RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

RockzGoodsRoom > Music & Movie >

  Music&MovieRoomの過去記事です。
02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

    


  Music (2005/12/29)

FLASH / THE HIGH-LOWS
活動10年にして初のベストアルバムです。シングル曲を中心とした最高のベスト盤です。
これは、彼らにとっては通過点のひとつかもしれないが、ファンにとっては最高の1枚であることは間違いないです。
ロックナンバーから、"日曜日よりの使者"のようなポップなものまで、満足のいく1枚です。

  Music (2005/12/25)

ROCK THE WORLD / HOME MADE 家族
大・中・小のアンバランスな3人組がお届けする、スカッとするHIP-HOP。2004年のデヴュー以来のすべてが詰まった、彼らの1stです。
荒削りだけど、メッセージも込められていて、元気で増ますよ。

  Music (2005/12/20)

MEET THE BLUE HEARTS BEST COLLECTION IN USA / THE BLUE HEARTS
ブルーハーツの涙ものの選曲によるベストアルバムです。
アルバム未収録だったインディーズ時代の名曲"チェルノブイリ"、アメリカでのライヴ収録"ハンマー"などの必見のアルバム。
下の、「EAST WEST SIDE STORY」と合わせて持つと最強ですね。

  Music (2005/12/15)

EAST WEST SIDE STORY / THE BLUE HEARTS
彼らの後期ベスト盤。
1枚目はヴァージョン違い2曲を含むオリジナル編で、2枚目はライヴ・ヴァージョン編。
ブルーハーツがかつてどれだけの名曲を世に送り出し、どれだけの若者が興奮したか涙したか。その軌跡を膨大な思い出と共に振り返りたい1枚です。
いいですね~。いつまでたっても。

  Music (2005/12/12)

ALL TIME SUPER BEST / 布袋寅泰
BOOWY、COMPLEX、そしてソロ・ミュージシャンとして、布袋寅泰の音楽活動25周年を記念して制作されたオールタイム・ベスト・アルバムです。
"BADFEELING"、"BEAT SWEET"(ともにBOOWY)、"BE MY BABY"(COMPLEX)を25周年・布袋ヴァージョンでレコーディングしているほか、全15曲中8曲を新たにリテイクしています。
さらには新曲1曲も収録し、クオーター・センチュリーを期して、これまでの活動を振り返るとともに未来に向け走り始めた布袋から、すべてのファンに贈るメモリアル・アルバムとなっています。

  Music (2005/12/09)

B'z The Best“Pleasure II” / B'z
B'zの第3弾ベスト・アルバムです。
1998年発売"HOME"から2005年発売"OCEAN"までの全シングルを完全収録です。
全てがオリコンシングルチャート初登場1位獲得曲。
さらに、"いつかのメリークリスマス"の"恋するハニカミ!"バージョンも収録されたベスト盤。
改めて聴くと、B'zってカッコイイですね~。

  Music (2005/11/24)

Ken Hirai 10th AnniverSAry Complete Single Collection '95~'05“歌バカ” / 平井堅
デビュー10周年を記念してリリースされる平井堅初のシングルベストです。
デビュー・シングル"Precious Junk"から、ブレイクのきっかけとなった"楽園"、ドラマ主題歌で大ヒットした"KISS OF LIFE"、社会現象まで起こした"大きな古時計"、そして2004年度No.1ヒット・シングル"瞳をとじて"など、平井堅worksを象徴とする代表曲、シングル22枚を網羅した10th ANNIVERSARY YEARを飾る最重要アイテム!

  Music (2005/11/18)

My First Love / 浜田省吾
4年ぶり待望のオリジナル・アルバムです。
50を越えてなおも健在の、浜省ロック、ここにあり!!
かなり完成度高いです。聴いてみるべし。

  Music (2005/11/09)

DOPE SPACE NINE / m-flo
14組の豪華アーティスト達とLovesする珠玉のコラボレーションALBUM「BEAT SPACE NINE」がREMIXされ、計26組のLovesアーティストが参加する究極のREMIX ALBUMとしてリリースです。
いいです。すごいいいです。さすがm-flo!!
Theatre Of Strings / 松本孝弘・春畑道哉・増崎孝司・大賀好修
松本孝弘(B'z)による弦楽器奏者のためのレーベル「House Of Strings」第2弾アルバムです。
日本を代表するギタープレイヤー、松本孝弘(B'z)・春畑道哉(TUBE)・増崎孝司(DIMENSION)・大賀好修(OOM)の4人による豪華オムニバス・アルバム。それぞれが名作映画のテーマ曲や主題歌をギターで奏でる全13曲を収録。
これもいいです。名曲のギターカバーって言ってもいいくらいの名盤ですね。

