RockzGoodsRoom > Outing > Outing2003 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2003 >

 京都・大阪・神戸(関東迎撃〜三都物語) (2003/08/29〜31)

8月29日(第1日)

●本日の参加者:
関東 走ろう!代表、Dr.Cobaさん、かずすけさん、ゆうじさん
関西 BOZEさん、kuppiさん、ゆうちゃん、青年部長、Rockz 計9名

-17:30-
仕事を終え、京都に向かう。下道を走るつもりで出発。
R171を走り、途中から中央環状へ。途中であまりにもの暑さと渋滞で、中国道・豊中ICより高速へ。そして名神・京都東ICを下車。R1を京都市山科区の「サウナグリーンプラザ山科店」を目指します。

-18:15-
思いのほか早く到着。
ゆうじさん、kuppiさん、ゆうちゃん、青年部長がすでに到着していた。
ゆうじさんは先行到着 CLUB ASOZAN
-19:15-
代表、かずすけさんが到着。とりあえずは揃ったので、バイクを置いて徒歩にて移動。
目線をくれて待っていた代表 かずすけさん号はショートスクリーン
-19:30-
団欒レストラン・ボンズ」で宴会開始!!
代表 青年部長 ゆうちゃん kuppiさん ゆうじさんとかずすけさん
-22:00-
宴会終了で、徒歩にて戻る。

風呂入って2次会開始!!
甲子園観戦を終え、気分最高のBOZEさんが乱入。

-23:20-
Dr.Cobaさん到着。

-24:30-
で、大盛り上がりのうちにお開き。ゆうちゃんは明日仕事のためここで帰ります。BOZEさんも明日は甲子園のため帰ります。おやすみなさ〜い。


8月30日(第2日)

●本日の参加者:
関東 走ろう!代表、Dr.Cobaさん、かずすけさん、ゆうじさん
関西 kuppiさん、青年部長、まごにゃん(スペシャルゲスト)、Rockz 計8名

-07:00-
起床。
さっと風呂入って出発準備。
地下駐車場 壱撃離脱号もなにやらステッカーがいっぱい SAITAMAXと・・・
かずすけさんにもいろいろ サウナグリーンプラザ山科店
-08:00-
出発です。
kuppiさん先頭でR1を走る。
京都市内
R1は混む
おおっ!kuppiさんの先頭ショット!!
(提供:kuppiさん)
一旦外環状に入り、渋滞をパスしたのち第二京阪・巨椋ICより高速に。
そして10分弱で第二京阪・枚方ICを下車。
第二京阪を快走 降りました
ここからkuppi邸の間、かずすけさんの空波650を借りて試走。

〜勝手なインプレ〜
個人的には、空波はTMAXと比べるとパワーの余裕があって扱いやすい。思ったよりコーナーで倒れて くれる。が、フロント荷重がもう少し欲しいと感じた。これはTMAXで慣れているからだろう。
ミラーが絶妙の位置にある。見やすい。けど、視線を若干落とし気味にするのは慣れるまでちょっと怖い感じ。
パワーモードは結構楽しいが、特に必要ないかもしれない。なしでも十分速い。
マニュアルモードは峠道では楽しそう。ただし、六甲のような低中速コーナーの連続ではシフト操作がおいつかないな。シフトダウンはけっこうショックが強いので、フツーのミッション車を扱う時のように回転あわせていかなきゃならないみたい。
う〜ん。125クラスのスクーターもう一台持つなら欲しいな。1台だけって言われるとTMAXあたりが限界かもしれない。


ちょいちょいと走ってkuppi邸に到着。
荷物のある人は預かってもらい、kuppiさんの会社へ移動、バイクを預かってもらいます。
kuppi邸前
kuppiさんはTMAXから車に乗り換え、kuppiさんの会社のご好意でバイクを置かせてもらい、まごにゃんの車と2台で駅までタクシーをしてもらう。

京阪電車にて大阪へ向かいます。大阪市交通局から、海遊館入場券+一日乗り放題キップがあるのでこれを利用。

京阪、地下鉄2線を乗り継ぎ、まずは天保山で、おなかがすいたので「なにわ食いしんぼ横丁」に行きます。
千日前自由軒のカレー、会津屋のたこ焼き、京丹波のポン栗などを堪能してもらいます。
千日前 自由軒のカレー
おなかもそこそこよくなったところで海遊館へ。日本で唯一ジンベイザメが見れるところです。
kuppiさん購入のマンボウが仲間に加わり一行は移動します。

-13:00-
次にミナミの道頓堀界隈へ。
地下鉄で難波へ。

えびす橋筋を歩き、ひっかけ橋(恵比寿橋)へ。
今、阪神に沸く関西では、グリコの電飾もタイガースのユニフォーム。
そして、道頓堀を歩きます。食い倒れ人形も阪神のエンブレム付ブレザーを着ていた。
グリコもタイガース アサヒビールもタイガース
「かに道楽」のカニ くいだおれ人形もタイガース 「づぼらや」のふぐ
-14:00-
お茶休憩。

