RockzGoodsRoom > Outing > Outing2015 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Car2015 >

 石川(能登半島満喫〜和倉温泉でまったり) (2015/09/05〜06)

←1日目はこちら

昨夜は先週の疲れと温泉効果、そしてアルコールで一番に離脱。
ぐっすり寝ました。
今日は天気どうかなぁ。

9月6日(第2日)

-07:00-
目覚める。
でも眠い・・・。

外を見てみると、雨は降っていないが、天気はイマイチ。
朝の景色 加賀屋とか
うだうだしていたら、朝風呂行く時間がなくなってしまいました。
さっさと準備して、朝食行きましょう。

朝ごはんも、昨夜と同じ、あぶり処でいただきます。
ちょこっとずつだけどいろいろある
-08:45-
チェックアウト前に、フロント行ってコーヒーいただこう。
ふいー
「うで玉子」って温泉で茹でた玉子がありました。
ほほー 1個100円
いただこう
ほのかに、和倉温泉の塩の湯の味がしました。

ではチェックアウトして、行きますか。
チェックアウトの時に、うで玉子くれましたよ・・・。

-08:45-
では走りますか。
雨が降り出しましたねー。

県道248号から県道47号へ。
能登島大橋を渡ります。
久しぶりー プレストレスコンクリートのきれいな橋です
橋を渡ると、カウンターがあります。
《クリックで動画再生です》
"In The Mood"by Glenn Miller Orchestra
今日738台目でしたー
七尾南湾を眺めながら走ります。
天気よければなぁ
県道257号に入り、「のとじま水族館」へ向かいます。
入口ゲート
-09:20-
のとじま水族館」にやってきました。
メインエントランスは下かぁ マーク
結構雨が降ってきていますが、気にせず楽しみましょうー。
水族館は癒しです
チケット購入では、「能州いろは」さんで、割引券があったので、それ使います。

では、行きますかー。
まずは「ジンベエザメ館」です。

ジンベエザメは飼育が難しいのですが、世界で初めてジンベエザメの飼育に成功し、2005年まではジンベエザメを飼育する世界でたった3つの水族館がすべて日本国内にありました。
今では、国内では、沖縄の「美ら海水族館」、大阪の「海遊館」、鹿児島の「いおワールドかごしま水族館」、神奈川の「八景島シーパラダイス」、そして今日来た「のとじま水族館」の5館で飼育されています。

