RockzGoodsRoom > Outing > Outing2013 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Car2013 >

 三重・岐阜・滋賀(なばなの里のイルミネーション) (2013/02/23〜24)

2日目はこちら→

冬はなぜだかイルミネーションの季節です。
毎年、神戸ルミナリエには行っている。これは阪神・淡路大震災の鎮魂もあって行っている。

全国には、いろいろなイルミネーションがあるが、中でも日本一のLEDイルミネーションな、「なばなの里」は郡を抜いているらしい。

行ってみたいなぁ。
しかし、期間中は、かなり混むらしい。そんな時、「ナガシマリゾート」で、「なばなの里」の入場料込みで、しかも宿から「なばなの里」の入口ゲートのすぐそばまでシャトルバスで行けるプランがあった。
おー。これはなかなかいいねー。

というわけで、行ってみることにした。
一度見ておきたいなー。ってことで。
ナガシマスパーランドで以前から遊んでみたかったけど、こう寒いと無理だなー。
温泉もあるし、ゆっくりすることにしょう。

2月23日(第1日)

-08:00-
のんびり目覚める。
最近は、花粉の薬飲んでるので、眠くてしかたがないです。

-09:20-
さて行きますかな。
雪降る予報だし車です
R176を東へと走ります。

-09:35-
中国道・宝塚ICから高速です。
久々宝塚インター
特に渋滞もなく、淡々と走ります。

-09:45-
吹田JCTで中国道に入ります。
吹田JCTです そして中国道と近畿道を一括徴収
近畿道を南下していきます。
守口JCT建設中だって
-09:55-
門真JCTを通過します。
南に向かっているのに京都とのJCTって変な感じ
そして、すぐに東大阪JCTを通過します。
阪神高速とのJCT
浪速の神様、元・阪神タイガースのランディ・バース選手の広告もあります。
バースのバスの日ポリ化工
-10:05-
松原JCTで西名阪道に入ります。
松原ですよ そして料金所
-10:10-
奈良県に入ります。
昨年は奈良県素通りだけでした
-10:20-
西名阪道・天理本線料金所で高速道路は終わり。
続き、自動車専用道の、R25・名阪国道に入ります。
天理料金所手前はなんか工事 ここまでが有料
制限速度60km/hの道を走ります。
Ωカーブで一気に標高を上げます。
この区間でかなり駆け上がる
山添あたりを通る時は、雪が残っていましたよ。
路面積雪なくてよかった
お約束の威嚇車もいます。
覆面なのも多いです
そして、雪もチラチラしています。
写ってないけど雪です
-10:40-
三重県に入りました。

-10:45-
ちょっと時間調整で、大内ランプのところの「名阪上野ドライブイン」に寄っていくことにしました。
大内ランプです お なんかきれいになってるぞ だそうです
しばらく来ないうちに、内外ともきれいになってました。
建て替わったの??

-10:55-
お茶買って、さー行きますか。
再び名阪国道へ
本線に戻ると、STREAMの痛車が走ってました。
むー
-11:00-
上野ランプで降ります。
東京の上野じゃないよ 伊賀上野
R368からR25、R163に入ります。

-11:05-
田楽座わかや」さんにやってきました。
久しぶりー
ここは、豆腐の味噌田楽がおいしいのです。
すぐ近所に会社のH先輩の実家があり、ここはH先輩に教えていただいたお店です。

中に入ると、開店直後でまだ人は少なかったです。
古い民家を改築しています
さて、今回は、豆腐田楽とお吸い物とごはんのBセットと、単品で豆腐ハンバーグをオーダーしましたよ。
しばし待つと、やってきましたー。
「ごはんに載せて食べるとおいしいですよ」とお店の人に言われます。
柚子風味な味噌がまたおいしいんですよねー。
きたきたー ごはんセット
ハンバーグは言われないと豆腐とは思えない うひょひょ
これだけでも実は見た目以上にボリュームあるんですよねー。
おいしく、おなかいっぱいいただきました。

入った時はそうでもなかったのですが、12時近くなると混んできましたねー。
多い時は入店待ちもあるくらいな人気店です。

では長島へ向かいますかー。
R163を東へと走ります。

-11:50-
中瀬ランプから名阪国道に戻ります。
中瀬ですよ
ナビの表示をみると、このまま東名阪から伊勢湾岸を走ると、13時過ぎには着いちゃうみたいですねー。
早すぎるな。

