りましょう。
ローチケで前売り購入済みですよ。
エントランス これですよ
中に入ると、「ヤヨイちゃん」って作品ありました。
ヤヨイちゃん
中は基本的には撮影NGです。
しかし、何か所かは撮れます。

「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」という作品です。
この親子なかなかどいてくれなかった 違う方向撮ります 彼女たちが入らないように(笑)
パノラマしたらどんな感じかなー。
こんなんなりましたー
ドットな作品ありましたね。
これなんて作品だったかな 空間と一体化した作品ですね
窓から、「新たなる空間への道標」と、「大いなる巨大な南瓜」がありました。
おーいいねー 直島のとは違うね
「魂の灯」という作品がありました。
ミラールームになっていて、その中に1人だけは入れるのです。30秒。
いやぁ。こういうのいいですねー。
撮影禁止ですよ。

1階に降りて、「トコトン」というのがいました。
トコトンかわいい 水玉だらけ
アップ 人と比べると大きさがわかります
椅子も水玉模様ですねー。
かわいい
「新たなる空間への道標」がここにもありました。
わぁすごい世界 うおー
中庭を眺めます。
「新たなる空間への道標」 いいねー南瓜 構図がなかなか・・・
光もイマイチだなー かわいい さらにアップ
最後にヤヨイちゃんをもう一回見ておこう。
草間彌生自身なんだね
楽しかったです。
来てよかったです。
名残惜しいけど
いやぁ。本当に観れてよかったです。
ありがとう草間先生
さー、時間まだあるなぁ。
桂浜行くか、それとも道の駅をもうひとつ攻略するか・・・。

道の駅行こうか。

県道44号から高知道へ。
高知から先は無料じゃなかったかなぁ。

-13:30-
高知道・高知ICから高速です。
ランプあがります
あら?料金所がある・・・。
そうかー無料だったのは社会実験の時だったか
西へと走ります。
いい天気ですねー
-13:50-
須崎東本線料金所を通過します。
須崎東ですよ
-13:55-
高知道・須崎西ICで降ります。
降りたところが道の駅です
降りたところに、道の駅「かわうその里すさき」にやってきました。
来ましたー
スタンプ押して、来た道戻ります。

-14:05-
R56をちょっとだけ走って、高知道・須崎中央ICからまた高速です。
斜めに走って須崎中央です
雲ひとつない空ですねー。
気持ちいい空です
-14:10-
須崎東本線料金所を通過します。
ここから有料
-14:30-
高知道・高知ICで降ります。
ただいま高知
県道44号から市道を走り、県道249号を走ります。
アルファベットのついた交差点
この先D
ここはRです
市道を通っていきます。

-14:45-
明日に備えて給油です。

今宵の宿はすぐそこですねー。
市電を横切ります 高知駅だ
-14:50-
本日のお宿、、「スーパーホテル高知」に到着しました。
きましたよー
ホテルの前に停めれました。
明日楽だな
ちょっと早いですが、チェックインできました。

とりあえず、風呂はいって、ログとりしたりします。

-16:30-
さて、では飲みに行きますか。
コイいっぱいな水路
国道には市電走ってますねー。
レトロな感じがいいね
街はクリスマスですねー。
あんまり関係ないな
「黒尊」さんへと向かいます。
この道を行き・・・ 細い路地を入ります 「黒尊」さんです
10分前ですねー。もう入っていいかなぁ。
ぐるっとあたりを一周しますか。

-17:00-
ちょうどの時間に戻ってくると、店の前にはお客さんが溜まってました。
看板にも明かりが灯ってます
てことで、全員で中にはいりました。

カウンターの一番端の席でおとなしくしておきますかねー。
まずは りゅうきゅう
ビールいただきます。
ここはビンしかないですよー
「鮟肝と海鼠どっちがいいい?」と大将に言われ、正直悩みます。
「どっちもってありですか?」と聞くと、「両方食ったら腹膨れるぞ」と言われますが、ブランチしておなか空かせてますので大丈夫ですー。
ということで両方いただきましたー
ビールは腹膨れますので、日本酒いきましょう。
「美丈夫」の薄にごりです。
これこれ 10分で2杯目いただく
後から来た人に先に刺身が出ちゃって、女将さんが「大将順番違うよ」と言ってたので、次のタタキが一番に出たのと共に刺身も来ました(笑)
豪勢ー♪
そして酒も進みます。
くあー
「次は、煮物、揚げ物、焼き物、鍋、どれがいい?」と言われたので、鍋にしてみましたよ。
なんと猪鍋でしたよー 肉が柔らかくておいしいー
そして、薄にごりも進みます。
スパークリングでおいしいー
「寿司握るけど、いくつ食べる?」と言われ、4個お願いしました。
くあぁーたまらーん
ということで、おなか満腹になるまでいただきましたよ。

「最初に来たとき、『お前ら飲んで喋ってばっかりで、全然食わねぇ』って怒られたんですよー」と言うと、「ははは、そんなの覚えてねぇよ」と大将。
また来ますねー。
「ごめん」と謝る市電
てくてく歩いて帰ります。
無事帰ってきました
-19:15-
宿に帰着しました。
水とコーヒーにします
やれやれ。シャワーして早く寝よう。

本日の走行距離 415km

草間彌生の作品が、生で観れてよかったですー。
明日は道の駅めぐりしながら帰ります。
12/21走行マップ 高知マップ 全体走行マップ

2日目に続く→

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ   


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.