RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  Music&MovieRoomの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]

    


  Music (2012/12/29)

日本の恋と、ユーミンと。 / 松任谷由実
荒井由実の時代から40年間のユーミンの集大成です。
いいねー。ユーミン。いつ聴いても。
日本の一家に1枚置いてほしい大作です。
Box Emotions / Superfly
2009年リリースのSuperfly、2ndアルバムです。
全曲シングルと言っていいほどのクオリティのある1枚です。
ドラマやCMで使われた曲も多く、なじみのある1枚になっています。
Wildflower & Cover Songs;Complete Best 'TRACK 3' / Superfly
2010年リリースの、シングル"Wildflower"などにこれまでのシングルにCWとして収録されていた洋楽カヴァーを集めた1枚。
これは豪華なシングルですねー。
そしてこのクオリティはすごい!!
Mind Travel / Superfly
2011年リリースの、Superfly、3rdアルバムです。
今回もクオリティが高く、タイアップ曲がたくさんです。
機体を裏切らない1枚です。
GHBLI the Guitar / 日渡奈那
「風の谷のナウシカ」から「ゲド戦記」まで、ジブリ作品をアコースティックギターの世界で表現しています。
数あるジブリ作品のアコースティックバージョンの中では完成度の高い1枚です。
ARIA〜CHISAKO TAKASHIMA BEST COLECTION〜 / 高嶋ちさ子
HONDA FitのCMにも使われた、高嶋ちさ子の2003年リリースのベストアルバムです。
ルパンIII世もあったりして、なかなか楽しめるヴァイオリンな1枚です。
ADAGIETTO / 高嶋ちさ子
そしてこちらは、2011年リリースの、高嶋ちさ子デビュー15周年に、満を持して本格的クラッシックから、「高嶋ちさ子がやりたかったこと」として集めたベストアルバムです。
ええ、クラッシック系も聴くんですよ(笑)

  Music (2012/11/03)

MIC-A-HOLIC A.I. / AI
2005年の4thアルバムです。
このアルバムに収録の"Story"で紅白出場もしましたねー。
パワフルな1枚です。
Superfly / Superfly
2008年リリースの、越智志帆によるソロユニット、Superfly、1stアルバムです。
こちらもパワフルヴォーカルで引きつけられますね。

  Music (2012/10/29)

THE REBIRTH BEST〜再会〜 / PRINCESS PRINCESS
解散から16年、東日本大震災の支援のため、2012年のみ活動を再開した、PRINCESS PRINCESSの新しいベストアルバムです。
年月を重ね、当時とは局の雰囲気も変わってしまいましたが、それでもこのアルバムは聴いてよかったなぁと思わせるものとなりました。
昔、よく聞いたなぁ。
SPEED TK RE-MIX / 小室哲也
小室哲也が、映画「スピード2」にリミックスをしたテーマ曲を提供したのが1997年。小室哲也絶好調でしたねー。
その後も、桜庭の入場ソングに使われたりと、今聴いても新鮮な曲です。
ちなみに、私の携帯、バイク関係の人の着メロはこれになってます(笑)

  Music (2012/10/02)

STARWARS MUSICAL ANTHOLOGY / JOHN WILLIAMS
スター・ウォーズ公開35周年×ジョン・ウィリアムズ生誕80周年の記念作品です。
音楽で体感する、はるか彼方の銀河系。ジョン・ウィリアムズ指揮、ロンドン交響楽団のオリジナル・サウンドトラック音源による、「スター・ウォーズ」サーガ全6部作の、世界初となる公式ベスト・アルバムとなています。
いやぁ。やっぱりいつ聞いてもこの音はいいねー。

  Music (2012/09/29)

MIND SHIFT / Def Tech
2010年に、Def Tech解散後3年を経て発売された、4枚目のアルバムです。
ミニアルバム仕様なんですけどね。
"A-1"が再結成を決めた2人の気持ちを表してますねー。
Def Techやっぱ、いいですね。
LOUD & PEACE / DRAGON ASH
今年の4月にベースのIKUZONEさんが亡くなりました。メンバーはその悲しみの乗り越え、進んで行くことを決め、IKUZONEさんが亡くなる以前から企画されていたこのベストアルバムをリリースしました。
彼らの15年の歩みがこのタイトルに。ファンには必聴ですねー。

  Music (2012/08/29)

BIG HITS AND NASTY CUTS / TWISTED SISTER
You Tubeで懐かしいPV見ていたら、聴きたくなって購入。
1980年代に、VoのDee Sniderがシンガー・ソングライターとして加入してから「明るいへヴィメタ」として人気を得ていました。
"I Wanna Rock"とか、"We're Not Gonna Take It"とか楽しいです。

  Music (2012/07/09)

GREATEST HITS / Def Tech
このBESTはすごい!!いやぁ。DefTechの集大成ですねー。
どの曲もいいです。PVのDVDもまたいいのです。
"take it HIGHER!!"なんか、めちゃカッコイイし。
元気になれますねー。

  Music (2012/04/28)

