RockzGoodsRoom > Outing > Outing2003 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2003 >

 北海道(北海道で走ろう!) (2003/08/15〜24)

第1日(8/15)   第2日(8/16)   第3日(8/17)   第4日(8/18)   第5日(8/19)

第6日(8/20)   第7日(8/21)   第8日(8/22)   第9日(8/23)   第10日(8/24)

8月19日(第5日)

●本日の参加者:
ゆうちゃん、Rockz 計2名
●本日の移動先:
稚内、紋別

-05:00-
起床。
出発前に近所のコンビニに行き、ハサミとノリを買う。
道の駅のスタンプが、時間外の時はスタンプ本体がなく、紙に押したものがおいてある場合があるので、その工作用だ。
コンビニにはでかでかと「おでん販売始めました!!」の文字が。北海道の涼しさを物語ってます。
夏のローソン
でもおでん・・・
ホテル「ノルテU」 駐車場で準備
-06:00-
出発。
国道に出るまではゆうちゃんが先導。
北12条の地下鉄駅入口
。R275からR12へ向かう。

R12に入るところで、道に迷う。
地図と現実の道が違うようだ。なんとかあたりをつけて、R12へ。
雄大な石狩川
-07:15-
道の駅「三笠」
ゴジラのタマゴというスイカを売っていた。
道の駅「三笠」 「ゴジラのタマゴ」というスイカ 三笠で
R12を進むと、日本一の直線、29.2km区間に出る。
その途中で一旦R275へそれる。
R12の最長直線区間 ゆうちゃんおはよ〜
-07:55-
道の駅「つるぬま」
道の駅「つるぬま」
そしてまたR12へと戻る。
道道途上でいい感じの風景 石狩川です
-08:15-
道の駅「ハウスヤルビ奈井江」
R12の直線の端に到達。
道の駅「ハウスヤルビ奈井江」 TMAXどこにでも合うなぁ・・・
-08:45-
道の駅「たきかわ」
道の駅「たきかわ」
ここより道道279号を通り、R275へ。

-09:00-
道の駅「田園の里うりゅう」
道の駅「田園の里うりゅう」
北竜町に入ると、沿道にひまわりがたくさん咲いている。
どうやら「ひまわりの里」があるらしく、行ってみることに。
北竜町付近でのR275ひまわりきれいです
-09:15-
ひまわりの里」到着。
最盛期が過ぎていたのか、野原一面のひまわりには程遠かった。ちょっと残念。沿道のひまわりの方がきれいだな。
シーズンなら丘一面がひまわりになるらしい 「ひまわりの里」のひまわり ひまわり好きです
-09:25-
道の駅「サンフラワー北竜」
ひまわりソフトクリームを食したかったが、11時からとのこと。
仕方ないので、ひまわりアイスクリームを食す。種がナッツのように入っていた。
道の駅「サンフラワー北竜」 ひまわりアイスクリーム
種がナッツのように入ってます
お城(?)とTMAX
R233へ入り、美葉牛峠を越え、留萌へ向かう。

-10:15-
留萌で給油。
留萌で給油中
ここよりいよいよオロロンラインに入っていく。
R232を北上。今日はそこそこ天気もよく、青空もちらほら見えて、気持ちよく走る。
日本海がきれいに見えます 風がよく吹くので風力発電 ゆうちゃんさりげにピース
-10:45-
道の駅「おびら鰊番屋」
道の駅「おびら鰊番屋」
この道沿は、常に風を受けているので、風力発電のプロペラが海沿いに何箇所も立ち並んでいる。
風車がたくさん
-11:00-
苫前で警察に呼び止められる。
バイクばかりが呼び込まれるので、なんだなんだ、一斉検問か??と思ったら、今日は8月19日。そう819で「バイクの日」だから休んでいってちょうだいとのことだ。

優しい警察官にバイクの日の旗と、苫前町の資料をいただき、さらに、ゆでとうきびとメロン、冷たい飲み物、署長夫婦手作りの組紐をいただく。

で、パトカーの写真とって署長さんとも記念撮影して、オービス情報なども教えてもらう(いいのか?)。
警察に拉致されゆでとうきびとメロンをごちそうになる そう8月19日は819=バイクの日 拉致さらたバイクたち
パトカー置いてたらびびるよ 署長さんと記念撮影
-11:40-
出発。
長居しすぎた。
苫前町は風力発電を推しています 気持ちのよい道が続く
-11:55-
道の駅「ほっと・はぼろ」
道の駅「ほっと・はぼろ」
海岸線の気持ちよい道をひたすら走る。
アップダウンのある直線
北海道!!という感じ
そして道は続いていく
-12:45-
道の駅「富士見」
道の駅「富士見」
遠くに利尻富士が見えます。あいかわらず風力発電の風車をたくさん見かける。
シートをかけた牧草巻き
-13:15-
道の駅「てしお」
道の駅「てしお」
ここより道道106号。
いよいよライダー憧れの道が近づく。
風車が何基も並ぶ
-13:35-
北緯45度のモニュメント
キャンプライダーがモニュメントを風避けにして自炊していた。オイオイ。

