RockzGoodsRoom > Outing > Outing2014 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Goods2014 >

 大阪(あべのハルカスとオーヴォ鑑賞) (2014/08/02)

今年も「シルク・ドゥ・ソレイユ」がやってくる。
好きなんですよねー。
というわけで、今年も観に行くことにした。

夕方公演に行くことにしたので、時間がちょっとありますね。
んじゃ、まだ行ってない「あべのハルカス」行こうかな。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」の今年の演目は「OVO」
初めてのストーリーのあるファンタジーです。
楽しみですねー。
前売発売と同時にチケット購入。あとは購入した日に何も別件が入らないよう祈るばかりです。

「あべのハルカス」に行こうかと思ったのが3日前。
職場で行った人の話を聞くと、土日は激混みらしい。
むー。それは嫌だな。500円高いけど、日時指定の券をファミマのFamiポートで買うかなと仕事場近くのファミマに寄ってみてみると、10時までと、20時30分以降以外は売り切れ。
13時ごろ行こうかと思ってるんですけど・・・。

まぁ、並んでも1時間かなぁと思い、諦めてそのまま行くことにしました。

-11:00-
今日はお袋の命日。仏壇に手を合わせ、さ、行きますか。

今日は天気イマイチですねー。

てくてく歩いて宝塚駅まで行き、電車で大阪へ。

まずはお昼にしましょう。
大阪駅前第2ビルの地下1階へ。

-12:05-
「北斗星」にやってきました。
「北斗星」さんです
後で知りましたが、ここは第3ビルの「ぶどう亭」と同じ系列らしいです。

さて、今回のお目当ては、先日の長崎で食べれなかったトルコライスがあるのです。

てことで、トルコライス+ポークカツのセットでオーダーです。
セットのコンソメスープとサラダ そしてトルコライス
トルコライスは、実際はいろいろ地方により違うそうです。
一般的に長崎風トルコライスは豚カツ・チャーハン(もしくはカレーピラフ)・スパゲッティ・サラダを一つの皿に載せた料理のメニューということで、先日の「ツル茶ん」はまさしくこれでしたね。

神戸風、大阪風というのもあるらしく、大阪風はベースはチキンライスでこの上にオムライス同様の薄い卵焼きを敷き、さらにこの上に豚カツを載せてドミグラスソースをかけた料理であり、神戸風は、ケチャップを使わない味付けの炒め御飯の上にカレーをかけ、生卵をトッピングした料理ってことらしいです。

ここ、「北斗星」のトルコライスは、ドライカレーに半熟玉子焼きをかぶせ、ドミグラスソースをかけたものでした。
今回は豚カツ載せましたが、ハンバーグとかチキンカツとかエビフライも選べましたよ。

ドミグラスソースが甘いのでは?と思ったのですが、中のドライカレーがかなり辛い!なので、ちょうどドミグラスソースが中和してくれるのです。

隣の塾講師と思われる2人組のお姉さんはスープカレー食べてましたが、終始「辛い辛い」と言ってましたよ(笑)

さて、おいしくいただいたら、外は長蛇の列。入った時はそうじゃなかったんですけどねー。
てことで、さっさとおいとまします。

てくてく歩いて地下鉄に向かうと何やら人だかり。
なんだろうと見てみたら、新型デミオのプロトタイプ展示でした。
SKYACTIVEエンジン積んでた
現行よりスタイルがスポーティーになってますねー。
それよりも、こんな地下通路の奥にどうやって運び入れたかが気になりました(笑)

大阪市営地下鉄御堂筋線・梅田駅から天王寺駅へ移動です。
天王寺駅に降り立つと、実写版パトレーバーの1/1サイズ98式イングラムがATCにやってきているというポスターがありました。(こちら
今日からかぁ 見たいなぁ
時間的に無理っぽいですね・・・。

-13:05-
さて、では「あべのハルカス」行きますか。
当日券は2階で売ってるそうです。かなりの列を覚悟していたのですが・・・あれ?待たずに窓口まで来れちゃったよ。

