RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

RockzGoodsRoom > Diary >

  Diaryの過去記事です。
02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004年05月01日 (Sat)

 ■明日から中国
が、今日は休日出勤。
朝から外回り先へ向かう。
ほとんどの人にとって連休初日というわけで、道路はめちゃ混み。
バイクで移動して大正解だな。

昼少しまわるくらい、外で立会い。
今日は暑かった。

帰りに胃薬とマスクを購入。

帰宅後、明日からの準備をする。

明日から四日間は、中国・北京に滞在する。
中国は行ったことがなかったので、行ってみたいと思っていたのだ。

てことで、元気に帰宅していれば、また5日の夜にお会いしましょう。

明日は5時起きで、6時には電車に乗ってなければならないので、ネットには出ませんよ。

さ、今日は早く寝よう。

.. (1)

2004年05月02日 (Sun)

 ■北京1日目


《思い出して5月5日に記入》

●写真は頤和園内にあった「麒麟」

朝、4時半過ぎに起きる。
5時半ちょっと前に家を出て、6時半のバスに乗るべく電車に乗るとなぜか6時のバスに乗れた。

関空に到着し、ANAの北京行きに乗る。
SARS患者が2〜3名出ているらしいが、それでも満員だった。

3時間弱で北京に到着。時差は一時間。
到着したら、雨だった。

ガイドの王さんに連れられ、まずは第1の世界遺産、「頤和園」。皇帝の避暑地ですな。国の力でここまでやっちゃう中国はすごい。

ところで、中国の車は右側通行。そして、交通マナーが悪い。クラクション、パッシングしまくり。信号無視も当たり前だ。

続いて、歴代皇帝が五穀豊穣を祈った、第2の世界遺産、「天壇公園」へ。

高さ38mの祈年殿がすごいです。

夕食は本場の北京ダックと言われ期待したが、ちょっと残念だった。想像していたほどうまくない・・・。
北京料理も全体的に味がない。
この夕食を皮切りに、3日間円卓料理が続くのだ。

夜はオプションで京劇を見に行った。
出し物は「覇王別姫」(四面楚歌の元ネタ)と「西遊記」(シーンは如意棒入手のくだり)
ちょっとボられた感もあるが、まぁよしとしよう。

結構歩いて疲れたので、早めにおやすみ。

.. (2)

2004年05月03日 (Mon)

 ■北京2日目


《思い出して5月5日に記入》

●写真は万里の長城

朝、6時に起きる。
7時半出発なので、ホテルのバイキングで朝食。

では出発。
中国もゴールデンウイークだそうで、観光地はどこもかしこも多いらしい。

まずは、国営企業という、七宝焼きの工場に行く。
結構品質は良かった。てことで、まずここでお土産ゲット。

その後、第3の世界遺産「万里の長城」へ。
本来なら駐車場からかなり歩いてロープウェイの乗場に行くようだが、ガイドの王さんの交渉により、ロープウェイ乗場のすぐそばまでバスを突っ込む。

そしてロープウェイに乗り、いよいよ万里の長城へ。
すごいぞ。万里の長城は。さすが月より見える唯一の建造物だ。
予告どおり、すんげぇ人。ある程度長城を歩いてお昼の場所に行くはずだったが、人が多すぎて安全な道を通れないことが判明。
で、ちょっとの範囲を自由行動で、あとは旅行社負担でもう一度ロープウェイで降りる。

昼は麺点料理。これも味が薄い。というよりか、ない。
昨日の北京料理と違うのは麺が出てきたことぐらいかな。

午後は、明代の13皇帝が眠る、第4の世界遺産「十三稜」に行く。
ガイドさん曰く、思ったほどは混んでいなかったということだが、それでも人だらけ。
地下にもぐって、石室入ってってだけで何を見ているのかよくわからないというのが正直な感想。「ふ〜ん」ってとこだな。

そして北京市街へ戻り、夜は四川料理。ちょっと期待。
味はそこそこだが、エビチリがなくてがっかり。

夜は街に繰り出してみた。
う〜ん。独特な雰囲気だが、何書いているかよくわからんとこがミソだな。
そこそこ楽しんでホテルに戻る。

そこにガイドの王さんが尋ねてきた。
王さんのお母さんが脳梗塞で倒れたとのことで、明日からガイドが変わるという。
王さんは北京生まれの北京育ちということなので、すぐ帰れるかもしれない。が、北京市の面積は四国ほどもあるらしいのだが・・・。
ガイドさんは大変だなと思った。
お大事にと言うしか言葉が見つからない・・・

.. (3)

2004年05月04日 (Tue)

 ■北京3日目


《思い出して5月5日に記入》

●写真は天安門広場から故宮方面を写したところ。

朝、5時45分に起きる。昨日より15分早い。
混雑を予想して15分早く出発するという、王さんの計らいだった。
朝ごはんバイキングを食べてロビーに行くと、今日からのガイド、劉さんがいた。

