RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  Music&MovieRoomの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

    


  Music (2014/09/03)

ONE MIND / ウルフルズ
活動休止から4年半、ウルフルズ、復活です。
いい意味で大人になったかなって思います。4年半のメンバーそれぞれがやってきたことが結集されていますね。
ただ、以前のウルフルズらしさとはちょっと違いますがいいアルバムです。
GOLDEN ★ BEST / PERSONZ
久々聴きたいなーと思い、昔のベスト入手してみたんですが、この17日に新しいベスト出るんだ・・・。
ノンヴィブラートで歌うJILLの歌声もいいですね。"Dear Friends"とか今聴いてもいいです。
NIRVANA BEST / NIRVANA
伝説的バンド、ニルヴァーナの2002年発売のベストです。
1987年のデビューから、モンスターバンドとなり、Voのカート・コバーンが1994年に自殺したことによりグループの活動に幕を閉じてから8年の時を経て、発売されたベストアルバムです。
今聴いても新鮮だなぁ。

  Music (2014/08/29)

小田日和 / 小田和正
「どーも」から約3年2カ月ぶりとなる、小田和正のオリジナルアルバムです。
この3年間にTVドラマやCM等で使用された、多くのタイアップ楽曲を収録しています。小田和正渾身の1枚、いつまでも元気いっぱいです。

  Music (2014/08/16)

ROCK OF AGES ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK
映画「ROCK OF AGES」のサントラです。
DEF REOPARD、JOURNEY、STARSHIP、DAVID LE ROTH、TWISTED SISTERSなどの80年代の名曲を、出演者たちが歌います。
トム・クルーズも歌ってますよー。
GREATEST HIT / JOURNEY
そしてこちらは"JOURNEY"のベストです。
春に仙台で元仕事関係の人たちと盛り上がってから無性に聴きたくなったんですよね。
"Don't Stop Believin'"、"Any Way You Want It"、"Separate Ways"、"Open Arms"と名曲ぞろいですねー。

  Music (2014/08/14)

XSCAPE / MICHAEL JACKSON
マイケルの死後に発表された、全曲未発表のニューアルバムです。
完全な形で遺されたマイケルのVocal素材を、トップ・プロデューサー陣がコンテンポライズされて蘇っています。
やっぱりマイケルいいですね。

  Music (2014/08/11)

THE ULTIMATE YES / YES
最近、懐かしい曲がいろいろなところで使われていて、それを聴くとまた聴いてみたくなるんですよね。
ってことで、YESのベスト盤買ってみました。
プログレなサウンドが今聴くとかなり新鮮です。"Roundabout"は最近「JoJoの奇妙な冒険」のアニメで使われてましたし。
FUTURE IS WOW / m-flo
浜崎あゆみ、BIGBANGのSOL等、国内外を問わず個性豊かなアーティストが10組参加したm-floの8thニューアルバムです。
m-flo、健在ですね。
EDM-FLO / m-flo
EDMとはElectronic Dance Musicの略です。EDMをm-flo流にREMIXしていますよー。
m-floを聴きたいと思って聴くと、かなり毛色が違うのでご注意です。

  Music (2014/07/12)

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」 / Sheryl Nome
「マクロスF」の再放送みていて、この作品って、過去の作品の集大成だなぁという感じでしたね。
で、歌じっくり聴きたいなと。
シェリル・ノームの歌のパートをMay'nがやってますよー。
メイン☆ストリート / May'n
そしてこちらがそのMay'nの2009年発売のミニアルバムです。
「マクロスF」でも歌われた、"ライオン"も入ってますよ。
Styles / May'n
同じく2009年にリリースされた1st・フルアルバムです。
鷺巣詩郎氏をプロデューサーに迎えています。
歌力ありますねー。
if you… / May'n
2011年リリースの2nd・アルバムです。
「音楽で世界を繋ぐ」というMay'nのメッセージが込められていて、勢いがありますよ。
アニメやゲームにも多く使われていますよ。
HEAT / May'n
2012年リリースの3rd・アルバムです。
「仮面ライダーフォーゼ」のエンディングテーマも収録されています。
パワーアップしてますねー。
NEW WORLD / May'n
2014年リリースの4th・アルバムです。
テレビドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」の主題歌も収録されています。
ちょっと当初からと路線変わってきましたかねー。

