RockzGoodsRoom > Outing > Outing2014 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Car2014 >

 宮城・福島(雪の春分・第2の故郷への里帰り) (2014/03/20〜23)

1日目(3/20)  2日目(3/21)  3日目(3/22)  4日目(3/23)

いよいよ最終日。
今日は帰るだけとなります。
無事に帰りたいものですねー。

3月23日(第4日)

-07:00-
目覚める。
新幹線が走る音が聞こえますね。
今回は見えるフロアではなかった
帰る準備しますか。

-07:45-
チェックアウトして、では帰路につきます。
立体駐車場から車を出す あと少し頼むよー
-08:00-
さぁ、最後の走りです。

立体駐車場の中で前後逆に回転しているので、ナビがそれに追いついてませんねー。
無視して走ろう
市道からR4を走ります。
広瀬川を渡ります
R4バイパス方面へと向かいます。
雨がポツポツしているなぁ
-08:20-
名取で返却前の給油です。
4日間ありがとうねー 2.58Lしか入らない
県道20号に入ります。
橋は県道258号
仙台空港が見えてきました。
無事故無違反でこれたな
-08:35-
ニッポンレンタカーに到着です。
昨日のうちにレーダー探知機とか、WalkManとかは外しておきましたよ。
カードも抜き忘れていないし。
ちょうど840km走りました ありがとうねー
荷物下ろして、事務所で返却点検を待ちます。
この時間は利用ないんかなー
「スマートキー持ってます?」と聞かれます。
おー!!ポケットに入れっぱなしだった。危ない危ない。

問題なく無事返却して、空港まで送ってもらいます。
仙台空港です
-08:40-
仙台空港にやってきました。
ANA JAL
IBEX AIRDO peach SKY
乗るのは10時10分のANA734便なので、1時間くらいゆっくりできそうですね。
がんばったらJAL2202便でもいけるなぁ
チェックインカウンターで荷物を預け、さっさとセキュリティー通っておきます。
セキュリティー混んでて後で焦るの嫌ですからねー。
これは福岡便かな
以前は手荷物を預けていたら、別でチケットもらったんですが、今はチェックインから、保安、搭乗と2次元バーコードひとつでいけます。
便利だね
エコボンが降りてきました。
ANAのエコ・ボンバルディア
おなか空いたかなー。
時間もあるし、なんか食べよう。
サンドウィッチと牛たん煮込みカツサンド 牛タンのサンドかぁ
まぁ、味はよかったですよ。でも、何も牛タンをカツにしなくてもよかったかも。
興味本位で買ったのは私自身ですが(笑)
スカイマークがきました
JALの福岡便が離陸準備できるみたいですね。
通常は左側が機長 地上車との交信用かなぁ
ケーブルつないでました
がんばろう日本 何見てますかー?
そろそろ動くようですねー。
現行(6代目)塗装
エンブラエルですね
福岡行は先代(5代目)塗装だな これだけの棒で押していけるんだからすごいね
《クリックで動画再生です》
バックしていきます
こちらもエンブラエル
ブラジルの会社です
手を振ってお見送り
まだ時間ありますねー。
本でも読むか
しばらくすると、乗る機が到着しました。
着陸です 《クリックで動画再生です》
タキシングしてきました
停止ー
お疲れさまですー 清掃要員待機中
どんどん離陸していきます。
千歳行のAIR DO
JA01ANはANAから借りている機体B737
元・ゴールドジェットらしい
関空行きのpeach
エアバスA320
シリンダー状のターミナルビルはきれいですねー。
夏は暑いだろうなぁ
千歳行のスカイマークも飛び立ちます。
B737-800です
今日は春の甲子園、第2試合に宮城県代表の東陵高校の試合があるため、その応援の皆さんでいっぱいになりましたよ。

-09:55-
それでは搭乗開始です。
乗りますよ 国際線にはタイ航空
さようなら仙台。また来る日まで。
楽しい4日間でした。みんな、もっと被災地に遊びにきてもらいたいなぁ。
エアバスA330ですな それではそようならー
乗ったのは行きと同じ、B767-300です。

