RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  GoodsRoomの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

  STARWARS Last of Jedi 皇帝の罠 (2007/12/31)

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ラスト・オブ・ジェダイシリーズの第6弾です。
惑星サマリアのコンピューター・トラブルを解決したフェラス・オリンは、サスの抵抗運動のリーダーを見つけてメッセージを届けてほしいと、皇帝パルパ ティーンから新たに依頼される。そして、今後はダース・ヴェイダーではなく、直接パルパティーンに報告するように告げられ、二重スパイとしてのフェラスは ダークサイドの陰謀にますますからめとられていく。フェラスと別れたあと秘密基地へ向かったトレヴァーたちだが、秘密組織〈ムーンストライク〉のリーダー と接触をこころみるために、だれかひとりがサマリアへ戻ることになり・・・。

 STARWARS Jedi Quest 指導者学校の秘密

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ジェダイ・クエストシリーズの第5弾です。
アナキン・スカイウォーカーとライバルのフェラス・オリンは、アンダラ星にある指導者学校から消えた生徒を捜すために、その学校で潜入捜査をすることに なった。消えたのは元老院議員の息子ギラムで、彼は政治紛争のせいで誘拐されたかもしれないのだ。そして、その学校には秘密の傭兵部隊の存在がうわさされ ており、アナキンとフェラスは同時にふたつの捜査を進めなければならない。マスターであるオビ=ワン・ケノービはコルサントに残り、グランタ・オメガの過 去を知るサノ・ソウロに近づくが・・・。
 

  神戸ルミナリエ (2007/12/17)

今年もルミナリエがやってきました。毎年資金難で開催が危ういと言われていますが、今年は例年より三日期間が短縮されていました。
本当にヤバイのかも・・・
今年は本日で終了ですが、こちらからしばしの間、お楽しみください。

  SLIK 800G-7 (2007/12/10)

先日、ロアスの三脚がつぶれました。
わずか1年ほどでしたな・・・やはり安物はダメか・・・
てことで、SLIKの三脚買いました。

スリックのベストセラー「500G」シリーズの第7世代モデル。
同クラスの他機種と異なる、スリック独自の「アルミ・マグネシウム混合・0.6mm厚パイプ」を採用し、圧倒的な軽量化を実現。脚パイプのカラーは高級感のある「チタンカラー」です。

てことらしいです。
実はこのシリーズ、450G-7も持ってたりします。バイクに積みっぱなしですが(笑)
長く使える1台になるといいなぁ。

 IBM ホームページ・ビルダー12

ここを作っている、メインアイテムです(笑)
Ver.6の頃から使ってますが、もう12ですかー。
どんどん高機能化していきますね。
でも、初心者向け機能も充実してます。ブログ作成とか。まぁ、その辺はどうでもいいのですが、一番の謎は、なんでJUST SYSTEMで売り出しているのかなーってことです。業務提携でもしたのかな??

  直島 瀬戸内アートの楽園 (2007/12/03)

(著:秋元雄史、安藤忠雄 他)

直島は感性を刺激する島だと思います。
アートによって、島を再生・活性化しようとしています。
そんな直島に行くにはこの本で予備知識をつけるのがオススメ。
私は帰る時にこの本と出合いました。もし、先に読んでいたならもっと楽しめたろうなぁ。
次回行くまでに覚えてしまうくらい読もうと思っています。

  DELL Inspiron 530s (2007/11/18)




11月4日にデスクトップパソコンがつぶれてしまいました。
恐らくは電源ユニットの故障かと・・・もう4年ほど使ってるし、もうすぐXPモデルも発売されなくなるので、この際ってことで買い替えしました。

またしてもDELLです。
ノートとあわせると、DELL3台目。

デスクトップは、Windows95の時代から数えると通算4台目となりますね。

さて、スペックですが・・・

CPU:インテル Core2 Duo E6550 (4MB L2 キャッシュ、2.33GHz)
メモリ:2GB(1GB x2) デュアルチャネル DDR2-SDRAMメモリ
HDD:160GB
OSはWindowsXPをあえて選択。
お値段:モニター付で約10万

