RockzGoodsRoom > Outing > Outing2013 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2013 >

 大分・福岡・山口(秋のぐるっと北九州ツーリング) (2013/09/19〜23)

第1日(9/19)  第2日(9/20)  第3日(9/21)  第4日(9/22)  第5日(9/23)

今年の9月には3連休が2回もある。
1回ぐらいは長距離ツーリングをしたいなぁと考えた。

どこに行こうか。

西かなぁ。東かなぁ。
九州、行きたいな。
九州、そういえば、福岡県とか大分県は中心部しか行っていないな。
北九州の、それも東側を中心に今回は走ってみることにしました。

9月19日(第1日)

-06:30-
いつものように目覚める。
昨日は準備して、早めに寝たけど眠いな。
慢性的な寝不足ではあるけれども。

-07:30-
では出勤しますか。
夕方までは普通に働きますよ。
さー行くかー
いつもは車通勤ですが、今日は仕事を終えて、そのまま出発なので、バイク通勤。

今回、準備していた中で一番悩んだのが服装。

まだ暑そうなので、フルメッシュで行こうかと考えていました。
しかし、ここ2〜3日の朝晩の、涼しいを通り越した気温からして、フルメッシュは断念。

上はTシャツにオールシーズンジャケットのインナーなし。
下は革パンで行くことにしました。
いつものマンション
しかし、朝の通勤時間帯はバイクで走るの怖いですねー。
原付やピンクナンバーは、ライフがいくつあっても足らないような走りしています。

てことで、無事会社に到着。

今日は仕事が結構忙しかった。

-16:30-
1時間早く仕事を終えます。
明日は最後の夏休み休暇をとりました。
気温28度です
では行きますよ。

R43に出て、西へと走ります。
急いでないしのんびりと
市道を走って、六甲大橋を渡り、六甲アイランドへ。
おフェリーいるなぁ 上下構造の六甲大橋
でっかいキリンがいますねー。
コンテナクレーンですが
今日は空いているかなー。
フェリーが見えてきた
-17:10-
「フェリーさんふらわぁ」の六甲フェリーターミナルに到着しました。
4台目かな
乗船手続きします。
フェリー予約した時に、乗船名簿も全部埋まったのを打ち出しできるので、なんも書くものはないですね。
窓口一つしか開いてません 今日19時出港
明日6時20分到着
窓口で発券してもらいます。
ちなみに、JAF割引もありますが、それは10%引きで、ネット予約は20%引きでオトクでした。
バイクの人には注意事項の書いた紙を渡されますよ。

今回は、スタンダーダードの1人部屋です。
ハンドルロックしちゃいけないんだ 乗船券と部屋のカードキー
乗船開始は18時のようなので、しばし待ちます。
いよいよ旅立ちです
今回乗るのは、「さんふらわぁぱーる」です。
2008年(平成20年)1月就航の、11,177トン、全長165.5m、全幅27mの三菱重工下関造船所で建造された、大分港船籍の船です。
太陽マーク トラック運搬中
待合室に行ってみると、100円で2回遊べる、懐かしのテレビゲームがありましたよ。
左から2つ目は「1944」だ
乗船予定の15分前になったので、そろそろバイクに戻るかな。
日没ですな
船のそばまで行ってみます。
泊まってます まだきれいな船外ですね
TMAXは車両ではなく手荷物扱いになります。
ん?5台目?
この紙、下船の際によく取り忘れれんですよね(笑)
で、台数合わないなと思っていたら、ちょっと離れたところに1台いましたよ。
日が沈む
明日も天気だといいなぁ。

車もそんなに台数多くないですね。
空いていていいかも
-17:55-
係員さんから乗船準備を告げられ、準備できた人から移動します。
そして乗船 かなり余裕な置き方
船室へと向かいます。
トラックやコンテナ系はガラガラ
エレベーター乗っちゃいました(笑)
6階へ
受付に行かずとも、そのまま部屋に入れます。

部屋に入って、楽チン服装になって、まずは風呂です。
さっぱりするぞー
意外と、なんと一番風呂でしたー。
てことでこんな写真も撮れちゃう 10人弱は洗い場あります
のんびり洗って、湯船につかって、さー、出るかという頃に、トラックドライバーな方たちが続々とやってきましたよ。