ちなみに、今日でその5館の制覇となります。
青い世界 《クリックで動画再生です》
"True Colors"by Cyndi Lauper
おおージンベエ雄大ー
エイもいます
上からも見られます 底のほう 《クリックで動画再生です》
"True Colors"by Cyndi Lauper
ゆーらゆーら
でかいねー きれいな世界 癒し 《クリックで動画再生です》
"Orinoco Flow"by Enya
見飽きません
《クリックで動画再生です》
"Orinoco Flow"by Enya
すごいなー
圧倒的な大きさ きれいー
ツバメウオかな いいねー フエダイかな いっぱい
巨大水槽のまわりに沿って、下まで降りました。
お約束の水槽アクリル断面
同じ水槽にはシュモクザメもいて、小魚の群れにちょっかいだしていたりしました。
ハンマーヘッドシャークですね
続いて、水族館本館に向かいます。
回遊水槽 キジハタ コブダイ ヒラマサ スズキとか
円柱水槽があります。
アジかな
「能登と海と」ってコーナーです。
見えにくいけどいろいろいます ピンボケ メバルとか
オオカミウオ マダコ ユメカサゴ
サケの稚魚がたくさんいました。
1年目くらい 2〜3年目くらい
エイリアンみたいなのがいますよ!!
宇宙人だー サメとかエイの卵
どひゃー コモンカスベの稚魚だって
いろいろいますねー。
テッポウウオ オカヤドカリ クロベンケイガニ
干潟の生き物もいます。
シオマネキ トビハゼ
癒されるなぁ。
ツバメウオとか カクレクマノミ ハマクマノミもいます
ウツボ イシモチかわいい ニョロニョロだー
チンアナゴ
なんだこいつはー!!
オオイカリナマコ
同化しているオオサンショウウオ シタビラメですな
ズワイガニのとこは、さすが日本海な展示です。
そろそろ季節始まりますねー すごいタイトル
ほかにもいろいろいます。
イバラモエビ マダコ
ナヌカザメがいますよ。
眠そうなサメ 人魚の財布? ナヌカザメの卵の殻をそう信じていたらしい
エビスダイきれいですね。
御休憩ですか?
「クラゲの光アート」ってとこがありました。
ゆーらゆーら 毒々しいなぁ きれい
-09:55-
では10時からのイルカショーみますかね。
イルカプールにやってきた 10時からですよー メンバー紹介
カマイルカとバンドウイルカですか
-10:00-
MCのお姉さんが出てきて、ショー開始です。
お姉さんがイルカたちと共演するわけではない
まずは、アシカのショーです。
登場ー こっちにきました アウっ!
《クリックで動画再生です》
" Yeh Yeh!"by Matt Bianco
踊ります
次はボール芸 上手いねー
《クリックで動画再生です》
"Our Love"by Matt Bianco
泳ぎながらフリスビーキャッチです
そしてハイジャンプー
アシカのジャンプって珍しいですよねー。
そして再びやってきました はい! はい鳴きます
撃たれたーのポーズ ちびっこが輪投げ
そして、最後は大人が輪投げします。
結構遠いですねー エイっ! ナイスキャッチー
がんばりましたねー。
ビシッ!
続いてイルカショーです。
ハイジャンプからスタート おおー
《クリックで動画再生です》
"Gimme All Your Lovin'"by ZZ Top
揃ってカマイルカジャーンプ
バンドウイルカもジャーンプ
みんなステージにあがります。
腹筋やっているのと同じようでプルプルきている子いました ピッ!!
続いて、立ち泳ぎです。
《クリックで動画再生です》
"Sharp Dressed Man"by ZZ TOP
難しいんだろうなぁ
輪投げしますよー。
小さい輪っか 大きい輪っか
そして次はフリスビー。
さぁいくよー キャッチ! 《クリックで動画再生です》
"Tush"by ZZ TOP
ナイスキャッチ!
大きいボールも自在に飛ばせます。
どっかいっちゃったけど
手前にやってきて観客といっしょにショーします。
《クリックで動画再生です》
"The Heart of Rock and Roll"by Huey Lewis and the News
観客参加で
《クリックで動画再生です》
"Stay Together"by Mr.BIG
そしてみんなでジャンプの合図
最後はジャンプ祭りです。
《クリックで動画再生です》
"I Heard A Rumour"by BANANARAMA
飛びまくってますー
てことで、楽しくショーは終わり。
「魚の群れと海藻の海」のところに行きましょう。
マイワシの群
お!カワウソにエサあげられるんだ。
15人限定 購入できたー
順番にエサやりします。
かわいい くれくれー むにゅっとした指でした
カワウソ、なかなかよかったです。
いいねー
「アザラシ万華鏡」ってのがありますよ。
チューブがありますねー お きたきたー そして戻って行きます
マイワシの水槽はきれいですねー。
キラキラ
「トンネル水槽」にいきます。
トンネルです 雨粒がポツポツと カマイルカがやってきています
かわいいなぁ なめらか
ゆーらゆーら 好奇心旺盛です
ペンギンの散歩タイムやってました。
説明 ふむふむ 大人しく待ってます
エサは帰ってからだよ くれよー
そして帰って行きます。
ヒョコヒョコ歩く またねー
上からみると、イルカが遊びにきてくれます。
ペンギンとイルカ やぁ ブクブク・・・
やっほー ゆらゆら泳いでます 嗚呼ペンギン何思ふ
「ラッコ水槽」に行きますか。
曇ってよく見えない
マゼランペンギンいますねー。
雨でも元気に泳いでます かわいい 識別
イルカのトレーニングセンターに行きますか。
ふれあい体験も有料でできるらしい トレーニング中
アザラシとのふれあい体験もありますよ。
あ これは無料だ(笑) かわいいなぁ おとなしい
てことで触らせてもらいました。
毛並きれいですねー。

そんなこんなで、楽しく水族館終了です。
メインゲートに戻ってきました
昼食に向かいます。
「のとじま水族館」は雨だったけどかなり楽しかった
県道257号を戻ります。

-11:20-
はいから食堂」にやってきました。
11時からの営業ですが、2番目の入店でした。
天気がよければもっといい景色なのになぁ
店内はこぢんまりしていますが、なかなか落ち着けます。
いい感じですね
何にしようかなぁ。
能登牛押しですね ピッツァも捨てがたい 能登牛のミートソースかぁ
色々悩んで、能登牛の濃厚ミートソースパスタランチと、はいからオリジナル庭園ピザをシェアすることにしました。