今まで使っていた、Dimension 4600Cが

CPU:Intel HTテクノロジーPen 4  2.6G
メモリ:1GB
HDD:120GB
お値段:モニターレスで約12万

だったので、4年で技術も価格も進歩ですなぁ。

さて、このInspiron購入に当たっては、ちょっとエピソードが・・・

その1
元々、モニターが飯山のがあったので、必要なかったのでモニターレスにしたかったのだが、その設定がなく、しかたなくバッファロー製モニタを選択。
しかし、後日DELLよりメール連絡があり、「バッファロー社製モニターは好評により販売数を終了しました」とのこと。代案として、SAMSUNG製モニターにしてはどうかと・・・
で、電話してみました。
出たのは中国人女性。まぁ、モニターが変更になるのはいいんだけど、バッファロー社製はスピーカー搭載、サムスン製はスピーカーないですよ。
で、どうなの?と聞いたら「量販店で安いスピーカー売ってますから、そちらでお求めになられたら・・・」とのこと。あきれて大笑いしてしまい、断念しました(笑)
Dimensionで使ってたスピーカー使おう。

その2
商品が到着して、せっせと設定しておりました。
外付けハードディスクをとりつけて再起動してら、DELLの画面がでたままブートせず・・・
早速、サポートに電話。
結局、「相性」ということで片付けられましたよ・・・
とりあえず、システムの電池一旦はずして、リセット。でリブートしてBIOSの書き換えして最新版に。
でも、外付けHDD装着してリブートすると、なぜかBIOS設定でFDD見に行くようになってます・・・
しかたないですね。起動してからUSBでつなぐとしますよ。
しかし・・・今の時代になって、まだ「相性」ってのが存在するとは思いませんでした。

まぁ、そんなわけで、コイツも4年ほどは最低使用したいですねー。
そん時は、もうVistaも過去のOSになっているのかもー。

 SIGMA GEL+MAG SHBH7TRBK



今まで使っていたUSBハブが、USB1.0までしかサポートしていませんでした。
今度のInspironは、キーボード、マウス用のUSBを含めて、背面に4ポート、フロントに2ポートしかないです。
まぁ、フロント2ポートは抜き差し想定ですので、背面に常時接続しておくポートは明らかに足りません。
なんせ、USB機器は、外付HDD×2、DVD-RAM×1、MO×1、複合機プリンタ×1、カードリーダー×1、iPod×1、ペンタブレット×1ありますからねー。
だいたい多くて4ポートですね。後付のんは。やっとのことで7ポート見つけましたが、処分品のワゴンにありましたよ・・・
で、これ、ジェルでピッタリつくらしいですが、パソコンの側面につけたらすぐにはがれました・・・だめじゃん。
おまけにバスパワーではないので、またコンセントひとついるし・・・
なんか、部屋にコンセントが20口ぐらいあるような気がします・・・

  STARWARS VAULT (2007/11/15)

スター・ウォーズ史上、最初で最後の“夢の一冊”!
スターウォーズ第1作誕生から30周年を迎える2007年、作品史上でも類のない贅沢な一冊がここに登場しました。
未公開を多数含む豪華写真を満載。またジョージ・ルーカスの手書きストーリー概要など、これまで限られた人しか目にすることができなかった重要資料から、実際に使えるTシャツ用アイロンプリント、変更前の『リベンジ・オブ・ザ・ジェダイ』のタイトルを冠したヨーダのステッカーなどのコレクターズ・アイテムまで、貴重資料50点を実物大複製品として収めました。
さらに、ルーカスや主演俳優らのインタビュー、ラジオドラマの抜粋、「スター・ツアーズ」のサウンドトラックなど、必聴の2枚組み120分音声CDを特別付録として収録。
スター・ウォーズを愛するすべての人の夢を叶える“トレジャー・ブック”です。
そして、初回分には復刻版のEp.IVコミックが付属。これはすごいー。

  STARWARS 侵略の惑星 (2007/10/22)

