RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  Diaryの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
...... 2003年 1月 01日 の日記 ......
■[ NO. 218 ]
新年がやってきた。 
2003年がやってきた。
昨夜は年越までは年替り丁度にアップする新年の挨拶を準備したり、よそのページのチャット行ったり、携帯メールのやりとりをしたりしていた。
DoCoMoは規制をかけると言っていたが、とくにそんな様子もない・・・。
紅白も、ゆく年くる年もみず、持ち帰り仕事をしながらwebにひたり年末を迎える。

年が明ける。よそ様のページは落ち着いてからまわるとして、自分のページをアップして、BBSで待ち構える。けっこういらっしゃった。
この時点でi−modeは不通だ。

HPの管理をする上で、年末年始のご挨拶対応をどうしようか考えていた。同じようにHPを運営する人の意見を・・・というか動向をみていたら、ある人は年末・年始のご挨拶カキコ・メールはお断りされていたし、ある人は早々と「今年もお世話になりました」と宣言して、あとからそれぞれのカキコに対するレスづけを回避する作戦をとられていた。
すべてにレスつけるの大変だもんな。

しかし、上記2名は正月関係なしにお仕事をされる方たちだ。
とりあえずは、うちも早めに「お世話になりました」を宣言。しかし、それにレスついたらまたつけてたりで・・・。
そうこうしているうちに年が明け、「今年もよろしく」が入りだす。

気がつけば・・・律儀にすべてにレスをつけていた・・・
俺らしいといえばそうかもな〜。
きてくださる方は、知っている人、知らない人、同じように対応したい。常連さんだからといって優遇するわけでなく、もっともっと多くの人に見てもらいたいからきて下さる人が入ってきてもらいやすい環境を作りたい。
わがままな想いかもしれませんけどね。

義務感でHPを運営しているのではない。自分の楽しみに見にきてくださっている皆さんが共感してもらえるなら、こんな嬉しいことはない。
そう思いながらHPを続けてきている。

年賀状がきた。
想えば学生時代、冬のアルバイトと言えば郵便配達だった。
1年目は原付しかなかったので、50ccのカブで、2年目からは中免があったので、本職の90ccのメイトを借りて配達していた。

1年目は通常本職さん一人でまわるところを自転車の高校生2名とバイク1台でまわる。50ccでも本職さんと同等のスピードでまわっていた。ポスト開けも任される始末。

2年目、前回と同じ区に配属されたが、今回は気のせいか範囲が増えていた。ゆうパック回収も任された。

3年目、自転車が1台になり、あきらかに受け持ちが増えていた。自分で道順を組んで束ねて行くところまで任された。

4年目、自転車はいなくなっていた。ということで、本職さん一人分を朝郵便物を受け取って、道順組をやって、束ねて、積んで配達する。まったく本職さんと同じ扱い。
で、担当区の本職さんはというと、他の区のテコ入れに行っていた(笑)

郵政の試験受けろと言われたが、お断りした。
社会人になってはじめての冬。一通の手紙が・・・
「今年もアルバイトにきませんか?」
よく知った担当者に電話をかけたのは言うまでもない。

多分、今でも配達できると思う。

元旦から何を考えてるのだか・・・・


...... 2003年 1月 02日 の日記 ......
■[ NO. 219 ]
今夜は初夢 
本来なら、六甲初走の日だった。
折りしも朝から雪。ちっょと吹雪いてたりする。
現地駐在員より連絡を受ける。

六甲、雪積もってる・・・あえなく中止。

しかし、所用により午前中は六甲の端をかすめ出かける。
車だったので問題はない。
ただし、家の直近に某台所の神様のでかい神社があるため、通行規制が敷かれる。通行許可証がないと家に帰れないのだ。
車線もつぶすため、なかなか家付近から脱出することができない。
こんな生活が、2月末の土日まで延々続く。

午後は時間があいたので、いろいろ溜まっていた仕事をする。ちょっとしたデータの更新やらいろいろ。
あっという間に時間はすぎていった。
そんなもんだろう。もっとゆっくりできると思っていたのだか、やはり俺らしくそういうわけにはいかなかった(笑)

正月からけっこうどたばた動き回っているので、今年も一年どたばたと動き回る年になるのだろう。
それもまたいいかな?
明日は気を抜く日にしよう。

今夜は初夢の日だ。いい夢が見れますように。
いつもの悪夢を見ませんように。


...... 2003年 1月 03日 の日記 ......
■[ NO. 220 ]
雪降る正月 
正月に雪が降るなんてこと久しぶりかな〜。地球温暖化で暖冬続きかと思っていたのだが・・・そういえば今年は暖冬になると天気予報は言ってなかったっけ?結構寒い冬だぞ。

昨夜の初夢は結構笑える楽しい夢だった。しかしあまりにも個人的すぎるので、内容は省かせていただく。
夢を見るというのは熟睡していないということらしい。脳が起きてると言うことか。
そういえばよく夢を見るから、いつも眠りが浅いのだろう。ぐっすり眠りたいもんだ。

さて今日は朝から予定なし。箱根駅伝を見ながらこまごま仕事。それでも正月休みの間にはすべてを終わらせることはできないな。
箱根・・・関東行った時に走ったようなところも何度か映った。
関東でお世話になったみなさん、元気かな〜。などと考える。

今日は夕方から某氏の勤めるお寺に行く。初詣もしていなかったし正月がんばってた某氏をねぎらってあげようと思う。

それにしても寒い。外は時折吹雪いている。今夜は凍結するな・・・


...... 2003年 1月 04日 の日記 ......
■[ NO. 221 ]
今夜は初飲み(笑) 
といっても外で飲むのが初めてということだ。
後輩たちと飲みに行く。もうすぐ出なくてはならないのだが・・・

今日は寒かった。
昨夜は某所にお参りをした。初詣だ。といっても半社会見学だったが・・・行ったことは行ったのでよしとしよう。
なんて不信心な(笑)