亀山からは下道で行くかな。
鈴鹿のお山?は雪ですな
-12:15-
関JCTを通過します。
伊勢道には行かない
そして、亀山ICの手前でR1に降ります。
一旦上がって降りる(笑)
R1をずんずん走って行きます。
珍なバイクがいました
R1からR25を少し走り、R23に入ります。
名四国道ってやつですね。
四日市のガスタンク
四日市は工場施設が多いです。
いわゆるコンビナート
「なばなの里」への案内標識がありますね。
あとで行くよ
なんかすごい名前の工場がありました。
ギロチン工場 鬼頭商店
揖斐川を渡ります。
赤い2つの橋
県道7号を南下していきます。
ナガシマスパーランドです
-13:20-
ホテルナガシマ」に到着しました。
ちゃんとした(笑)ホテルは久しぶり
部屋に入れるのは15時からとのことですが、先にチェックインできたので、荷物を預かってもらい、夕食の時間と、「なばなの里」に行くシャトルバスの時間を予約して、ちょこっとアウトレットにでも行ってみることにしました。
ちなみに、今回の宿泊プランでは、「湯あみの島」、「なばなの里」の入場料と、「なばなの里」への送迎、あと食事つきというものでした。

-13:30-
てくてく歩いて、「ジャズドリーム長島」にやってきました。
アウトレット自体来るのは久しぶり おーきれいな街並み
特に買いたいものもないので、お気に入りのブランドを見て回るだけにしました。
TUMI、ZERO HALLIBURTON、OAKLEY、Columbia、THE NORTH FACE、Timberland、mont-bellほとんどカバンかアウトドアブランドです(笑)

ふと見ると、COLD STONEがここにも入ってますねー。
近所の西宮ガーデンズにも入ってますが、食べたことないです。
−9℃に冷やされた石の上でアイスクリームを歌いながらミックスしてくれるらしい。

・・・おっ!今空いてるなー。
てことで、ほとんど並ばなくてよさげなので、買ってみることにしました。
特大サイズ買ったり、チップをはずむと歌ってくれるそうですが、今回は先のお客さんとセットでってことで歌ってくれましたよ(笑)
ストロベリーサニーデイズ
・・・だったかな
「COLD STONE」でした
おいしいことはおいしいですが、割高ですねー(笑)
お城チック
-15:30-
てことで、宿に戻り、部屋に入りました。

「湯あみの島」って温泉があります。
長島温泉の基幹施設ですね(笑)

のーんびり夕方まで過ごしました。
伊勢湾に日が沈む 木曽川のほうのトゥインクル ナガシマスパーランド
-17:30-
「なばなの里」に行く前に、先に夕食です。
4階の「山もみじ」で夕食バイキングです。
結構いいぞー
まずはビールいただきました。
手羽先は、「山ちゃん」とかのほうが圧倒的においしいですが、トンテキがあったり、海鮮もいろいろ、ステーキやなんかもあって、ホテルバイキングはいいですねー。
種類すごいです サザエとか鯛兜煮もあるし 寿司や天ぷらは目の前でつくってくれます
何度かとりに行って、たらふくいただいちゃいました(笑)
途中からハイボールにシフトです。
まぁ・・・こんなもんかな
最後は、杏仁豆腐食べてから、抹茶アイスでフィニッシュです。
スッキリ味
一旦部屋に戻り、防寒しますよ。
夜のナガシマスパーランド
-19:25-
45分にバスが出るので、その10分前にはロビーに来てくださいねってことだったので、そろそろ行きますかね。

-19:35-
バスに乗り込みます。
この時間は、ホテルから三重交通の観光バス3台で行くようです。
後から出るバスが前にいます 料金回収しないので金庫ついてないです(笑)
-19:40-
1台目のバスがいっぱいになったので出発です。

15分くらいで到着するとのことでしたが、途中、なばなの里渋滞がちょっとあり、25分ほどかかりました。

-20:05-
なばなの里」にやってきました。
うわぁ。本当に入口すぐのところまで乗り付けれましたよ。
日帰り作戦で駐車場の遠い端から来るよりは楽でいいですねー。