そしてまずは16階へ。
これもすぐ乗れました。

16階でハルカス300展望台へのエレベーターに乗ります。
全然並んでない・・・ 降りてきたら乗れます
一気に60階まで上ります。
《クリックで動画再生です》
外は見えないですが光のショーを楽しめます
地上287.6mの60階展望台にやってきました。
エレベーター

あべのハルカスは高さ300m、ビルとしては日本一の高さで、建造物としても、東京スカイツリー、東京タワーに次ぐ日本第3位の高さです。
この60階展望台・天上回廊は、東京スカイツリーの第2展望台・天空回廊に次ぐ日本で2番目の高さです。ちなみに天空回廊は451.2mの高さです。

エレベーターの扉が開いた瞬間は、思わず「うわぁ!」と声が出てしまいましたよ(笑)

天気悪いからですかねー。意外と空いてます。
景色悪いかといえば、それほどでもないようですね。
北のほう 真下は天王寺駅
下を見ると・・・ムスカの気持ちがわかるな(笑)
天王寺公園 通天閣 京セラドーム
一番上のヘリポートに上がれるツアーがあるそうですが、今日は悪天候のためクローズです。
残念ですな
58階には天空庭園があります。
あとで行こう
よく目を凝らすと、大阪城も見えますね。
おおーすげぇな
FZ200持ってきていたら、光学24倍ズームまで行けたんですけどねー。TZ30では20倍が限界ですな。
なんだあれは・・・
天王寺公園のそばは、茶臼山のいわゆるラブホ街です。
大阪城のようなハリボテ?を載せているのは、「醍醐」と言う名の珍ホテルのようです。興味ある方はネットで調べてみてください(笑)

西側には、58階まで見通せる床のガラス張りがありました。
構造上地上までってわけにはいかないね
そして景色をみてみます。
南港のほう 港大橋と咲洲庁舎
南のほうにまわっていきます。
おー長居陸上競技場だー 今日は堺市役所までは見えないな
天王寺筋には阪堺電車が走っていますね。
ガタンゴトン
東のほうに向かいます。
うっすらPLタワー
一周まわったので、下に降りてみます。
59階にはビル内のトイレとしては日本一高い場所(280m)にあるトイレに行っておこう(笑)
これです なんと!壁面はガラス張り
さすがに用を足す時に景色に向かうわけではないですが、思わずトイレ内でシャッター切りましたよ。
59階内部の景色
59階にはお土産物屋さんもありましたが、ちょっと気になる、和柄なTシャツはありましたが、やめておきました(笑)

58階に降ります。
天空庭園に出ますよ。
約280mの大気を吸う(笑) 緑もありますよ あそこが300mかぁ
58階にはカフェレストランがありました。トイレもそうだけど、ここまで水を上げるの大変だろうなぁ。

では59階に戻り、降りますか。
帰りは59階からしか乗れないのです。
帰りのエレベーターも到着待ちだけで乗れました。滞在時間は半時間ほどでしたね。
《クリックで動画再生です》
メーターチックな表示がいいね
16階にもちょっとした展望広場があります。
出てみよう。
60階と比べるとすぐそこの景色だな ここからでは高さ実感できないね
施工した竹中工務店の工事中ビデオが流れていたので一通り見てしまいました。
日本の技術の結集だなぁ。

さて、時間的に中途半端だな。
どうしようかな。あ、近鉄本店の1階にジェラート屋さんがあるぞ。行ってみよう。

ということで、1階へ。
-14:00-
ORENTANO il Gelato(オレンターノ イル ジェラート)」にやってきました。
トスカーナ地方の職人の技術を引き継いでいるとのことだそうです。イタリア旅行した時に食べたジェラートが本当においしかったのですが、日本でその味にはなかなか出会えません。
ここはどうかなー
注文してお会計。中で食べるスペースもあります。
ピスターシュ、バッカス、バナナの3つの味にしてみました。カップのみの販売です。
見た目、結構小さいですが、食べてみたら食べごたえありました(笑)
いいねー
店内の照明がアイスカップでした。
かわいいね
味はなかなかいいですねー。しかし、日本人好みに調整されているのか、本場イタリアには及ばないかな。