今日も車でうろうろうろつく。
どこの道も車だらけ。なんでやねんというくらい車が沸いて出る。そのほとんどがホリデードライバーだ。
よって、対行でギリギリのところでも待たずに平気でつっこんでくる。ライトはハイビームで知らんぶり。
まぁ、いいけど・・・。日ごろから乗っておいてくれたら事故も減るんだろうけどな。

今夜の飲み会は後輩にセットしてもらっている。どこに連れていかれることだろうか。
一応地元で飲むので、心おきなく飲める予定。
ただし、帰るころ雪が降りそうならちょっとセーブするかも。
凍死は避けたい・・・(笑)

では気持ちよ〜く飲んでくるとしよう。


...... 2003年 1月 05日 の日記 ......
■[ NO. 222 ]
休みは今日まで 
明日からはまた仕事だ。いつもの年なら6日間しか休みがないのだが、今年は9日間もあった。
だからといって旅行に行ってたとかということはなかった。が、毎日仕事やらなんやらに追われ続けた日常から思うとゆっくりできた正月休みだった。

明日からはまた日常勤務。出勤しても正月気分などというものはまったくない。挨拶まわりすらおそらくしないだろう。
いきなり仕事モードで開始しなければならない。また戦いの日々(笑)が続く。

とりあえずは明日からの仕事の段取りを考え中。
1月は「行く」。2月は「逃げる」。3月は「去る」というほどだから、3ヶ月などあっという間に過ぎてしまうだろう。
この3ヶ月間で完結してしまわなければならないことがいくつかある。
おそらくぼ〜っとしている暇はないだろう。

明日に備えて早く寝るか!!などということはせず、あすからまた忙しくなるので、今日中にできることはしておこうと思う。
損な性格だこと。(笑)

《加筆》
特に加筆する内容はないのだがちょっと手があいてるので加筆。今夜はけっこう暇。やることは山ほどあるが、ちょっとやる気なし。いろいろ回りに問題があるからなぁ。
明日、仕事場行ったら電話鳴りまくるかなぁ。まぁそれが仕事だから仕方がないのだが、正月明け初日くらい平穏無事に終って欲しいものだ。
・・・多分無理だろう。
正月休みの間にやってしまおうと思っていたことが10あったとする。できたのはそのうち6くらいだな。あとの4はいつやるんだろう???優先順位は決して低くはない。
まぁなんとかなるだろう。できればやっつけ仕事にしてしまいたくなかったところだか。
いろいろとあっちもやり、こっちもやりというパターンになりつつある。
自分でスケジュール組んでやる余裕があればいいのだが、なかなかスケジュールを組む余裕さえなくてやってってる部分もある。
秘書が欲しいな。誰か秘書してくんないかな。ただし、給料は払えないけど。(笑)
マネージメントは大切。それは身をもって実感している。人のマネージメントはできる。自分自身のはなかなかできない。
なぜか・・・。自分の行動には甘えが入るから。
自分自身に厳しく、マネージメントをするのはできなくはないが、やはり疲れる。厳しくしすぎると自分の限界ギリギリまでやってしまうからだ。
人間を動かそうと思うと、アメとムチがいる。ムチばっかりでは、アメばっかりでは人は動かない。
自分自身に対してもそう。仕事という名のムチで動かし、その分、ツーリングやスキーやスキューバというアメで遊ばせる。まぁ、遊びは自分へのご褒美かなと思っている。
ブランドものや貴金属にはさほど興味はない。モノは好きだが、モノへの執着心は特にない。多分。

得たいのは心の平穏。そのためにおもいきり仕事して、おもいきり遊ぶ。その中で平穏が得られればと思う。

・・・なかなかそううまくいくものではないが・・・。

こころの平穏。どうやったら得られるかな。
まぁこうやってパソコン相手に日記書いてるようじゃしょうがないよな。


...... 2003年 1月 06日 の日記 ......
■[ NO. 223 ]
初出 
今日から仕事だ。
例によって年始のご挨拶などというものはない。他の部署はあるようだが。
うちは年始だが、お客さんにとっては新年も一週間が過ぎようとしている。初出なのはうちの都合。待ったなしだ。
というわけで、出勤して落ち着いて席につく間もなく外回り。
新年一発目にふさわしい仕事だった。

通常なら、午前中は挨拶まわりして、午後から元のペースに戻しつつ、明日から本格稼動などということにしたいが、いきなりの全力疾走。
高速道路の本線に乗るとき、側道で加速をつける。そして走行車線に入り、しばらくしたら遅い車を追い越し車線から抜いていく・・・
しかし、今日の場合、側道ですでにトップスピード。いきなり追い越し車線に入りぶっちぎり状態。
そんな感覚だろうか。
で、例によって日中は自分の仕事をしている間がないので、残業決定となる。
いつも通りになってしまった。

今日は冗談抜きで寒い。

残業をしていても一人減り、二人減り・・・。気がつけばまた一人きり状態。寒さが身にしみる。

はぁ。暖かいところへ行きたいものだ。

《加筆》
そういえば、明日は七草粥を食す日ではなかったかいな?
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ・・・どれだけ入れれるのだろう(笑)
スーパーに行けば確か七草セットってあったような・・・。
お粥さんつくって、最低セリくらいは入れて、餅でも浮かべて食べるかな(笑)

ところで、TOPページの新年の挨拶はいつ引っ込めようか。10日に旧掲示板撤去と共に去ってしまおうかな。


...... 2003年 1月 07日 の日記 ......
■[ NO. 224 ]
星占い 
保険屋さんが毎週持ってくる、ザ・テレビジョンの週末からの一週間占いを見る。
自分の場合、なにをやってもうまくいかないらしい・・・。

来週の占い内容とは少し早いが今日、時間指定でお客さんに電話をしなければならなかった。
指定時間にかける・・・・。話中・・・・。
5分後またかける・・・・。話中・・・・。
さらに5分後に・・・・・。話中・・・・。
5分置きにかけて1時間半後、ようやくかかる。1時間半がんばった甲斐があったぜ〜!!
相手が電話に出る。
「ただいまでかけております。ピーっとなったら・・・」