虹を架けよう / BIKKIS
2005年より、チャリティ・コンサートによる収益金で、宮城県内のこどもたちが吹奏楽部で使用する楽器のリペア支援を行ってきた「みやぎびっきの会」が、東日本大震災を受け作成したCDです。
そのメンバーの中で、さとう宗幸、小河もこ、遊佐未森、かの香織、山寺宏一などが参加した楽曲です。知ってる地名、たくさん出てきましたー。
A DIFFERENT KIND OF TRUTH / VAN HALEN
あのVAN HALENが14年ぶりに放つフルアルバムです。
ヴォーカルにデビッド・リー・ロスが返り咲き、ベースにはエディの息子、ウルフギャングが入りました。
ライトハンド奏法を繰り出した昔のようなパワーはもうないのかと思いきや、これは円熟味を増したパワフルなアルバムですねー。
やはりエディのギターと、デイヴのボーカルがあってこそのVAN HALENだと改めて思わされる1枚です。

 Music (2012/01/03)

ROCK ME FOREVER / VOW WOW
80年代、イギリス進出までした日本のハード・ロックバンドの雄、VOW WOWのリマスタリングベスト盤です。
いやぁ、懐かしいですねー。なんか無性にVOW WOW聴きたくなって買ってしまいました。
山本恭二のギター最高!
応援歌集 / ET-KING
ET-KINGの企画モノベストです。こちらは「応援歌集」となっています。
どの歌も元気をもらえる曲ですが、なでしこジャパンの澤選手も聴いているというKとのコラボの"この歌を・・・・・・・・♪"はやっぱりいいですねー。
恋愛歌集 / ET-KING
そしてこちらは恋愛歌を集めたものです。意外とET-KINGっていい恋愛の歌多いんですよね。
千秋とコラボの曲"はじまりの言葉"もなかなかいいですね。

  Movie (2012/12/29)

MARVEL'S THE AVENGERS (邦題:アベンジャーズ)
(Sta:Robert Downey Jr.,Dir:Jos Whedon 2012 Paramount Pictures)

地球の危機に、スーパーヒーローたちが立ち上がった!
「アイアンマン」、「インクレディブル・ハルク」、「アイアンマン2」、「マイティ・ソー」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」から成る、スーパーヒーローのクロスオーバー作品です。
さすがアメリカ!!な出来で、一瞬たりとも飽きることがありません。
ネットで噂の日本語吹き替えは・・・(T_T)
劇場で鑑賞。
THE DARK KNIGHT RISES (邦題:ダークナイト ライジング)
(Sta:Christain Bale,Dir:Christoper Nolan 2012 Warner Bros.)

クリストファー・ノーラン監督による、新たな「バットマン」最終章です。
これはいいですねー。この3部作、やはり最高ですよ。
単なるアクション映画ではなく、「生きるとは何か」を語ってくれます。
劇場で鑑賞。
麺通団と週刊!超うどんランキング 第1巻 讃岐うどん・珠玉の名店篇
(Sta:麺通団 2012 KSB瀬戸内海放送)

2011年にKSB瀬戸内海放送でオンエアされた「麺通団と週刊!超うどんランキング」がDVDになりました。
讃岐人1000人にとったアンケートをもとに毎回、麺通団がおもしろおかしく解説していきます。
第1弾は「珠玉の名店編」です。
麺通団と週刊!超うどんランキング 第2巻 讃岐うどん・伝説の逸品篇
(Sta:麺通団 2012 KSB瀬戸内海放送)

そして第2弾は「伝説の逸品編」です。
「恐るべきさぬきうどん」の本そのままなトークは、本当に楽しいです。
うどん好きにはぜひ観てもらいたいですね。

  Movie (2012/11/03)

テルマエ・ロマエ
(Sta:阿部寛、上戸彩,Dir:武内英樹 2012 東宝)

漫画「テルマエ・ロマエ」の実写版です。
ローマ時代の風呂技師が現代の日本の銭湯にタイムスリップすると言うお話。
主要人物がすべて日本人なのに、顔の濃い人はローマ人、普通の日本人は「平たい顔の種族」としているところが笑えます。
劇場で鑑賞。

  Movie (2012/10/29)

STARWARS:CLONE WARS 4th (邦題:クローン・ウォーズ フォースシーズン)
(Voi:Matt Lanter、Ashley Eckstein,Dir:Dave Filoni 2012 Warner Bros.)

