RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  GoodsRoomの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

  親父と行く立山黒部アルペンルート最終日 (2014/12/21)

最終日は上高地に行って帰路につきましたよ。
寒かったけど、充実の3日間でした。
詳しくはこちらからご覧くださいね。
初日から今一度ご覧いただける方はこちらからどうぞー。

  親父と行く立山黒部アルペンルート2目 (2014/12/20)

2日目はメインイベント、立山黒部アルペンルートです。
オフシーズン直前とはいえ、結構混んでましたねー。
詳しくはこちらからどうぞ。
初日から今一度ご覧いただける方はこちらからよろしくお願いします。

  親父と行く立山黒部アルペンルート (2014/12/10)

11月最初の3連休は、立山黒部アルペンルートに行ってきましたよ。
寒かったー。
宇奈月でトロッコ列車に乗った1日目の詳しくはこちらからどうぞ。

  孤児たちの軍隊2:月軌道上の決戦 (2014/12/08)

(著:ロバート・ブートナー 訳:月岡小穂)

ロバート・ブートナー作のSF小説、第2弾です。
木星の衛星ガニメデに造られた異星人基地は破壊された。だが、そのための犠牲も大きかった。派遣された1万人の兵士のうち、生き残ったのはわずかに700人。彼らは苛酷な7カ月を生き抜いたのち、救援の兵員輸送艦で地球へと帰還する。派遣軍を指揮し、最年少の少将となったジェイソンは英雄として迎えられるが、「異星人のさらなる攻撃に備えよ」という彼の言葉に、政治家たちは耳をかさなかった。
そして・・・奴らはやってきました。
1作目の面白さからはちょっとトーンダウンしますが、SF作品として楽しめる作品です。

 会津木綿い草スリッパ

夏のことですが、い草のスリッパが欲しいなぁと思い買ってみました。
気持ちいいですねー。
日本人はやっぱり畳ですよ。
というわけで、今は寒くてしまってますが、温かくなったらまた履きます。

  かもめのジョナサン完成版 (2014/09/03)

(著:リチャード・バック 訳:五木寛之)

1970年にリチャード・バックにより発表され、ベストセラーとなった「かもめのジョナサン」
しかし、当時は第3章までしか完成していなかったそうです。
そして、40年を経た今、第4章が加わり登場です。

奥が深いです。
バイブルになるなぁ。

  佐藤金属興業 バッカス ウイスキーカップ 3P (2014/09/01)

牛革ケースに入った、ステンレスショットグラスです。
いいですねー。これ。
佐藤金属興業は、伝統ある燕鍛冶で有名な燕市の会社です。
中国製ですが、いい仕上がりですねー。
スキーやキャンプでちょこっと飲むのに使いたいです。

 Logicool マラソンマウス M705t

6月のことですが、マウスの調子がおかしくなりました。
ヘビーユーザーですからねー。
ということで、ワイヤレスマウス買い替えです。
今回はロジクールの。

   パッケージこんなの

長く使えるかなー。

  Microsoft Natural Ergonomic Keyboard 4000 B2M-00028 (2014/08/29)

普通のキーボードでは肩コリがずーっとひどかったんですよね。
エルゴノミックキーボードがいいなぁと前々から思っていたのですが、なかなか合うのがなくて・・・。

ということで、マイクロソフトの4000がよさげだったので、店頭で試すとこれはいい感じ。

ということで導入です。

   こーんな形

さすが、人間工学に基づいているだけあります。使いやすい!!

しかし・・・でかいです(笑)

  六甲・有馬で大人の休日 (2014/08/25)

先週金曜日に夏休みで六甲と有馬で旧友とのんびりしてきましたよ。
詳しくははこちらからどうぞ。

  ガンダム展みてきましたよ (2014/08/14)

一昨日は、眼科検査のついで?に、南港でやってるガンダム展みてきましたよ。
詳しくははこちらからどうぞ。

  Panasonic エチケットカッター ER-GN50-H (2014/08/11)

ちょっとエチケットにも気を遣いましょうか(笑)
3月に購入したエチケットカッター。いわゆる、鼻毛カッターですがなかなかいいですねー。
結構クセになります(笑)

  あべのハルカスとシルク・ドゥ・ソレイユ「OVO」行きました (2014/08/06)

先週土曜日は天気イマイチでしたが、あべのハルカス行って、シルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」観てきましたよ。
いやぁ、充実した一日でしたよー。
詳しくははこちらからどうぞ。

  聖地・甲子園に行きました (2014/08/05)

先週金曜日は仕事帰りに聖地・甲子園で阪神×DeNA戦の観戦してきました。
奇しくも、甲子園野球場が90歳になるその日、小雨降る中ヒートアップしてきましたよー。
詳しくははこちらからどうぞー。