ちょいと先に行くと、シェルターが。吹雪の時などに避難するところらしい。
北緯45度のモニュメント 来たよ!北緯45度! 吹雪避けのシェルター
サロベツ原野を右手に見ながら走ります。

-13:45-
ついに憧れの道へ。電柱やガードレールのない真っすぐな道を走る。感動です。
しばらく記念撮影などする。
サロベツ原野 あこがれの道でゆうちゃん うおおお〜感動!!
バイクの日の旗 邪魔? どこまでも続く直線 うっすらと利尻富士も見えます
-14:25-
道道254号に入り野寒布岬へ。すぐ手前の「樺太食堂」で遅めのお昼にします。
生うに丼をオーダーし、ステッカーとバンダナをゲット!!

店の壁・天井には一言書きが張りめぐらされている。
お店の人といろいろ話すうちに、書いて帰ってと言われ、2人で1枚ずつ書いて帰った。
「樺太食堂」 無敵の生うに丼!! バンダナとステッカーゲット!
バンダナとステッカーゲット! 店中寄せ書きいっぱい
-15:05-
出発。
すぐに野寒布岬に到着。
記念撮影です。
野寒布岬でイルカのモニュメント 日本第2位の高さの稚内灯台
そして寒流水族館
野寒布岬 ゆうちゃん来たよここまで!!
-15:15-
出発。
R238に入り、宗谷岬を目指します。
稚内市内が意外と渋滞する。
あれが宗谷岬?
-16:05-
最北端の地、宗谷岬に到着。
当然記念撮影。
最北端の地に来ました!! 最北端のお土産屋さん
間宮林蔵 最北端の駐車場
-16:20-
ゆっくりしたいが、そうもしていられないので出発。
すぐ横の最北端のガソリンスタンドで給油。
最北端の証明書がもらえると聞いていたので、「ここが最北端のガソリンスタンドですか?」と聞き、間違いないことを確認。
さらに「給油の証明がもらえると聞いたのですが?」と聞くと、店員さんはにこやかに「あとでお渡ししますよ」と言ってくれた。
またさらに冗談で「価格も最北端価格なんですか?」と聞くと、返事がない・・・・。
支払うと、リッター5円ほど他より高かった。最北端価格だった〜(T_T)
最北端のガソリンスタンドでの給油証明
あとは南下して紋別を目指すだけ。
快走モードに入ります。
さぁ一気に南下!!
-16:50-
道の駅「さるふつ公園」
道の駅「さるふつ公園」 日も暮れてきましたな
クッチャロ湖を右手に見ながら走る。
だんだんと日が暮れてきて、虫がバイクにヒットしだす。
夕焼け空になってきました
-17:45-
道の駅「マリーンアイランド岡島」
道の駅「マリーンアイランド岡島」 営業時間終了
だんだん余裕もなくなり、走行中ショットをとることもなくなる。

-18:20-
道の駅「おうむ」
もう一息、がんばろうと励ましあい走る。
道の駅「おうむ」
-18:40-
道の駅「おこっぺ」
日がほぼ没して撮影が困難。
道の駅「おこっぺ」
-19:10-
紋別市内に入り給油。
完全に日が暮れていた。
紋別で給油
あたりは真っ暗
-19:20-
今日の宿泊先、「紋別セントラルホテル」に到着。

荷物を置いて徒歩で食事に出る。

「味の関所 勝ちどき」さんにやってきました。
オホーツク鍋が有名らしいが、それは冬の話。でもせっかくだから鍋にしてと大将にお願いする。
安くておいしい北海鍋を作ってくれた。

その後、大将夫婦と話をしていて、ゆうちゃんの得意分野の話で盛り上がり、おいしいホッケを安く食べさせてもらい、その上メロンまでごちそうに。疲れた一日に十分栄養を注いでもらえた。

紋別に行くことがあったら「勝ちどき」さんにぜひ行きましょう。
「味の関所 勝どき」 北海鍋。夏でも鍋がうまい おいしいホッケ
-22:00-
ホテルに帰着

-25:30-
なんやかんやしていて消灯。

本日の走行距離 585km
通算の走行距離 1,631km

北海道上陸後、明日が中日となります。
ますます楽しんで走ろう。

←4日目に戻る  6日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.