なんでやねん。

今日は年末からどうしようか悩んでいたブツを予約。
YMOの全オリジナルアルバムがCDで再販されるのだ。
1/22に発売。全タイトル予約してしまった・・・。
あと、オーステインパワーズの3作DVDBOXとトリプルXのDVD。予約してしまった。

しばらくは予約もんはしないでおこう。

それにしても寒い。今日は車のエンジンかけて、窓の氷が溶けるまで、たっぷり5分はかかった。
屋根つきの駐車場にしておけばよかったなぁと冬になるたびに思う。
ま、屋根つけちゃうと、1階の窓の日当たり悪くなるもんなぁ・・・。

残業中の寒さはさらに身にしみる。日中は50人ほどが働く、暖房のついたフロアでも、残業中は一人で暖房なし。
そんなもんだろう・・・。

今日はHPの更新しようかな・・・。パソコン部屋がこれまた暖房ないんだ・・・
そんなもんだろう・・・。

せめて懐具合が暖かくなればいいのにな。


...... 2003年 1月 08日 の日記 ......
■[ NO. 225 ]
楽しいことないかな 
昨日のこと、源泉徴収票がやってきた。サラリーマンならではのことだ。額面の総支払額は恐ろしいものだった。
職種と年齢を考えるとだが。

票の欄外、通常なら、「カンプ」という文字と共に、金額が書いてあり、次の給料にたされ、ちょっと得した気分になる。

今年は・・・「フソク」という文字。吐き出しだ。ショック!!

昨夜は無意味に徹夜をしてしまった。遊んでいたわけではない。ちゃんと寝る気で布団にも入っていた。
寒かったのもあるだろう。
いろいろ考え事していたのもあるだろう。
気づいたら目覚ましが鳴っていた。

何年かぶりの徹夜だ。

一日仕事をした。徹夜明けで、一日車に乗って外回り。それでも集中力が切れないのがすごい。
頭の中になんか出てるんやろうなぁ。エンドルフィンとか、興奮物質が。
で、ナチュラルハイ。

年明けというか、仕事始まってからいいことがない。自分自身の気の持ちようかもしれないが、ツイテないことが多い。
仕事環境、家庭環境、いろいろ問題はある。問題のない人の方が少ないだろう。
自分はある程度・・・というか、人よりはがまんしてしまう人間だと思う。でもそれが抱えきれなくなった時・・・
怖いですね〜。
適当にガス抜きはしないといけませんね。
今日は一応残業をしてはいけない日となっている。
でも残業をしている。
サービス残業にするかどうか迷い中。
早めに終るといいな。

楽しい何かがあるといいのに。不景気な世の中だもんな。


...... 2003年 1月 09日 の日記 ......
■[ NO. 226 ]
不毛だ。 
今日の残業メニューはとあるファイルを違うファイルに変換するというものだ。
具体的には一太郎からWordへ。
Wordでは一太郎が読める。一応。
と単純に考えると、Wordで一太郎ファイルを開き、新たにWordファイルとして保存する。

これでこと足りるはずだ。理論上は(笑)

ところが、そうはうまくいかないのが世の常。
原因はわかっている。
一太郎の方が、日本語ワープロとしての性能が高いからだ。1ページ中の行設定、文字設定、などなど、日本人が考えて作った日本語ワープロなので、なかなか自由度がでかい。
そして、元ファイルはこの自由度を最大限使用して作成してあった。
ところがWordの基本路線はタイプライターだ。所詮欧米人が作ったワープロ。なかなか厳しいものがある。
バージョンが上がるにつれ、一太郎には迫ってきたものの、まだまだ差は大きい。

ということで、読み込んで体裁を整える労力を考えると、一から打ちなおす方が早かったりするので、結局一から作り直している。

結構不毛なことだ。しかも、原稿があるからといっても機械的にできない。今年度の改訂が必要かどうか、吟味していかねばならない
というわけで、誰かに丸投げもできない。

まぁ、3月までにはやってしまいますよ〜。と言ってるやつなんでなんとかなるだろう。
ちなみに言い出したのは昨年の夏のことだったが・・・。

今日、となりの係の係長が正月を利用して北海道にスキーに行ったお土産を職場にもってきてくれた。
マルセイ・バターサンドだ。
わーいわーい。早速頂いたのは言うまでもない。

そういう自分も明後日から3日間スキーに行く。といっても近所にだけど。

てなわけで、明日は準備のため早く帰るから、今日はがんばらねばと思う。
さて、残業すっかな。


...... 2003年 1月 10日 の日記 ......
■[ NO. 227 ]
明日からスキー 
明日から3日間スキーにいってくる。一応モバイル環境は持参するが、PHS電波がお山で届くのかは微妙。携帯は間違いなく入るのだが・・・。
よって日曜の夜までここも板もカキコできないかもしれない。

今日は朝から怒られに行くはずだった。が、朝、先方に電話をすると、昔いろいろ関係があったことを思いだしてくれて、
「お前が来る言うてくれるんやったら、気持ちわかったからもうええ」
と言っていただいた。ありがたいことだ。というわけで、怒られずにすんだ。

その後は昨日の残業の続き。不毛な仕事。一応形になってきた。

昨日、今日、明日と十日戎だ。会社の近所にはえべっさんがある。
というわけで、駐車場は満杯。人もたくさん。

えべっさんに行って、商売繁盛をお願いしようかと思ったが、ある人が、「うちは商売繁盛をお願いしたら苦情が増える」といわれたので、なるほどと思い行かずにいた。
繁盛=苦情件数の増加というのも恐ろしい図式だ。

明日からに備え、準備のため本日は残業なし。
しっかり寝て、明日からの3日間に備えたいところだ。
寝る前に必ずやっておかねばならない儀式(笑)があるので、今日はそれが終ったらさっさと寝ることにしよう。

