阪神タイガース甲子園開幕戦に行ってきた (2018/04/24)

10日は、阪神タイガースの甲子園開幕戦でした。
寒かったー。
でも勝ったのでよかったです。
詳しくはこちらからどうぞー。

  旧甲子園ホテルと西宮スイーツを楽しむ (2018/04/02)

先月24日に、旧甲子園ホテルの見学を西宮のスイーツを楽しみながらしてきましたよ。
親父と男二人で(笑)
詳しくはこちらからご覧ください。

  IDEAPRO Hand Spinner (2018/03/26)


一時流行ったハンドスピナー
昨年、いや、一昨年末かな?
ちょっと流行の兆しを見せた、ハンドスピナー。
昨年の5月でしたが、買ってみました。
プラスチック躯体が多い中、赤銅製のものを見つけました。

質感はなかなかいいですねー。

軽く回しても、5分くらいは回っています。

    まわしてみます

クリックで動画再生です。
BGMは、"I might lie"by Andy Taylor

安定してまわりますねー。
ベアリングがいいのかなぁ。
止まりそうで止まりませんし。

今でもたまーにまわしてみたりします。

 さぬきうどん全店制覇攻略本 2017-18年版

昨年も麺ツー(ツーリングではないですけど、ツーリズムかな)行こうとして、春先に攻略本買っていましたが、結局行けず。
初めて讃岐に行けない年となりました。
今年は行くぞ!!
とりあえずこれ持って行って、最新刊を讃岐でゲトしましょう。
この年で653軒と先号よりも少なくなっていますが、まだまだ饂飩は続きます。

 「豊かな地域」はどこがちがうのか―地域間競争の時代

仕事で都市間競争とか、そういった類のことを扱うことになった1年前。
右も左もわからなくて悩んでいたら、上司がよく引用していたのが、根本 祐二先生の本のことでした。
ということで、興味が湧いて読んでみました。
人口減少と経済衰退がすすむ今、減り続ける「パイの奪いあい」が大きな問題になっているのですが、その中で確実に成長しつづける地域もあります。
そうした「豊かな地域」は、いったい何がちがうのか、何が起こっているのかを人口分析の手法から解説しています。
専門書的な人口統計とか解析の本ではなく、素人でもとっつきやすく、今やバイブルとなっています。

  Dyson Supersonic (2018/03/08)


愛用の1台
一昨年暮れに、カードのポイント溜まってたので交換でゲットしました。
ダイソンのドライヤーです。

ケースとかないですが、いいんです。
ポイント交換申請してしばらくしたらやってきました。
さっそくパッケージ眺めて開封の儀を。

  表   裏

中はいろいろノズルが入っていました。

  3つあった

本体はすんごいショートな胴体です。

  大丈夫か?

そして、ダイソン・デジタルモーターV9とAir Multiplierテクノロジーにより、真ん中が空洞でも強力な風量を得られます。

  不思議だねー

結局、スムージングノズルしか使っていませんが。

  真ん中のです

1年使っていますが、これはいいですねー。
にぎりに対してヘッド(ボディ)が小さいので、使いやすいです。
そして強力(笑)
さすがダイソンです。

  後輩たちと呑みに行ったり (2018/03/03)

先月18日に、後輩たちと久々呑みに行きましたよ。
うろうろ地元呑み。
その前に、昼間はうろうろ芦屋へ。
なんやかんやと忙しいです。
詳しくはこちらからご覧くださいね。

  宝塚ホテルが終わるので (2018/02/20)

5日に会社の遅い新年会で宝塚ホテルに行きましたよ。
宝塚ホテルは、2020年に今の建物の営業を終えてしまいます。
いい機会だから、じっくり観てきましたよ。
詳しくはこちらからご覧ください。

  大阪美術館巡り (2018/02/17)

先月末に、「あべのハルカス美術館」の「ジブリの立体建造物展」と、「絹谷幸二 天空美術館」に行ってきましたよ。
結構寒かったー。
詳しくはこちらからご覧くださいね。

  STARWARS カタリスト (2018/01/11)

映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」へと続く、野心と裏切りの凄烈な物語です。
共和国と分離主義勢力の争いはさらに熾烈さを増し、双方が新兵器の開発に躍起となる中、共和国軍少佐オーソン・クレニックは、最高議長の機密機関である先進兵器研究部の代表として、敵勢力を圧倒する超兵器の開発を迫られます。
クレニックの命が懸かった超兵器開発計画の成功の鍵は、気鋭の科学者でありクレニックの盟友でもあるゲイレン・アーソが握っていたのです。
そして、アーソ一家を分離主義者の手から救い出し、ゲイレンがエネルギー研究を続けることができよう環境を整えたクレニックだったが、それはデス・スター建造をついに実現させるという計画のためで、エネルギー研究の成果は純粋に利他的に使われると信じていたがゲイレンだったが、妻ライラは夫の変わり様とクレニックの不可解な行動に疑問を持ちはじめていた・・・。
クローン戦争は終結し、新たな時代が訪れたが、同時に最も暗い星が昇りつつあるというストーリー展開です。

 THE BEST OF STAR WARS INSIDER

世界唯一のルーカスフィルム公認誌のベスト版が日本上陸です。
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の本国公開から、2017年は40周年。
撮影現場への立ち入りが許されるなど、唯一のルーカスフィルム公認誌であり、希少性の高いインタビューや画像の掲載で他誌の追随を許さない『STAR WARS INSIDER』。のベスト版を完全翻訳刊行です。

 冬の京都でうろうろ (2018/01/06)

先月17日に、漆作家さんの個展のお誘いを受け、ついでに琵琶湖疎水の京都側みて、大阪で呑んで帰りましたよ。
ようやくその時のレポ完成。
詳しくはこちらからご覧くださいねー。