RockzGoodsRoom > Outing > Outing2006 >

RockzGoodsRoom > PAST Contents > Motorcycle2006 >

 北海道(北海道で走ろう!2006) (2006/08/17〜25)

第1日(8/17)   第2日(8/18)   第3日(8/19)   第4日(8/20)   第5日(8/21)

第6日(8/22)   第7日(8/23)   第8日(8/24)   第9日(8/25)

8月25日(第9日)

●本日の参加者:
ゆうちゃん、Rockz 計2名
●本日の移動先:
敦賀

-07:00-
目覚める。
いい天気だ。
出港してから約7時間、船はまだ男鹿半島沖だ。
というか、津軽海峡を通過する時は爆睡でしたね(笑)
いい天気です 男鹿半島沖
1等船室は、ベッド、テーブル兼洗面台、テレビ、お茶セット、浴衣、スリッパなどがありますが、トイレは共用なので、ちょっとうろうろ(笑)
朝のエントランス
さっさと朝ごはん。
昨夜買ったサンドウィッチと野菜生活で済ませました。
関係ないけど余市で買った宇宙食
帰りはツーレポを作りながら船上生活を過ごすことにしました。

-09:00-
昨夜船員さんに朝の風呂時間を聞いていたので一番湯につかりにいきます。
風呂です いい眺め ほんとの一番乗り
お風呂にデジカメ持って行って写していました。
ところがここでハプニングが!!
湯船につけたところ、カメラがおかしくなってしまいました。
ちゃんとロックもしていたのに、なんだか水がまわってしまったかのよう(T_T)
ふつうにゆうちゃん写してもこんな感じ
スナップ用防水デジカメはしばらく干しておこう。

風呂上りもひたすらツーレポづくり。
画像整理からはじめます。
ゆうちゃんのメモリースティックDuoはなぜかメディアリーダーが認識せず、後日DVDに焼いてもらうことにしました。

-10:30-
苫小牧行きの姉妹船とすれ違うというので、甲板に出てみます。
小樽航路と違い、汽笛を鳴らしあうなんてことはしませんでしたよ。
いい天気 姉妹船
後部デッキには、ジャグジーとかサウナとかありますが、誰も利用していませんでした。
ジャグジー サウナ 本当にいい天気です
引き続きツーレポ作成です。

-12:00-
昼ごはんにしますか。
レストランに行きます。

カツカレーとビールで終了。
もう残高1万円ないしね(笑)
お金少なくてもビールは飲む おつかれーってなんでゆうちゃん
ごはんで乾杯??
食後もお昼寝したり、ツーレポ作ったり・・・

割と船は陸地に近いところを通ります。
能登半島沖ぐらいでしょうか・・・
陸地近いじゃん
ひたすらツーレポ作ってます。
記憶が鮮明なうちは、まだはかどりますねぇ(笑)

-17:45-
売店が18時までなので、ゆうちゃんがアイスモナカを買うというので、いっしょに買ってきてもらいました。 
北海道ミルクモナカだが北海道
限定??
-18:00-
夕日が見れそうだねってことで、デッキに出てみます。
近海郵船の船が横を走っていました。
この船も同じ航路で航行していますが、丸々24時間かかるようです。
ただし、フェリーではありません。
近海郵船の船
船の旅ももうあと2時間半ほど。
かなり現実世界に引き戻されてきます。
Rockzは土日休みですが、明日から仕事のゆうちゃんはかなりイヤイヤモードです。
陸地見えてます 波が気持ちよさげ 日没です
いろいろとすることがあるので、日没の瞬間まではデッキにはいませんでした。
レストランには行ってません 1等スペースの廊下
-18:35-
夕食にします。
コンビニて買った、「すみれ」のカップ麺を食べます。
「すみれ」に行けたらよかったんですけどね〜。
次回は行きましょう。
「すみれ」のカップ麺 ほほう なかなかうまいね
食後はツーレポ作るのやめて、荷物整理とかをおもむろにしだします。
防水カメラはイマイチ(T_T) チケットとルームキー
室内の案内を読んでいると、この船は最新鋭と思っていた小樽便と同じ性能を有していることがわかりました。
小樽航路とは離れてますね 通過時刻
到着1時間前になると、部屋の鍵を回収にきます。