オーダーしてしばし待ちます。
ランチのサラダきました
そして、ピッツァもやってきました。
おおおーこれはおいしそう!!
ピッツァを食べていたら、ミートソースもやってきました。
自家製のパンと共に
おおー。これはうまーい。
濃厚ですが、しつこくはない。
いいですねー。
食後にアイスコーヒー
いやぁ。大満足でした。
食べている間に満席になって、待っている人もいるので、食べたらさっさと退散します。
おいしかったー 「はいから食堂」さんでした
では次いきましょう。
県道257道を走ります。

-12:10-
道の駅「のとじま」にやってきました。
道の駅ー
スタンプ押して、先に進みます。
県道257号を北へと走ります。
てことで能登島を出ます ツインブリッジのと(中能登農道橋)を渡る
中能登農道を走っていきます。

-12:35-
道の駅「なかじまロマン峠」にやってきました。
人いないなぁ
さっきの道の駅には人いっぱいだったんですけどねー。
スタンプ押して、次行きます。

県道23号に出て、R249を走ります。

-12:45-
給油します。
クレジットカード突っ込んだら、すごい表示でました。
引き落とし可能金額で751.87L購入できるってことですか? 給油ー
R249から県道1号を走ります。
そして市道へ。

-13:10-
道の駅「能登食祭市場」にやってきました。
お祭りやっているみたいで、すんごい混み方でしたが、奇跡的に出た車の後にすぐ停めることができました。
道の駅ー
天気はよくなりませんが、元気出して走っていきましょうー。

県道132号からR249に出て、さらにR159へ。
すげー雨
-13:45-
道の駅「織姫の里なかのと」にやってきました。
ここは新しいですね トイレは外が見えるぞ(笑)
中能登では、日本最古のおにぎりが見つかったそうです。
弥生時代らしい レプリカですが
では帰路につきますか。
R159から県道242号、県道251号へ。そして県道46号へと走ります。

-14:05-
のと里山海道・上槻矢駄ICから無料高速です。
上槻矢駄です 土砂崩れあったのかな
ずんずん走っていきます。

-14:30-
のと里山海道・白尾ICで一般道へ。
北陸道方面へ
県道56号からR159に入ります。
そしてR8から再びR159へ。
北陸新幹線をくぐります
-14:40-
北陸道・金沢森本ICから高速です。
金沢森本ー
-15:15-
福井県に入ります。

行く手は雲低いですねー。
まだ降るかな
-15:25-
福井北JCTを通過します。
中部縦貫はいつ全線開通するかな
今庄からは山岳コースになります。
山岳地って表示もすごいな
-16:00-
敦賀JCTで舞鶴若狭道に入ります。
敦賀ー
ずんずん走っていきます。

-16:15-
舞鶴若狭道・三方五湖PAに入ります。
ちょいと休憩
さすがにちょっと疲れましたね。

休憩して、再び走ります。
おわー霧だー
-17:00-
京都府に入ります。
ただいま近畿
-17:15-
綾部JCTを通過します。
綾部ー
福知山ICを過ぎると、片側2車線になります。
走りやすくなるな
-17:30-
兵庫県に入ります。
時間かかっちゃたな
-17:50-
吉川JCTで中国道へ。
吉川ー
ずんずん走っていきます。
神戸JCTで渋滞のようで、ナビは手前の中国道・神戸三田ICで降りろって言ってますね。
どうしようか・・・。

悩んだ末にそのまま走ることにしました。

-17:55-
神戸JCTまで行き着けたら、降りるICはすぐ先なので行けるかなと思ったのですが、JCT手前で渋滞始まりましたよ・・・。
17:57 渋滞最後尾 うがー
新名神のJCT工事も進んでいますね。
これできたらもっと混むのかな
山陽道からの合流が新名神に流れればマシになりますかね。
今は山陽から全流入
インター出口のランプはすぐそこなんですけどね。
山陽よの合流を横切らねばならない
-18:25-
中国道・西宮北ICで高速を降ります。
2km走るのに35分くらいかかったよ
県道82号からR176を走ります。
霧だなぁ
宝塚手前でまた渋滞。
慢性的だなぁ
途中、メンバーを降ろしていきます。
宝塚駅前を通って行く
-19:05-
帰宅しました。

本日の走行距離 453km
通算の走行距離 980km

温泉で癒されて、楽しめた能登半島でした。
5年ぶりの能登は、やっぱりよかったです。
また余裕をもっていきたいですね。
9/6走行マップ 能登半島走行マップ 全体走行マップ

←1日目に戻る

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.