  Music (2014/06/18)

GOLDEN BEST / 樋口了一
「水曜どうでしょう」ファンなら知っている、"1/6の夢旅人2002"が収録された、樋口了一のベストアルバムです。
ベトナム縦断のエンディングとかも思い出されちゃいますよー。

  Music (2014/06/13)

NIAGARA TRIANGLE / 山下達郎、伊藤銀次、大滝詠一
昨年暮れ、大滝詠一さんがお亡くなりになり、懐かしのナイアガラトライアングルが聴きたくなりました。
いいですねー。この頃の日本の音楽。山下達郎の"パレード"も久しぶりに聴くといいですねー。
NIAGARA TRIANGLE Vol.2 / 佐野元春、杉真理、大滝詠一
そしてこちらはナイアガラの第2弾。佐野元春と杉真理がまたいいですねー。"A面で恋をして"とか懐かしすぎて泣けてきますよ。
NIAGARA SONG BOOK / NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTR
大滝詠一の「A LONG VACATION」に収録された楽曲を中心にオーケストラで演奏されたインストゥルメンタル・アルバムです。
これは夏の定番でしたねー。
名盤はいつ聴いてもやはりいいです。

  Music (2014/02/16)

家宝 / HOME MADE 家族
HOME MADE 家族、10周年を記念するベストアルバムです。
いいですねー。選りすぐりな曲が満載です。
こうやって聴くと、10年の移り変わりわかりますねー。
ぜひとも家宝にしていただきたい1枚です。

  Music (2014/01/24)

THE FACE / Dragon Ash
IKUZONE亡き後、再始動したDragon Ashの3年ぶりのアルバム。
完成度はすごいです。これはメロウですなぁ。
ノリを求めるアルバムではないです。しかし・・・これは奥深い!!

 Music (2014/01/05)

SAINTS OF LOS ANGELES / MOTLEY CRUE
モトリ−・クルー、2008年の再結成アルバム。
往年のモトリー・クルーのパワーはないですが、「モトリー・クルー」としてではなく、別のバンドとして聴けば、これはかなりいいです。

  Movie (2014/09/03)

廃墟賛歌 軍艦島 -FOREST OF RUINS-

7月に軍艦島に行ったのですが、上陸叶わず。
で、船の中で島のDVDを見せてもらったのですが、あれいいなーと探したら、なんとなくこれっぽかったので。
なかなかいいですねー。
一般に入れないところまで見せてくれています。

  Movie (2014/08/29)

MOBILE SUIT GUNDAM UC (邦題:機動戦士ガンダムUC)
(Voi:内山昂輝、藤村歩、池田秀一,Dir:古橋一浩 2009-2014 SUNRISE)

宇宙世紀100年を間近に控え、第二次ネオ・ジオン戦争の終結から3年が経過した、U.C. 0096。 地球連邦、アナハイム・エレクトロニクス社を影で操ると言われるビスト財団は、新世界の構築を目指し、ネオ・ジオンの残党『袖付き』にある機密を渡そうとする。 それは、宇宙世紀の成り立ちに大きく関わるという最重要機密『ラプラスの箱』の開放を意味していた。、
「ラプラスの箱」を巡り、バナージ、ミネバそしてフル・フロンタルの運命は決着をつけます。
正統派ガンダムの直系、賛否両論ありますが私は好きです。

  Movie (2014/08/16)

ROCK OF AGES (邦題:ロック・オブ・エイジズ)
(Sta:Julianne Hough、Diego Boneta、Tom Cruise,Dir:Adam Shankman 2012 Warner Bros.)

