RockzGoodsRoom > Outing > Outing2003 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2003 >

 北海道(北海道で走ろう!) (2003/08/15〜24)

第1日(8/15)   第2日(8/16)   第3日(8/17)   第4日(8/18)   第5日(8/19)

第6日(8/20)   第7日(8/21)   第8日(8/22)   第9日(8/23)   第10日(8/24)

8月21日(第7日)

●本日の参加者:
ゆうちゃん、Rockz 計2名 (情報提供:ゆうじさん)
●本日の移動先:
釧路、襟裳岬、帯広

-05:00-
気持ちよく起床。

-06:00-
出発。
川湯ホテルプラザ
R391から道道53号を南下する。
今日も気持ちよくスタート! しかし だんだん霧が・・・
釧路湿原に近づくにつれ霧がたちこめる。とそこに電光掲示板。
「鹿の横断に注意」
まさか。と思ってコーナーを曲がると、鹿が轢かれて死んでいた。バンビだった。
車が当たったのだろうが、かわいそう。さらに、車も結構損害を被っているだろう。そして、これがバイクなら、ライダーも心中しているところだ。

-07:20-
「釧路市湿原展望台」に到着。
霧でまったく見えない。残念。
釧路湿原は霧 展望台 霧の中で途方にくれる
-07:25-
あきらめて出発。
釧路市街に入る。

-07:45-
釧路で給油
釧路市街で給油
R38を西へ走ります。小雨が降るが、レインウェアなしでそのま行く。

-08:00-
道の駅「しらぬか恋問」
コーヒータイムにする。例によって今朝もカロリー調整のため朝食なし。
道の駅「しらぬか恋問」 恋問海岸 荒れてます さて行きますか
-08:15-
出発。
途中、十勝川を越え、太平洋沿を走り続ける。音別で一旦海沿から離れる。雨も止み、快調に走る。
豊頃でR336に入る。ひたすら走る。
牧場が続く おトイレ中(笑)
-10:20-
広尾で海沿いに再び出る。ここからは通称「黄金道路」となる。
この道は道路工事が多く、片側一方通行で何度か足止めをくらう。
霧雨が降り出し、行く手は霧で覆われている。

道道34号に入り、襟裳岬を目指す。
黄金海岸 行く手は霧 覆道 モナコみたい おおいい感じ!!
あらら〜霧(T_T) 工事多いですな さらに日本海荒れ模様
-11:00-
襟裳岬に到着。霧がかっていて、視界が悪い。
しばらくいると、風が強かったのでそこそこ見れる状態になる。

襟裳岬は日本で一番風の強い場所、そして寒流と暖流がぶつかる場所であり、霧が発生しやすいのだ。
あと、岬の先端まで行くとアザラシが見れるらしいが、当然そこまで行く余力は持ち合わせていなかった。

土産物屋を物色し、つぶ焼きを食べる。
あと、目玉おやじに似て非なる、「いくらおやじ」と「まりもおやじ」を発見。北海道ならではかも。
襟裳岬です ここで森進一に歌ってほしい 岬の灯台
「いくらおやじ」と「まりもおやじ」
著作権大丈夫か??
つぶ貝を焼いたの
つぶ焼
ここも多くのライダーが訪れていた
-11:30-
出発。
道道34号を海沿に北上再びR336に戻る。ちょいと眠くなる。

-12:00-
様似で給油。
様似で給油
浦河に入ると突然霧が晴れ、暑いくらいに。天候は晴れ。
サラブレッドの牧場をたくさんみかけるようになる。

-12:40-
道の駅「みついし」
ここでお昼にする。簡単に焼きそば、あげいもなどを食べる。

道を挟んだ牧場の端にサラブレッドがいるのでさわりに行く。
道の駅の土産物屋ではサラブレッドに関する商品があると聞き見に行ってみるが、ゆうちゃん希望の車につける蹄鉄はいいのがなかった。
道の駅「みついし」 をを!サラブレッド!
いい毛並みだなぁ〜
出発準備
-13:05-
出発。
R336を戻っていきます。