  長崎2日目は五島列島 (2014/08/03)

やっと2日目レポ完成しました。
スケジュール管理バッチリで、一日楽しみましたよー。
2日目の詳しくはこちらからご覧くださいね。
初日から通して今一度ご覧いただける方はこちらからどうぞー。

 最終日は帰路だけ

そして最終日のレポも完成し、ようやく全編完成しました。
最終日の詳細はこちらからご覧くださいね。
初日から通してご覧いただける方は今一度こちらからどうぞー。

  長崎行ってきました (2014/07/28)

海の日を利用しての三連休は長崎に電車利用で行ってきましたよ。
初日は軍艦島と新地中華街を堪能でしたー。
詳しくはこちらからご覧くださいね。

  柳宗理 マドラー (2014/07/18)

マドラー欲しいなぁと思い、いろいろ物色してこれに行き着きました。
柳宗理デザインのマドラー。
割とズッシリくる重さも何とも言えずいいのです。
デザインは言うまでもなく、マドラー以外にもいろいろ使えていいですよ。
愛着の湧きそうな1本です。

 I・O DATA HDCL-UT1.0K


箱はこんなの
2010年12月に交換した外付けハードディスクですが、まだ異音とかしませんが、そろそろ交換しておくかなーということで、2台とも入れ替えです。
3月末に買ってたんですが、忙しくて作業できずで・・・。

テレビ録画対応 USB 3.0/2.0接続 外付型ハードディスクで色はブラック 。1.0TBのモノです。
USB3.0って初めてだなー。
コネクタ形状違うんですね。

  

というわけで入れ替えー。
データ移して古いの完全フォーマットして、新しいのをバックアップソフト使ってバックアップかけたら、結局作業で2晩費やしちゃいましたよ(泣)

長くもってくれますようにー。

  外交特例 (2014/06/18)

(著:ロイス・マクマスター ビジョルド 訳:小木曽絢子)

結婚一年の記念日を前に、銀河宇宙へ遅い新婚旅行に出かけたマイルズとエカテリン。ところがそこへ故国からの急使が入る。グラフ・ステーションに停泊していたコマール船籍の通商船団から、護衛を務めるバラヤー艦隊の士官が消えた。聴聞卿としてその件を調べ解決して欲しいという、皇帝じきじきの要請だった。妻をともない、調査に向かうマイルズだったが・・・。マイルズ・シリーズ最新刊。
今回もおもしろいです。一気に読んじゃいますねー。

  宇宙兄弟 (2014/06/13)

(著:小山宙哉)

アニメ、なんか途中で終わっちゃいましたが、結構含蓄ある言葉や感動があったので、漫画読みたいなぁと思い大人買い(笑)
現在23巻まで発行されています。
2006年、謎のUFOを目撃した南波六太とその弟の日々人は、「一緒に宇宙飛行士になろう」と誓い合います。
それから19年後の2025年、夢を叶え宇宙飛行士となった日々人は、第1次月面長期滞在クルーの一員として、間もなく日本人初となるムーンウォーカーとして歴史に名を残そうとしていた。一方兄の六太は、務めていた会社をクビになってしまい、鬱屈した日々を送っていた。そんな六太の下に、JAXAから宇宙飛行士選抜の書類審査通過の通知が送られてくる。それは、共に宇宙を目指すという夢を諦めない日々人が応募したものであった。いつの頃からか、宇宙飛行士になることを諦めていた六太は、再び宇宙を目指すことを決意する。
というストーリーの始まりで、ドーハの悲劇の日に生まれ、不幸に縁があると自負する兄・六太、野茂英雄がメジャーリーグでノーヒットノーランを達成した日に生まれた弟・日々人。二人の人生がなかなかいいですねー。

  造幣局の桜の通り抜け (2014/05/06)

先月15日に、大阪造幣局の桜の通り抜けに、平日夜行ってきました。
三脚立てなかったんで、イマイチですが、夜桜気分は味わえるかな(笑)
よろしければこちらからご覧くださいねー。

  Panasonic ICレコーダー RR-XS455 (2014/03/18)

ちょっと、ICレコーダーが必要な事柄がありまして、で、買ってみました。

最近ではスマホがレコーダーの役を担ったりするのもありますが、特化した専用機のほうがいいなと思い、買っちゃいましたよ。

どれがいのかよくわからなくて、以前はSANYOのが評判よかったようですが、Panasonicと合併しちゃってからはつくってないですねー。
てことで、その流れを汲む、Panasonicのにしてみました。
SONYもいいようですが、MP3形式で出力できるものの、特定のソフトがないとだめだそうです。
その点、Panasonicのはその制限がないし、ケーブルなしでUSBメモリのように使えるこの機種に決定です。