  Music (2005/11/02)

PLAY-DIGITAL CM TUNES-
デジタルCMソングの決定盤!iPodに代表される、デジタル・オーディオ・プレイヤー、携帯電話等のデジタル機器のCMタイアップ・ソングをコンパイルしたコンピレーションCDです。
iPodのCMソングってなかなかみつけられなかったんですよね~。
これで2000円以内って買いでしょう!!
米~Best of Best~ / 米米CLUB
米米CLUBのデビュー20周年を記念したリクエスト・ベストアルバム企画です。
今また聴くと、バラエティーに溢れていていいです。マツケンサンバもメじゃない面白さ。米米しらない世代がかわいそうと言いたくなる一枚です。
ぜひ聴いてください!!
機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
アニメ「機動戦士ガンダム SEED DESTINY」のオープニング/エンディング・テーマに加え、挿入歌、テーマ・ソング、リミックスなどの別ヴァージョンを収録したコンピレーション・アルバムです。
T.M.Revolution、CHEMISTRYを初めとした聴かせる歌が満載。アニソンとは呼びきれない一枚です。

  Music (2005/10/14)

Do The A-side / Do As Infinity
Do As Infinity、初のシングルコレクションです。
デビュー6周年を迎え、全シングルをリリース順に収録した、永久保存盤のBEST ALBUMです。
解散するのは残念ですが、クオリティー高いです。

  Music (2005/10/07)

KILLER STREET / SOUTHERN ALL STARS
サザン、7年ぶりのオリジナルアルバムです。
全30曲2枚組ってとこもすごいですね~。
ライナー読んでたら、6年前に録音した音源もあるようで、この7年間がぎっしり詰まってます。
ぜひ、皆さん聴いてください!!

  Music (2005/10/02)

BEST~first things~ / 倖田來未
高校在学中にアメリカデビューしてから早5年。
ポスト浜崎あゆみの呼び名も高い、倖田來未の初ベストです。
過去にモーニング娘。第2次追加オーディション(後藤真希が加入)に参加した事があるらしいですね。
キューティーハニーをはじめ、エロかっこいい曲が満載です。 
Big Bang Romance / 野宮真貴 loves m-flo
元ピチカート・ファイブのVoだった、野宮真貴、久々のシングルです。
そして、今回はなんとm-floとのlovesでリリースされ、かなりキャッチーでいいです。何十回とずっと聞いてします。
聞いた人はわかりますが「ハラハラ」です。
Here today-gone tomorrow / 矢井田瞳
ヤイコの約2年振り5枚目のオリジナル・アルバムを「ヤイコの日=8月15日」にリリースしてました。
久々ですが、ヤイコの世界観をまた見ることができました。
かなりの意欲作です。

  Music (2005/09/19)

DISCO-ZONE / O-ZONE
東欧モルドバ出身の3人組ユニットの日本デビュー作。本国では2ndのようです。
Flashで火がついた、「マイアヒー」はおなじみの方も多いかも。
空耳なんですけどね・・・一度聞いてみてください。
ノマノマイェイ!!
Tommy heavenly6 / Tommy heavenly6
めがねキャラクターでラブリーなTommy february6とは対照的に、格好良さ、クールさでアプローチするTommy Heavenly6の待望のファーストアルバムです。ブリグリの時のサウンドに近い曲からハードな曲まで、キュートでクールな感じがいいですね。
Rio de Emocion / Dragon Ash
シングル2枚を立て続けにリリースし、そしてようやく2年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバムをリリースです。
新たな方向性が開花する、Dragon Ashの会心の一作です。
MONSTER DRIVE PARTY!!! / 布袋寅泰
きました!!3年振りのライヴ・アルバムです。
2005年7月18日のZEPP TOKYO公演を収録。
いや~。カッコイイですなぁ~。やっぱりいいですよ。HOTEI。
野郎だらけなのもなんともいえませんが(笑)

  Music (2005/08/28)

BEAT SPACE NINE / m-flo
「ASTROMANTIC」の第2弾がリリースされました。
LOVESの新たなる世界が広がります。
BENNIE K、SOUL'd OUT、EMYLI、カヒミ・カリィ、加藤ミリヤ、LISA、MONDAY満ちる、Rie fu、Sowelu、和田アキ子、WHEE SUNG、YOSHIKAといった豪華アーティストたちとのLOVESをお聞きください。