幌別でR236を走り、襟裳岬をパスするショートカットコースを快走する。
カモメが平走?平飛行? ショートカットの快走路
天気もよくなり絶好調!
-14:30-
道の駅「コスモール大樹」
地元のアメリカンなご夫婦に出会い、しばしお話。
道の駅「コスモール大樹」 ちょいと時間配分が気になりだしてきたころ
-14:50-
道の駅「忠類」
道の駅「忠類」 ナウマン象博物館
道238へ入り、快走。

-15:00-
道の駅「さらべつ」
車のご夫婦に、「バイクはいいなぁ」と声を掛けられる。ロイヤルアイスクリームを食す。
売店にはレースグッズがあると聞いていたが、なかったので残念。
道の駅「さらべつ」 ロイヤルアイスクリーム
美味しい
-15:20-
出発。
すぐに「十勝インターナショナルスピードウェイ」の正面ゲートに。
今日はサウスゲートのみのオープンだったので、それをいいことに正面ゲート前で記念撮影。
十勝スピードウェイの正面ゲート ご案内板
-15:25-
出発。
道道210号を通り、R236に戻る。

-15:40-
道の駅「なかさつない」
帯広まではあとわずか。限定のサクサクパイが気になりだす。残っているといいけど。
道の駅「なかさつない」 実はかなり眠くなっていた
-15:50-
旧幸福駅。
バイクから降りずに撮影のみ。
旧幸福駅
-16:05-
旧愛国駅。
とりあえず見たぞ。
旧愛国駅 愛国駅の横にあるでかい切符
R236をはやる気持ちを抑えながら安全速度で走る。

帯広市内に入ったが、六花亭をなかなか見つけることができない。

-16:25-
Rockzは見落としていたが、ゆうちゃんが六花亭帯広本店を発見!
六花亭帯広本店限定サクサクパイを食す。うまい!!無料のコーヒーサービスでほっと一息。
ゆうじさんから、帯広西店には、サクサクシューがありますよと聞いていたので、そちらも試したくて西店の位置を店員さんに聞き、サクサクシューのことも聞くが、残念ながらサクサクシューはもう製造していないとのこと。

お土産を手配し、ホテルに向かう。
やっと見つけた六花亭帯広本店 サクサクパイ、美味しい!!
-16:50-
ホテル前で給油し、今宵の宿泊先、「ホテルニュー帯広」に到着。
帯広で給油
-17:30-
再び外出。徒歩移動。

-17:35-
ゆうじさんに、帯広でジンギスカンのおいしい店を教えてもらったのだが、ここは当初の計画通りに、元祖豚丼の店「ぱんちょう」へ。
肉の量で華、梅、竹、松とあるが、迷わず華を注文。サイドになめこのお味噌汁を注文。
ちなみに、「華・松・竹・梅」ではなく、「華・梅・竹・松」かというと、店主の奥さんが「ウメ」さんなので梅を上にもってきたということらしい。
うまかった。満足満足。
ぱんちょう
豚丼の元祖らしい
豚丼華
松・竹・梅と違うのは肉の量
-19:00-
コンビニで買出しをしてホテルに帰着。反省会をする。
ゆうちゃんが六花亭で、今月のお菓子、「いそべ餅」と「ほおずき」を買っていたので、早速食べてみる。おいしい!!

どうやら、道の駅が増えているらしい。明日は予定になく突然増えた「しかおい」も攻略することに。
左 「いそべ餅」
右 「ほおずき」
-26:00-
なんやらかんやらしていたら遅くなった。
就寝。

本日の走行距離 513km
通算の走行距離 2,612km

明日は富良野に美瑛。いい景色が見れるかな?

←6日目に戻る  8日目に続く→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.