if the frame is not displayed,click here and go to a top page

 京都・兵庫(カニカニツアー) (2017/12/02〜03)

←1日目はこちら

昨夜はおいしく飲み食いしました。
いやぁ。楽しい。
今日もちょこちょこ寄り道しながら、早めに帰宅しますかね。

12月3日(第2日)

-06:30-
目覚める。
眠いな・・・。

風呂浴びようかな・・・。寝ていたい・・・。

後輩たちは、お風呂に行ったようです(笑)

-07:55-
さて、朝食行きますか。

朝食は、アジの一夜干し焼いたのとか、カニ汁とか。
土鍋もあるぞー セコ半分入りのカニ汁
土鍋の中は湯豆腐でしたー。
おおー
いやー。
朝からおいしくガッツリいただきました。

食後は、出発準備したりのんびりしたり。

-09:00-
ではおいとましましょうか。
ありがとうございますー。

帰る時に、女将さんがお土産と、魚の干物をくださいました。
冷え切ったJADE
では行きますか。

R178に出て、ずんずん南下していきます。

途中の峠には、除雪車が既にセットされていましたよ。
麓から上がってこれないと困るからかな
山々はすっかり色づいていますね。
緑なのは針葉樹
「かに一番」ってでっかい土産物屋の前を通ります。
でかいカニがいるぞー
とバックショット
市道をちょいとショートカットして、再びR178を走ります。

-09:30-
木下酒造」にやってきました。
ここは代表銘柄「玉川」を中心とした、天保13年(1842年)に開かれた蔵です。
この蔵の杜氏であるフィリップ・ハーパー氏は、イギリス・イングランドの出身で、初めての外国人杜氏でもあります。

ここには、日本酒ソフトがあります。
これが、なかなかいい風味でおいしんですよ。
木下酒造さん
新酒出ましたか。
杉玉ありますね
ネコちゃんがお出迎えしてくれました。
人懐っこいですが、カメラにはなかなか視線をくれないそうです。
すり寄って来た おーいこっち向いてー
では、日本酒ソフト食べますか。
アイスに地酒ぶっかけってのもありますが、後輩たちもノンアルコールの日本酒ソフトいってました。
これがうまいんだよねー
あ・・・後ろにネコちゃん
ズーム
しかし、以前来た時と雰囲気違うなぁ。
「改装したんですか?」と聞くと、もう2年ほど前のことだそうです。いやー。最近来ていなかったからなぁ。
いいねー ステキな景色
今夜は親父をご招待でまたカニ食べるので、その時用に買って帰りましょう。

さ、では先に進みますか。
途中後輩UEMが、久美浜湾と甲山を望めるポイントで景色を見たいとリクエスト。

ということで、久美浜浜公園のあたりに立ち寄ります。
おーきれいー
パノラマもしてみよう。
いい感じだねー
後輩UEMはこの景色を見れる別荘が欲しいそうです。
買ってください、遊びに行きますので(笑)

R178に戻り、再び南下します。
お、また「かに一番」があったぞ。さっきのは木津店で、今度は久美浜店でした。
屋根にでかいカニ
-10:00-
兵庫県に入ります。
さらば京都
ただいま兵庫
R312に入り、円山川を渡ります。
欄干にコウノトリがいます
そして、円山川沿いに走りますよ。
その向こうは雲海っぽくなってましたね。
冬場の早朝は雲海になりやすい
ふと山のほうを見ると、尾根はちょっと白いですね。
雪降って積もったかな。
画像ではわかりにくいけど
途中、コンビニ・レストランてのがあるんですよね。
朝のモーニング 330円、昼の日替わりランチ 530円、夜の牛しゃぶしゃぶ 980円ってすんごい安い。
前から気になっているけど入ったことない
「いらっしゃいませえ〜」の独特な声の「プランタン」も健在でした。
しばらく食べてないな ここのカレー
あきさんのお店、「YOU SHOP ツカモト」前を通過します。
素通りですいません(T_T)
R9に入ります。

-10:40-
宿院商店」にやってきました。
カニがいますよー 宿院商店さんですよ
さて、ここで某氏へ季節のご挨拶の発送と、親父に楽しんでもらうためのカニ買います。
しかし・・・今日はいい感じの値段帯がちょうど売り切れていて、高い目しかないなぁ。
むー
ということで、持ち帰りは2匹買えず。
1匹とセコカニ買っていきました。