  Music (2005/08/18)

SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Fourth Stage D SELECTION +
走り屋御用達の1枚。
イニシャルD、4thステージの劇中で使われているユーロビートをふんだんにこの1枚に。
特別トラックでは、ノンストップで果てしなくDの世界が続く。車に積んでおきたい1枚です。熱くなること間違いなし。
iTunes Originals / ウルフルズ
いろいろ不手際があって、なかなかミュージックストアに接続できませんでしたが、やっとできてはじめて購入したのがこれ。
いいですね~。
ベストだぜ!!よりもよりベストな1枚。
LOVE LIFE / hitomi
そして、今さらながら。ではあるかもしれないけど、hitomiも購入です。
いいですね~。改めて聞くと。
ドライヴ感とSEXYさがマッチして、いい感じの曲ばかりです。

  Music (2005/07/28)

LOOP IN MY HEART / m-flo loves EMYLI & YOSHIKA
今度のLovesシリーズは、EMYLI & YOSHIKAの2人のシンガーを初めて一つの楽曲に引き合わせたm-flo王道サウンド。
そして、両A面となるもう1sideは、元祖・日本の“R&Bの女王”和田アキコとLoveする"HEY!"。
過去にリリースされた和田アキコの楽曲をサンプリングし再構築したFUNKYチューン。
こりゃなかなかいけますよ~
四次元 Four Dimensions / Mr.Children
TV、CMで話題のあの楽曲たちです。
Mr.Childrenの巨大音楽プロジェクトが遂にそのベールを脱ぐ!日本音楽史上誰もが到達していない処女地へと果敢に踏み込む決意みなぎる意欲作にして、最強のSINGLEリリースです。
ポカリにカップヌードルにポンキッキーズのタイアップです。

  Music (2005/06/22)

MONSTER DRIVE / 布袋寅泰
"IDENTITY"、"LIBERTY WINGS"を収録した通算10枚目のオリジナル・アルバム。
魂の開放と真実のLIBERTYをテーマに制作しました。
布袋らしいドライヴするロックはもちろん、ロカビリー、ストリングスを使ったドラマティックな楽曲などバラエティーに富んだ作品です。
そうかな / 小田和正
世代を超えて大ヒットとなった「自己ベスト」以来となるアルバム遂にリリースです。
CM曲、主題歌として発表されていたお馴染みの楽曲の数々を収録したオリジナル・アルバム。
なんと、全11曲中10曲をタイアップとした構成は、はじめて聴いてもなじみのあるものばかりです。

  Music (2005/06/12)

STAR WARS EPISODE III-REVENGE OF THE SITH-
スター・ウォーズ・サーガ最後のエピソード「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」のオリジナル・サウンドトラック。
音楽を手がけているのは、6章からなるスター・ウォーズ・サーガの過去5作の作曲と指揮も担当する巨匠ジョン・ウィリアムズ。
きました。21世紀のダース・ベイダーのテーマが!!
早く映画が観たいですね~。

  Music (2005/05/19)

JHETT / JHETT a.k.a YAKKO for AQUARIUS
安室奈美恵、LISA、倖田來未をはじめ、日本/アジアを代表する女性シンガー10組をフィーチャーした、DJ YAKKOのソロ・プロジェクト第1弾。
いや~。豪華な上にカッコイイ!!HIP HOP系ながらも独特の哀愁漂う世界を持つ作品はこれからのヒットを予感させます。
Disc.2は90年代R&Bのリミックス。ここにもセンスが光ます。

  Music (2005/05/01)

MELODY CIRCUS / LISA
元m-floのという頭書きがもう不必要なくらい、独自の世界観を作り出しているLISAの80年代洋楽カヴァー集。
懐かしの名曲がLISAの透き通る声で蘇ります。
LIBERTY WINGS / 布袋寅泰
HOTEIの2005年第2弾シングル。
なんとカバーは永井豪デザインです。おお~。デビルマン!裏面はキューティーハニーだったりしますが・・・。
オールディーズっぽい布袋独特のロックが炸裂。
6月にはNewアルバムもリリースです。

  Music (2005/04/23)

THE CIRCLE / B'z
待ってました!1年半ぶりのニューアルバム。
それぞれのソロを経て再び出あったB'zの2人が思う存分音楽を楽しんでいます。
内容は濃く、しかし、スカッとする。オススメの一枚です。
MIMI / MARIAH CAREY
マライアの2年ぶりのフルアルバムです。
なんか吹っ切れましたかね?ちょっと低迷してたけど、今回のアルバムはすごくいいです。
爽健美茶CMで使われた、"朧月夜"も入ってたりしていい感じです。