明日は7時半過ぎに後輩を向かえに行き、8時15分に集合。小学生から大人までの60人の責任者(ま、最高齢だから(ToT))になってしまう。気は抜けないな。

今夜はよく眠れるといいな。



...... 2003年 1月 11日 の日記 ......
■[ NO. 228 ]
今日からスキー 
今日から3日間、ボーイスカウトのスキー合宿にきている。
一応実行責任者はいるが、年齢的に引率責任者となっている。約60人いる。

朝、7時半に後輩の家に迎えにいく。
8時15分出発。

途中一回休憩し、11時半ごろ到着。
自分の車で行ったが、途中凍結していた。多少すべったもののスタッドレスタイヤと運転技量にて乗り切る。
ノーマルタイヤでこういうところにくるやつの神経を疑う。
適当なところでいきなりチェーンをつけるので、子供を乗せたバスが通れなくて遅れた。
昼食後、レンタルする人間のものをあわせて滑りに行く。
今日は2時間しか滑れなかったが、いい感じで滑れた。

明日は朝から滑る予定。

今日はちょいと吹雪いたり、ガスってたが、さほど寒くはなかった。明日もいい天気であってくれればと思う。


...... 2003年 1月 12日 の日記 ......
■[ NO. 229 ]
スキー2日目 
朝は3時ごろ目がさめる
今日のために朝からやってきたスキー客の車の音でだ。

通常通り7時に起き、朝ごはんを食べて、スキーへ。

今日は一日滑っていた。かなりレベルアップした。と自分でおもう。
滑れると、どんどん楽しくなるもんだ。
明日午前中で終わりとなるが、あと半日楽しもうとしよう。

今夜の夕食は、ぼたん鍋らしい。
こういう所で、今シーズン初猪となるとは思わなかった。

あと一日。事故、怪我のないように楽しみたいものだ。


...... 2003年 1月 13日 の日記 ......
■[ NO. 230 ]
無事終了 
スキーの3日間が無事終了した。

今日は朝から昼まで滑って、午後帰ってくるというパターン。
林間コース行ったり、ゲレンデ滑ったり、昨日よりは人間が少なかったようなので、わりと効率よく滑れたかな?
もうこけることもなくなって、パラレルっぽくなってきたのでなお嬉しくて、どんどん滑る。

家庭教師の後輩UEMは突然の仕事で朝帰ったので、自主練となる。
午後帰路につく。
16時解散予定にしていたが、ジャストに解散。
事故も、怪我もなく、全員が楽しめた3日間だった。
幼稚園年長から社会人までの60人が参加する、うちのグループでの初の試みにしてはできすぎだったのではないか?

ひごろの行いのよさに感謝すると共に、毎年恒例とすることにしよう。

5時ごろ帰宅した。
とりあえず、がんばってくれたODYSSEYを家で洗車。日没直前に終了した。

今年はスタッドレスタイヤ。元とってるな〜。

明日からまた仕事。
そういえば、朝一番から外回り仕事で、立会いがあるのだった・・・。思い出しちゃったなぁ・・・。

体の痛みが出るのはいつかな〜?
今は若干のふくらはぎの痛みのみだ。痛み、あんまり出ませんように。
自分では若いつもりだけど、いつまでも若いのは気だけかもしんない。


...... 2003年 1月 14日 の日記 ......
■[ NO. 231 ]
そういえば 
今日はこのHPの一周年。誰が最初に気づいてくれるだろうか。
本人も忘れてたくらいだから、カキコがないかもしれない。
そういえば、昨日はTMAX繋がりの義兄のお誕生日だった。
本日はうちのHPの誕生日(笑)めでたいことは続くものだ。
とここまで書いて、あとで加筆することにしょう(笑)

《加筆》
スキーに行く前は、帰ってきたら一周年だから、盛大にTOPページ飾って・・・などと思っていたが考えているうちにやめた。
HPというのは、基本的には自己満足の世界だと思う。
自分のやりたいこと、知らせたいことを人様に見ていただく。
基本的には好き勝手やってもなにも問題はないはずだと思う。
しかし、公衆の面前にさらされるということで、モラル的なことも必要となる。・・・その辺のバランスだな。
計算された面白さは、所詮つくられた面白さであり、結局は飽きてくる。
また、意外性を求め続けていく面白さは行き着くところは暴走でしかない。
どちらも長くは続かない。

そのふたつのミックスが長続きのコツかなと思う。

去年の今日、自分の作ったPDAのデータベースを公開したいがためにこのHPを作った。
PDAだけでは苦しいので、monoのページをメインにしてみた。それでもさみしいので、車とバイクと音楽のページも作ってみた。
一年経った今では、BBSにきて下さる方も、コンテンツの充実度もオートバイが中心となってきている。

しかし、ここで忘れたくないのは、あくまでもこのHPはGOODS=monoのページなのだ。
いろいろなmonoを通じていろいろな人と交わっていく。
そう、いろいろな人たちとの出会いを最終目標に置いているのだ。

それを忘れず、Goodsをはじめ、今後も貪欲にいろいろなものに興味を持とうと思う。固定観念にとらわれず、もっと自分の世界を大きくしていこうと思う。
その想いと、皆さんの興味が一致して、もっと楽しくなれば言うことなしだと思う。

ところで、ちっょと贅沢かもしれませんが・・・
自己満足なページとわかっていながらも、一周年はちょっと寂しかったかな?もっとドッカーンと盛り上がってくれるかなぁなんて思ったけど・・・ま、スタート日をちっこく書いてて、特に宣伝もしてなきゃしょうがないですね〜。
来年はもっとたくさんの人にお祝いしていただけるよう、がんばんないと。今年は初年度でがんばりが足らなかったと自分に言い聞かせて、明日からまたいいページを作るようにします。