    箱はこんなの

早速使ってみました。
おーいいですねー。専用機は。扱いやすい。メモリは標準4GBでmicroSDが追加できます。

   スマホと比べてみた

これからいろいろ活躍させたいなぁ。

  道頓堀に買い出しへ (2014/03/16)

昨日は、来週東北に行くための、ベタなお土産買い出しにに行ってきましたよ。
詳しくはこちらからご覧ください。

  L.L.Bean Men's Insulated Comfort Boots, Side-Zip (2014/02/23)

12年前に買ったスノーシューズ、今年ついにつぶれました。
いやぁ。よく履いたなぁ。
冬限定で履いてましたけどね。それでもよくもったもんだ。
で、必要なので、また買いました。
今度もL.L.Beanですよ。
これ、いいですねー。また長く履けますようにー。

 サントリー山崎蒸溜所でセミナー

昨日は、サントリー山崎蒸溜所でウイスキーセミナーに参加してきましたー。
楽しかったです。琥珀色の液体はステキですね。
詳しくはこちらからご覧ください。

  Panasonic VIERA TH-L19C50 (2014/02/16)

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビです。
パソコン部屋のテレビが調子悪くなり、買い替えとなりました。3年しかもたなかったなぁ。
やっぱり、名前の知らないメーカーのはダメでしたかね。

で、今度はVIERAに。
既に生産終了品ですが、購入は昨年12月でした。I・O DATAの外付けハードディスクも購入して、前からあるデッキとビエラリンクもできるようになり、快適になりましたよー。

 STANDARD VX-6

なんとなーく、リグ(無線機)の調子が悪い。今まで使っていた、ICOM IC-T7Dはもう10年選手。そろそろガタがきたかなぁ。

ということで、今回はSTANDARDのVX-6にしてみました。

   箱はこんなの

防水ってとこがいいですねー。

144/430MHzのデュアルバンドのトランシーバーです。アマチュア無線免許いりますよ。
バイクに積み替えなきゃなー。
あ、実は昨年末に購入していました。

 日本ウイスキー世界一への道

(著:嶋谷幸雄、輿水精一)

90年かけて培った、サントリーのウイスキーづくりについての本です。
この本の注目すべき点は、チーフブレンダーの興水精一氏が執筆しているところにあります。
技術者目線から、これまで知られていなかった事実をたくさん語ってくれています。
これは、ウイスキーファンにはたまらない1冊ですよ。

 THERMOS 保温ティーポット 0.6L TGR-601 DL

以前、北梅マスターにそば茶をいただきまして、職場で飲みたいなぁと考え、サーモスのポットを導入してみました。
ストレーナーがついていて、そこに茶葉を入れられますが、洗うのが大変そうなので、100均で小分けティーパック買ってきて、それにお茶入れてます(笑)
真冬でも2〜3時間は温かさが保てるので、職場で午前と午後に1回ずつお湯入れて飲んでます。
かなり重宝しますよー。
ちなみに、この色はダージリンと言うそうです。

  ラスト北梅 (2014/02/03)

先月25日で、残念ながら大好きな「北梅」さんが閉店されました。
最後においしい酒と、おいしい串揚げを堪能してきました。
詳しくはこちらからご覧くださいねー。

北梅マスター、本当にお疲れ様でした。

  GOLDWIN G-8813 (2014/01/08)

スキーグローブも買い替えです。
選んだのはゴールドウィンのです。
バイクウエアやグローブもありますが、スキーやスノボのもあるのです。
防湿・透湿性にすぐれたエントラントって素材をグローブライナーに使っています。
長く使えるといいなぁ。

 ウエダ製作所 めん切カッター12型 A-184

年に何回か家でうどんを打ちます。
なんとなーく、一通りできるようになったのですが、最後に切るのが大変なんですよ。
あー、今日はうまく打てたなぁと思っても、均一に切れなくてできあがりにガッカリしたりして・・・。
麺切り包丁でもいいかなと思ったのですが、思い切って買っちゃいました。麺切りカッター。

これ考えた人すごいですねー。
ミリ単位の調整できます。

    これがその機構

4mmにセットして切ってみました。
粉打ちがちょっと足らなくて、切った麺がくっついてしまうというハプニングもありましたが・・・。

    きれいに茹でれましたー。

    そしてアップ。ステキー。

茹でたてを水で締めて、小縣家の醤油で醤油うどんしましたよー。

    うまい!!