一旦部屋に戻り、タオル干したりしてからレストランへ。
明日の日の出は6時か
-18:15-
1,500円でバイキングのチケット購入して中へ。
一列に並んだ料理をとっていきます。
ちょっとずついろいろなもの
ちなみに、アルコール類以外は無料です。
生ビールは500円ナリー。
車はまだ乗船していませんね
ビールは2杯目に。
食べだして5分後です(笑)
ツアーのおばさまたちが大挙してやってきましたねー。
おかわりに並ぶのはもう難しそうです。

カレー食うかな。
てことでミニカレー
遅くにきたバイクは、最後まで乗船を待たされていました。
前回はこのパターンだったな 車も乗船完了です
むー、あとはデザートいっとくかな。
中秋の名月で十五夜なので うさぎ饅頭
-19:00-
ごちそうさまでした。
めちゃくちゃ人多くなってきました。

部屋戻ります。
当然まだ速度はゼロ 六甲アイランドにいます
-19:05-
出港時間を過ぎていますが、出港した気配ないですねー。
デッキに出てみます。
工事中ですな 車の橋ははずされています いまだぴったりくっついてます
今日は中秋の名月ですが、十五夜でもあります。
中秋の名月が満月かというと必ずしもそうではないらしく、次に中秋の名月で満月な時は、8年後になるそうです。
明るい月 三脚立てて星空モードとかで撮るともっときれいのだが
誰もいない待合では、ゲーム機だけが忙しく灯っていました。
哀愁ただようゲーム機
六甲アイランドは、埋め立て人口島ですが、人はかなり住んでます。
高層ビルもあるし ロープをようやく外していきます
-19:15-
離岸しました。
あとで船内アナウンスで艦長が言っていたのは19時10分に出港したということでした。
出港の定義ってどの時点を指すんでしょうかね。アンカーを上げた時かな。
離れました さようならー 次来た時はなんか様変わりしているかな
六甲アイランドから離れます。
東向いて進みます おつきさまー さよなら六甲アイランド
六甲アイランドをぐるっとまわって、西に向きます。

部屋戻りますか。

トイレにはシャワーが付いてます。
風呂あるのに なんでシャワーがあるのかなぁ
タトゥーとかがある人が使うのかなぁ、怪我して全身浴できない人のため??いろいろ考えましたがあとで館内放送で、22時で風呂を閉めるため、その後はシャワールームを使ってくださいということでした。

車いすで使えるシャワールームもあるので、バリアフリー化しているってこともあるんですね。

出港しちゃうと、室内は電波届かないのでネットは見れませんが、ログとりしたりしました。
地図まではつくらないけど
地図は家のデスクトップつかってやるほうが早いので。
ノートでは非力すぎてめちゃくちゃ時間かかるんですよね。

船は、ポートアイランド沖を航行中です。
ポーアイ沖です 21ノットだから、時速40km弱か 原付並みですね
橋の通過情報をみていたら、もう少ししたら明石海峡大橋をくぐりますねー。
瀬戸大橋までは起きていないだろう
空いているので、廊下もガラガラです。
長い廊下
デッキに出てみました。
神戸の灯り 明石海峡大橋が見えてきた
船内では、ちびっ子が船員服着て記念撮影してましたよ。
ほのぼの
神戸側の夜景を眺めます。
山の上の明るいのは六甲かなぁ 明るいね
-20:00-
時報がわりに、橋はイルミネーションとなりました。
おおー きれいだねー ステキです
5分たつと、元に戻りました。
一色なのもきれい 振り返ると月明かり
-20:10-
明石海峡大橋をくぐりました。
10分遅れで航行中 でかいねー
きれいー ステキですね
くぐった後には月と橋のツーショットです。
月と橋 いいねー
回頭したので、右舷から左舷のデッキに出てみました。
月と橋 光の具合はレンズの具合かな
部屋に戻ると、「テルマエ・ロマエ」をやっているのを発見。
お 始まったばっかりだ 顔の平たい族の王!?
-21:50-
「テルマエ・ロマエ」が終わったので、明日の朝も早いし寝ますかね。
船は小豆島沖です
また直島や小豆島にも行きたいなぁ。

本日の走行距離 25km

月のパワーを浴びながら始まった北九州遠征。
さて、どんなたびになりますかねー。
明日からが楽しみです。
9/19走行マップ 全体走行マップ

2日目に続く→

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.