みなさんに今後もRockz Goods Roomを見ていただけますように。


...... 2003年 1月 15日 の日記 ......
■[ NO. 232 ]
死ぬほど寒かった(T_T) 
昼から外回りをした。
今日は朝から小雪が舞う一日だった。
雪は朝だけだろうと踏んでいた。
しかし・・・昼から吹雪きになった。勘弁してくれよ〜。
手袋を持たず、調査に出たため、手がかじかんで文字すらかけない状態・・・

あまりにもの寒さに調査も手抜き、いやいやスピードアップしてなんとか終了。

とにかく寒い一日だ。
今夜はそういうわけで暖まりに行くことに。
帰りは遅くなると予想される。

《加筆》
というわけで、某所で、某氏と鍋をつつき、そのままいつもの某所へ。
某所は新年会シーズンだからか人が多かった。大変だ。
ということで、別へ避難。
その後、某所に再び行く。
で、帰ってきたのは夜中1時前のこと。
久々、動物性たんぱく質もたくさん摂取できた一晩だった。
次回は、車で行かず、飲みたいものだ。
ということで、今夜はシラフ(笑)


...... 2003年 1月 16日 の日記 ......
■[ NO. 233 ]
寒くて、眠かった(T_T) 
今日は朝からLAN配線をやっていた。
よその部署の一部が3階に移動したので、3階と1階を結ぶのだ。会社が作ったネットワークではなく、課単位のローカルなネットワークなので、誰もやってくれないのだ。
ちなみに、うちのフロアは過去何年かは自分がやってきた・・・
ということで、今回も頼まれてしまった。

今朝は異様に寒かった。目覚めた時、ファンヒーターの気温は6℃を示していた。
また、車に乗り込んだ時、外気温は−2℃だった。
この冬はじめてタイツをはいた。スキー用として購入したユニクロの。
いつもは車通勤だし、はかずにいたが、今日はなんとなく調子が悪く、明日は一泊新年会ということもあるので、大事をとっての予防策だ。

さらに、昼から念のために風邪薬を飲んだ。
しかし、これがまずかった・・・。眠い・・・眠い・・・。

昔、左腕を骨折した時、麻酔をかけられたことがあった。
注射を打たれて、数をかぞえてと言われた。
「1.2.3.4・・・・」
5を言えたかどうだか定かではない。

目覚めたのは予定時刻よりも2時間ぐらい遅れてだったらしい。そんなことは覚えていないが、一歩間違えば戻ってきていないところだった。
今日は一瞬、睡魔と戦いながら、そんなことを思い出してしまった。
そして、もうひとつ、骨を丈夫にするために、小魚を食べよう!・・・またつまらないことを考えてしまった・・・。

今週は火曜から始まったにもかかわらず、なぜかすごく長い感じがする。
明日は金曜日。仕事が終れば課の一泊新年会だ。
今回は幹事ではないが、運転手。
楽しく飲めるといいけどな。


...... 2003年 1月 17日 の日記 ......
■[ NO. 234 ]
今日は1.17 
あれからもう8年がたつ。
8年前は激甚災害地区の東端に住んでいた。築25年ぐらいのマンションの1階だった。潰れて死ぬなと思ったが、奇跡的にマンションは潰れなかった。

冷蔵庫は倒れ、テレビは吹っ飛び、外に出るとガス臭い。
余震はひっきりなしに起こり、まわりは自分の知っている風景ではなくなっていた。

仕事柄、その日より復旧作業に従事した。約1週間家には戻れなかった。
今でも8年前のことは昨日のことのように鮮明に覚えている。きっと10年たっても、20年たってもそうだろう。

4年前なくなった祖父は昔東京に住んでいた。関東大震災の被災者だ。その後、戦争でも生き残った。生きてる間に地震を2度、戦争を1度体験して生き残るのはなんと幸運なことかとよく言っていたものだ。

時代は移り行く。世代も変っていく。でも忘れてはならない記憶、風化させてはいけない体験ってあると思う。
会社の中でも当然地震体験をしていない若手社員が多くなっている。
それに対して自分は語り部となるつもりはないし、体験していない人たちをどうのこうのいうつもりはない。
ただ、自分の中では今日は厳粛な気持ちで一日を過ごそうと思う。8年前の今日、多くの亡くなった方を目の当たりにし、自分はなんと無力なのか落胆した。
それをバネに少しでもがんばろうという想いを忘れた事はこの8年間一日たりともない。

《加筆》
一日、厳粛モードで仕事をしていた。
ということで、仕事時間も終わり。本日は会社での一泊新年会。会社の保養施設に行く。
泊まりの飲み会なので、さぞや飲んでしまうことだろう。
ふふふ。

けっこういい加減なやつかもしんない(笑)


...... 2003年 1月 18日 の日記 ......
■[ NO. 235 ]
や〜れやれ。 
昨夜は一泊で新年会だった。
鉄板焼とボタン鍋を堪能したのち、麻雀組とカラオケ組に。
カラオケ組は12時ごろ終了した。
麻雀組は何時までやってたのだろうか。

部屋の暖房がキツ過ぎて、夜中何度か目が覚める。
3時と5時に部屋を脱出し、涼みに食堂へ。
で、結局次に目覚めたのは7時過ぎ。

阪神競馬場に出勤する2名は知らぬ間に帰っていた。

朝食を食べて8時半ごろ出発。9時半までには帰宅していた。
それからなんやかんやゴソゴソゴソと・・・。

久々にHPの更新もした。
ツーリング企画だが、今回と次回は冬場ということもあり、大々的に発表しないでおこうかなぁと思う。
ま、近畿圏内の2〜3のHPでお知らせして、参加してもらえればいいかなと。
嗅ぎつけてくる人を拒否する気もないし。

さて、やることやったから、今夜も遊びにでかけよう。


...... 2003年 1月 19日 の日記 ......
■[ NO. 236 ]
あてもなく 
思うところがあり、昨夜よりあてもなくフラフラと出かける。
旅の道連れはODYSSEY。ナビに行きたいところを入れ、走り出す。夜は適当に宿泊。そしてまた日中フラフラと行きたいところに行く・・・