まずはマルコポーロが絶賛したという、「盧溝橋」へ。
この橋は日本人にとっても意味のある橋だ。
戦争、二度と起こって欲しくないですね。

次に第5の世界遺産、周口店の「北京原人遺跡」へ行く。う〜ん。なんだかガラガラだぞ。
化石は国家財産として秘密の場所に保存されているらしく、発掘現場もただの山の斜面であったので、ちょっと拍子抜け。
見学終わって駐車場に戻ると車だらけだった。
おおっ!王さんの読みはするどかった。

昼は広東料理を食べる。
が、やはり同じような感じだ・・・

午後は天安門広場と第6の世界遺産「故宮」へと行く。
天安門広場から、ずっと北へ故宮を通り抜ける。
暑いし距離あるし、かなり疲れた。
途中、工房に案内され、愛新覚羅溥儀の甥だという書家に会う。
・・・半信半疑・・・

その後、胡同へ。人力車に乗って、フツーの家の生活を見たりっていうオプションがあったが、参加せず、湖の畔にスターバックスを発見し、休憩する。

再集合地点の近くの雑貨屋に入り、怪しいソーセージをゲット。

そして、夕食へ。
宮廷料理とのことだ。味は3日間の中で一番よかったかも。

夜は疲れたので、ホテルでのんびり過ごす。

.. (4)

2004年05月05日 (Wed)

 ■北京最終日


●写真は王府井の景色。

朝は7時15分に起きた。
朝ごはん食べてチェックアウト。8時半の出発だ。

今日は北京一の繁華街。「王府井」でお買い物タイム。
1時間ぐらいしかなかったが、いろいろ見る。

ちなみに、レートは1元が14円くらい。
100均ショップならぬ10元ショップを見つけ、いろいろと買う。

ちなみに、だいたいのところが7掛けくらいからの値引きスタートでOKだ。

あと、タピオカ入りドリンクを購入。
アイスがほしかったが、ぬるいのしかない。なんとか冷たいのが欲しいと伝えようとしたが、出てきたのは逆に暖かいの。

どうやら、飲み物を冷たくして出すというのが習慣としていないようだ。

その後、北京空港へ。空港内に入り、ガイドの劉さんが空港内に入る特別許可証を取りに行っている間に事件は起こった。
年配のご夫婦のご主人さんのポーチが置き引きされたのだ。
その中にパスポートと航空券が入っていたらしい。

ガイドの劉さんに警察に連絡してもらったが、チェックインしなければならないので、パスポートのないお父さんひとりを残し、皆空港内に入る。

結果的に、ギリギリのところでゴミ箱に捨てられていたカバンが発見され、お父さんもいっしょに日本に帰れることになった。
よかったよかった。

予定よりも早く、関空に到着した。

4日間の感想。

中国は広い。見るべきところがたくさんある。が、ひとつの観光地もでかすぎるため、移動(歩くの)がたいへん。

空気が悪い。この時期は綿ぼこりのような柳の花が飛びまくっている。

料理がうまくない。これは期待していただけにかなり残念。

しかし、知らない国を見て歩くのは好きなほうだし、いろいろ楽しい経験をしたと思う。
恐らく、北京にはもう二度と行くことはないだろうと思うが、いい思い出のできた4日間だった。

お世話になったみなさん。ありがとうございました。

ささ、明日からまた現実世界。
仕事がんばらなくっちゃね〜。

.. (5)

2004年05月06日 (Thu)

 ■あ〜やれやれ
《思い出して7日に記入》

朝は普通に起きれた。というより1時間早く目が覚めた。
きっちり時差分(笑)

喉が痛い。中国の空気の悪さと、ホテルの乾燥のせいだろう。
疲れもあることだろうから、さっさと帰ろうと決め込む。

なんやかんや仕事して、会議して、5月末はたいへんだという現実に直面。
あああ〜。ヤバイくらいにたいへん。

理由はひとつ。社長のせいなのだ。

どっちみち、今日、明日は世間の50%くらいはまだゴールデンウイークなので、やる気なく帰宅。

帰ってちょっとしたら、家族を病院に連れて行くことになった。
時間外だったので、時間外救急指定病院に行く。

実は500mlほど飲んだあとだった。
が、他に誰も連れて行ける人がいなかったのでしかたあるまい。

いろいろあって、帰ってきたら12時だった。夜中の。

で、なんもする気でなくて眠る。
明日は自分自身が病院に行こう。

.. (6)

2004年05月07日 (Fri)

 ■調子に乗らない
朝、起きると喉の痛みがかなり激しく、声が出なかった。
いつものことだが、喉をやられると、かなりつらい。
手持ちの薬をぶち込み出勤。

午前中は昨日上げた書類の細かい手直しに追われる。

午後は会議。
1年ほどいっしょに仕事をしてきた、コンサルの担当者が4月末日で仕事をやめてしまった。
いいやつだったのになぁ。仕事もよくしてくれたし・・・。
一言も言ってくれなかったのが水臭い。

