RockzGoodsRoom > Outing > Outing2016 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2016 >

 香川(讃岐うどんを食べまくろう〜爆食!麺ツーリング団22) (2016/11/04〜06)

第1日(11/4)  第2日(11/5)  第3日(11/6)

うどんに中毒性があるという話は聞いたことはないが、事実、無性に食べたくなるのが「讃岐うどん」です。
「丸亀製麺」でも「花まるうどん」でもなく、讃岐の国、うどん県・香川のうどんなのです。
映画「UDON」の中では、香川県内のうどん屋の数は、東京都内のマクドナルドの数より多いと紹介された、いわば県内全体が、うどんのテーマパークと言っても過言ではありません。

今年は麺ツーに行けていない。
いや、麺ツーどころか、四国に上陸すらしていない。
さらに忙しくて家でうどんをうつ時間もなく、粉1kgだめにしちゃったしなぁ・・・。

2003年(平成15年)に麺ツー始めて以来毎年欠かさず讃岐饂飩を堪能していたのを、ここでやめるわけにはいかない。

行こう。

10月2日
いつ行けるかな。
11月第一土日なら今は空いている。
高松で宿を探す。できれば前泊したい。前日仕事を終えて走れば、夜8時過ぎには着けるだろう。
予約しようとすると、いつもの「サンシャイン高松」は満室。うーん。
東横インも満室。他にも探すが、すべて満室。
なんてこった。
今年は縁がなかったのだろうか。

10月4日
高松の「笑」で骨付鳥食べたかったが、よくよく考えると、骨付鳥の有名店、「一鶴」は丸亀が本拠地ではなかっただろうか。
今や、大阪・梅田でも食べられるが、本場でやはり食べたい。
ということは、高松でなくても丸亀に泊まれればいいのでは?

チェックすると、お、丸亀のルートインが予約できた。

今回のプラン考えますか。
「さぬきうどん全店制覇攻略本」を見ていてふと思う。
ここに若い女性3人が、神戸−高松を結ぶジャンボフェリーに乗り、レンタカーでうどん巡りをするというプランが紹介されているのです。

ジャンボフェリー。そういえば乗ったことないなぁ。
さかなさんはよく乗っていたなぁ。
いろいろ調べると、深夜に出港し、早朝到着する便がある。
この深夜便のみ、個室が使えて仮眠できるということらしい。

前泊までいかなくても、当日早朝、寒い中走らない分、楽なのではないだろうか。

ということで、0時45分神戸出港のフェリーをネット予約し、深夜便のみ設定の個室も電話で予約。
これで、なんとか形になりそうだなぁ。

で、ルート考えてみました。今回の攻略リストはこちら

フェリーは朝5時に着きますが、1件目を予定している「七福」は6時半開店みたい。
同じ高松市内なので、「七福」前にもう1件行っておくかな。
「中西うどん」か「うどんバカ一代」かなぁ。

麺ツーの場合、讃岐中を行ったり来たり。効率を考えるとすぐおなかいっぱいになるので、例えば5件行く予定中、高松市内で3件行くなら、間にそれぞれ中讃や西讃、東讃の店を入れて、無駄に行ったり来たりをします。非効率ですがおなかの効率を優先です(笑)
それぞれのお店の営業時間も違うし、実はプランニングには頭つかうんですよね。

そしてドタバタしながら当日を迎えるのでした。
前日までに準備したのは、ナビにポイント落としておくくらいでしたよ(笑)

11月4日(第1日)

-19:15-
仕事を終えて帰宅しました。

さて、まずは風呂入って、洗濯して、荷物つくりますか。

船内泊といっても仮眠程度だしなぁ。
パソコンは今回はやめて、リアボックスに納まる程度のボリュームにしよう。

上はTシャツ+長袖Tシャツ+薄手のフリース+ジャケット
下はジーンズ+オーバーパンツ

日中暑くなった時はオーバーパンツ脱ぐだろうからニープロテクターと、帰りの高速寒いだろうからネックウォーマーと冬グローブも持っていこう。
結果、結構荷物いっぱい(笑)

-21:15-
では行きますか。
峠越えは夜したくないので、街中通っていきます。
さー行こう
県道16号を走っていきます。
いつものマンション
-21:25-
給油していきます。
逆トリップ始まっていた
県道337号から市道を経由して、R171へ。

R2を走るかR43を走るか悩んだ末、市道経由でR43へ。
R43 西宮あたりは混んでた
途中、YAMAHAのR3と出会いました。
320ccなんですね。
この後かっとんでいきました
スタートダッシュはTMAXのほうが上ですが、そこからはR3のほうが早かったです。
といっても一般道で追いかけようとは思いませんでしたが。

R2と合流します。
摩耶のあたり
春日野道あたりから市道でショートカット。

ウインカーポジションの車がいましたが、これって今は違法なんですよね。
だめなやつ
ブレーキランプも変な光り方していた
R2から日本一短い国道、R174を走ります。
≪クリックで動画再生です≫
"Animal"Def Leppard
R174を走破!
神戸税関
-22:10-
神戸三宮フェリーターミナルに入ります。
ジャンボフェリー」に乗りますよ。
無事到着ー
入口で「高松行きです」と告げると、ミラーに「高松」って書かれた札かけられて、自転車に乗ったおっちゃんの先導でバイク待機スペースへ。
一番乗りでした。

とりあえず、車検証いるかわかんないけど、車検証を持ってターミナルビルに行ってみよう。
新しくなったらしい
ターミナルに行ってみると、ご夫婦一組がおられましたが、がらーんとしていますね。
どうやら23時から受付開始のようです。
うーん早すぎたか
3階に展望デッキがあるようなので、行ってみよう。