おかげさまで、いろいろと精神修行ができた。
今自分が置かれている状況。今、何をすべきか。これから何をすべきか。

多くは語る必要はないし、誰にも詳しく言うつもりもない。
ただ、有意義な一日だった。


...... 2003年 1月 20日 の日記 ......
■[ NO. 237 ]
おでん 
おでんネタに週末にレスがついた。
どうもスジが人気があるようだ。スジは好きだが、あまりおいしいスジに出会ったことがないので、オーソドックス?にジャガイモ。

ジャガイモには特別な思い入れがある。

家以外でおでんを食べたのは大学1年の冬のことだった。それまでは行ってもオシャレ系統に走っていたからなぁ。
当時、正月の郵便配達のアルバイトを終えると、確定申告期間に某アルバイトをするのがお決まりのパターンだった。
アルバイトの内容はここでは書けないが、全12人くらいで、男は2人というものだった。で、その時の担当者が男二人をよく飲みに誘ってくれた。
いわゆる立呑みだ。酒屋の隣にあるところ。
その担当者さんは「○○商店のラウンジ部門」とよく言っていた。
そこはいつも来る人が同じで、いつも立つ場所が決まっていた。で、学生の自分たちは寄せてもらうのだ。
立呑みだから、終了時間も早い。夜7時半まで。
そこでビールやコップ酒を飲み、おでんをつつくのだ。

そこのジャガイモが好きだった。

当然、オシャレにカットされたジャガイモではない。丸まま一個がど〜んと出る。豪快。

あれから時間は過ぎ去り、いろいろなおでん屋さんや、屋台に行ったが、あのジャガイモを超えるものはない。
多分、たいしたことはなかったかもしれないが、インパクトがあって、今でも忘れられない。

機会があればまた行ってみたかったが、再開発の立ち退きに会い、いまや存在しない。
誠に残念だ。

おでん。食べたいなぁ。辛口の熱燗でも呑みながら(笑)


...... 2003年 1月 21日 の日記 ......
■[ NO. 238 ]
疲れた(T_T) 
今日は朝9時に出先に行かねばならなかった。
しかし、飲み会があるため電車出勤。けっこう時間的にシビア。
午前のほとんどを立会に費やし、あとを関連業者さんにお願いして、オフィスに戻る。
席につこうとしたその瞬間に鳴った電話をとる・・・・1時間後、まだ話は続いていた。
結局、自分が要件を先方にお断りするのだが、なかなか納得してもらえない。
言いくるめるという言い方はよくないが、いかに納得していただくかにかかっている。
結局納得していただけないままに電話は切られてしまったが。
いたしかたあるまい。

午後。一番に会議。
わけのわからない会議だった。とりあえず、他部署の人間に、悪いが今日あけておいてくれと言われていたので、会議室へ行った。
他課の課長と課長補佐がセットで3組。その中に呼ばれた。
結局のところ、いろいろ説明せにゃならんこと、わからないから別部署の自分が呼び出されたということらしい。

で、1時間ほどいろいろ聞かれ、説明し、解放された。

またまた自席にもどる。座る間もなく外回り。
やっと帰ってきたら4時を過ぎていた。

・・・仕事らしい仕事しとらんぞ・・・

で、売店に行き、予約していたYMOの再盤CD10枚をゲット。

現在に至る・・・

今夜は飲み会。しかし遅くはなるまい。そして、下手に深酔いすると凍死してしまうかもしれないので、注意が必要だ。
ということで、ホドホドにしよう。

あ〜。久々に疲れた一日。でもまだ火曜日。
がんばるぞ〜!!


...... 2003年 1月 22日 の日記 ......
■[ NO. 239 ]
測量 
今日は朝から外回りをした。結構遠方へだ。
行く目的地は、山を切り開いてつくった、公団の街の中にある。

その街を作るために山を切り開いた時、実はアルバイトで毎日測量をしていた。
あらかた山を切り終わり、整地をする。その後、宅盤と言われる宅地造成の基盤を作るための測量だ。

ちょうど今ごろの時期だった。

朝、出勤し、作業服に着替える。
ナンバープレートのついていない、現場用ジープを現場事務所まで持ってきて、木杭を積む。
このジープがディーゼルで、しかもサイドブレーキがつぶれていた。
そしておまけに坂道に停めていた。

ということで、グロー暖めてからエンジン始動をする。
足順は、右足でブレーキを踏み、左足でクラッチ踏んでニュートラルに。左足はブレーキに持っていき、右足はアクセルへ。そして、エンジン始動。
しばらく暖気して、右足をブレーキ、左足をクラッチへ。
そしてギアを入れる。

あとは右足つま先でブレーキ踏みながらかかとでアクセル。半クラッチあわせながら移動となる。
しかも悪路。

で無事杭を積み込み、本職さんといっしょに山へ走る。

指定された測量図を元に、木杭を打ち、ポイントを作っていく。
遠くでは普段見たことがないようなばかでかいショベルカーや、30t積のダンプなどが走っている。
で、岩盤にぶつかると発破屋さんがくる。

何を意味するか・・・
そう、爆破のショックでポイントがすべて狂うのだ。
ふりだしに戻る。

このアルバイトで得た一番おおきなものは、杭の打ち方と半クラッチの操作(笑)あとは忍耐力かな?

