RockzGoodsRoom > Outing > Outing2024 >

RockzGoodsRoom > Car >

 兵庫(明石酒類醸造さんでちょいと買い出し) (2024/06/08)

misenさんのご実家に行く用事があったので、明石酒類醸造さんに寄って買い物していくことにしました。

-10:15-
では行きますか。
CIVICオハヨー
市道を走り、県道16号へ。
砂防のモニュメント
県道82号に入ります。
六甲も全然行かないなぁ
昔は有料だった、盤滝トンネルをくぐります。
今でも自動車専用 トンネルをくぐると料金所跡
阪神高速7号北神戸線をくぐります。
大好きなシェルター部分
-10:45-
一瞬県道98号を走り、阪神高速7号北神戸線・西宮山口南ICから高速です。
阪神高速ー
道路清掃車が走っていました。
おつかれさまですー
バイクはもう灼熱だろうなぁ。
真夏は乗れないね
-10:55-
布施畑JCTを通過します。
うどん県行きたいなぁ
-11:00-
阪神高速7号北神戸線・永井谷ICで降ります。
永井谷ー
第二神明道をくぐっていきます。
第二神明ー
-11:10-
お昼食べていきますか。
うどん工房 淡家」伊川谷店にやってきました。
淡家さん
何するかなー。
暑いから冷たいのんだな。

淡路牛肉ぶっかけ(冷)普通でいこう。
あと、淡路島たまねぎスライスと、天ぷらも。
ちょっと食べてから撮っていないの思い出した
misenさんの実家に行って、ちょっと用事。

今日は夕方に宅配便が来るので、そう長居ができません。

ということで、午後から仕事のmisenさんを置いておいとまします。
新幹線をくぐる
市道を走り、明石運転免許更新センターの横を通ります。
センター
県道366号を南下します。
明石海峡大橋と淡路島が見えます
R2に入り、山陽・大蔵谷駅の横を過ぎます。
こじんまりした駅
山陽、JRと並走していきます。
JR貨物が来た
-12:45-
「明石酒類醸造」さんにやってきました。
ビジターセンター前に停めます チューリップはもう終わっていました ポットスチルのある風景
蔵限定の純米生原酒が出たとのことなので、それを買いに来ました。
無濾過本醸造もあるな 今回はこちらだけ
熟成酒の明石鯛純米80も数量限定で出ていますね。
国内未発売です
ということで、こっちを買っておこう。
あと東経135度兵庫ドライジンもなくなったので、ストックとあわせて買っておくか。

西明石の「BAKERY 802」さんが手がける、明石鯛の酒粕を使った、大人のsakeフルーツバターも今日はあったので買っておこう。

レジで少しお話。
酒蔵見学、なんかすごい人気で予約できないですよねーという話とか。
あと、明石台を使った「完熟南高梅で自分だけの梅酒づくり体験」もやるのですが、それは予定合わず参加できなくて残念だったり。

ありがとうございましたー。

ふとスマホを見ると、着歴が。
折り返ししてみると、misenさんがスマホを車に積んだカバンに入れっぱなしということが判明。

仕方ないので、仕事のmisenさんにスマホを届けに来た道を戻ります。
R2から県道366号を北上し、明石免許更新センターのところを過ぎていきます。
免許更新センター 交通安全教育センター
無事にスマホを届けました。

ここまで戻ってきたら、阪神高速3号神戸線経由でなく、来た道と同じ7号北神戸線経由で帰るか。
第二新明道をくぐる
-13:15-
阪神高速7号北神戸線・永井谷ICから高速です。
永井谷ー
-13:20-
前開本線料金所を通過します。
全開ではなく前開
すぐに布施畑JCTを通過します。
淡路島方面には行かない
白川JCTを通過します。
31号神戸山手線方面とのJCT
そういえば、阪神高速の料金は6月1日から変ったんですよね。
でもこの区間は変わっていなかった
-13:25-
箕谷JCTを通過します。
32号新神戸トンネル方面とのJCT
唐櫃新橋はきれいな斜張橋ですね。
唐櫃新橋
-13:30-
有馬口JCTを通過します。
前行くBMWの挙動が不審
有馬北トンネル内は工事していました。
というより点検かな
-13:35-
阪神高速7号北神戸線・西宮山口南ICで降ります。
往復同じ道
県道82号を走ります。
大好きなシェルター部分
そして盤滝トンネルへ。
盤滝です
県道16号に入り、宝塚方面へ。
そして市道を抜けていきます。

-13:55-
帰宅しました。

本日の走行距離 99km

今日は意中のものが買えましたよ。
よかったよかった
明石酒類醸造さんには、また車ではなく公共交通機関で行って、ろいろと試飲したいなぁ。

また行こう。
明石酒類醸造さん、今日もありがとうございましたー。

おでかけ一覧へ  記事一覧へ  「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.