おー。結構いい眺めですねー。
メットインから三脚降ろしてきたらよかった。
バックにミニ三脚を入れていたので、それを手すりに置いて撮ってみました。
摩耶のほう ハーバーランドのほう
2階に売店ありますね。
香川のキャンディさんが明日お仕事中に、ちょうさ会館に会いに来てくださるそうなので、お土産買っていこうかなぁ。

売店に行ってみます。
あ・・・閉まっている・・・
23時に発券開始したら開くのかなぁ。深夜だから営業していないのかなぁ。

とりあえず、待っていても仕方ないので一旦バイクに戻ります。
夜景モードで撮ってみた いいねー
ジャンボフェリーは、手荷物のバイクに掛ける札は再利用するんですね。
高松行き
-22:30-
自転車集団がやってきましたねー。
この人たちより先に受付したいなぁ。ということで窓口に行きました。  
23時からですよ
新しくなったターミナルビルということできれいですねー。
軽自動車はK-Carなんだ
深夜料金券とか繁忙期料金券とか、システムがイマイチよくわかりません。
まぁ窓口で済ませればいいか
今日は特別ダイヤだそうです。
通常は、神戸→小豆島→高松ですが、深夜便のみ先に高松だそうです。
なんでだろう。超早朝に小豆島着いてもどうしようもないからかなぁ。
平日ダイヤじゃないってことかな 寝過ごすとヤバイね
-22:55-
ちょっとだけ早く発券開始です。
一番に受付(笑)
なんだか、小型バイクと間違えて入力したとかで、カードで払ったのですが、その後現金で500円追加しましたよ。
車検証は見せなくてOKでした。

で、個室の鍵と説明書をもらいます。
下船30分前に部屋にあるシーツとこの鍵と説明書を売店に返却しなきゃならないらしい。
鍵と説明書 チケット
うーん。朝4時半には鍵返すのかぁ。ということは4時には起きないとなぁ。
4時半くらいに起きようと思ってたのに。

早くフェリーが来て、早く乗船できたら、早く寝れますね。
まだ来ていないので、屋上で来るところ撮れないかなぁと再度行ってみます。
ハーバーランド 接続通路
しばらく待っていましたが、来ませんねー。
バイクに戻りますか。

トレーラーがたくさんありますね。
これって、フェリーが来たら積む分かなぁ。
結構あるよ こっちにも
自転車は結構来ますが、バイクは全然ですねー。
自転車はサイドスタンドないから大変
お、バイク来ましたねー。
Dio110だ
その後、カブな人とか、250ccクラスチームとか来ました。
みんな24時前に来たよ
と、さっきの窓口の人がやってきました。
カード払い+現金払いをしたけど、すべてカード払いにしてもらいたいとのこと。
はいはい。いいですよ。

-24:00-
手続き終えて、外に出ると、ようやくフェリーがやってきました。
やっとかよ 寄せてます りつりんII号
2階甲板へのランプウェイが接続されます。
動いています 乗船までまだまだかかるなぁ
実質、3時間ほどの睡眠なので、横になって仮眠ですね。
本格的に寝るわけではないので、荷物は最低限しか持っていかないでおこう。

車なしの人は、割と早く乗り込んでいました。
いいなぁ これも乗せるのか? トレーラーを出してます
トレーラーを積み込んでいますね。
自転車のおっちゃんおばちゃんたちが、係員の指示を無視して乗船口(1階船首)のほうに移動しようとしますが係員に制止されました。
それはいいけど、バイクの前に溜まらないで欲しい・・・。

-24:35-
ようやく自転車・バイクが乗れます。
さっきの自転車のおっちゃん、目の前で豪快にこけてました。そして行く手を阻みます。おかげでこちらは移動に出遅れ、250ccクラスチームの2台ほどに先に行かれてしまいました。何のために一番に来たんだか・・・。
船首付近に移動 ≪クリックで動画再生です≫
"フラッシュバック"ASIAN KUNG-FU GENERATION
いざ四国へ!
乗り込みますよー
係員の誘導がちょっと理解できなかったので、変な停め方になりましたが、まぁいいでしょう。
TMAXまた明日・・・あ今日か
2階甲板に上がり、船室に向かいます。
2階はまだトレーラー積んでるところだった
個室は、エントランスに行かず、外通路から入ります。
部屋に荷物を置いて、ジャケットとオーバーパンツ脱いだら、ちょっと探検です。
通路まだ繋がっています トレーラーだらけ 本州との接点
3階の売店に行ってみます。
「さぬきうどん全店制覇攻略本」に、かやくうどん無料券がついています。
売店で「これ使えます?」と聞いたところ、OKとのこと。
でも切り取られちゃった 種類はいろいろ 結構広い調理スペース
ということでいただきます。

かやくうどん 350円(無料券使用)
セルフ系・料金先払い(食券)
おーなかなかよさげ
意外とだしがいいね。
讃岐の国へのテンション上がってきましたよ。

-25:00-
個室に戻り寝ようかと思ったら、あら?まだ出港していないよ。
やっと通路が外れたところ こっちも外れた
-25:05-
出港です。20分遅れですね。
では出港 ランプウェイでかいな おおー
乗用車も結構乗ってましたね。
2階甲板
で、個室に戻りました。
シーツ敷いて、寝ようかな。
狭いながらもプライベートスペース
天井にエアコンの吹き出しがあったのですが、これが変わった形でした。
これです 操作方法
-25:15-
というわけで仮眠します。
3時間ほど眠れるかな。

本日の走行距離 27km

明日は早朝から讃岐うどん三昧しますよー。
11/4走行マップ

2日目に続く→

おでかけ一覧へ    記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.