-15:00-
焼きそばが食べたいという越野さんのリクエストにより、「風月」でお好み焼きと焼きそばを堪能していただく。
風月で焼きそばとお好み焼き
-15:40-
なんばグランド花月行って(外から見るだけ)kuppiさんの会社に戻ります。
スポット参加のまごにゃんはここでお別れ。

-17:30-
尼崎へ移動開始。
大阪堪能して尼崎へ
(提供:kuppiさん)
Rockz先頭で、阪神高速守口線・守口ICより入る。
途中、ちょいと雨に降られる。
予定の出口を行き過ぎてしまい、神戸線・武庫川IC下車。R2へ出て「あま湯ハウス」を目指す。が、場所がわかりにくく、ちょっと迷う。

-19:00-
ようやく到着。OUTさんのバイクがあったが、本人見当たらず。

風呂入ってやれやれです。

-20:00-
宴会開始!!昨日阪神が買ったので、ビール半額!!
今日も宴会o(^o^)o
-22:00-
寝る場所少なそうなので、早めに切り上げ寝ます。


8月31日(第3日)

●本日の参加者:
関東 走ろう!代表、Dr.Cobaさん、かずすけさん、ゆうじさん
関西 TERUさん、kuppiさん、青年部長、OUTさん、WRさん、Rockz 計10名

-06:00-
起床して風呂に入り、出発準備。
OUTさんがどこからともなく出現。
朝から合流する予定のTERUさんも場所がわからず、R2で合流することに。
kuppiさんが半キャップの若人に遭遇
(提供:kuppiさん)
準備します 「あま湯ハウス」
-07:00-
出発です。R2からR43経由で甲子園球場に寄ります。
早朝から甲子園球場は当日券待ちの人でいっぱい。多分徹夜だろう。
迷惑になるのでさっさと出発。
悪名高いR43で
西宮から六甲に上がる。行く手の山は雲がかかっている。
東六甲から入るが、路面はウエット、落ち葉、ひどい所は枝や土。走れる感じではない。
六甲は霧 裏六甲の最頂部の信号のとこ
(提供:kuppiさん)
西六甲もあまりよくないようなので、表六甲を走る。が、やはりコンディション悪し。

-08:00-
しかし、せっかくだから、西六甲へ行き、植物園前で休憩。

途中WRさんとスライド。前回シルバーだったのに、ホワイトに変わっていた。その後合流。
WRさんはお仕事があるということで、ちょっとだけごいっしょして帰られました。

六甲はあんまり走れる状態ではなく、楽しみにして来た関東の皆さんには申し訳ない。
TERUさんとkuppiさんは、かずすけさんの空波650を借りて試走。

そして、kuppiさんはRSRマンボウと共に六甲を疾走!!
とは言うものの十分走りこめる状態ではないので、あきらめて降りることに。
WRさん号
色変わっているよ〜
RSRマンボウ
(提供:kuppiさん)
-09:30-
復活参加のゆうちゃんを待って出発。神戸で一番人気の「希望軒」を目指します。

丁字が辻を越え、東六甲を下って信号で停まると、3台ついてきていない!!こけたのか??
信号で皆さんに待っていただき、1人戻ります。

-10:10-
丁字に戻ってきて、たむろしているライダーに様子を聞くと3台遅れて表の方に降りたらしい。

時間がもったいないので、TERUさん、kuppiさんに電話して、西宮から「希望軒」に行ってもらうことにします。
かずすけさんはここでお別れ。

-10:50-
最後にRockzが到着して「希望軒」に全員揃いました。店のオープンは11時からです。
希望軒ラーメン+チャーシューとバリ旨餃子を食べる。美味い!!
希望軒レトロ館 駐車場を半分占拠
チャーシューを追加で言うと丼の周りに乗せてくれる バリ旨餃子
-11:40-
食べ終わり、関東組は帰路につくことに。
西宮で給油をします。

-12:00-
R43から名神・西宮ICへと関東組を誘導します。
越野さん、ゆうじさん、Dr.Cobaさんお帰りです。滋賀に用事の青年部長も乗って行きました。
ここで流れ解散。OUTさんはそのままR43を東へ。RockzはkuppiさんとゆうちゃんをR171へ連れて行きます。

いっしょにいたTERUさんと4人でお茶しましょうかということになり、Rockzお勧めのケーキ屋さんに行く。

-12:20-
ケーキ屋さん「カイザー」切り株のケーキとアイスアーモンドオーレを注文。
給油中の壱撃離脱号とkuppi号 切り株のケーキ
-13:20-
ついでにR171沿いの2りん館で物色。
ここで解散。

-13:45-
帰宅。

3日間の走行距離 290km
ホスト役の私自身が、その前の週の北海道で手一杯だったため、関東からきていただいた皆さんへ十分なことができず、残念でした。
今度来てくださる時は、もっと楽しんでもらえるよう、いろいろ考えたいです。
その前に、こっちからも行かなきゃならんかな(笑)

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.