今の仕事にかかわる人間のほとんどはやめてしまったか異動してしまっている。
うちの会社の担当3人も異動で入れ替わったし、コンサルの担当者はやめたの2人目だ。

呪われているのか?この仕事。
まぁ、しかし、自分の在籍中できっとすべてが完了するものと思われるので、きれいに終われるよう努力しよう。

さて、終業時間になり、病院にいくべくさっさと片付けをしていたら、他部署の人間からヘルプが入った。

なんとかこなして急ぎ病院へ行く。

開院時間中に到着。
喉の炎症抑える薬と、咳止めと鼻水の薬をもらう。

そして帰宅。
今夜はゆっくりするとしよう。

明日はゆうちゃんとデートだ。

.. (7)

2004年05月08日 (Sat)

 ■ダウン寸前
《思い出して9日に記入》

昨夜、病院でしこたま薬をもらって帰ってきた。
早く寝たが、朝5時ごろ目覚めるとかなり喉が腫れていた。
熱は出ていないようだが、食べ物が喉を通りにくい。無理することもないので、ゆうちゃんに、本日無理メールを送り眠る。

結局丸一日寝ていた。

薬のおかげで咳、痰ともにマシにはまっているがまだひどい。

途中、小説を2冊読む。
夜は昼間寝すぎで眠れなくて、久々テレビを見る。
たいしたの、やっていないな。

.. (8)

2004年05月09日 (Sun)

 ■一日寝て過ごす
熱はないのだが、体を休める意味で、一日寝転んでいた。
眠くなったら寝る。目が覚めたら本読んだりいろいろ。

そんなんで一日が過ぎた。

どっちにせよ一日雨だったからどうでもよかったのだけど・・・。

明日から仕事がハードになる。
乗り切れるかな。ちょっと心配。

.. (9)

2004年05月10日 (Mon)

 ■どたばた
朝、出勤してから外回りに行くはずだったが、午後の会議資料を急遽作る必要ができたので、キャンセルする。

午前中はそんなこんなでドタバタする。

午後一番は、その資料を元に出向いて打合せ。
なんとか完了。

次の会議まで時間があるので、とある喫茶店で休憩。

と、そこに、なんと元阪神タイガース監督の吉田氏が!!
てことで有名人見れてラッキーでした(笑)

二つ目の会議もなんとなく終り、帰社したら4時半。

あんまりやる気が出ないが、書類が山積なので、ちょこっと処理をする。

体が100%本調子ではないので、早めに切り上げて帰ろう。

明日は外回り先に直行、直帰すべく上司に懇願。
通ったのでお外な一日となる。

.. (10)

2004年05月11日 (Tue)

 ■うむむむ
昨日は3時ごろまで眠れなかった。
変な意味で体調が戻ってきているのだろうか・・・

朝はいつもどおり目覚める。

今日は出先に直で行くので、ちょっとゆっくりできた。
で、バイクで行く。

駅前の踏み切りで、ロスする。
上り、普通、特急、下り、普通、特急。

10分待った。
こんなことなら、鳴っているのわかっていて、遮断機下りていない間に、突破すりゃよかった。

なぜそのコースを使ったかというと、最短コースは8時半まで通行止めだからだ。
その踏み切りに到着したのは8時25分。
出先には8時40分までにつかなければならなかったが、踏み切りさえなければ余裕でついていた。

結果、踏み切りあがってから焦って走って、バスを避けたらコンクリートミキサー車に追突しそうになるわ、トラックに道を阻まれるわ、さんざんだった。

2、3分遅れで到着。
朝一番に立ち会わなければならない業務をこなす。

その後は昼までずっと立会い。職務上のことでいろいろと意見を言う。
あんまり言いたくないが、仕事だからしかたがない。

昼は某SAに行く。
ミニカレー&醤油ラーメンのセットを食べ、外の座りやすい椅子に座り、コーヒー飲んでウトウト。
最初は気持ちよかったが、暑くなってきてやめ。

午後は同じように立会いした後、出先で会議。
今年度大変だというのを実感する。

夕方は、帰社しても終業時間になるので、直帰させてくれと上司に懇願。
すんなりOKが出た。

まぁ、たまのことだからな・・・

終業時間より30分ほど早く帰宅。

先日の関東遠征でボロボロになってたハンドルまわりの補修をする。

明日からは性根入れ替えてがんばんなきゃな〜。
5月末日までに仕上げなければならない仕事が2件。
しかし、まだほとんど手付かずだ・・・・

多分、なんとかなるだろう・・・

.. (11)

2004年05月12日 (Wed)

 ■なんだかなぁ
体が疲れているのか、精神が疲れているのか・・・
調子よくない。

気分の問題が8割なんだろうけどなぁ。
急に暑くなったのもあるだろうし、咳がひどかったので、体力減っているのもあるんだろうな。

明日は仕事を休み、あきさんとこにパーツを引き取ってもらいにいくことにする。

ただいくだけではつまんないので、ネタをふたつほどこなしてくる予定。

てことで、今日も残業せずに帰るとしよう。
5月末の仕事の締め切り、ホンマ大丈夫か、かなり気になるところだが、気分が乗らないのでがんばれない。
いいのか、給料もらって仕事しているくせに(笑)