(著:アラン・ディーン・フォスター 訳:小倉多加志)

こちらは新刊ではなく、なんと1978年(昭和53年)に刊行されたものです。
当時、スター・ウォーズの第一作が映画公開された直後で、続編ができるなんてことは誰もが思いもしない時で、この本こそがスターウォーズ2と称されていました。
今では絶版で入手不可能なのですが、たまたま古本で見つけました。
スターウォーズファンなら、ぜひとも読んでみたい一冊ですね。

  STARWARS Last of Jedi 皇帝の罠 (2007/10/16)

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ラスト・オブ・ジェダイシリーズの第5弾です。
皇帝パルパティーンの招待を受けたフェラス・オリンは、惑星サマリアでのコンピューター・トラブルの解決を依頼される。もし帝国のために働かないのなら、 友人であるローン・ランズとドナ・テラマークを処刑すると脅され、ダークサイドの中に身を投じる決意をしなくてはならなかった。しかし、かつてフェラスと ともに聖堂で学んだことを覚えているダース・ヴェイダーは、その皇帝の意図に疑問を感じるしかない。一方、捕らえられたローンとドナを救うため、ソレスや トレヴァー・フルームはベラッサへ向かう。
帝国黎明期の皇帝、ダース・ヴェイダーそれぞれの動向も興味深いものです。

  アルプス プロアトラスSV3 (2007/10/12)

地図ソフトです。
以前は、ZENRINの地図を使っていたのですが、某氏のススメで、プロアトラスを導入し、そしてGPS60との連携で走行地図をつくったりしています。
おでかけ前でも、地図上で走行距離シュミレーションしたりと、何かと役にたってくれるソフトです。
ただ、年々データ量が増えていっているのがちと難点ですけどね・・・
特にノートに実装していると・・・
まぁ、それでも今や手放せないソフトです。SV3が出てるので、バージョンアップしましたよ。

 CREO 筆まめVer18

久しぶりに、筆まめもバージョンアップです。
そんなに頻繁に機能が変わるソフトではないので、ほとんど郵便番号辞書とか、平成の大合併とかの影響のため程度のバージョンアップですねー。
今年は、ばぁさま亡くなりましたが、一応年賀状は出すつもりです。

  STARWARS Jedi Quest ダークサイドの誘惑 (2007/10/08)

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ジェダイ・クエストシリーズの第4弾です。
内戦の続く惑星ハリデンへ科学者の救出に向かったアナキン・スカイウォーカーは、ジェダイに攻撃をしかけるハリデン軍との戦闘中のミスで、修行生仲間のダラ・テル=タニスに傷を負わせてしまう。
責任を感じるアナキンを置いて、オビ=ワン・ケノービとソアラ・アンタナは偵察へとでかけるが、そこで出会ったハリデン軍の隊長に、クレジットをもらってジェダイを攻撃したと聞かされる。クレジットを渡したのは、惑星ラグーン6でアナキンとオビ=ワンの命をねらった 謎の男、グランタ・オメガだった!なぜオメガは、ジェダイをねらうのだろうか!?
内戦の続く惑星にダーク・サイドの影が忍び寄ります。

 STARWARS Jedi Quest 危険なゲーム

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ジェダイ・クエストシリーズの第3弾です。
銀河競技会の警備をするために惑星ユーセロンにやってきたアナキン・スカイウォーカーは、非合法のポッドレースが行われると聞きつけ、師のオビ=ワン・ケ ノービには内緒でレース場に足を運ぶ。
そこで知り合ったのは、タトゥイーンのレースでともに戦ったラッツ・タイレルの息子であるドビーとディーランド だ。彼らの妹・ジャラが、アナキンつての宿敵セブルバの奴隷となっていることを知って助けたいと思うがのだが・・・。ポッドレースにしかけられた罠に、アナキ ンはどう立ち向かうのか!?
宿敵、セブルバと再会したアナキンの運命は!?