-10:10-
定刻通り離陸です。

しばらくして電子機器が使えるようになったので、景色なんぞ撮ってみます。
雲海だなぁ 雲ばっかり 青い空はきれいなんだけどね
しかし、次第に雲が晴れていきます。
そして前方遠くに見えたのは・・・。
あー!!富士山だー!!
上空からこんなにきれいに、冠雪した富士が見えたのは初めてかも。
わぁーステキだー いいねー 世界遺産にもなりました
日本一いや世界一の美しさだな 富士山フェチにはたまらんです
機内サービスでドリンクをいただけたので、ミネラルウォーターいただきました。
あとで飲むよ
富士山を見続けます。
きれいだなー きっといいことあるぞー エンジンをわざと入れてみた
やっぱり冠雪していないとだめだね 雲が山頂にかかってきた
FZ2000の最大望遠で山頂を撮ってみました。
さすがに人の気配はない
真下にも雪山はありますが、やっぱり富士ですね。
南アルプスの南端のほう
そろそろ富士山見えなくなりますねー。
さらば富士山
眼下に大きい川が見えました。
天竜川かな
そして浜名湖が見えます。
浜名湖だー
眼下に、サーキット場?が見えますねー。
以前から何度か目撃していて気にはなったいたんですけど。

スズキの竜洋のテストコースか、ヤマハの袋井のテストコースかと思いましたが、どちらもコース形状が違いますねー。

今回は上の浜名湖の撮影画像と、次の三河湾の撮影画像での撮影位置とタイムスタンプで見当つけて、Googleマップ上を探すと、ありました!!
テストコースはデンソーのです デンソー額田テストコースだそうです
一般人はおろか、社内の人間でも簡単には入れない、トップシークレットなテストコースだそうです。
上空から見ても何が秘密かわかんないですけどね(笑)

そして三河湾が見えてきました。後ろの席のおっちゃんは「浜名湖だ」と主張していましたが・・・。
こっちが渥美半島で こっちが知多半島です
そして、降下していき、着陸準備に入ります。

着陸前には、アベノハルカスが見えました。
周囲と比べると異様なほど飛びぬけていますねー。

-11:20-
てことで、大阪国際空港(伊丹空港)に着陸しました。
気温はどうかな
ターミナルビルにはなんか地名がいろいろ書いてあったんですね。
大和 山城 摂津 河内 和泉 ただいまー
まぁ、昔の呼び名で言えば、私の住んでる宝塚は摂津国武庫郡ってことになるんですけどねー。

さて、空港でなんか食べて帰るかな。お昼ご飯。
ということで、「551蓬莱」に寄りました。
Aセットにしようか
+シュウマイで
しばし待つと、きましたー。
551の豚まんのあるときー 海鮮焼きそば シュウマイ
551の豚まん食べると、関西だなぁという気分になります(笑)

おいしく食べて、あとは帰るだけです。
551でしたー
帰りのバスを待ちます。
モノレール
-12:10-
ではバスに乗って帰りますよ。
バス来ましたー
バスに揺られて、のんびり宝塚まで。

-12:55-
宝塚に着きました。

さすがにでかいスーツケースごろごろひきながら坂道上がっていくのはしんどいのでタクシーで帰っちゃいました。

-13:00-
帰宅ー。

さっさと片付けや洗濯しちゃいました。
そして届いていた宮城の地酒
本日の走行距離 19km
通算の走行距離 840km

9か月ぶりの第二の故郷への里帰りは、詳細に被災地がわかっていない人にとってはまったく復興がすすんでいないように見えますが、個人的には少しずつですが進んでいるのが見えて嬉しかったです。
がんばっぺ女川!がんばっぺ東北!
今回は福島にも行けてよかったです。
また行こう!!
ご覧の皆さんも、ぜひぜひ被災地に足を運んでくださいねー。
3/23走行マップ 全体走行マップ

←3日目に戻る

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.