ミュージカルで人気を博した作品の映画版です。
1980年代のハリウッド。そこには輝かしい成功か、または華々しい転落が待ち構えています。一度は夢を叶え、人気の絶頂を極めたロックスター ステイシー・ジャクソンもそんな崖っぷちに立つひとり。夢を見失い落ちぶれかけた彼は、目の前の現実に挫けそうになりながらも、ドリューやシェリーら諦めない若者たちの姿に、もう一度自分の夢を取り戻そうとします。
これはおもしろいです!しかも80'sなアメリカンロックも満載!いいですねー。

  Movie (2014/08/14)

RED 2 (邦題:REDリターンズ)
(Sta:Bruce Willis、John Malkovich,Dir:Dean Parisot 2013 Summit Entertainment)

超一流の元スパイたちのチーム─「RED」。そのリーダー的存在のフランクは、恋人サラと平穏に暮らしていたが、相棒のマーヴィンの命が狙われたことで、自分の命も狙われていることを知る。
その原因は30年以上前に失敗に終わった極秘任務に関係があり、同時に世界中の諜報機関が自分たちをテロリストとして指名手配していることを知る。
前作が面白かったのでかなり期待したんですが、やはり続編って難しいですね。
面白いのは面白いですが、ちょっと残念な仕上がりだったかも。
劇場で鑑賞。

  Movie (2014/08/11)

ZERO GRAVITY (邦題:ゼロ・グラビティ)
(Sta:Sandra Bullock、George Clooney,Dir:Alfonso Cuaron 2013 Warner Bros.)

ハッブル宇宙望遠鏡を修理していたスペースシャトル「エクスプローラー号」のクルーは、スペースデブリの嵐に合いスペースシャトルは大破、生き残ったライアン・ストーン博士とコマンダー・マット・コワルスキーはISS、そして宇宙ステーション『天宮』へ向かい生き残りをかけます。
この映像はすごいですねー。ほぼジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロックしか出ませんが、すごいです!!
劇場で鑑賞。

  Movie (2014/07/12)

NOW YOU SEE ME (邦題:グランドイリュージョン)
(Sta:Jesse Eisenberg、Mark Ruffalo、Michael Caine、Morgan Freeman,Dir:Louis Leterrier 2013 Summit Entertainment)

ダニエル・アトラスら4人の男女で構成されたマジシャンチーム“フォー・ホースメン”がラスベガスでショーを行うのと同時にパリの銀行から金を盗み出すという大技を行う。
FBI特別捜査官のディラン・ローズとインターポールが彼らの犯罪を阻止しようとするが、失敗して途方に暮れ、マジックの種明かしの名手サディアスに助けを求めるも、第2第3のイリュージョンが続き・・・。
キャストはいいですねー。内容は若干厳しいところはありますが、それでも個人的には2013年最も面白かった映画の1本です。
劇場で鑑賞。

  Movie (2014/06/18)

プロフェッショナル 仕事の流儀 ウイスキーブレンダー 輿水精一の仕事 優等生では面白くない

ドキュメント映像とインタビューで、その道のプロの“仕事”に迫るドキュメンタリーシリーズ、NHK「プロフェッショナル」に、サントリーのウイスキーブレンダー・輿水精一が登場した回のDVDです。
いやぁ、奥が深いですねー。

  Movie (2014/06/13)

MAD MAX TRILOGY (邦題:マッド・マックス トリロジー)
(Sta:Mel Gibson,Dir:George Miller 1979,1981,1985 Warner Bros.)

荒廃した近未来を舞台に、暴走族専門の特殊警察「M.F.P.」の捜査官マックスが、捜査中に暴走族ナイトライダーが死亡したことにより、その仲間に追われインターセプターに乗り戦うことになる「マッドマックス」
その後世界大戦が勃発し、文明が崩壊した中、石油の略奪で人が死にゆく中、ヒューマンガス率いる暴走族に狙われる石油精製所の人たちが「太陽の楽園」への脱出を図るのをマックスが手助けをする「マッドマックス2」
荒廃した荒野をさまようマックスは謎の飛行機の親子にすべてを奪われ、たどり着いたバータータウンで自分の持ち物を取り戻すべく、全ての問題を解決するために設けられたステージ“サンダードーム”で街の裏の支配者であるマスター・ブラスターと戦うことになる「マッドマックス/サンダードーム」
この3本が1つのスチールボックスに入って登場しました。
1作目、2作目はよかったんですけどねー。
漫画「北斗の拳」もこの世界観にインスパイアされています。

