RockzGoodsRoom > Outing > Outing2006 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2006 >

 北海道(北海道で走ろう!2006) (2006/08/17〜25)

第1日(8/17)   第2日(8/18)   第3日(8/19)   第4日(8/20)   第5日(8/21)

第6日(8/22)   第7日(8/23)   第8日(8/24)   第9日(8/25)

8月22日(第6日)

●本日の参加者:
ゆうちゃん、Rockz 計2名
●本日の移動先:
屈斜路湖、開陽台、霧多布湿原、釧路湿原、釧路、阿寒湖、帯広

-04:30-
目覚める。
北海道の日の出は早いですね。

いそいそと準備してチェックアウトです。
「船長の家」でした 出発準備です
-05:20-
出発します。
さぁ今日も走るぞ〜と気合入れたら、いきなり道路工事のダートだったり・・・
さらばサロマ湖 うおっダートだ ゆうちゃん今日もよろしく〜
音楽聴きながら走ってますが、左側のスピーカーからは音が出ていないようです。
うーん。家に転がってた古いスピーカー使ったからなぁ・・・

今日は朝からいい天気です。
最長距離移動日なので、早朝のうちに距離を伸ばしておきたいものです。
いい天気だね〜
そんなわけで、リスクを減らすため(謎)道7号〜道308号と快走します。

R39に出たので、ここからは流していきます(笑)
美幌を過ぎると直線が多いですね。
結構よく見るモダ ちょっとビビるな 直線 ゆうちゃんも走る
美幌からはR243を走ります。

朝はトラクターの出勤でもあります。気をつけないと危ないですよ。
トラクターご出勤
美幌峠をガンガン上がっていきます。

-06:25-
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」に到着しました。
時間的に当然まだスタンプは押せません。

美幌峠は屈斜路湖の方の景色がいいですが、反対側もきれいです。
てことで反対側のパノラマ
展望台にのぼってみます。風景が美しいです。
こちらは屈斜路湖側
屈斜路湖を撮るゆうちゃん 道の駅です
道の駅にキャンプを張っていた少年が強風と戦いながらテントをたたんでいました。
もうちょっと地形考えろよー。と変に野営慣れした私は思うのでした(笑)

てことで出発です。
中島っていうんですよね
-07:05-
道の駅「摩周温泉」に到着です。
当然ここもまだ開いていません。

摩周湖にも寄ってみようかと思いましたが、どう考えても霧の中っぽい天気なのでパスしました。
道の駅「摩周温泉」
それはそうと、さっきからRockzの無線がおかしいです。
どうやら昨日ゆうちゃんのを充電しながら走っていて、AC電源を復旧し忘れていたみたいで、無線のバッテリーがカラになってました。
AC電源復旧して元に戻りました。

では開陽台に向けて走ります。

なんだか自衛隊とたくさんすれ違いました。阿寒湖方面に行ってましたが、結構な大群でした。
まぁ北海道ではよく見る光景ですね。

R243〜道道150号を走ります。
防風林の間を通る ずーっとまっすぐ シェルターもたまにある
途中、養老牛あたりで、京都の大文字のように「牛」ってでかい文字を書いた山が見えました。
どうやら地元の農協青年部の方々が草刈して作ったらしい。

ずんずん道道150号をひたすらまっすぐ走ります。
牛の朝の散歩 防風林を突き切る
北十九号線に入ります。

-07:40-
開陽台に着きました。
ライダーの聖地ですよ。
開陽台につきました 牛たくさん 聖地の駐車場
展望台へと歩いていきます。視界は330度あります。
前回はすんごく寒かったのに、今日は持ってきたフリースなんざ捨ててしまおうかというくらいです。
展望台です 展望台から駐車場
画像ではわかりませんが、地球が丸いというのを感じることができます。
感動ですね。
南側半分の景色
北側半分の景色
展望台の中に方位 真北のモニュメント
昔は違う展望台があったので
その説明
開陽台幸せの鐘
開陽台の北側ではキャンプしている人もたくさんいました。

では出発。
行き先案内板には、「返せ!北方領土」の文字が・・・

北十九号線は気持ちのいい道です。動画も撮っておきましたよ。
「返せ!北方領土」 北十九号線
動画撮ってたら、曲がる場所行き過ぎちゃったのでUターンして、道道150号を南下します。