  Q & A (2007/10/04)

(著:恩田陸)

友人に借りて読んだ、恩田陸の本です。
とある大スーパーでの事件を、一問一答式にインタビューしていきます。
話の流れは独特で、最後はちょっと飛んだ方向にいってますねー。
で、ミステリーものにある、『オチ』がないですよ。この作品。
でも、それがまた新鮮だったりします。
一気に読めてしまう一冊です。

  STARWARS The Last of the Jedi ナブーに死す (2007/10/03)

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ラスト・オブ・ジェダイシリーズの第4弾です。
帝国の審問官マローラムは、ダース・ヴェイダーの正体がアナキン・スカイウォーカーだと知っていた!彼はヴェイダーを失脚させられるような秘密を探すた めに、アナキンの妻だったパドメ・アミダラの故郷であるナブーへと向かう。一方、帝国にとらえられて辺境の監獄惑星に送られたフェラス・オリンは、処刑を 待ちながら重労働を課せられる日々を送っているが、ついにフェラスに処刑命令がだされてしまった。フェラスは処刑から逃れられるのか?そして、パドメの秘密は守られるのだろうか!?
物語は結末へと向かいます。最後はどうなるのか・・・次巻が待ち遠しいです。

 STARWARS The Last of the Jedi アンダーワールド

(著:ジュード・ワトソン 訳:西村和子)

ラスト・オブ・ジェダイシリーズの第3弾です。
オビ=ワンと別れた、元ジェダイ候補のフェラス・オリンはジェダイ聖堂に忍びこむ。生き残りのジェダイがとらわれの身となっていると聞いたから、助けにいくため だ。しかし、聖堂でフェラスが見たのは、捕虜となったジェダイではなく、すでに持ち主を失ったライトセーバーの山だった。そして、身を隠すふたりの前に、 なんとシスの暗黒卿ダース・ヴェイダーが現れたのだ! 黒く不気味なマスクの背後にいるのは、いったいだれなのだろう。フェラスは、不吉なヴェイダーの姿 に恐怖をおぼえるが……。
オビ=ワン・ケノービ中心の前作までの展開から、フェラス・オリンを中心とした物語に急展開。

  FUJITSU LOOX P70T/V (2007/09/30)


普段づかい


タブレットパターン
6月10日に自宅到着していた、5台目のノートパソコンです。
前機種、DELL Inspiron 700mはなかなかいい機種だったのですが、2年半使用して買い替えです。

理由はいくつかあります。
1.どうしてもFileMakerMobileとの相性が悪く、使えない。
2.4月以降自分でCADを使うことがあまりなくなったので、もっと小型のでもいいかなー
3.ツーリングの時に持ち運ぶのも小型がいいよね。
4.WindowsXPが一般ユーザー向けには来年1月までしか販売されない。
5.高いと思っていたLOOXが10万円引きで売ってた(笑)

そんなとこですかねー。
タブレットPCにもなりますが、タブレット使用するつもりは一切ないです。

スペックとしては・・・(メーカーHPより

CPU:インテル Core Solo プロセッサー 超低電圧版 U1400 (拡張版インテル SpeedStep テクノロジー搭載) 1.20GHz
メインメモリ:512MB
HD:約30GB(Ultra ATA/100)・・・なんだよ「約」って(笑)
CD-RW/DVD-ROMドライブ【外付USB接続、標準添付】
通信:56kbpsモデム、有線/無線LAN、Bluetooth
その他:外部ディスプレー端子、USB2.0×2、SDカードスロット、PCカードスロット、ワンセグチューナー

こうやって見たら、232mm×167mmのサイズによくこんだけの機能突っ込んだなーと驚きます。

ちなみに、ワンセグは入り悪いですが・・・

付属DVDドライブ
さて、付属DVDドライブですが、別途電源が必要です。
なんだー。バスパワーじゃないんだ。不便だなーと思っていろいろググってみたら・・・やはりありました。バスパワー化(笑)
てことで、早速やりましたよ。
躯体をバラして、中にあるディップスイッチの設定を変えます。
元々は OFF-ON-OFF-OFF ですが、左から2番目をOFF(下)にして OFF-OFF-OFF-OFF にしたらいいようです。
てことで、バスパワー化成功!!
これで電源アダプターがひとつ減りました(笑)