  Music (2005/03/09)

INITIAL D BEST SONG COLLRCTION 1998-2004
頭文字DのTVシリーズ・OVA・映画に登場した歴代のオープニング/エンディング主題歌、挿入歌を一挙収録した強力アイテムが遂にリリース!
待ってたんですよ。コレ!!
イニDは、ユーロビートもいいけどやっぱオープニング曲やエンディング曲抜きでは始まらないです。
車に常備しておこうかな~。

  Music (2005/03/05)

DOPAMINE / m-flo loves EMYLI & Diggy-Mo'
m-froのDOPEでFUNKY、そしてASTROでROMANTICな愛の世界。
シリーズ第2章のはじまりとなる今作でLoveするのはSister E=EMYLIと、SOUL'd OUTのDiggy-MO'です。
前作でLoveしたYOSIKAとの"tO yOUR bEAT"、坂本龍一とLoveした"I WANNA BE DOWN"のリミックスも聴けますよ。

  Music (2005/02/19)

BOULDER / move
前作より1年半、move待望のNew アルバムです。
デビュー当時はちょっと??だったけど、最近のmoveはいいですね。
頭文字Dとタイアップしだしてから、いい曲が多いです。
今回も4th Stageで使用されている、"DOGFIGHT"を収録。カッコイイです。
でも、初回特典のDVDの方が欲しくて購入したようなもんなんですけどね(笑)

 Music (2005/02/10)

BEST OF SOUL / BoA
BoA待望のBEST ALBUMです。
2001年、若干14歳にして圧倒的な歌唱力&ダンス・パフォーマンスで衝撃のデビューを果たし、リリースした3枚のオリジナル・アルバムはいずれもチャート1位を制覇。
そんな彼女のデビューから18歳を迎えた“今”までの成長を全て収めた1枚です。
初回限定版なんで、PV集DVDもついてたりしてかなりイイ!!

  Movie (2005/12/25)

GHOST RIDER GOES UNDERCOVER

あのゴーストライダーがまた帰ってきた!!と、DVDですが、ここで語るより、Motoのとこで語りましょうか(笑)
詳しくはMotorcycle Roomから。
Faster(邦題:ファスター)
(Sta:Valentino Rossi、Ewan Mcgregor,Dir:Mark Neal 2003 Hurmony Gold)

二輪レースの世界最高峰、MotoGPの世界を描いたドキュメンタリー映画です。
ガラスの天才、ギャリー・マッコイの栄光と挫折から、ヴァレンティーノ・ロッシとマックス・ビアッジのライバル対決と話題の多かった01~02シーズンを、Star Warsでおなじみのユアン・マクレガーのナレーションで進みます。
また、続編にあたる「FASTER & FASTER」も収録。
チームメイトの加藤大二郎を失った苦悩から立ち上がり、トップライダーへと開花したニッキー・ヘイデンを中心として進みます。
往年のライダーたちも参加して、バイク好きにはたまらない1本です。

  Movie (2005/12/12)

Muthu(邦題:ムトゥ 踊るマハラジャ)
(Sta:Rajini Kanth、Meena,Dir:Ks Ravikumar 1994 Kavithalayaa Productions)

大地主の屋敷で働く、皆の人気者ムトゥはひょんなことから旅回り一座の花形女優ランガと恋に落ちます。
しかし、彼の主人もランガに恋をしていたのです。
スーパースター・ラジニカーントが大活躍。
日本にインド映画ブームを導いた代表的作品です。
歌と踊りで魅せる約3時間にあなたは耐えられるか!?
当時劇場で鑑賞。
Arunachalam(邦題:アルナーチャラム・踊るスーパースター)
(Sta:Rajini Kanth、Soundarya,Dir:Sundar C. 1999 KKavithalayaa Productions)

裕福な家庭に育ったアルナーチャラムは、実は孤児だったという事実を知り、傷ついた心で単身マドラスへ向かいます。
ところがこの地で運命は一転。彼はマドラスの億万長者の息子だったと知って、早速遺産を狙う悪党に敢然と立ち向かいますう。
歌に踊りにアクションに恋、と娯楽の全てが詰まった作品!!
この作品のヒロインのサウンダリヤーは昨年32歳の若さで事故でお亡くなりになっています。残念なことです。
Baashha(邦題:バーシャ! 踊る夕陽のビッグボス)
(Sta:Rajini Kanth、Nagma,Dir:Suresh Krishna 1999 KKavithalayaa Productions)