そんなことを考えながら今日車で街を走った。
街にはオシャレな建物が立ち並ぶが、その基盤を作ったのが、自分の作業だと思うとなんとなく嬉しかったりする。
ささやかに自己満足(笑)


...... 2003年 1月 23日 の日記 ......
■[ NO. 240 ]
体がだるい 
昨夜は結構疲れていた。
なんやかんやで、寝ようとしたのは夜中2時。ホットカーペットが暖かく、気持ちよかったので寝転んだら、そのまま寝てた・・・・。
気がつくと朝5時。もちろん布団も着ずそのまま寝ていたわけだ。

寒かったからだろうか、知らぬ間にホットカーペットは最高温度に設定されていた。

寒かったのか、蓄熱してしまったのか、とにかく朝から気分が悪かった。
てことで朝抜き。

午前仕事をしていた。と思う。夕方の今現在、午前中何をやっていたか覚えていない・・・。
ヤバイなぁ。おそらく、昼前に風邪薬を栄養ドリンクで飲んだため、眠気があるからだろう。
というわけで昼抜いて爆睡。昼休みを過ぎてもまだ寝ていた。誰も起してくれず、10分ほど過ぎたところで、自力復活。恥ずかしい思いをした。

午後、なんか仕事をしていたと思う。がボーっとしていてよく覚えていない。
最悪だ。

夕方の現在。なんとなく頭がはっきりしてきた。
しかし、依然眠気はある。
そして、残業もある。

あまり今日はやらないでおこう。

明日は飲み会。金曜だし、かなり飲むことが予想される。
そして週末は休日出勤。

なんのために残業してるかわかんなくなるなぁ・・・無論、週末遊ぶためになんだけど、今月は飲み会が多いので、いたしかたあるまい。

ささ、がんばるかな。

《加筆》
いつものごとく暖房が切れているため、寒い。よって防寒着を着ての残業となっている。いわゆる外仕様だな・・・。
依然不毛仕事が続いている。原稿は約70枚。今日現在16枚終了。このペースでは3月末までに完成するか怪しい。
来月になると、年始に時間稼ぎのため、職場のみんなに振り分けた仕事の集大成を行わなければならない。これも3月末が期限。
さらに、急ぎの仕事が一件。これは今週末でやってしまおう。
なんやかんやでやっつけ仕事。自己満足にさえなりゃしない。
というわけで、あと一時間ほどがんばって、今日は早めに退散することとしよう。
う〜ん。相変わらずの綱渡り人生だ。


...... 2003年 1月 24日 の日記 ......
■[ NO. 241 ]
寒かった 
本日は午前中出張。午後外回り。そして夜は飲む。
時間がないからとりあえずこんだけ。
あとは余力があればまた書くこととする。

《加筆》
午前中の出張は隣の営業管内へ行く。実りのある話題はなかった。無難に意見を言い、退散。

午後は、直の上司と二人で出る。計6箇所。楽しいところは一箇所もない。
まぁそんなもんだろう。

夜、地元で飲む。調子よく酎ハイの全メニュー制覇をしてしまう。が、昨日はなぜかピッチが早すぎ、途中でリバース(ToT)
しかし、また復活して、お開きになったあと、帰るのでは飽き足らず再び徘徊。帰ってきたのは午前3時のことだった。
たまにはこういうのもアリだろう。

いろいろあって、ちょっと心が不安定かも。


...... 2003年 1月 25日 の日記 ......
■[ NO. 242 ]
さっぱり 
朝、いつものように目が覚める。心臓の音がバクバク聞こえる。あ〜。酒残ってるんだ。

バイクに乗ってカット&カラーに行こうとしたら、バッテリー上がってエンジンかからない。
しかたなく、走ってカットハウスへ。
9時からの予約だったが、終れば約12時。

その後、一旦家に帰り、休日出勤のため再びでかける。
あとはどたばたと過ぎていった。
おかけで明日も休日出勤
ゆっくりしたいものだ。


...... 2003年 1月 26日 の日記 ......
■[ NO. 243 ]
今日は休日出勤 
おお、休日出勤。久しぶりの響きだ。
昨日も行ってるはずだった。しかし、バイクのバッテリー上がりのため、やむおえず断念。本日の仕事となった。

朝早くに出勤。寒い・・・道中寒いが、事務所も寒い。
防寒仕様を脱げずにそのまま仕事を開始する。

朝、ガソリンがないのに気づき、給油した。およそ40日ぶりのことだ。
で、財布の中身を支払うと、残ったのは数百円・・・。
昼食えないじゃん。

10時ごろ、YSPのオープンにあわせバッテリーを積み替えてもらう。これで安心。水曜のツーリングもOKだ。

あら?うただくんミニがついてない・・・線切れてるよ。
今日修理しようかな。

うちの姉の情報によると、年々杉花粉の飛散時期が早まっているらしい。
過去、バレンタインあたりから薬を飲みだしていたが、それでは遅いらしい。う〜む。内科行って薬もらわにゃなぁ・・・。

ところで、インフルエンザが恐ろしく流行っている。

花粉性の薬はほしいが、もらいにいってインフルエンザになるのもなぁ・・・

悩むところだ。

さて、あともうひとがんばりして、今日は早めに帰るとしよう。

《加筆》
ところで、明日の朝はアメフトNo.1決定戦である、スーパーボウルがある。
今年はレイダースとパッカニアーズだ。
個人的にはレイダースを応援したい。
そしてできることなら明日午前中休暇をとって生中継を見たい。
忙しいし、水曜休むから無理だな(ToT)
ということで、ビデオを忘れずセットすることにしよう。
忘れてても誰も興味ないだろうから忠告してくれんやろな。


...... 2003年 1月 27日 の日記 ......
■[ NO. 244 ]
はやばやと 
本日は業務終了後ダッシュで某義兄のところに出頭するので、のんびりしていられない。
「鐘と共に去りぬ・・・」
パソコンのセットアップをしに行くのだ。その後ちょいと飲むことに・・・。

ここんとこよく飲んでいる。
先週金曜などは1時間のうちに酎ハイを6杯飲んでいた。ジュースと違うんだから・・・。
おかげでちょいと胃が荒れ気味。確かに日にコーヒー10杯ほど飲んで、夜におもいっきり飲んでりゃ体によくないわな〜。
せめてもの救いはこんな生活を毎日しているわけではないということだ。