.. (12)

2004年05月13日 (Thu)

 ■今日は休暇
本来は、先週土曜日に行く予定が、体調崩していけなかったので、今日行くことにした。

2年前から、TMAXの純正部品がたくさん倉庫に眠っていた。
最近、モノが増えすぎたので、スリム化を図ろうと思い、3万km乗って、もうノーマルに戻すこともないだろうと思い、あきさんのところですべて引き取ってもらうことにしたのだ。

先週ならゆうちゃんがいっしょに行くはずだったが、今日は無理とのこと。

で、1人で行ってもつまらないので、久々に後輩Yancha!君と行くことにした。

詳しくはCar Roomに上げるとしよう。

しかし、よく降った一日だった。

まったく降らないか、土砂降りか、両極端だな。

多くの田んぼでは田植えが終わっているようだった。
もうそんな季節なんですね。

帰りにタイムスリップグリコを買う。
シークレットの「およげたいやきくん」が出てちょっとうれしかった。

.. (13)

2004年05月14日 (Fri)

 ■なんだかフラフラ
《思い出して15日に記入》

朝起きると異様に体がだるかった。
かなりヤバイ。
何が原因かがよくわからない。

喉風邪の延長か?
自律神経の異常か?
過労だろうか?

最近は早く寝るようにしていたし、過度の労働も、いけるだけいっちゃう遊び方もしていなかった。

やはり・・・自律神経かな。遺伝性だからしかたがない。
季節の急な変化についていけない体だからなぁ。
こういうのって誰もわかってくれないだろうけど。

そんなわけで、一日だるい思いをしながら気合で仕事をしていた。
帰りに車屋寄ってオイル交換してELYSIONを見る。
いい車だが、乗ってみないことにはなんともいえんな。

帰宅後、酎ハイ500mlを1本。飯食いながら2本目。食べ終わった時にはまだちょっと酎ハイは残っていたが、もう呑めなくなった。
てことで、そこで眠ってしまう。

次に目が覚めたのは夜中の12時半。

そしてまた眠る。

2時、釣りに行く親父が車で出かけて行った。

5時半また目が覚める。

どうやら熟睡できないらしい。

.. (14)

2004年05月15日 (Sat)

 ■今夜はしゃぶしゃふ
kuppiさんが昔よく行ってた京都のしゃぶしゃぶ屋さんに、BOZEさんの某祝いを兼ねて、いつものメンバーで行くことにした。

とりあえずは昼ごろから久しぶりに大阪をブラつく。

フラっと入ったファミリーマートで、タイムスリップグリコを発見!6個確保した。

「太陽にほえろ」と「たそがれマイ・ラブ」がだぶってしまった。

その後、隣のローソンに行ったが、こちらは一つも置いてなかった。売り切れ。

夕方、京都へと行く。
今日は皆さんに渡すべき荷物がたくさんあったので、手持ちの一番小さいボストンで出撃。
が、帰りにはそのバッグの中に、あるバイク部品を入れて帰宅することになった。

しゃぶしゃぶは食べ放題だったが、なぜか今日は食が進まなかった。さらに、ビールも進まなかった。
なぜだろう・・・・

終了後、蛍を見に行くことにした。
が、今年は暑くなるのが早いとはいえ、やはりまだ時期的に早いようで飛んでいた蛍はゼロに限りなく近かった。

そうこうしているうちに雨がポツポツ。
歩いて四条河原町まで行き、ゆうちゃんと阪急で帰った。
ちなみに四条河原町から宝塚は510円。高いな・・・
JRなら倍近くするんだけど。

宝塚に着くと、雨はいくぶんかマシになっていた。
傘を持っていなかったので助かった。

今はきつく降っている。

今夜は少しの時間だったが、仲間で過ごす時間はやはり楽しいなぁと満足。
いつも遊んでくれる皆さんありがとう。

.. (15)

2004年05月16日 (Sun)

 ■今日は引きこもり
昨夜はなぜか眠くなくて朝4時ごろまで起きていた。

今日は朝目覚めるとやはり雨。
ツーリング下見中止は大正解だ。

朝から関東遠征のフォトCDの仕上げにかかる。
コメントつけて、ゆうちゃんの画像待ち。
その間にジャケットデザインを考え、先に印刷を始める。

そうこうしているうちに、ゆうちゃんから12通のメール到着。
仕上げ作業も完了、今回は15枚CDを焼く。

焼き上げて、印刷の続きをすると、自動給紙をしなくなっていて、手差ししなければならなくなった。
その後突然なぜかカラーバランスが狂い、どうやってもカラーで印刷できなくなった・・・

