RockzGoodsRoom >

 Rockz のMonoを紹介する部屋です。いろいろあります。

Last Update 2021/07/11


 Vankyo MatrixPad S7


なかなかよい
2016年に、HUAWEIの7インチタブレットを購入したのですが、OSがAndroid4.0ベースの独自OSなので、その後アップデートせず。
実は2台持っていて、1台は持ち出したりいろいろ用途につかっていたのですが、1台はキッチンに置いて、クックパッドみたり、調理中に音楽聴いていたりしました。
最近になって、どうもクックパッドのアプリがHUAWEIのAndroidに対応していなくなったようで、使えません。
うーん。
てことで、10インチに買い替えたVankyoがなかなかよかったので、キッチン用に7インチを導入してみました。

    箱です

Android9.0、RAM 2GBのROM 32GB。
バッテリーは2900mAhですが、キッチンに置いている時は電源繋ぎっぱなしなので、気にしないです。
開封してみるとびっくり。

    何?なんかいきなりメッセージ?

単に、保護シートにいろいろ書かれているだけでした。
OSのエラーメッセージっぽかったのでびっくりです。

    最初はアップデートから

Amazonで2,000円オフクーポンも使えたので、実売7,980円。
MatrixPad S30はUSB TypeCでしたが、S7はまだmicroUSBですね。まぁ、HUAEIのが使いまわしできるからいいですけど。
これでまたキッチンで楽しく料理できそうですね。
あとは、旅のお供に持参かな。

 ノンアルコールのデーゲーム甲子園

先週日曜日は、会社の福利厚生で持っている阪神甲子園球場の年間指定席にまた当たって、阪神タイガースvsDeNAを観戦してきましたよ。
結果としては負けてしまいましたが、楽しめましたよ。
詳しくはこちらからご覧ください。

 Fissler コンフォートプラス 4.5L


フィスラーですよ
前々から、調理の時短で圧力鍋が欲しいなぁと思っていました。
圧力鍋の値段ってピンキリで、4,000円くらいのものから2万円オーバーのものまでいろいろ。

サイズは、家族の人数+1Lとか言いますので、うちなら3.5Lサイズでもいいってことになりますが、それって満水容量で、実際に使えるのは豆なら鍋の1/3以下、その他の食材も2/3以下という縛りがあります。
そうなると、3.5Lなら大量作成した時はちょっと心もとないなぁと思い、もう1サイズ上をチョイス。
そして、蒸気の噴出口の方式が2種類あり、おもり式とスプリング式があります。
蒸気機関車のように、シュッシュ蒸気をまき散らすのがおもり式。
圧力のかかりタイミングが音でわかりやすいのですが、蒸気をまき散らすので結構コンロ回りがベチョベチョに。
そんなわけでスプリング式をチョイス。
そうなってくると、選択肢が絞られ、結果として、ドイツのメーカー、フィスラーの圧力鍋となりました。

    箱もデザインいいね

   Made in Germany

食材に合わせて高圧・低圧の2段階設定。そして「スチーム機能」という機能で、圧力のかからないよう、加圧後、煮詰めるなんてこともできます。
蒸し器としても使用できるので、実家の納屋で見つけて持ってきていた蒸し器は引退かな。
ポトフが4分の加圧で完成するなんてステキです。

    底はディンプル

    圧力は緑線でキープ

ちなみに、圧力鍋を置くために、キッチン収納を見直し、これまでファイルボックスに立ててシンク下に収納していたのですが、これをコンロ前に吊り下げることにしました。

    おおー

いいねー。

 フィスラーの料理教室

(著:伊藤晶子)
圧力鍋にレシピ本がついているのですが、実はこれがなかなか使えるのです。
電子レンジの時もそうでしたが、付属のレシピ本って、結構あなどれないのですよね。
しかし、もうワンステップアップということで、圧力鍋のレシピ本も購入。
付属のレシピ本とかぶる部分はありますが、フィスラーの他の調理器具(普通の鍋とかも)のもあるので、応用できそうです。
2015年に発行された本ですが、ベーシックなものは最新版じゃなくても大丈夫です。

 CANON PIXUS TS8330


通算何台目なんだろう
昨年の大晦日に、突然エラーが出て動かなくなった、CANON PIXUS TS8130。
電源再投入し、様子を見るも、修理に出せメッセージ。まだ使用1年半なのに・・・。保障は1年だもんなぁ。
修理に出すのと新品買うのと比較すると変わらないんですよね。
というわけで、TS8130はハズレだったとあきらめ、新しいのを購入することにしました。
壊れたのは粗大ごみだなぁと思っていたら、キャノンで「らくらく買替便」なるものを発見。
1,000円で下取りしてくれるというもの。
そのかわり、市場最低価格よりは3,000円ほど高いですが。
うーんどうしよう。
粗大ごみで出す面倒くささを考えて、結局「らくらく買替便」を利用。しかも、今ならクーポンとポイント値引きも使えて、実勢価格との差は2,000円弱となったので、有料粗大ごみのことを考えたら許容範囲かな。
最短で翌日到着ですが、正月休みがあるので、到着は1月6日のよう。
幸い、年賀状の返信で印刷しないといけないのもほとんどなかったので、大被害にはなりませんでしたが。

で、到着したのはいいですが、どうも発注ミスってて、TS6330というのをポチっとしたのですが、ディスクダイレクトプリントができない・・・。
ぬあー。困ったな。
仕方ない。もったいないけどもう一度買い替えよう。8330を注文したつもりが、6330(泣)