途中、中標津空港のそばを通りました。
道道69号を走ります。
一日何便くらい離着陸あるんだろ
-08:20-
中標津で給油です。
2人共同じタイミングで給油しているのに、キャブ車とインジェクションではかなり差があります。
給油中 Rockz    8.17L
ゆうちゃん 9.42L
ゆうちゃん、あきさんのインジェクション車売ってもらえないかなーって真剣悩んでました(笑)

道道8号を南下していきます。

別海でR243に入ります。

しばらく行って、ちょいと道それます。

-08:50-
「新酪農村展望台」に着きました。
国営の酪農村の展望台です。でも、ここに入る人の経営はいろんな要因により苦しいらしいです。

ふと見ると、ヤ○ギシズムのでかい農場がありましたよ。
入植の説明書 うーんあまり賑わっていないな・・・ 牛さんたち
地上3階建程度の展望台があるので、のぼってみます。
一面の牧場地
こんな展望台 いい感じだが・・・ 消火栓標識邪魔だな
では先を急ぎます。
いい感じの農道だが道悪い
再びR243に戻り、南下します。
黄線は凹凸があって水たまってます 白いのはいいねー
でも速度は気をつけなきゃ
厚床駅で道道1127号に入り、初田牛駅から道道142号を海沿いに走ります。
おっ太平洋だ ちょっとガスってますね 特異な地形が続く
このあたりは雨が降ったあとか、霧っぽいのかよくわかりまませんが、そのまま走り続けます。
ガスってます 霧多布岬方面
途中、警邏のパトが走ってました。
結構いいペースで走ってましたよ。ええ、法定速度以上でした(笑)

道は途中から道道123号になり、霧多布湿原の横を走っていきます。
早すぎるバト 霧多布湿原です
-09:55-
「琵琶瀬展望台」に入ります。
ちょっとガスってますが、湿原が一望できました。
蛇行した川とか見えますね
馬がいました さぁがんばって走ろう
引き続き道道123号を西へと走ります。

厚岸大橋を渡り、厚岸湖を右手に見ながら厚岸の街に入ります。
厚岸大橋です
-10:25-
厚岸駅に到着しました。
ここで、有名な厚岸の「かきめし」を食べます。
元々は、駅前の氏家待合所で販売していますが、駅Kioskにもあるので、そちらで購入。
あと、北海道Kioskが販売する、「うらら」なんてお茶もありましたよ。

そういえば、ムツゴロウの動物王国の写真撮ってこようと思ったけど、結局わからずじまいでした。
厚岸駅 「かきめし」です うらら
かきめしおいしいそー!! 氏家待合所 ゆうちゃんも大満足でした
ここまで約300km。この時間で本日の予定の半分ほど走ってれば上出来ですね。
では走ります。

-10:55-
厚岸駅からすぐの、道の駅「厚岸グルメパーク」に到着しました。
スタンプ押します。

ゆうちゃんはここでお土産発送です。
Rockzも牡蠣の燻製を買ってみました。夜食べてみましょう。
道の駅「厚岸グルメパーク」 厚岸湖の反対側方面
-11:15-
では行きます。
行く手は霧っぽいですね。釧路湿原は見れるのでしょうか・・・

R44を走ります。
情報によると、R44は結構取締りが多いようなので、のんびり走ります。
向こうはガスってます でも抜くやつは抜く
別保で道道1003号に入り、北上していきます。

R391に出て、なおも北上。細岡駅方面を目指します。

-12:15-
釧路湿原の見える、「細岡展望台」に到着しました。
奇跡的に霧は晴れています。うおーっ。ゆうちゃんありがとう(笑)
国立公園です おお!!!釧路湿原だ〜 細岡展望台から眺めます
遠く、釧路川にはラフティングをするボートが流れていました。
てことで、パノラマ撮っておきますか〜
パノラマです きれいに見えてよかったです
-12:20-
では出発しますか。
最短コースはダートだとわかっているので、来た道を戻ることにします。
こっから先はダート てつやさんと同じ?ロクエフ
R391を南下して行きます。
R44を横切り、釧路の市街地に入りました。
釧路駅です
-12:50-
釧路の「和商市場」に到着しました。
ここ、和商市場では、「勝手丼」が有名です。
貧乏なライダーのために、ごはんだけを売ってあげて、色々なお店で好きな具を少しずつもらって海鮮丼にしたのがはじまりだとか・・・。