しかたがない。セピアで仕上げるつもりだったが、白黒仕上げに急遽変更。

すべての作業が終わり、あとは発送のみと思っていたら、CD用クッション封筒が足らなかった。
明日買ってきて発送しよう。

ついでにパソ部屋の大掃除をした。ゴミ袋一杯の不要物が出た。
まぁそんなもんだろうな。本当はもっとスッキリさせたいのだが・・・

あ、ステッカー類の発送作業もちゃんとやりましたよ。

その後、ようやく夏物・冬物を入れ替える。
会社が2年毎にくれる(正しくは貸与だが)作業服がたまってきたので、一掃処分することにした。

あ〜すっきり。

.. (16)

2004年05月17日 (Mon)

 ■忙しくなる
朝、目覚めると結構雨が降っていた。

今日は午後から年に一度の書類を地下倉庫に引き継ぐ日。
朝は外回りに行くはずだったが、午後の書類引継ぎ関係により内勤をやむなくされる。

で、午後一番より輸送準備。
うちは現在13名の所帯だ。
今日やることは前からわかっていた。

仕事入ってしまうのはしかたないにせよ、5名でやるのもどうかと・・・
しかも引き継ぐべき書類のある人間しか出ていないし・・・。

ここが前の課と大きく違うとこだな。
前の課は精神的に大変な課だったが、逆に連帯感があり、なんでも協力してやっていけた。

ここは個々で動く部分が多い。てことで連帯感がない。
まぁ、昨年異動してきたころに比べるとかなりマシにはなったが・・・

そんなこんなでドタバタしていて、普通の仕事ができたのは夕方になってから。

明日の午前中は家から直接外回り。
てことでまた時間がないので、今日はある程度がんばって詰めてやった。

が、久々に残業すると結構疲れてきたので、まだ先は長いため、ほどぼとにしておこうと思う。
そのうち、ほどほどになんて余裕がなくなるんだからなぁ。

.. (17)

2004年05月18日 (Tue)

 ■今日もまたドタバタ
朝、咳をして目覚めた。
なぜだか30分くらいずっとしていた。
しんどくなって起きると、咳はおさまった。

・・・喘息の症状みたいだ・・・

小児喘息の過去保持者としては、呼吸器系がどうも弱いようだ。

今日は朝から外回り先へ向かう。
例によって駐車できないし、時間もかかるのでバイクで行く。

昼過ぎ、一旦帰宅。

いくつかの手配をして車で事務所に向かう。

到着したら、いろいろ電話。
いろんなとこから、「あれはどうなっている?」、「これはどうなっている?」と催促の嵐。

体はひとつしかないので、とりあえず2件をなんとか処理し、時間稼ぎ。

夕方、暑い・・・蒸し暑い・・・明日から雨らしい。

元同職場の人がきて、タイムスリップグリコのCDを3枚くれた。お返しに後日2枚渡してあげることに。

明日は朝から出張。

忙しさは増すばかり。

.. (18)

2004年05月19日 (Wed)

 ■まいったまいった
今日はいつもより朝早く出るべく焦って出勤準備をしていた。
一旦会社まで車で行き、そこから出張先に。
駐車場に着いた時気づいた。

・・・携帯家に忘れてきた・・・

もう戻っている時間はないので、事務所に行き必要な連絡先をメモる。

で、通勤ラッシュにもまれ、大阪市内を経由し、羽曳野まで行く。
近鉄久々〜。

10時に集合だったが、9時40分ぐらいに到着していた。
後輩と先方を待ちながら缶コーヒータイム。

その間、どこだかの宿直室(多分電車関係のだろうなぁ)の布団の入れ替え作業や、警備員ガードの収益金輸送の一部始終をボーっと眺めていた。

10時、全員無事合流。
で、昼前まで検査や打合せ。

終ったころには雨が降り出していた。

昼は天王寺で食べる。
有名店がたくさん入ったビルで、手っ取り早く定食をやっていると書いてある店に入ったが、出てくるのが遅く、量の割には高かった。
うまいのはうまかったが・・・。

お金払って隣の寿司屋を見たら、そこの定食の方が安くて量があってちょっと残念に思う。

でもって会社に戻る。
今日は上司に自分の代わりに外回り先に行ってもらっていたが、まだ上司は戻ってきていなかった。

自分は自分で、3箇所ほど別の打合せ先をまわる。
戻ってきてまた別の打合せ先に行く。

最後の一箇所は飛び込みで行ったので、担当者は今日休みと言われた。
明日電話かけて出直すしかないな・・・

そんなこんなであわただしく一日が過ぎた。
携帯なかったら電話帳代わりにもしていたのでかなり不便。
出先から連絡したくてもできないし・・・

いやいや。慣れきっていると本当に不便ですね。
てことで、どうもノリが悪そうなんで、今日はあきらめて、残業せずに帰るとしよう。

.. (19)

2004年05月20日 (Thu)