さらにR9を走ります。

-11:05-
和田山の、焼肉の「太田家」にやってきました。
きましたー
ラストは但馬牛食べますよ。
何にするかなぁ
朝ごはんをみんなしっかり食べたし、おいしい肉をちょっとずつ食べるでいいよねーってことで、料理長おまかせ・特選スペシャル焼肉盛をいっちゃうことに。

一番若手の後輩UEMはごはんもいきましたが(笑)

しばし待つと、スペシャル焼肉盛がきました!!
すげー!!
いろいろな部位ありますね。
イチボ ヘレ ミスジ
サーロイン タン 分厚い!!
少しずつ焼いて、味わっていただきますよ。
たくさん焼いて焦がすともったいない いいねーいいねー
ということでおいしくいただいてごちそうさまでした。
では、帰路につきますか。

R9を戻り、R312へ。

-12:05-
北近畿豊岡道・和田山ICから無料高速です。
和田山ー 左に行くと播但連絡道
茶すり山古墳を通過します。
きれいな形の古墳です
そしてすぐの、道の駅「但馬のまほろば」に、後輩むーちゃんのリクエストで入ります。
まほろばー
ここは、古墳時代を思わせる道の駅で、北近畿豊岡道のPAの役割もありますね。
それっぽい
後輩むーちゃんが、お土産を物色している間に、奥の「古代あさご館」へ。
でかい銅鏡
投弾石ってありましたよ。
よく普通の石と見分けがつくもんだな (?)って書いてるし(笑)
銅鐸もありますねー。
鳴らせます
奥の展示は、特別展示として有料でした。
以前来た時は無料だった気がしたんだけどなぁ。
調査の様子の机
てことで、見学終了しました。
「古代あさご館」でした
ちょこっとなんか買ってくかな。
お ペッパー君だ 目が合ってしまった・・・
ちょっと観光案内を聞いたりした後、お土産にカニせんべいなどを。

ここで後輩UEMからショッキングなことを。
お土産って、現地で売ってるものかどうか、業者の所在地見たりしますよね。
カニせんべいは、新温泉町の業者でした。今回行ったところとは違うけど、まぁ日本海に近いし、いいでしょうと思ったのですが、後輩UEM曰く、「それって、販売者って書いていません?」見てみると、確かにそう。
「製造者」って書いてあれば、その業者の地でつくったということになりますが、「販売者」って書いていると、単に販売している人の住所であって、製造者は別の可能性が高いとのこと。

・・・え?そうなのー??

業者の住所ってみていたけど、販売者、製造者までは見ていなかったなぁ。

まぁいいや。買ったのはまず間違いがないやつだし。

では気をとりなおして、帰りましょうか。

-12:30-
唯一有料区間の遠阪トンネルをくぐります。
料金所 トンネルに入ります
そしてずんずん走っていきます。

-12:55-
舞鶴若狭道・春日ICで有料区間に入ります。
春日ー
そしてまたずんずん走っていきます。

-13:15-
吉川JCTで中国道に入ります。
吉川ー
-13:20-
神戸JCTを通過します。
今年度中には新名神繋がるらしい
-13:30-
中国道・宝塚ICで降ります。
ただいま宝塚
R176から市道を経由し、後輩むーちゃんを降ろし、実家に寄って親父をピックアップして、後輩UEMを送り届けました。

-14:10-
帰宅しました。
今夜は玉川の長期熟成呑みます
2012年仕込
しばし、コーヒー飲んだりして親父とまったり。

-16:00-
さて、それでは準備しますかね。
今日はコイツを食う すぐにバラし終わり(笑)
いやぁ。慣れたもんですよ。我ながら(笑)

-17:00-
ではカニスキしますかー。
セコカニも食べます お野菜たっぷり
先にセコカニ食べながら呑んで、満を持してカニスキへ。
くああー
そして、グローブの身と、かに味噌を投入した雑炊でフィニッシュです。
たまらーん
ということでおいしく今日もいただきました。

本日の走行距離 176km
通算の走行距離 361km

カニを食す大人旅は大変楽しゅうございました。
若いころは、カニ食べたとしてもおいしさをちゃんとわかってなかったり、もったいない食べ方もしていたなと思います。
また来シーズンもカニ行けたらいいなぁ。
後輩むーちゃん、UEM、楽しい時間をありがとうね。
12/3走行マップ

←1日目に戻る

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