でも、今やそのやりかたするとかなり割高なんですよね。
てことで、うろうろ見たあと、「露風庵」というお店で牡蠣フライを食べることにしました。
市場は賑わってます
客引き多いけど
「露風庵」さんに入りましょう
入った時はまだ空き席がありましたが、すぐにいっぱい。並んでました。
厚岸の牡蠣を使った、牡蠣フライ定食です。
1,200円ナリ
メニューその1 メニューその2 牡蠣フライ定食
食後にもう一度市場内を散策。
全体的に観光化されてますね。

-13:40-
では出発です。
地下駐車場にとめてました
一方通行にハマって、ちょっとぐるぐるまわりましたが、釧路を脱出します。

-13:50-
釧路郊外で給油します。
給油中
途中、釧路湿原の中を走る「ノロッコ号」を見つけました。
線路沿いに走って、R38に出ます。
ノロッコ号 普通に電車も走ってます
R38を西へ走ると、対向車線でレーダーパトに捕まっている車がいました。
このへんも危ないみたいですね〜。

R240を阿寒湖方面に走ります。

-14:30-
道の駅「阿寒丹頂の里」に到着。
スタンプ押して、すぐ出発です。
道の駅「阿寒丹頂の里」
道の駅を出てすぐ、向日葵畑がありました。
ちょうどこのあたりは今が満開のようです。
向日葵がみんなこっち向いてくれてますね(笑)
広い向日葵畑がありました
どんどんR240を走っていきます。
天気もなんとかもっているようです。

朝みかけた集団ですかね。自衛隊の大群とすれ違いましたよ。
雲が多いけど青空も見えてます 雌阿寒岳かな?? 自衛隊とすれ違う
-15:05-
阿寒湖に到着しました。
阿寒湖です 湖といえばスワン
とりあえず、記念撮影してすぐ出発。
阿寒湖のパノラマ
ここからはR241です。
トラクターとか普通に走っているのが北海道らしいです。
トラクター走ってます 不思議な交通安全人形
オンネトーは今回パスすることにしました。
また次回、機会があれば行きましょう。

-16:00-
道の駅「あしょろ銀河ホール21」に到着しました。
まずはスタンプ。
ここには松山千春の展示コーナーがありました。
道の駅「あしょろ銀河ホール21」 松山千春展示コーナー いろいろあります
松山千春の足型 電車は走っていないです 鈴木宗男グッズ
なんと!!たまたまいた松山千春さんと記念撮影をすることができました!!
ゆうちゃんラッキーじゃん!
ええ、写真パネルがあるだけなんですけどね(笑)

松山千春の家にもいってみることにしました。

-16:20-
松山千春邸に到着しました。
すごいですねー。肖像画飾ってますよ。

お父さん?と思しき方が庭におられました。
松山千春邸です こっちが家 ガレージ?上に新旧の肖像
表札 とかち新聞社の社長は松山千春です
では先を急ぎます。

ちょっとペース上げて峠道を駆け上がっていると、反対車線でレーダーパトの餌食になっている車がいました。
こんなところでやっているんだ〜

-16:40-
道の駅「足寄湖」に到着。
スタンプ押してすぐ出発。
道の駅「足寄湖」です
時間も押してきたので、ここからは道の駅には寄るけど、他はパスして帯広を目指すことにしました。
防風林の間を走る ちょこっと美瑛チック
固定もせずに、野菜の箱を積み重ねただけのトラックが走ってました。
畑から家(か集荷場)までの距離だろうけど、うまいもんです。
なかなかいい走りのトラック
-17:05-
道の駅「ピア21しほろ」到着。
スタンプ押して、すぐ出発。
道の駅「ピア21しほろ」です
「六花亭」は20時までは開いているので、土産発送はできますね。
どんどんR241を走ります。