スーパースター、ラジニカーント主演のマサラムービー。
マニカムは、「バーシャ」と称された、暗黒街の大物という暗い過去を持つ、3輪タクシーの運転手。
ある日、昔所属していた闇組織の抗争に再び巻き込まれます。その相手とは、意気投合した美しい女性、ブリアの父だった。
またもや歌と踊りと感動でお送りする一作です。

  Movie (2005/11/24)

Star Wars Episode III Revenge of the Sith(邦題:スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐)
(Sta:Hayden Christensen、Natalie Portman、Ewan Mcgregor,Dir:George Lucas 2005 20th Century Fox)

1977年から続いたStar Warsシリーズが遂に最終段階へ。
壮大な物語を一つに繋げる、最後のエピソードです。
アナキンがいかにしてダース・ベイダーとなるか、ジェダイの騎士と分離主義勢力との戦いなど、新シリーズと旧3部作の間にあった謎が解き明かされます。
いよいよファイナルです。
劇場で鑑賞。
Star Wars Clone Wars VolumeII(邦題:スター・ウォーズ クローン大戦 VOLUME TWO)
(Dir.Genndy Tartakovsky 2005 20th Century Fox)

アメリカ・カトゥーンネットワークで絶賛放映されたStar WarsTVアニメシリーズ VOLUME TOWが登場です。
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」へ繋がる壮大なストーリー。
カートゥーン・ネットワークとルーカスフィルム社の一大プロジェクトとして、新しいアニメーション・スタイルで描いていく必見作!

  Movie (2005/11/18)

ハウルの動く城
(Voi:倍賞千恵子、木村卓哉 、三輪明宏,Dir:宮崎駿 2004 スタジオジブリ)

19世紀末のヨーロッパ、亡き父の遺した帽子屋を切り盛りする18歳のソフィーは町で何かに追われているらしい美貌の青年・ハウルと出会い心奪われます。
しかしその夜、ソフィーは荒地の魔女に呪いをかけられ、90才の老婆の姿に変えられてしまいます。
家にいられなくなったソフィーは人里離れた荒れ地を目指し、ハウルの動く城に潜り込みます。
「もののけ姫」に比べると、スケール感はないものの、感動の一作であることは確かです。
劇場で鑑賞。

  Movie (2005/11/02)

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
(Voi:池田秀一 、飛田展男 、古谷徹,Dir:富野由悠季 2005 創通エージェンシー・サンライズ)

地球連邦政府とジオン公国による大規模な宇宙戦争から10年。
スペースコロニー、グリーン・ノア2に住む少年・カミーユは、連邦軍軍人への反発心から新型モビルスーツ“ガンダムMkII”を奪い、反地球連邦組織へと身を投じます。
エゥーゴの作戦に参加したカミーユは、地球に降り立ち、やがてひとりの伝説の男と出会う。それはかつてのシャアのライバル、アムロ・レイでした。
正統な「機動戦士ガンダム」の続編。
映画化することによって、ストーリーが短縮されているので、テレビシリーズをみていない人にはちょっと厳しいかも。
MS IGLOO 軌道上に幻影は疾る
(Voi:石川英郎、長沢美樹,Dir:今西隆志 2004 サンライズ)

ジオン公国第603技術試験隊の姿を描いた、フルCG作品の第3弾。
ローソン限定で販売です。
ジオン公国軍は地球連邦軍のモビルスーツ開発成功を知り、主力モビルスーツ「ザク」を凌駕する新型モビルスーツ「ヅダ」の開発を発表します。
「ヨーツンヘイム」の第603技術試験隊は、「ヅダ」の試験中、司令部よりオデッサ上空の宙域に向かう命令を受けます。
そして連邦軍のモビルスーツとジャン・リュック・デュバル少佐搭乗する「ヅダ」は地球軌道上で激しく交戦することになります。
むっちゃかっこいいです。フルCGすごいですね~。

  Movie (2005/10/14)

Top Gun(邦題:トップガン)
(Sta:Tom Cruise、Kelly Mcgillis,Dir:Tony Scott 1986 Paramount Pictures)