   
 

マウス


LANケーブル
あと、会社ではトラックボールマウス使ってますが、それは会社に置きっぱなしです。(だってでかいんだもん)
家で使ったり、外出に持って行き用に、Arvelの巻き取り式オプティカルミニマウスもゲトです。
それと、エレコムでこれまた巻き取り式のLANケーブルも。

6月14日から使い始めて、今では快適に使用しています。
ビジネスホテルでは、無線LANか、有線LANケーブルが出ているので、購入したLANケーブルは未だ使ったことはないですねー。

WindowsXPモデルはもうないだろうし、長く使いたい1台です。

 ANA サウンドフラッシュキーチェーン


先端のボタン押すと


光って音が出ます
7月におやじんのおうちに遊びに行った時、これがありました。
なんでも空港にあったとか・・・で、ちょうど飛行機する某氏にお願いしたところ、快く買ってきてもらえましたー。
ありがとー。

機頭のボタンを押すと、エンジンのライトが赤く点滅し、リアルなジェット音が約28秒鳴ります。
約600回の動作で電池寿命が尽きるので、その後は通常のキーホルダーとして使用してくださいだって。(以上説明書より)
電池の交換ができないのは残念ですが、見ていてかわいいし楽しめるキーホルダーです。

 バーガーキングのダース・ヴェイダー



名古屋のふくちゃんがくれました。
どこの商品だろうかといろいろ探していたら、「バーガーキング」の刻印がありました。
マクドナルドでいうところの、ハッピーセットみたいなのについてたのかなー。
デフォルメされた、ダース・ヴェイダーです。
パカっとあけると、中にアナキン・スカイウォーカーが入ってます(笑)

おもしろーい。
ふくちゃんありがとー。

うちのコレクション棚に加えます。

  GARMIN GPS60 (2007/09/17)



8月上旬に、以前からスイッチの入りが悪かったのですが、いろいろいじっているうちにお亡くなりになりました。
北海道ツーリングも直前だったし、購入後1年たってたので、もう無償修理は無理だろうということで潔く買い替えました。
はい。またおんなじの(笑)
ナビとしての機能は一切使っていないので、走行ログとり用ですね。ほとんど。
走行中はスピード見たり、コンパス見たりもしますが・・・

さて、先代と比べると、同じなはずなのですが、立ち上がりといい反応が格段によくなっています。
ファームウェアのバージョンアップでもあったんですかねー。

そうそう。先代は最初に電源を投入すると台湾だったのですが、今回はアメリカでした。
なんと、20万人以上の人口の都市しか表示しないのに、GARMIN本社が表示されていましたよ(笑)

ついでに車載用の電源ケーブルも購入しました。

 I・O DATA HDH-SUE 250 



2004年11月より稼動をしていた、外付ハードディスクの I・O DATA HDH-UEH250 がお亡くなりになってしまいました。
うーん。最近こういうのが多い。

3年もちませんでした。
そんなものなのかー。寿命って。

データの半分は某氏により助けだせましたが、半分は戻ってきませんでした。

今度のは長くもちますように。

今までは横置きで重ねていましたが、今度はMOドライブと共に横並びにしてみました。

MO・・・そういえばまったく使っていません。
いらんかな・・・

  NTT DoCoMo SH703i (2007/04/28)



携帯って、1年たったらバッテリーだめですねー。
朝まで充電していたのに、、その日の朝9時には、バッテリーの目盛がひとつになってたりして、かなり腹立たしい状態になってました。
てことで、先週衝動的に機種変更。FOMAだから、正確には買い増しですな。
900シリーズの高機能さは必要ないので、今回は700シリーズでいきます。
N703iμかP703iμが欲しかったのですが、どちらも入荷待ち。
んで、次に狙っていたSH703iは在庫あったので、決定です。
1年以上は14,000円。でも春のフェアとかで8,000円引き。ポイントも使って、結局1,200円でしたよ(笑)
今までが分厚かったので、今度は薄型携帯なんで、ポケット入れててもなんか落ち着かないですよ。