 ■ツツジがきれい
我社の前には大量のツツジが植わっている。
2〜3日前に一斉に開花したようで、赤い色一色になっている。

今日は朝から親会社に打合せに行く。
打合せは30分もかからず終了。

結局、仕事が増えただけだったが・・・。

戻ってきて、ひたすらCAD。
肩が凝った。

夕方、気晴らしに売店へ。
兵庫県では、毎年中学生を対象とした「トライ・やる・ウイーク」という、まぁ社会体験週間みたいなのをやっている。
で、売店にも2人いた。

この経験が、彼女たちの今後に+になることを願うばかり。

で、売店でなぜかわらびもちを売っていた。1パック100円。
早速購入しておやつにした。

今夜は関西地方台風が最接近。が、そんなに影響はない模様だ。

ささ、残業、残業。

.. (20)

2004年05月21日 (Fri)

 ■サラリーマン転覆隊
愛読書のBE-PALのコーナーに、「サラリーマン転覆隊」という連載記事がある。
プロのサラリーマンとして、仕事をし、その反面で常に新しい体験を求め続け、遊びに徹する。

その隊長、本田亮氏の講演会がたまたまうちの会社の職域会の主催であった。
氏は天下の電通に勤務されており、「ピカピカの1年生」や「「JR東海 AMBITIOUS JAPAN!」のCMを考え出した人だ。

無料とのことなので、興味もあって行ってみた。

むちゃくちゃおもしろかった。

サラリーマン転覆隊とは、もともと氏が会社の中で作った3人のカヌーチームが始まりだ。
氏にカヌーの経験はまったくなかった。
経験がないからやってみる。そして常に新しい川を制覇する。日本の川の50%くらいは漕いだそうだ。

忙しいからこそ楽しむ。これぞ人生の楽しみ方。
それも激流の川ばかりに挑んでいく。楽しいことはすぐ忘れるが、辛い体験をした上での笑いは忘れないという。

かなり共感できるものがあった。
久々、講演会というもので聞き入った。

自分自身が今忙しい中で、それでも時間を作って遊ぶのは、多分同じような感覚なんだろうなぁ。
仕事が忙しいから、毎日それをこなしてただ過ぎていくのが嫌。
忙しいから逆に遊んで心の、人生の均衡を保ちたい。そんなとこだろうなぁ。

7時半ごろ、講演会が終り、職場に戻ってくる。

さ、今夜も今から残業。
そして明日は休日出勤。
でも日曜は遊びにいこう。

.. (21)

2004年05月22日 (Sat)

 ■休日出勤
といっても事務所には行っていない。
外回り先で検査立会いだ。

今日やった類の検査立会いは、その手の内容があれば常にやるのだが、大規模なものはそうなく、自分自身したのはもう何年・・・4、5年ぶりだろうか。

なんとなくは覚えているので、教科書読んで立ち会う。
今日来た検査担当者はいい人で、こちらも時間に制約がないのでわからないことは片っ端から聞いた。
いろいろ勉強になった。
が、また何年もチャンスがないと忘れて行くのだろうなぁ・・・。

自分の仕事は、いわば総合商社のような感じなので、それぞれ細分化されたプロフェッショナルの人たちと話しをしていかなければならない。
実際には実行部隊として、プロと自分の間に、総合プロがいるのだが・・・。

まぁチェック屋兼整理係といったとこだろうか。
なんにせよそれなりの知識がないと話はできないので、なんにでも興味を持って聞くことが大切となる。

そういう意味では収穫の多い一日だった。

オートバックスで買い物をした。
明日用の小技だ。

偏頭痛がひどいので、今夜は早く寝たいもんだ。
明日の朝も早いしね。

.. (22)

2004年05月23日 (Sun)

 ■あきさんとこにいってきた
朝6時に目が覚め、起きたら貧血状態。しばらくへばっていた。
なんとか復活した時は出発予定の6時半を過ぎていた。

で、部分的に高速使ってあきさんとこに。
当初は、ゆうちゃんの作業も永遠にキャンセルになったので、余裕で午前中で終わるだろうと踏んでいた。

が、終わったら4時だった。

いのししバーガーはまだ残っていたのでゲットできた。

帰宅後、明日からの仕事の段取りを考える。
やることいっぱいあって、家でもできることがあるのだが、そこまでやりたくはないな。

最近思うのだが、ツーリング中とかにドカーンと快走するのは楽しいのだが、六甲とかに行って攻めようという気が起こらない。
六甲に飽きたというわけではないのだが、なぜか行く気がしない。
多分、知った道で腕を磨くより、知らない道を走りまくる方が今は楽しいのだろうなぁと思う。

そんなわけで、今日も新しい企画をひとつ思いついた。
夏休み企画としてやるつもり。

明日からの一週間は死ぬほど働く一週間になるな。
恐らく午前様帰宅が復活するに違いない。
やれやれ。

.. (23)

2004年05月24日 (Mon)