もう20年近く前になにるのですね。トップガン。
これ見た時、すごく興奮したのを覚えています。
若き日のトム・クルーズ、ヴァル・キルマー、そして、メグ・ライアンなんかも出てたりします。
文句なしに今でも大好きな映画の1本。
実はこの映画を観て、Kawasaki GPZ900 Ninjaが欲しかったりしました(笑)
当時劇場で鑑賞。
APPLESEED(邦題:アップルシード)
(Voi:小林愛、小杉十郎太,Dir:荒牧伸志 2004 アップルシードフィルムパートナーズ)

世界初のフルCGライヴアニメとして、全世界から注目された超大作です。
リアルな存在感を放つ美しいCG背景と、モーションキャプチャー、トゥーンシェーダーという最新技術を採用して作り上げられたセル画タッチのキャラクターとの融合は実に鮮烈です。すごいです。これ。
原作は「攻殻機動隊」の士郎正宗。そして一流スタッフたちの夢の競演が実現。
アニメの可能性を未来に向けて堂々と打ち出した、全世界が必見の作品。
ちょっとストーリー的に足りない部分もあるのは確かですが、観て損しませんよ。

  Movie (2005/10/02)

The Bourne Supremacy(邦題:ボーン・スプレマシー)
(Sta:Matt Damon,Dir:Paul Greengrass 2004 Universal Picture)

記憶を喪失したCIAのトップ・エージェントが、自らの記憶を取り戻しながらも巨大な陰謀に立ち向かって行く、前作「ボーン・アイデンティティー」の続編です。
前作のラストから2年後。未だ完全に記憶が戻らない主人公・ボーンが、復讐のために再び闘いに身を投じて行きます。
追われる側から追う側に身を翻し、抜群の知力と戦闘術を駆使して真相に迫って行くボーンの活躍はキレ味があって抜群に楽しめます。

  Movie (2005/09/19)

戦国自衛隊1549
(Sta:江口洋介、鈴木京香,Dir:手塚昌明 2005 戦国自衛隊1549制作委員会)

陸上自衛隊で秘密裏に行われた人口磁場発生器の実験中に、神崎の判断ミスにより大規模な暴走事故が発生します。
実験部隊は時空の震動に呑み込まれ、460年前の戦国時代にタイムスリップしてしまいます。
やがて虚数空間"ホール"が日本各地に出現し現代を侵食していきます。
神崎は、かつて特殊部隊に属し今は居酒屋の店長の鹿島に時空の彼方に消えた実験部隊を救出し、現代の消失を食い止める協力を仰ぎます。
事態収拾の為の"ロメオ隊"が結成され、事故同時と同じ状況をつくり出し、2度目のタイムスリップを敢行、1549年へと向います。
制限時間は74時間26分。果たして彼らはどうなってしまうのか。
陸上自衛隊の全面協力により、1979年の戦国自衛隊をリメイクしただけではない、壮大なスケールが見ものです。

  Movie (2005/08/28)

銀河鉄道物語
(Voi:矢薙直樹、真田アサミ、子安武人,Dir:西本由紀夫 2003 銀河鉄道管理局)

「銀河鉄道999」から25年。
完全新作となる新たなシリーズです。 すべての銀河鉄道への始発駅・デスティニーに務める少年・有紀学の、未知への旅を描くこの新シリーズでは、1,000両もの登場列車がフルCGで甦ります。
友人から見せてもらったこの作品。新たな松本ワールドが形成されています。

  Movie (2005/07/15)

Taxi(邦題:TAXI NY)
(Sta:Queen Latifah,Dir:Tim Story 2005 20th Century Fox)

改造タクシーを乗りこなすベルは、メッセンジャーから転身したニューヨークNO.1のタクシー・ドライバー。
一方、市警のウォッシュバーン刑事は、超がつくほどの運転ベタで、とうとう車を取り上げられてしまいます。
そんな時、巷で突然の銀行強盗が発生。ウォッシュバーンは、偶然通りかかったベルのタクシーを拾って現場に直行します。
カー・アクションファンを唸らせた大ヒットシリーズ“TAXI”のシリーズ第4弾。
新たにセクシーの要素を注入してアドレナリン全開の今作も、絶対に見逃せない!
Ocean's Twelve(邦題:オーシャンズ12)
(Sta:George Clooney、Brad Pitt,Dir:Steven Soderbergh 2005 Warner Bros.)