  報復の鉄路 (2007/04/16)

(著:ジャック・ヒギンズ 訳:黒原敏行)

戦争・スパイ小説作家では一番好きな、ジャック・ヒギンズの最新刊です。
元IRAの闘士、ショーン・ディロンは、今は雇われて英国首相直属機関に籍を置く。そのディロンの活躍第10作です。
前作、「復讐の血族」の続編にあたり、ディロンシリーズ前には主役でもあった、トニー・ヴィリアーズも出たりして、なかなか楽しめる一冊です。
007シリーズが好きな人になら、楽しんでもらえること請け合いです。

  EXEMODE ポータブルDVDブレーヤー PD-720B (2007/04/07)

7インチワイドTFTモニター搭載のDVDプレーヤーです。
昔、パイオニアとかが出していたポータブルなのって、10万くらいしましたよね・・・
これ、1万しないんですよ・・・

Made in CHINAですが。

サイズ的には、新幹線とかに持ち込んでもいいなーって感じです。
パソコン作業しながら、ながらでPVとか流しておくのにちょうど欲しかったのですよね。
いい感じです。

 やわらか戦車の退却アクセ



やわらか戦車」の食玩です。
ストラップですねー。

姉がくれましたよ。毎度ありがとうございますー。

んで、開けてみたら、やわらかベイベでした。
ぬははははは。

  エアーメッシュ・チェアー ディレクター (2007/03/29) 

阪神大震災の年だから、もう12年前ですか・・・その時買ったOAチェアがぶっ壊れました。
そんなわけで、エアーメッシュ・チェアーを導入。
デザイン的にはなかなかいいですねー。中国クオリティですが。
組み立て式で、箱あけたら、ネジが散乱しておりました(T_T)

でもこれ、かなりいいですよー。快適です。
しかも、6,000円以内で購入しました。
うふふふふー

  namco Moto GP (2007/03/19)

PSPソフトです。
ちょっと最近なんかほしいなーと思ってたのをいくつか買ってみてるのです。
で、Moto GPです。
2005年シーズンを再現していて、プレイヤーはその中に実名で登場することができます。
はじめてやった時は、結構難しいー!!でしたが、やってるうちに結構おもしろい!!
これハマりますね。

 SONY みんなのGOLF 

PSPソフトです。
そして、なぜか今頃みんなのゴルフです。
新品が半額で出てましたよ(笑)
てことで買いました。
かなーり絵がきれいですね。びっくりしました。
これも結構ハマっちゃいます。
確か、てつやさんも持ってたな・・・(ボソッ)

  namco RIDGE RACERS 2 (2007/03/15)

PSPソフトです。
今さらって気もしますが、前作のRIDGE RACERSもやりこんで、ちょっと飽きてきたので2を買ってみました。
結構進化してますね。
ゲームをプレイする上ではそうでもないですが、操作モードが変わっていたりして、なかなか楽しめます。
またしばらくは燃えそうです(笑)

  それでもあなたの道を行け (2007/03/12)

(著:ジョセフ・ブルチャック 訳:中沢新一、石川雄午)

昨日、部屋の大掃除をしていたらみつけました。
ネイティヴ・アメリカンがつづる、魂の言葉。
近代社会の中で、飽和した知識よりも、自然に根ざした彼らの知識の言葉に耳を傾けるのは、また違った新鮮さがあります。

思えば、何かに行き詰った時はよく開いていたのにな。この本。
また読み返しています。

  Microsoft Visual Studio 2005 (2007/03/10)

何を思ったか、突然こんなの買っちゃいました。
アプリケーション開発ソフト。
昔、VisualBasicとかかじったことあるんで、楽勝だろう。

と思っていたら、すっかり忘れちゃってます。

うーん。
本もいるな・・・
使いこなせるでしょうか・・・

  IBM ホームページ・ビルダー11 (2007/03/03)