途中、帯広インターの方に行くバイパスと分岐しますが、道の駅行くのでバイパスじゃない方を走ります。

-17:30-
道の駅「おとふけ」
ここもスタンプ押してすぐ出発。
前回はここは帯広を発って朝一番に来た道の駅でした。
道の駅「おとふけ」
-17:35-
音更で給油です。
給油中
十勝大橋を渡れば、もう帯広市街ですね。
あっまたモダだ 十勝大橋が近づいてきました 綺麗な橋です
-17:50-
「六花亭」に到着しました。
残念ながら、サクサクパイは4時半ごろに売り切れたらしいので、仕方なくヨーグルトエクレアにしました。
無料のコーヒーとエクレアでほっと一息。

で、お土産の発送をしました。
ゆうちゃんも発送。ゆうちゃんの持っているポイントカードにRockz分も加算したらなんかもらえたそうです。ポットって言ってたかな??
「六花亭」 ヨーグルトエクレアはおいしかった ゆうちゃん発送手配中
続いて、近くの酒屋から北海道限定ビールを発送することにしました。
酒屋のオヤジが頼りないのだったので、時間くっちゃいました。
でも酒はいろいろあってよさげ
どうも繁華街のお店への配達がメインみたいなとこでした。

さて、当初は一旦宿に行ってから歩いて「六花亭」と豚丼の「新橋」に行き、居酒屋で飲もうかということでしたが、さすがに疲れたし、時間も押していたので、途中で宿には夕食とってから行きますということにして居酒屋はナシということにしました。

そんなわけで、バイクで行くので、一番最初に狙っていた、豚丼の「鶴橋」に向かうことにしました。

-19:00-
豚丼の「鶴橋」に到着。
しかし!!臨時休業でした。ガーン。
おーい休みかよ・・・
では「新橋」に行きますか。
ていうか、「鶴橋」までの道のりがまったくの無駄だったのね・・・「新橋」は「六花亭」から500mも離れてなかったし・・・。

-19:10-
豚丼の「新橋」に到着です。
しかし・・・お客が誰もいないぞ??ちょっと不安になります。
「新橋」です ジョン新橋とその家
中に入ると、店主と思しき人が「いらっしゃーい。2人?」と聞きます。
そうですよ。と言うと「はい20人ね〜」と切り返し。ナンデスカ??微妙なノリです。

豚丼は、普通サイズに肉多い目の肉盛がオススメらしい。
ハイ。ではそれで。

味噌汁をすすめられますが、ここは店オススメのけんちん汁をいただくことにしました。

さらに、野菜サラダ、ポテトサラダも進めますがそれは遠慮しました。
厨房 けんちん汁はめっちゃうまいらしい 豚丼の他にカツ丼とか普通のもしている
しばらく待つと出てきました。
ここのはかなーり色が黒いです。でも味は結構よかったですよ。

食べている間に、常連さんっぽい人とか、作業員風の人とかもきました。
一応、地元の店っぽいですね。でも大将は同じ件でお客に説明していましたが(笑)
豚丼とけんちん汁 なかなかの味の豚丼
ごちそうさまでした。

ホテルに向かう途中でコンビニに寄ります。

-19:45-
ローソンでお買い物。
買出しも終了
-19:50-
R38沿いにある、本日のお宿「恵明荘」に到着しました。
いやいやおつかれさま。

とりあえず、風呂いただいちゃいます。
ここは、役所の保養施設みたいなとこのようです。管理人さんみたいな人といっしょに風呂入って語らいました。
北海道に住むのはいいみたいですね〜。

-21:00-
では、ゆうちゃんとちょこっと反省会します。
北海道限定「北の職人」 ままま かんぱーい ゆうちゃんは途中からナポリンです
ゆうちゃんが、「六花亭」で季節の和菓子を買ってくれていましたので、いただくことにしました。
3年前もそうでしたが、8月のお菓子は「ほおずき」のようですね。
ほおずきです おいしいですよ 北海道限定「CLASSIC」
-23:00-
明日はちょっとゆっくりできるようですが、画像とログのバックアップとって寝ます。

本日の走行距離 626km
通算の走行距離 2,128km

道内もあと2日。いよいよ大詰めになってきました。
明日は札幌までののんびりステージ。感覚的には今日でイベント関係は一応終了したなって感じです。
あとは静かに北海道の余韻を楽しみながら終盤に向かっていきますね。
全体走行マップ 道内5日目走行マップ

←第5日に戻る  第7日につづく→

おでかけ一覧へ   記事一覧へ   「食は此処に有り」へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.