1億6000万ドルもの大金を見事に奪われたラスベガスのボス、ベネディクトは、犯行がダニー・オーシャン一味によるものだと突き止め、復讐を開始します。
今では足を洗い、ごく普通の生活に戻ろうとしていたオーシャン一味のもとに、それぞれ彼からの脅迫が入ります。
奪った金に利子を付けて返さなければ、一味の命はない。
オーシャン達は再び集結し、大金を求めてヨーロッパへと飛びます。
「オーシャンズ11」が、よりゴージャスになってカムバック!
最後の最後まで気が抜けない一作です。
劇場で鑑賞。
Constantine(邦題:コンスタンティン)
(Sta:Keanu Reeves,Dir:Francis Roalence 2005 Warner Bros.)

天使と悪魔・天国と地獄が、現実世界のすぐ隣に混在するという世界観で描かれて行くアメリカン・コミックス「ヘルレイザー」を映画化。
キアヌ・リーブス紛する、異界の者を見抜く力を持つ探偵ジョン・コンスタンティンが、天使と悪魔の策略のし合いの狭間で、己の信じる道を突き進みます。
否定的な評価が多いですが、私的にはいい作品と思いますよ。
劇場で鑑賞。
Kung Fu Hustle(邦題:カンフー・ハッスル)
(Sta:Stephen Chow,Dir:Stephen Chow 2004 Columbia Pictures)

悪こそが己を強くすると信じる負け犬のシン。彼の夢は、いつか冷酷非情の「斧頭会」に入る事でした。
ある日、シンは恐喝を企むと、"豚小屋砦"に赴く。すると、そこではなんと斧頭会の連中が住民達と揉め事を起こしていて、非力なはずの住民達が大勢の斧頭会の面々をやすやすと倒していきます。彼らはかつてカンフーを極めた最強の使い手達だったのです。
シンの中で、何かが目覚めていく。
あの少林サッカーのチャウ・シンチーが、本気で挑んだカンフー映画。
本格カンフー技から、あり得ない必殺技までもがとんでもないスケールでスクリーンを応酬します。
劇場で鑑賞。

  Movie (2005/06/12)

Star Wars Clone Wars VolumeI(邦題:スター・ウォーズ クローン大戦 VOLUME ONE)
(Dir.Genndy Tartakovsky 2004 20th Century Fox)

アメリカ・カトゥーンネットワークで絶賛放映されたファーストシーズン全20話を収録したDVDです。
「スター・ウォーズ エピソード2」の4ヶ月後を舞台に、ジェダイ率いるクローン人間と、邪悪な集団・シスに導かれた分離主義勢力との戦いを、まったく新しいアニメーション・スタイルで描いていく必見作。
Caravan of Courage: An Ewok Adventure(邦題:イウォーク・アドベンチャー)
(Sta:Warwick Davis、Aubree Miller,Dir:Joe Johnston 1984,85 20th Century Fox)

「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」で大活躍のかわいい異星人・イウォークに焦点を当てたSFアドベンチャー2作品。
元々アメリカのTV特番でした。
「イウォーク・アドベンチャー」、「エンドア/魔空の妖精」を収録します。
イウォークかわいい。
Star Wars: Droids – The Adventures of R2-D2 and C-3PO(邦題:スター・ウォーズ ドロイドの大冒険)
(Dir.George Lucas 2005 20th Century Fox)

映画「スター・ウォーズ」シリーズで大活躍のC-3POとR2-D2が活躍するSFアドベンチャーアニメです。
これも元々はアメリカのTV特番でした。
「王子とスペース・パイレーツ」、「戦え!マンゴ・バオバブ」の2エピソードを収録。
Star Wars: Ewoks(邦題:イウォーク物語)
(Dir.George Lucas 2005 20th Century Fox)

映画「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」で登場する、惑星エンドアに住むかわいい異星人・イウォークたちが繰り広げるファンタジック・アドベンチャー・アニメです。
またこれも元々はアメリカのTV特番でした。
「イウォーク村の災難」、「エンドアの森の物語」の2エピソードを収録します。

  Movie (2005/05/01)

MS IGLOO 大蛇はルウムに消えた
(Voi:石川英郎、長沢美樹,Dir:今西隆志 2004 サンライズ)

松戸のバンダイミュージアムで上映されていた、ジオン公国第603技術試験隊の姿を描いた、フルCG作品の第1弾。
ローソン限定で販売です。
モビルスーツ時代へとさしかかる、「ルウム戦役」で大型砲「ヨルムンガンド」の顛末を描きます。
シャア・ザクも出てきたりしてう~んリアル。
MS IGLOO 大蛇はルウムに消えた
(Voi:石川英郎、長沢美樹,Dir:今西隆志 2004 サンライズ)