入口のゲートをチケットを見せてくぐり、イルミネーションをみていきます。

「なばなの里」のウインターイルムネーションは国内最大級を誇り、そのLED球の数は年々増え、今季はなんと700万個だそうです。

まずは、「光の雲海」っていうのです。
うわぁ。ブルーのLEDがきれいですねー。

ここからはオリジナルサイズの画像でリンクしています。
混雑時に三脚使用は控えてくださいってことでしたが、この時間になればかなり余裕もでてきていますので、三脚使って夜景モードで撮っています。
雲海のようにLED きれいですねー 幻想的です
次に見えてきたのは「ツインツリー」
高さ18mの2本の木にイルミネーションされています。
きれいだねー
梅苑の、しだれ梅もライトアップされていました。
まだ、咲きかけといったところですねー。
いいねー 春はすぐそこまで
「水上イルミネーション」が見えてきました。
おおーすごいぞー 色が変わってきれいです ステキだねー
ぐるっと池をまわってきました ≪クリックで動画再生です≫
動画で雰囲気どうぞ
木々もライトアップされ、それが水面に写ってきれいですねー。
わぁきれいー
「ベゴニアガーデン」は、通常別料金ですが、宿泊プランにはここも入れるようになっていたので、せっかくなので観ていくことにしました。

中に入り、扉が開いた瞬間思わず感嘆の声が出てしまうほどの凄さです。
一面ベゴニアだらけ。こんなにもスケール感のあるものだとは思わなかったので、本当にびっくりでした。
うわぁ すごい・・・ 花の園だね ずっと続きます
寒い外から温室に入ったのでカメラのレンズが曇りますねー。
一番カメラによくないパターンですがしかたありません。
かわいい花 ぶら下がっている花 ハンギングタイプで栽培しています
こkは、9,000m2の広さに1万2千株の花々があるそうです。
わぁすごいなー 黄色いチューリップもあるよ 黄色い花
吊り下げられても上に伸びるのかなーと思ったらそうでもないみたい。
手入れ大変だろうなぁ 人と比べるとスケール感がわかりますね 三脚を持ち上げてハンギングタイプの高さで撮ってみた
一面花・花・花なので、パノラマしてみましたよ。
180度くらいのパノラマ
温室でバラ園もありますが、こちらは季節的にクローズとのことでした。
メルヘンな池 想像以上によかったよ
そして、また寒い外に出ます。

今度は「光の回廊」です。
120万個のLED球を使用した200mの長さの光のトンネルです。
わぁすごいー きれいですねー ≪クリックで動画再生です≫
動画で撮ってみた ワープしているみたい
どこまでも続いてそうな感じ ちょっとアップ てことでトンネル終了です
花ひろばに行きます。
テーマは「大自然」

1:夜明け(日の出)
2:豊かな花々と蝶
3:稲妻の閃光
4:恵みの雨
5:美しい「希望の虹」
6:雄大な海(くじら)
7:真っ赤な夕焼け(日の入り)
8:月・流れ星・ほうき星
9:神秘のオーロラ

と演出されていきます。
富士山のある日の出 すごいなー
虹が出た ≪クリックで動画再生です≫
クジラがでてきた動画
ちょっと離れたところからも見てみました。
全体像がわかりますかね
スケール感をパノラマで撮ってみましょう。
すごいなぁ
もうひとつ光のトンネルがあります。
「河津桜」と名付けられた100mのトンネルdふぇす。
わぁすごいぞー 桜色ですねー 幻想的
先ほど通った、「光の回廊」のとこまで戻ってきました。
外から見たらこんな感じ
地上45mまで上がる展望台、「アイランド富士山」からの眺めもいいそうですが、すんごい待っていたので時間が限られているので無理ですな。
富士山が空を飛ぶ
「鏡池」と題された、木々のライトアップのそばを通ります。
題字は水面に写って読めるように
-21:15-
てことでバスのところに戻ってきました。

-21:25-
5分早いですが、全員そろったので戻ります。
ナガシマ系列の宿から来たと思われます
-21:40-
来た道を戻り、ホテル帰着です。
帰りは15分ほどでしたね。
伊勢湾岸道が漁火のように見える
「湯あみの島」で冷えた体を温めました。

寝る前にビール1本飲んじゃったけど(笑)

本日の走行距離 193km

久々、のんびりゆっくりして、ショッピングとかにでかけたり。フツーの旅のような楽しみ方してましたねー。
「なばなの里」、侮ってましたねー。かなりいいです。
まぁ、毎年とはいわないまでも、また何年かしたら見に来てみたいもんです。
2/23走行マップ 全体走行マップ

2日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.