敦賀港に近づいてきました。
着岸準備をしていますね。
バイクの下船は、一番最後とのアナウンスがありました。
敦賀にほぼ到着 間もなく接岸
-20:20-
敦賀港に到着です。
ただいま。本州。
下船準備させてもらえるもんだろうと思い、エントランスに降りていくと、本当に車が出たあとでの下船となるようです。待たされます。
到着ですね 画面の下に行ってみえません(笑) 徒歩または自転車な人たち
徒歩下車な人で、1人のんびりな女性がいて、船員が「徒歩乗船1人足りない」と騒いでいるところに、バイクかの友達とのんびりやってきました。
船員が安堵して、下船の半券を求めたら、今度は券なくしたとか・・・なんだか、この女性のおかげでバイクの下船まで遅れているように感じます。

そのうち、お掃除部隊は乗り込んでくるし、売店物資補給部隊も乗り込んでくるし、いつになったら降りれるんでしょうかね・・・。

-20:40-
ようやく下船できます。
車は降りきったあとでした。
下船準備です
下船したら、旅の終わりに記念撮影です。
ゆうちゃんがなかなか出てこれなかったので、先に1台で写しちゃいました(笑)
帰ってきたね 無事でなによりだった
おつかれさま
では帰りますか。
敦賀港からR8に出て、北陸道へ向かいます。
が、苫小牧でガソリンを入れれなかったので、敦賀ICを通り越して、R8を走りガソリンスタンドを探します。

-21:10-
ようやくガソリンスタンドを発見し、最後の給油です。
ゆうちゃん給油中
ここで、明日行くボーイスカウトの集会連絡の電話がかかってきたので、ゆうちんにちょっと待ってもらいます。すまんこってす。

再びR8を敦賀IC方面に戻ります。

-21:20-
北陸道・敦賀ICより高速へ。
さぁ帰ろう
途中、関ヶ原事故渋滞6kmとか出ていました。
ゆうちゃん方面は厳しいね。

しかし、米原あたりまでくると、事故処理終わったのか、2kmとかになりました。これなら混まないかもね。

-21:50-
北陸道の米原の検札を通ります。
ここでゆうちゃんは名神を東へ、Rockzは西へと走ります。

ゆうちゃん、9日間ありがとう。あと少し気をつけて帰ってね。
君のおかげで今回も楽しい北海道でした。
米原の検札 ゆうちゃんおつかれ〜
そして、名神を走る。
名神に入りました
-22:30-
瀬田東ICで京滋バイパスに入ります。
京滋バイパス走ろう
-22:40-
快走して大山崎で再び名神に。
大山崎です
のんびり名神を走ります。

-22:55-
吹田JCTで中国道へ。
中国道です
あと残りわずか
-23:05-
中国道・宝塚ICで高速を降ります。
ただいま宝塚
-23:15-
帰宅です。
無事、無事故・無違反で帰ってこれました。

本日の走行距離 198km
通算の走行距離 3,087km

いやいや、今回は余裕のあるツーリングと思ってましたが、暑さもあって、あんまり余裕なかったですね。
敦賀からの帰りが北海道より涼しかったりしました(笑)
何はともあれ、無事帰宅してなにより。

〜 エピローグ 〜

●この旅で・・・前回果たせなくて果たしたもの。

羊ヶ丘展望台、釧路湿原、層雲峡、利尻島に行った。
ウトロの鮭親子丼、トド肉、夕張メロンソフトクリーム、旭川ラーメンを食べた。

●前回と今回をあわせて、またまた欲張りだかやりのこしたこと(新たな野望)

○行き損ねた(見損ねた)ところ、行く予定がなかったが、行きたいところ。

のぼりべつクマ牧場、五稜郭(上から見る)、函館山、摩周湖(霧でない時)、余市宇宙記念館、根室半島、礼文島、奥尻島、旭山動物園。利尻・礼文はもっと時間をかけたいね。

○食べ損ねたもの、行く予定がなかったが、食べたいもの

帯広「白樺」のジンギスカン、札幌「すみれ」のラーメン、函館「ラッキーピエロ」のハンバーガー、音威子府の駅そば。
厚岸の牡蠣はもっと味わいたかったな。あと、ホタテ丼とかあわび丼も食べたい。
ジンギスカンの食べ歩きもまたしたいね〜

今回は、前回行けなかったところを第一に、的を絞って、でも走りたいところは走ってきたつもりです。
できるだけ余裕をもって走ったつもりですが、それでも走りましたね(笑)
約3,000kmの旅を故障することなく、晴れても、雨が降っても、霧の中でも、暗闇の中でも・・・期待を裏切らずに走ってくれました。
またいつか・・・必ず北の大地を走ることだろう。
その時もきっと、ゆうちゃんと行っているだろうな(笑)
走行マップ

←第8日に戻る

おでかけ一覧へ   記事一覧へ


■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.