またうどん打とうー。

  Patagonia Men's 3-in-1 Snowshot Jacket (2014/01/05)

10年以上使っていた、デサントのスキーウェアですが、ここ数年買い替えようと思っていました。
でもいいのがなかったんですよねー。
大阪に初詣行った帰りに、心斎橋のパタゴニアショップ寄ったら、これしかないなーと思い買ってしまいました(笑)
色もこれです。
ちょっと上手な人っぽいかな(笑)

 Patagonia Men's Slim Powder Bowl Pants

そしてパンツも買い替えです。
同じ商品で、レギュラーとスリムがあります。モモの部分の太さだそうですが、スキーはピッチリしているほうがいいですよねー。
ということでスリムのグレーをチョイス。
今シーズンはこれで滑りますよー。

 AXE AX940-WCM

昨シーズンですが、スキーゴーグル買い替えました。
まわりのスポンジみたいなのが10年使ってボロボロになってきたんですよねー。
ってことで、今度はコレ。
日本のメーカーです。メガネスキーヤーなので、掛けれるゴーグルって限られるんですよねー。

 mont-bell パックラップレインコート

今まで使っていたゴアテックスのレインコートが表面ボロボロになりました。
かなりの年月使っていましたからねー。
ちなみに、バイクとかで使うのではないです。
山行ったり、傘させないところで使いますー。

 死者の短剣・地平線

(著:ロイス・マクマスター ビジョルド 訳:小木曽絢子)

ロイス・M・ビジョルドの『死者の短剣』シリーズ第4弾で完結編です。
地の民を治療する医術の匠を目指すことにしたダグは、“新月湖”駐留地に基礎継ぎの匠がいるとの噂を聞いたフォーンに勧められ、教えを乞おうと決意する。果たして湖の民と地の民の夫婦は歓迎してもらえるのか?弟子入りを志願してきたダグに基礎継ぎの匠は戸惑いを隠せない。ふたつの民族の融和に奔走するダグとフォーンの奮闘は実を結ぶのか・・・。
ビジョルドはSFもファンタジーもおもしろいなぁ。

 草間彌生全版画

前衛芸術家・草間彌生の全版画集です。
思わず買ってしまいました。
1973年から2013年までの版画がここに収められています。
いやぁ。パワーありますねー。

 無限の綱

(著:草間彌生)

こちらは草間彌生の自伝です。
いやぁ。これはすごい世界ですねー。
草間彌生の人生はすごいですねー。幼少のころから続く強迫観念。
今でも精神病院からアトリエに通うという、ゴッホのような生き方ですね。
アンディ・ウォーホールやダリとも親交のあった草間彌生。
文筆家としても一流です。

 水玉の履歴書

(著:草間彌生)

そしてこちらは、草間彌生のいわば哲学書です。
前衛芸術家として世界の美術界の頂点に君臨するしていますが、「私は人の影響を受けたことがありません。自分自身の芸術を信じているからです」「私はこの水玉一つで立ち向かってやる。これに一切を賭けて、歴史に反旗をひるがえすつもりでいた」など、草間彌生がこれまでに発してきた数々の言葉から、自らの闘いの軌道と哲学を語った初の新書です。
超越していますね。ひとことひとことに草間彌生の人生が詰まっています。

 孤児たちの軍隊:ガニメデへの飛翔

(著:ロバート・ブートナー 訳:月岡小穂)

ロバート・ブートナー作のSF小説です。
西暦2040年、木星の衛星ガニメデに前進基地を築いた異星人からの攻撃を受け、人類は滅亡の危機に瀕していた。この危機を回避すべく、ガニメデ派遣軍が結成された。その中核は、敵の無差別攻撃により両親を失った一万人の兵士たち。彼らは強大な敵に敢然と立ち向かいます。
そのリアルな戦闘描写と戦争哲学で、アフガニスタン派遣米国軍兵士のあいだでボロボロになるまでまわし読みされ、大評判となった21世紀版『宇宙の戦士』です。
内容は過酷ですが、アフガニスタンで読みまわされたのがわかりますね。

  『洋酒天国』とその時代 (2014/01/04)

(著:小玉武)

サントリーの販売促進に配られていた雑誌、「洋酒天国」。その時代背景とともに洋酒天国を紐解く一冊です。
これはおもしろいねー。
販売戦略のために考え出された雑誌ですが、つくっているほうも開高健や山口瞳といった稀有のキャラクターにより全力で好きなように面白くやってました。
今はこんな本、できないよなぁ。

 GENTOS LK-014L

大き目のライトが必要になりまして、以前はライトと蛍光灯がセットになったの持ってたんですが、新調しました。
GENTOSってとこのLEDライトです。

    こんな感じで売ってた。

200ルーメンで、めちゃくちゃ明るいです。
サーチライトと言っても過言ではないですね。

    箱の裏

これで2,500円は安いですよねー。

 クリスマスの北梅 (2014/01/03)

クリスマスに北梅さんに行ってきましたよ。
残念ながら1月25日(土)で閉店となることになりました。残念です。
詳しくはこちらからご覧くださいねー。

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.