ちなみに明日の夜も飲み会。明後日はツーリング。嗚呼楽しい毎日。

今日はスティービー・ワンダーのベスト盤を購入。いいですな〜。

さて、がんばって仕事ラストスパート。

《加筆》
はいはい、セットアップしますよ〜。といそいそ行ったのはいいが、OSはXPだった。そういえばXPのセットアップははじめて。ネット接続に苦労する。
苦節1時間半、なんとか完了。その後きもちよ〜く飲んだ。
気を使わず飲む酒はうまい。毎度こうであればいいのになぁ。


...... 2003年 1月 28日 の日記 ......
■[ NO. 245 ]
道路工事 
昨夜帰ってくる時、某高速入口は夜間閉鎖されていた。工事のため。
いつも残業して帰る国道は1車線夜間掘っていて片側2車線が1車線になっている。
そして、いつもとめている駐車場に一番近い道が5月末まで通行止めとなる。迂回だ。その分朝早く出る必要がある。

なんでこんなに工事が多いんだろう。公共交通手段に頼る事のない身としては、結構迷惑だ。

今日はBoAのNewアルバムを購入。初回特典としてDVDもついていた。ちょっと得した気分。

昨日の酒っ気が抜けてきて、徐々に眠くなってきた。
といいつつも今夜は飲み会だ。

今は昼前。夜に備えて昼寝をすることにしよう。

《加筆》
さて、今は夜。結局昼寝するつもりで突っ伏したが、昼寝できなかった。昼に食べた豚キムチ丼のせいだろうか?

夜、同業種の会の総会があった。某ホテルで行った。
昨日飲んだし、明日ツーリングなので、結局ビールをコップに2杯、あとはウーロン茶で食べるものを食べたらさっさと帰ってしまった。
毎年のマンネリ化でおもしろくなかったのだ。
今日は夕方に仕事上腹立たしく、嫌なこともあったので気乗りしなかったのも原因のひとつ。
仕事上嫌なことがあった日は飲むのも嫌。飲んで愚痴ってしまう自分が嫌だから。酒は楽しく飲むもの。愚痴はシラフで言うというのが生活モットーだ。

さて、明日のツーリングの準備すっかな。


...... 2003年 1月 29日 の日記 ......
■[ NO. 246 ]
これもまた休暇 
昨夜10時ごろ突如下痢と嘔吐。のたうちまわっていた。
どう考えてもツーリングは無理と判断し、TERUさんに一方的にお願いする。申しわけない。
なんとかおさまっているうちに11時に寝た。
朝4時、9時に目が覚めたが、結局病院行っておかないとと決断する11時ごろまで約12時間弱寝ていた。

医者に行く。
原因は腹にかかえていたウイルス性の風邪が、ホテル食の生ものに反応したのではとのこと。
加えて、昨夜の冷え込みと慢性的な寝不足だ。

結局、自分の不健康さのなせる業だ。自分の健康管理というものはなかなかできない。人のはできるとしても。

ついでにスギ花粉の薬ももらった。デルトーマというやつで、朝・夜飲むらしい。この生活も5月の連休明けまで続く。

熱が出なかったのでマシだったが、一日で復活するとは、自分の体のかわいげなさを実感する。ぶったおれて看病などしてもらいたいところだ。
結局のところ、昨夜も一晩自分で自分の看病してたしなぁ。

ということで、明日からまた仕事に行く。
きっと今日はツーリングと言って休んだので、会社の皆さんは、昨日寒かったやろうと口々に聞いてくることだろう。
いえ、実はね・・・説明せにゃなるまい。

今夜も用心のため早く寝よう。


...... 2003年 1月 30日 の日記 ......
■[ NO. 247 ]
寒い(ToT) 
朝、起きる。室内気温は5度。冷蔵庫並だ。
窓を開けようとする。凍って開きにくい。

仕事に行こうと車に乗る。外気温は−2度。室内温は2度。
当然フロントガラスは凍結していて前が見えない。
エンジンをかけ、暖気。ウォッシャー液かけようとしたが、凍結していて出ず。

病み上がりなので、体にはキツイ。

出勤。昨夜からの寒さが原因の連絡がすごい。その応対でほぼ一日を費やす。
ひと息つく間もないほどだ。
やっとおちつけたのが夕方の今の時間。
・・・疲れた・・・今日は残業せずに帰ろう。

《加筆》
久々早くに帰ってきた。昨日走らせるはずだったTMAXのエンジンをかけ、約5分いっしょにいた。
寒いのでホットウイスキーを2杯。体とおなかを暖める。

明日は金曜日。1月も終わりだ。
今年は暖冬と言ったのは、日本気象協会だったか?平均したらそうなのかもしれないが、去年は水道管が破裂することなどなかったぞ。

明日は少しは暖かくなりますように。


...... 2003年 1月 31日 の日記 ......
■[ NO. 248 ]
喉が痛い 
ようやくおなかが復活してきたのに、昨夜からどうも喉が痛い。
今日は喉スプレーやら、うがい攻撃でなんとかだましだまし過ごした。
ついでに、外は寒いので、意図的に外回りに行かないようにしてしまった。
午前中に売薬を飲んだ。そのせいか頭がボーッとしている。熱は出ていないとは思うのだが・・・。

明日、明後日とカニツアーに行く。こんなところで風邪をひいている場合ではない。
ということで、帰りは医者に行くとしよう。

今日で1月も終わり。明日からは2月だ。
早かったな一ヶ月・・・。
充実して生きていかないと、のほほ〜んとしていたら、すぐ終っちゃうよな。

ささ、今日はさっさと寝ることにしよう。
とりあえず、ビール飲んだら喉すっきりするかな?逆効果という話もあるが。

《加筆》
帰りに病院に行く。のどが痛い。
ついでに栄養がたりてないので点滴をうってもらう。ピンク色の液体だ。心もHappyになるのだろうか・・・
ということで、今夜は明日の準備をしてさっさと寝る。
.

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.