ジオン公国第603技術試験隊の姿を描いた、フルCG作品の第2弾。
ローソン限定で販売です。
「ザク」と正式採用争って敗れたモビルタンク「ヒルドルブ」を地球で試験をすることになった603隊。
しかしそこには連邦軍に奪われたザクが6機も出現。
因縁の対決となります。
フルCGで描くガンダムワールドは見ものです。

  Movie (2005/04/25)

スチームボーイ
(Voi:鈴木杏、小西真奈美,Dir:大友克洋 2004 東宝)

万国博覧会を控えた19世紀のイギリス。
発明家として渡米中の父と祖父の帰りを待つ少年・レイの元に、ある日、祖父から謎の金属ボールが届けられました。
時を同じくして父と祖父をアメリカへ招いた財団の男たちが現われ、レイからそのボールを奪おうとします。
それは超高圧力の蒸気を高密度に閉じ込めた、人類の歴史を変える力を持つ発明「スチームボール」だったのです。
大友ワールド炸裂です。
十分世界に通用するクオリティ。凄い!!の一言に尽きます。
劇場で鑑賞。
丸山浩の天才!ライディングテクニック ストリート編

バイクのDVDですから、バイクのところでお話しましょうか。
くわしくはMotorcycle Roomへ~。

  Movie (2005/04/23)

The Incredibles(邦題:Mr.インクレディブル)
(Voi:Craig T. Nelson、Holly Hunter,Dir:Brad Bird 2005 Walt Disney Studios)

持ち前のスーパーパワーで幾度となく世界の危機を救ってきたスーパー・ヒーロー、Mr.インクレディブルは、そのパワーゆえに市民の被害を拡大していると訴えられ、一般市民として生活する事を余儀なくされていました。
そして彼の家族は皆スーパー・パワーの持ち主だがパワーを使用する事を禁じられていて不満だらけ。
そんな時、元ヒーローが次々と行方不明になるという事件が多発!この史上最大の危機を救えるのはインクレディブル一家だけだった・・・とヒーローモノと、家族愛とがうまくからまりあった、ピクサー制作の超話題アニメ。
その技術は、ここまできたかと感心しないわけにはいきません。
劇場で鑑賞。

  Movie (2005/03/26)

Torque(邦題:トルク)
(Sta:Martin Henderson、Ice Cube,Dir:Joseph Kahn 2004 Warner Bros.)

半年前にドラッグ・ディーラの濡れ衣をきせられたフォードは、愛する彼女の元に戻ってきました。
しかし、フォードを迎えたのは彼女の心から笑顔ではなく、彼を巧妙にはめるための罠でした。
フォードは自らの無実を証明し、自由を手に入れるために、マシンのスロットルを開ける・・・。
ストーリーは無茶苦茶ですが、世界に10台しか存在しない最速のモンスター・マシン「Y2K」をはじめとする、バイク・ファンには必見の名車が繰り広げる爆速のチェイス・シーンは必見!!
劇場で鑑賞。

  Movie (2005/03/05)

ASTOROMANTIC DVD

LISA脱退後、数々のアーティストたちと"LOVE"してきたm-floのライヴ&プロモDVDです。
いい雰囲気ですね~。
楽しんでいる2人と、"LOVE"したアーティストたち。
これは聴く(見る?)価値アリアリですよ。
機会があればぜひともみてもらいたい1枚です。

 Movie (2005/02/10)

I.ROBOT(邦題:アイ,ロボット)
(Sta:Will Smith,Dir:Alex Proyers 2005 20th Century Fox)

SF作家アイザック・アシモフは、1950年に発表した名作「われはロボット」(I, Robot)の冒頭部分で、「人間に危害を加えてはならない」、「人間の命令に従わなければならない」、「自己を守らなければならない」というロボットの行動を支配する3原則を提示しました。
この作品はそれを題材にしたものです。
フルCGと、それに負けないウィル・スミスの演技が光ります。
最初から最後まで惹かれまくりの一作です。
劇場で鑑賞。
冬のソナタ
(Sta:チェ・ジウ、ペ・ヨンジュン、パク・ヨンハ,Dir:ユン・ソクホ 2002 Kbs Media)

何も言う必要はないでしょう。
最初は見る気まったくなかったのですが、見たらはまってしまいました(笑)
前半のユジンの優柔不断さがちょっとムカつきましたが、後半はいい話の連続で涙しましたよ。
まだ見ていない人、見ておくほうがいいですよ~。
.

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.