そんなわけで、今度は8330を実勢価格でオーダー。

1月6日にTS6330が到着し、とりあえず開封して「らくらく買取便」の書類を出す。

1月9日朝にTS6330を開封済み未使用で買い取りに持参し、午後にTS8330が到着したので、配置。

    やれやれやっと来た

TS8330の箱に壊れたTS8130を入れて、「らくらく買取便」の書類を利用して1月10日にヤマトさんが引取りに来てくれました。
やれやれ。ややこしいけど、なんとかローリングできたな。
結局、発注ミスで1万円ほどの損失を出してしまいました。
仕方ないね。

TS8330は、TS8130と同じ6色インクなので、まだ2セットほどある予備インクも使えます。
今度は長く使えますようにー。

 RIVERS ハンバーガーコースターズ スタックスプラス


木なのに割とリアル
天然木(マツ)を使用した、サンドされた3枚の具材(パテ、チーズ、トマト)はコースターやケトルマットとして、レタスは真ん中に大きな穴を開けコーヒードリッパーホルダーに。これが「プラス」という要素だそうです。

    なるほどー

さらに、2枚のバンズは逆さまにすると小さなトレーになっていますね。
実はこの商品、5年前にも発売されていて、積み木で作ったハンバーガーのような素朴な味わいと、インテリア性の高いデザインで超人気だったそうです。


一部原料の不安定な供給状況を改善して、昨年4年ぶりに「プラス」要素を追加してリリースです。
とはいうものの、ネットで見つけたのは11月のこと。9月から再販していたのですが、既に売り切れ、再入荷待ち・・・。
その後、一か月ほど待って、再入荷メールが届いたので即購入でゲットできましたー。

    箱もいいねー

    オサレ

ハンバーガー好きにはたまらない一品です。

    食べちゃいたい

使わない時は、オブジェとして飾っています。

 Ministore コンデンサーマイク Mini-5PRO


安価でいいもの
昨年12月にAmazonのタイムセールで、コンデンサーマイクとLEDライトを2つまとめて半額程度で購入できたので、買ってしまいました。
結構、仕事上でWeb配信の可能性出てきたり、いろんな関係で、デジタルコンテンツつくったりするので。

まずは、コンデンサーマイクです。

    箱です

うーん。『コンデンサー』なんですが、『コサー』になっていますねぇ。

    惜しい!

まぁ、それはさておき、単一指向性なので、まわりの雑音を拾わないので、いいですねー。
さすがに、お値段的にノイズリダクションはないですが、音量調節もできるので、いいですね。

    本体アップ

しかし、音量調節がぐるぐる回ってしまいますけど・・・これが仕様だそうです(笑)

 Ministore LEDリングライト AK-10DP


女優ライト
続いて、LEDリングライトです。

    箱は味気ない

10インチで、120個高輝度LED電球を搭載し、色温度は3000Kから6500Kまで10段階調光可能です。白色/暖色/ミックスの3モード、スマホスタンドとBluetoothリモコンもついていますねー。
これ2つで3,000円ほどって、かなりオトクでした。

今現在、Amazonで該当ページを見ると・・・。

    マイ・・ク?

    なんか挟む?

    バーベキュー??

なぜか、商品画像が、バーべーキュー用炭トングになっています(笑)

 Eono 腹筋ローラー JFL01-1JP


安定感あるね
運動不足です。
コロナ禍になって、ほんと出歩かなくなっているし。
このままではいけないと思い、家で少しでもトレーニングしようと思い、まずはお腹の引き締めからだなと、安直に昨年12月、腹筋ローラーに手を出してみました。

    最近はどの箱も色気ない

Amazonのプライベートブランドなんですね。

    本体は組み立て式

膝マットもついていました。
一般的な2輪では、バランス崩すと倒れたりするので、初心者ってことで安定性が強い三角構造の4輪タイプをチョイス。
がんばって引締めよう。

ちなみに、ある程度は腹筋あるので、ちゃんと伸ばして接地せずキープできますよ。

 siroca ホムベーカリー SHB-712


ホームベーカリー
おうちでは、基本朝はパン食です。
食材の買い出しサイクルと、6枚切のパンを買うサイクルがどうもあわなくて・・・。
そのためにってわけではないですが、以前からホームベーカリーあったらいいなぁと思っていたのですが、置く場所ないしなぁとためらっていました。
最近、いろいろ整理して置く場所も目途がついたし、パンが欲しいタイミングで焼けるし、パン以外にもいろいろつくれていいよねってことで、カードのポイント利用で昨年12月にいただきました。

    やってきました

食パンは、耳の固さまで選べる27メニュー。フレッシュチーズやヨーグルトまでつくれるので、これいいですね。
それぞれ計量して材料を投入すればいいのですが、とりあえず、日本製粉と共同開発したという、「シロカオリジナル食パンミックス」も購入してみました。

    割高だけど楽

なお、パンのカットは、小久保工業所の食パンカットガイド KK-093を導入。上手く切れますよ。
パン切り包丁は、以前からGLOBALのがあったので、それでカットします。

    ガイドがあると楽

やっぱり焼きたてパンはいいですねー。食生活がまた一層豊かになりました。

 relax heal 無重力クッション

仕事場で2008年から使っていた、無印良品の低反発クッションがダメになってきたので、昨年11月に入替です。12年もよく使ったなぁ。
今回は、ゲル素材のハニカム構造クッションにしてみました。
「ゲルクッションとハニカム構造なら体重が一点にかからないので、長時間座っても疲れない。新感覚のゲル無重力クッションです。」ということで、最近はデスクワークが多いので活用できそうです。これは楽ー。


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.