そういえば、バージョンアップは購入しているのに、これ今作ってるのはVer8だったり・・・ノートに入れてるのもVer9だったり・・・
バージョンアップしよ(笑)
昔はメモ帳開いて、タグ打って、FTPでアップしてたりした時代もありましたが、今は便利になりましたねー。

 Corel Paint Shop Pro PHOTO XI

Paint Shop Proがバージョンアップと共に、写真加工を強化してリリースです。
こっちもバージョンアップしないとなー(笑)
Photo Shopは使いこなせないけど、このレベルなら機能のほぼ使いこなせて満足です。

  東京タワー (2007/02/24)

(著:江國香織)

江國香織さんの小説です。
友人のFavoriteの小説ということで、借りて読みました。
透と耕二、二人の恋の物語です。
いろいろ考えさせられるところ、ありますね。
奥の深い話です。映画化にもなりましたね。
透のストイックなところにちょっと共感してしまいましたよ(笑)

実は東京タワーって入ったことないんですよね。近くで見たことはあるのですが・・・
一度、入ってみたいです。
できれば夜景が見れる時。

  小さい旅行鞄 (2007/02/17)

旅行の時のスーツケースというか、飛行機乗る時に預けてもいいかなって場合の小さい鞄が欲しかった。
これ、ソフトシェルですけどね。これでいいです。
買おうかなーなんて前から思っていたら、従兄弟が結婚しまして。で、お祝いしたら、内祝いってことでカタログギフトがきたのでこれ選んじゃいました。
さぁ次は飛行機乗って旅行だなっ!!

 L'OCCITANE HAND CREAM

冬は肌が乾燥しますよねー。
困ったもんですよ。
そんな話をしていたら、某氏がくれました。フランスのだそうです。
いい香りがします。
これで乾燥した季節を乗り越えれますね(笑)

  北京レポート2004 (2007/02/07)

2004年ゴールデンウイークの北京旅行の画像が出てきました。
てことで、3年の時を超え、やっとレポアップ(笑)
忘れている部分が多々ありますが、気にしないでくださいね。
詳しくはこちらからとうぞ。

  STARWARS キリック戦争 (2007/02/03)

(著:トロイ・デニング 訳:富永和子)

ダークネスト3部作の第3作です。
銀河同盟軍のスター・デストロイヤーを乗っ取ったキリックの艦隊は進行を続け、万能薬品バクタの供給地である惑星タイフェラを占領した。
この危機に際し、団結するどころか反目しあうジェダイたち。
ルークは「上に立つ者の師事に従うことのできない者はオーダーを去れ」と宣言した。
彼はパルパティーンのような暴君の道を歩むのではないか?
昆虫種族との戦いも最終決戦。ついにシリーズ完結です。

 チャリオンの影

(著:ロイス・マクマスター・ビジョルド 訳:鍛治靖子)

女流SF作家、ロイス・マクマスター・ビジョルドの、「五神教シリーズ」の第一作です。
異世界ファンタジーです。
指揮官として過酷な攻城戦を耐え抜いた末に敵国の奴隷にされ、身も心もぼろぼろになってやっとの思いで故国チャリオンに戻ってきたカザリル。そんな彼が頼ったのは、少年の頃に小姓として仕えていたバオシア藩妃だった。そこで、思いもかけず藩妃の孫娘にして、チャリオン国主の腹違いの妹イセーレの教育係兼家令の役を任される。
そこから、宮廷内の陰謀に巻き込まれていくカザリルの運命は・・・。

 STARWARS 影の女王 (2007/01/06)

(著:トロイ・デニング 訳:富永和子)

ダークネスト3部作の第2作です。
ルークの妻、マラ・ジェイドの裏切りを示唆する情報を裏切ったジェダイから手に入れる。
そして、R2−D2の隠されたメモリーから、ダース・ヴェイダーになる前のアナキン・スカイウォーカーがジェダイテンプルで起こした大虐殺を目にする・・・。
またもや全銀河を巻き込む大戦争となるのか。若手の作家、トロイ・デニングの手腕もなかなかのものの小説です。

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.