 ■暑いな
朝、出勤。椅子に座る間もなく外回りへ行く。
借りた車は全然走らない。一応オートマ車だが、我社のオートマ車の中では古参兵の部類だな。

今日は見学会があった。
外回り先の担当者もいろいろ考えてくれていて、ためになる見学会となった。

昼、時間が押していたので昼抜いて帰社。

午後は本日締め切りと言われている調査報告をまとめる。

夕方、だいたいできて、提出担当者に聞くと不備がある・・・
手直しする間もなく、会議に突入。
終業時間を過ぎてもまだ会議。

てことで、自席に戻るとみんな帰っていた。
まぁそんなもんだろう。

明日も朝から外回りなので、がんばって残業しよう。

《追記》
今日、市県民税の通知書がきた。
うむむ。とられすぎだぞ。給料あがらんのに。

それと思い出したが、車とバイクの税金をまだ納めていない。
今週中ぐらいに行っておかないとなぁ・・・
しかし行く時間がない。

.. (24)

2004年05月25日 (Tue)

 ■スター・ウォーズ
1977年の今日、記念すべきスター・ウォーズの第1作の封が全米で切られた。

あれから4半世紀が過ぎた。
CGが進化し、当時では不可能とされていた映像も可能となった。
今ではどの映画にも登場する、特殊効果会社のILM(Industrial Light and Magic)は実はスター・ウォーズのためにルーカスが作った特殊効果会社だ。

京都で2回、東京で1回スター・ウォーズ展に行った。
ストーリーははっきりいって秀作ではない。が、楽しめる。映像技術とアクションだな。惹かれるのは。

早くEpiVをしてもらいたいものだ。

さて、今日も朝から外回り。
今日は高いところに登る。まぁ高所恐怖症ではないのでなんともないが・・・昔、30階建のビルの屋上の端っこに立った時はさすがに「キュッ」とくるものがあったが・・・(男にしかわからんだろう)

今週は本当に忙しい。
今日も残業。

.. (25)

2004年05月26日 (Wed)

 ■暑い・・・夏だな
昨夜は2時ごろ寝たにもかかわらず熟睡できず、3時半ごろと4時半ごろに目が覚める。
熟睡しないから夢をよく見るのだろうなぁ。

笑える夢がたくさんってのはまだ幸せな証拠かもしれない。

今日は昼前に会議があった。
3物件について打ち合わせたが、そのうち2物件は自分の仕事だ。
担当する関連会社さんが明日決定する。

また忙しくなるな・・・

明日は朝から直接外回り。高所作業となる。

そして今日も残業。

.. (26)

2004年05月27日 (Thu)

 ■高所作業
今日は朝から外回り。直接家からバイクで出撃だ。
暑いな。メッシュジャケットで行く。

バイクの取り回しをするとやはり左右ともハンドルをフルロックするとどうもひっかかるような感じ。
やはり近々フロントを再度バラす必要があるようだ。

今日の外回り先は、高さ10mの高さの鉄骨の上をてくてく歩くお仕事。当然命綱もある。

昔、30階の屋上の端に腰掛けたこともあるのだが、高いところは別に怖くないので大丈夫。

で、昼前一旦帰宅し、事務所へ行く。
今思うと、この時を利用してドラッグストアに寄るべきだった。

まぁしかたがないか。

事務所に到着すると丁度お昼。

午後は引きこもって書類仕事。
今日は新たに仕事のパートナーが2社決定。

う〜ん。仕事増えることがあっても減ることはないなぁ。

どうなることやら・・・・

《追記》
3日ほど前、帰宅して何気なく無線(トランシーバー)を見ると赤いランプがついていた。何??と思っていじくると、ちゃんと動作しない(ToT)
バッテリーはずしてみると、なぜだか水が!!
どうやら無線機が水害にあっていたようだ。メットインの中に入れていたから大丈夫なはずなのになぁ・・・

謎のまま、ブンブン無線機を振ると中から水滴がポタポタと・・・・あちゃー。回路いかれたかもと思い、3日ほど放置していたら、ちゃんと元に戻っていた。ラッキーだ。

ということでもうしばらくこのまま放置しておこう。

.. (27)

2004年05月2日 (Fri)

 ■長かったな一週間
今日は朝から引きこもって書類仕事。
一日引きこもったおかげで何とか形になった。
心おきなく土日は休める。

とはいうものの、3つ5月末期限と自分で決めていた仕事のうち、ひとつは1ヶ月先延ばしすることになったのだけど・・・

というわけで、今日は残業せずに帰ってきた。
帰りにシャンプーやら購入して帰宅。

明日ぐらいから梅雨入りしだすらしい。

明日はツーリング。
とりあえず朝は降らないようなので予定通り行くつもり。
今夜は早く寝よう。
週末になると体調絶好調になるのはどうしたもんかねぇ・・・。

.. (28)

2004年05月29日 (Sat)