  Movie (2014/02/16)

STAR TREK INTO DARKNESS (邦題:スター・トレック イントゥ・ダークネス)
(Sta:Chris Pine、Benedict Cumberbatch,Dir:J.J. Abrams 2013 Paramount Pictures)

宇宙歴2259年。謎の男・ハリソンによって混乱にさらされる地球の命運に加え、カーク船長率いるUSSエンタープライズ最大の危機を描きます。
ハリソン=カーンは、過去のスター・トレックのカーンとはまた違う、見どころ満載で一瞬たりとも目が離せませんよー。
劇場で鑑賞。

  Movie (2014/01/24)

PACIFIC RIM (邦題:パシフィック・リム)
(Sta:Charie Hunnam、菊池凛子,Dir:Guillermo Del Toro 2013 Columbia Pictures)

世界各国を襲撃する謎の巨大生命体「怪獣」を倒すべく、人型巨大兵器イェーガーを操縦するパイロットたちの姿を壮大なスケールで活写します。
すごいです。この映像感は。ストーリーは多少浅くても、ハリウッドが描くロボットと怪獣はすごい!!
劇場で鑑賞。
OLYMPUS HAS FALLEN (邦題:エンド・オブ・ホワイトハウス)
(Sta:Gerard Butler、Aaron Eckhart、Morgtan Freeman,Dir:Antoine Fuqua 2013 Millennium Films)

不慮の事故によって大統領夫人を死なせてしまったシークレット・サービスのマイク・バニングは、大統領警護から身を引き、今は事務職に就いていた。
ある日、ホワイトハウスが韓国首相の護衛チームに扮したテロリストに制圧されてしまう。
駆けつけたバニングは、ホワイトハウスに侵入することに成功し、大統領とその息子を救うため一人戦うことになった。
なかなかシリアスタッチで進む、独立記念日翌日のホワイトハウス陥落物語です。
WHITE HOUSE DOWN (邦題:ホワイトハウス・ダウン)
(Sta:Channing Tatum、Jamie Foxx,Dir:Roland Emmerich 2013 Columbia Pictures)

大統領のシークレット・サービスに転身したかったが、不採用となった、議会警察官ジョン・ケイル。その面接にホワイトハウスに来ていてたまたまテロリストのホワイトハウス占拠に出くわしてしまう。
人質となった娘とを救うため、逃がす途中の大統領と2人でテロリストに戦いを挑みます。
同時期に公開されたホワイトハウス占拠映画。こちらは割と明るく楽しく観れます。
劇場で鑑賞。

 Movie (2014/01/05)

STARWARS:CLONE WARS 5th (邦題:クローン・ウォーズ フィフスシーズン)
(Voi:Matt Lanter、Ashley Eckstein,Dir:Dave Filoni 2013 Warner Bros.)

Ep.IIとEp.IIIを繋ぐクローン・ウォーズのテレビシリーズ第5弾です。
銀河系をめぐる紛争は、ダークサイドの影が忍び寄るなか、危険極まりない局面に差しかかっていました。
分離主義勢力に支配された惑星オンデロンでは、正義を求めて戦う自由の闘士による反乱が勃発。ジェダイの卵である子供たちの新しい力は海賊の試練にさらされます。
冷酷なダース・モールは復讐を遂げるべくオビ=ワン・ケノービと対決。さらに身に覚えのない罪に問われたアソーカ・タノは無実を証明せねばならず、ジェダイへの忠誠心が試されます。
どんどんダークな方向にいっちゃいますよー。
PIRATES OF THE CARIBBEAN:THE CURSE OF THE BLACK PEARL (邦題:パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち)
(Sta:Johnny Depp、Orlando Bloom,Dir:Gore Verbinski 2003 Walt Disney Pictures)

ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」を「パール・ハーバー」のジェリー・ブラッカイマー製作で映画化です。
17世紀、総督の娘エリザベスはかつて海上で助けた少年ウィルが身につけていた黄金のメダルを手に入れ、今も密かに保管していた。そんなある日、突然ブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ率いる冷酷な海賊たちが町に現われ、エリザベスがさらわれてしまう。海賊の目的は、彼女がその時身につけていた例のメダルだった。一方、鍛冶屋で働く逞しい若者へと成長したウィルは、幽閉されていた元ブラックパール号船長で一匹狼の海賊ジャック・スパロウと手を組み、エリザベスの救出に向かうのだが・・・。
PIRATES OF THE CARIBBEAN:DEAD MAN'S CHEST (邦題:パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト)
(Sta:Johnny Depp、Orlando Bloom,Dir:Gore Verbinski 2006 Walt Disney Pictures)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編です。
呪われた海賊バルボッサとの壮絶な闘いを乗り越え、再びブラックパール号の船長となったジャック・スパロウ。しかし彼は、海賊なら誰もが恐れる幽霊船フライング・ダッチマン号の船長デイヴィ・ジョーンズにもうじき魂を奪われようとしていた。13年前にブラックパール号を手に入れるためジョーンズと「血の契約」を交わしており、その契約の刻限が迫っていたのだ。それでもジャックはその事態を打開するべく、命運を握るある鍵の行方を追い始める。一方、結婚式を挙げようとしていた鍛冶屋の青年ウィルと総督の娘エリザベスは、ジャックを逃がした罪で投獄されるハメに。やがて、2人は再びジャックに会わなければならない宿命となり、それぞれ彼のもとへ向かうのだが・・・。
PIRATES OF THE CARIBBEAN:AT WORLD'S END (邦題:パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド)
(Sta:Johnny Depp、Orlando Bloom,Dir:Gore Verbinski 2007 Walt Disney Pictures)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第3弾です。
デイヴィ・ジョーンズの心臓を手中に収め強大な支配力を得た東インド会社のベケット卿は、世界制覇を目論み次々と海賊たちを撃破、ついに海賊の時代は終焉を迎えようとしていた。そこで海賊たちは、最後の望みである「伝説の海賊」9人を招集し、世界中の海賊たちによる全面対決に挑むことに。しかし、その9人のうちのひとりが生死不明のジャック・スパロウだと判明。やがて、ウィルやエリザベスたちは、溺死した船乗りが囚われているというデイヴィ・ジョーンズ・ロッカーにジャックがいると確信し、救出に向かうのだが・・・。
PIRATES OF THE CARIBBEAN:ON STRANGER TIDES (邦題:パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉)
(Sta:Johnny Depp、Penelope Cruz,Dir:Rob Marshall 2011 Walt Disney Pictures)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第4弾です。
相棒ギブスを救うべくロンドンに降り立ったジャック・スパロウ。彼はそこで、かつて愛した女海賊アンジェリカと思わぬ再会を果たす。彼女は父親である最恐の海賊・黒ひげのために、永遠の生命をもたらすという「生命の泉」を目指そうとしていた。ただ一人、泉の場所を知るジャックは、そんなアンジェリカと黒ひげの泉探しの旅に無理やり協力させられるハメに。しかし、泉を目指していたのは彼らだけではなく、ライバル心を燃やすスペインとイギリスの両海軍も泉の発見を巡り、激しい争いを繰り広げていた。しかも英国海軍を率いるのは、なんと英国王に忠誠を誓い、海軍将校となった、バルボッサだった。そんな中、黒ひげは泉の謎を解く鍵といわれる人魚の捕獲に乗り出す。一方、黒ひげの船に囚われの身となっていた若き宣教師のフィリップは、人魚のシレーナと出会い、決して叶うはずのない恋に落ちてしまうのだが・・・。
.

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.