このフロア、宝石店とかいっぱいあって、その片隅にジェラート屋さん。完全女子狙いですね(笑)
でもお客さんは家族連れとかもいますよ。

そういえば、あべのハルカスがオープンしてすぐくらいに、天王寺界隈に住むおっちゃんが自転車でやってきて、どこに停めたらいいかわからなかったので、1階にそのまま自転車で侵入、売り場のお姉さんに「ねぇちゃん、チャリどこに置いたらええねん!」と聞いた話があるとかで・・・。

-14:35-
さて、十分休憩できたので、のんびり中之島に行きますか。
JR天王子駅東口で撮ってみた
JR環状線で福島駅へ。
てくてく歩いていきます。

中之島ビッグトップが見えてきまいたねー。
おーあれだー ワクワクしてきた
今回の「OVO」とはどういう演目でしょうか・・・。
公式HPには

"シルク・ドゥ・ソレイユによるビッグトップツアーショー史上、最大のセットを使用する演目や、最も美しい空中曲芸と評される演目など、かつてないスケールと芸術性を融合させた圧巻のアクロバットの数々で、草木の下の生き物たちの世界をえがいた初のファンタジー作品『オーヴォ』。

カラフルで個性的な動きを見せるキュートなキャラクターたちに癒され、純粋で一途な恋の物語に心が温まる。
美しく壮大な自然の中で、小さくもたくましい「いのち」が生き生きと躍動するその姿は、身近な自然への愛、生きることの喜びを思い出させてくれる。
まさにサーカスを超えたエンターテインメント。"

て説明をしています。メインキャストは、"レディー・バグ"、"フォリナー"、"マスター・フリッポ"。いわゆるクラウン(道化)の役です。
この3人のうち、他の場所から大きな卵、「OVO」を運んでくる"フォリナー"を演じる谷口博教さんが、シルク・ドゥ・ソレイユ史上初の日本人主役となりました。
てことで卵
-15:10-
エントランスロビーには入れるようなので、中に入ります。
今年もありましたコペン OVO仕様ですな
演目が貼りだしてありました。
日によって順番違ったりするんだ
-15:30-
開場になり席へ。
前から9列目となかなかいい席でしたよー。

-16:00-
開演です。
中は一切撮影禁止ですので、公式HPとか見てあとは想像してください(笑)(こちら
想像を湧き立てる・・・かもしれない画像(笑)
-18:30-
終了です。
これはいいね。ストーリーわかりやすいし。
今まで観たシルク・ドゥ・ソレイユ作品の中で一番楽しめたかも。

さて、夜は友人と飲みますよ。
福島駅まで歩いて、阪神電車で梅田駅へ。
てくてくお初天神のほうへ。

-19:05-
「Omar's」梅田お初天神店にやってきました。
ここかー
ここは、オマール海老が、10g60円という価格で1匹丸ごといただけちゃいます。
レギュラーサイズ(約500g)をスチームで
まずはビール♪
今日も暑かったー
そういえば、トイレ行ってないな。
と思い、トイレ行ってる間に550gの生きたオマールが登場して、「これでいいですか?」と確認したそうです。てことで、調理前の姿は画像なし。

そのほか単品も言いましたよ。
ツナとアボカドのサラダ
なかなかいいツナ使ってました。

スチームのオマールがきたら、これはワインしかないので、ビール2杯で白州ハイボールにシフト。
森香るハイボールです
今日はエビ三昧するぞー。
活海老のカルパッチョ
頭は塩焼きしてくれていて、これがハイボールに合いますねー。

さて、ワインいきますか。
スパークリングがあるぞ
夏限定みたいな、このブランフーシー・シャルドネをボトルでいきましょう。

そうこうしていると、オマールきましたー。
おおーすごーい こっちは和牛すね肉の赤ワイン煮込み
いやぁ。オマール贅沢ですねー。

もうちょい食べるかな。追加オーダーです。
エビとジャガイモのアヒージョ プリプリ海老のクリームピザ
うまーい。超満足ですねー。
この店、系列で阪急西宮北口にもあるらしい。また行ってみようかな。

てことでたらふく飲み食いして帰宅しましたよ。

シルク・ドゥ・ソレイユは過去何度か観ていますが、それでも感動は尽きないですねー。
今年は特によかったです。
本当に楽しめた、大満足な一日でしたー。

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.