 ■丹後半島を一周
朝、5時半に起きる。
ウイークデイなら、もう一眠りしようかというくらい。
しかし、遊びに行く時は元気に飛び起きれるもんだ。

そして一日ツーリング。

久々に大規模なツーリングだったのかも。
20台近くの先頭を走るのは気持ちいいものだが、道間違えたら・・・とかいろいろ責任があるのも事実。

今日の疲れ具合がマシなのは、無茶なツーリングでなかったからか・・・それともかなり久しぶりとはいえ、一度走ったことのある道を走ったからだろうか・・・。
いずれにせよ、心地よいツーリングだった。

そろそろ梅雨入りしそうだ。
これからのツーリングは暑さとの戦いだな(笑)
 

.. (29)

2004年05月30日 (Sun)

 ■ゆるゆると
昨夜は風呂のハプニングがあり、寝るのがかなり遅くなった。
にもかかわらず朝はそれなりに起きる。

ちょいと巡回をしたのち、土曜のカットの予約を入れる。
案内手紙がきてたのを忙しくて読んでいなかったが、どうやらいきつけのお店は2店舗目をオープンしたらしい。
で、今や2店舗のオーナーとなったその人は、2店舗を曜日によって行き来するらしい。
ということで、土曜は新店舗の方なので、そちらに行くことになった。

さて、予約も完了し、車に乗って出かける。
雨の予報だったが、降る気配はない。
オートバックスに寄って、車用のホーンを物色。
いろいろプッププップまわりの迷惑になりながら、半時間ほど吟味して決定。
取り付けは後日行うこととする。

その後、うろうろして5時ごろ早めの夕食を外で食べる。明日はバリウム飲むので、食事は7時までと言われているのだ。
レストランで合流した某氏の家に北斗を打ちに行かせてもらうことになり、食事を終了。
駐車場に行くと、カーセキュリティーが反応しない!
どうやら電池切れのよう。
近所に100均があったので、ミニドライバーと電池を購入し、無事作動。

そして北斗をさせてもらう。
パチンコ、スロットの類はしないので、よくわからないがPS2ソフトだが、飽きさせないようにいろいろイベントやらがスロを打つ間に発生する。
・・・多分、自分でやるより横で見ている方が楽しいだろうな(笑)

夜11時からは水分摂取もNGだ。
というわけで、日付が変わるころ風呂を出たが、目の前に飲み物がたくさんあっても一滴も飲めない。
こんな蒸し暑い日だが、汗かくだけで終わり。

明日の昼前まではがまんだな。

.. (30)

2004年05月31日 (Mon)

 ■バリウムを飲む
我社ではある一定年齢以上は、誕生日付近で希望者のみいろいろな検診を受けさせてくれる。

で、今回は4、5、6月誕生日対象者に胃の検診があったので初めて受けてみることにした。

毎朝起きると吐き気がここ何年かしているので、まぁ診てもらっておこうかということだ。

とりあえず出勤、会社のスクーターを借りて市民病院に行く。
9:45分受付で早い順と案内に書いてあったので、9時半までに着くように行った。と、すでに1人きていて、自分が到着して5分後ぐらいに立て続けに3人ほどやってきた。
2番目ならまぁいいだろう。

しばらく置いてあった古いDIMEなど読みながら待つと、名前を呼ばれた。

袖なしガウンのようなものに着替え、胃の動きを抑える薬というのを腕に皮下注射された。

で、前の人が終り、透視のお部屋に。
まずは炭酸ソーダの粉と、微妙に味がする(と思ったのは炭酸ソーダの粉だったようだ)バリウムを少し飲み、台に。

ゲップしてはならないので耐える。軽く何ポーズかX線撮影をして、本格的に飲む。スターバックスのMサイズ程度のカップに白い液体が8分目。
指示通りに飲み、台に乗って上下左右に動かされる。

なんとなく、AKIRAのテツオの気分かも・・・

で、無事終了。
下剤3錠を飲まされ、着替える。

予備知識では、イチゴ味やメロン味、ヨーグルト味があると聞いていたバリウムだが、看護婦さんに「今日のバリウムって味ついてました?」と聞くと、「うちのは味ついていないのですよ」と切り返し。
あらら、残念でした。

で、スクーターに乗って職場に帰り、水分1L補給。
出勤はしているが、離席承認のような感じなので、特に病院に行っている間の処理は必要なかった。

と、昼前、きました!!おなかがゴロゴロ。
トイレに行き、半時間ほど格闘。
白いのが出ました。
便器の中も真っ白。
初めての経験なので新鮮です。白い粘土だな・・・

その後も何度かトイレで格闘。

夜になってもウニウニ感は抜けない。
よくよく考えたら、昨日5時過ぎに食ってからなんも食べていないな・・・水分も夜7時ぐらいでやめたので、こちらは15時間ぐらいで飲めたけど、それ以降は水分補給のみだ。
一日で、500mlを3本、とタフマンを1本あけていた。

昨日は禁酒したので、今日は帰りに何か買って帰って飲もうかな。

その前に、今日はあんまりやっていない仕事をがんばってせねばならない・・・

.. (31)
.

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.