Ep.IIとEp.IIIを繋ぐクローン・ウォーズのテレビシリーズ第4弾です。
今回は、いよいよダース・モールが画面に出てきますよー。
ちょっとペース的に長期化してきていて、疲れてしまっているところもありますが、まだまだ楽しく観ていきます。
MEN IN BLACK 3 (邦題:メン・イン・ブラック3)
(Sta:Tommy Lee Jones、Will Smith、Josh Brolin,Dir:Barry Sonnenfeld 2012 Columbia Pictures)

MIBの第3弾です。
今回もめちゃくちゃおもしろく、またちょっと涙ありで、楽しい映画になっていました。
エージェントKがなぜムッツリなのか、エージェントJの生い立ちとは?タイムスリップも絡んで、目が離せない面白さです。
劇場で鑑賞。

  Movie (2012/10/02)

IN TIME (邦題:タイム)
(Sta:Justin Timberlake,Dir:Andrew Niccol 2011 20th Century Fox)

老化を克服した近未来の社会。全ての人間の成長は25歳でストップし、以降の余命は体内時計が刻む残り時間によって設定されていた。人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台に、貧しい青年と大富豪の娘が繰り広げる逃避行の行方を描くSFサスペンス・アクション。
発想的にはいいんですけど、ストーリー的にはムリがあるかなーという場面も。
ひとつのありえる近未来作品としては楽しめます。
劇場で鑑賞。
MONEY BALL (邦題:マネー・ボール)
(Sta:Brad Pitt,Dir:Bennett Miller 2011 Columbia Pictures)

マイケル・ルイスによる「マネー・ボール 奇跡のチームをつくった男」を原作とし、オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンがセイバーメトリクスを用い経営危機に瀕した球団を再建する姿を描く、野球映画と言うよりはヒューマンドラマです。
ブラピの苦悩と実行力が見ものな1本です。
劇場で鑑賞。

  Movie (2012/09/29)

A DECADE (邦題:ディケイド)

二輪レースの最高峰、WGP500からMoto GPに変わった2002年からの10年をまとめたDVDです。
各ライダーの苦悩と葛藤と争いを描く、ドキュメントですが、楽しめる1本です。
THE 500cc WORLD CHAMPIONS (邦題:チャンピオン列伝)

そしてこちらは、MotoGP以前の、WGP500の偉大なるチャンピオン、22名の伝説です。
これもドキュメントですが、知られざるチャンピオンたちの意外な側面を知れる、素敵な1本となっています。

  Movie (2012/08/29)

琉神マブヤー1&2
(Sta:知念臣悟,Dir:山田優樹 2011 マブヤー企画)

沖縄のご当地ヒーローで、テレビシリーズとして地域限定放送されていた、「琉神マブヤー」の1stシリーズと2ndシリーズのセットです。
なかなかがんばってつくっています。
2ndシリーズでは主人公の琉神マブヤーに加え、龍神ガナシー、鳳神カナミーと加わり面白さもアップ。ご当地ヒーローだからと言って侮れませんよー。

  Movie (2012/07/09)

REAL STEEL (邦題:リアル・スティール)
(Sta:Hugh Jackman,Dir:Shawn Levy 2011 Walt Disney Pictures)

人間同士が殴り合うボクシングは、より凶暴性を求め2020年にロボットボクシングに代わってしまいます。
将来を有望視されていたチャーリーはロボットボクシングになじめず、さらに元妻の死により息子を3ヶ月だけ引き取ることに。
そんな中、息子のマックスが一世代前のロボット・アトムを見つける。
アトムを通じ、親子の絆を取り戻す、ロボット・アクションが大好きな人にはお勧めの1本。
劇場で鑑賞。

  Movie (2012/04/28)

MISSION:IMPOSSIBLE GHOST PROTOCOL (邦題ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル)
(Sta:Tom Cruise,Dir:Brad Bird 2011 Paramount Pictures)

ロシアの中枢クレムリンが何者かによって爆破され、その容疑がイーサン・ハントのチームにかけられてしまいます。
米大統領は国家としての関与を否定すべく「ゴースト・プロトコル」を発令し、彼らの所属する極秘諜報機関IMFは存在を抹消されてしまい、政府や組織の後ろ盾を失い孤立無援となったイーサンたちは、独力で事件の黒幕をつきとめ、さらなるテロを未然に防ぐという、限りなく不可能に近いミッション遂行を余儀なくされます。
トム・クルーズのはまり役。今回も完成度の高い、最高の出来ですよ。
劇場で鑑賞。

  Movie (2012/02/29)

GHOST RIDER 666 〜WHAT THE F**K〜

4年の沈黙を破り、ヤツが帰ってきましたよ。
てことで、詳しくはMotorcycle Roomでどうぞ。

 Movie (2012/01/03)

WORLD INVASION:BATTLE LOS ANGELES (邦題:世界侵略:ロサンゼルス決戦)
(Sta:Aaron Eckhart,Dir:David Yates 2010 Warner Bros.)

大量の流星群と思われる未知の物体が世界中に降り注ぎ、正体不明の何者かによって猛攻撃を受け各都市が崩壊する。ロサンゼルスも壊滅寸前に追い込まれ、逃げ遅れた民間人を救出するため、退役間際のナンツ軍曹ら10人からなる海兵隊2-5小隊が派遣される。そして小隊は人類が初めて遭遇する攻防戦に出くわし、一人一人と失われていく。人類は生き残れるのか・・・。
いやぁ、2時間ほとんど撃ちっぱなしですよ。よくも悪くもすごい映画です。
劇場で鑑賞。
.

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.