RockzGoodsRoom > PAST CONTENTS >

  CarRoomの過去記事です。
[02] [03] [04] [05] [06] [07] [08] [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]

  ホンダ50年史(2020/05/12)


おおおー!!!!
1998年(平成10年)に発刊された、「ホンダ50年史」と初めて出会ったのは、2005年(平成17年)のこと。(こちら
その時点で、もう既に発刊から7年近くが経過していた。
当時、まだホンダ・クリオだった、現・Honda Cars 兵庫・西宮店で。

    当時この本すげぇと感動した

当時、ネットで探してみたけど、見当たらなかった。

創業以来ホンダの進んできた道が記された本。
1998年までのホンダの二輪四輪全製品が紹介されています。

Hondaのデイラーに2冊ずつ配布されたとか、発行数は10,000冊とか言われている本。

何気に、最近ググってみたら、Amazonで中古で出てますよ。
まさか、発刊から22年、出会ってから15年でゲットできるとは!!
ためらわずポチしましたよ。

当時、ディーラーで作業待ちに読み漁りましたが、これで家でゆっくりまた読むことができます。

    しかもCDROMも欠けずある

ステイホームなGWでゆっくり読みました。
Honda党には、資料として持っておきたい1冊ですね。

  TPMSタイヤ空気圧監視モニター装着(2020/04/12)


TPMSタイヤ空気圧モニター
新型コロナ関連で、外出していないし、ちょっと前から気になっていた、タイヤ空気圧センサーを設置してみることにした。
国産品は、結構ないいお値段がしますが、中華なものは、5,000円以下でゲットできますね。
ということで、Amazonでベストセラー1位のjoyhouseって中華なこの商品を買ってみました。

    箱はこんなの

    開封の儀

想像以上に小さかったです。

    スマホと比較

このモニターの仕組みは、タイヤバルブに取り付けたセンサー情報を、モニターが受信して表示するってことで、中華なのは、電波法違反なのでは?って言っている人もいますね。

    これは技適とってる

さて、モニター部をどこに設置するかですが、本体はUSB充電と太陽光充電ができます。
家では地下駐車場だし、出勤中も立体駐車場の中で、太陽光浴びないので、割り切ってUSB充電することにしました。

    置き場はここかな

モニター設置して、センサーを設置します。
バルブキャップをセンサーと交換するだけです。
今まで装着していた無限バルブキャップをとりはずします。無限純正じゃないけど。
脱落防止も兼ねた盗難防止ナットもあります。

    真ん中のが無限キャップ

バルブキャップはずして、盗難防止ナットはめます。

    ナットはめた

そしてセンサーを装着して、ナットを締めます。

    センサーでかいな

で、チェックします。

    モニター点灯

シートとセンターコンソール間に設置した4連シガーソケットに装備したAnkerのUSBカーチャージャーからUSBケーブル引きました。

    こんな感じで

モニターの明るさや、各種設定値をいろいろ設定して、少しうろうろ走ってみました。
タイヤ空気圧・タイヤ内温度が分かります。
また、ハイプレッシャー警報、タイヤ高温警報、空気圧異常低下警報、センサー低電量警報、センサーロスト警報、スローパンクチャー警報と盛りだくさんですね。

    いい感じ

最初、2.6キロで表示されていましたが、走行していると、前輪2輪が後輪より温度があがり、圧力も上がってきました。FFでフロントはエンジンに近いから熱の影響あるのかなぁ。

ちなみに、振動を感知しない時はスリープモードに入り、ドアの開け閉めしたりで復帰します。
まぁ、正確な数値は誤差あるでしょうから、とりあえずは、4輪のバランスが見られればいいかなと思います。
耐久性は、中華なものなのでどうかなー。

  タイヤ買い替え(2020/03/10)


LE MANS V
昨年暮れに、安全点検に持ち込んだ際、年明けたら、タイヤ交換に向けての見積書いてね。と、いつものHondaCars兵庫の営業、坂下氏にお願いしていた。

2月27日
年明けて、もう2月も終わるなぁ。
今年は暖冬だったし、もうスタッドレスからノーマルに戻したいぞ。

で、坂下氏に電話すると・・・案の定忘れていた模様。
まぁ、Hondaらしいといえばそうなんだけど。
で、すぐに電話で確認して価格相談。

ちなみに、ブリジストン、ダンロップのそれぞれから、スタンダード・エコタイヤとエコ・コンフォートタイヤを1種類ずつの計4種類のタイヤから選ぶことにしました。
これまでの経験上は、圧倒的なブリジストンユーザーです。今のJADEは、納車時はYOKOHAMAですが、それは自分では選びませんね。
バイクの時の装着は、ブリジストンとダンロップが半々くらいかな。ミシュラン履いた時もありましたが。

昔は、納車時についてるタイヤより1ランク上をチョイスってのが定番でしたが、最近は低燃費を求めたりするため、納車時でも結構いいタイヤがついてるので、1ランクアップは目指さなくても大丈夫なようですね。
まぁ、距離走るので、グリップ性能とかだけ求めると、お財布に優しくないので、この程度でいいです。

てことで、比較対象4種はこんな感じ。

●BRIDGESTONE Playz PX II
    エコ・コンフォートタイヤ

「雨に強い、長く強い。疲れにくいだけじゃない。」
転がり抵抗係数:A
ウエットグリップ性能:a

ウエットブレーキ性能、雨天時のヨーレート(車の横ブレ)、摩耗寿命がモデルチェンジ前より向上しています。
特にウエット性能は、シリカ配合ウエット重視ゴムを採用。

●BRIDGESTONE ECOPIA NH100
    スタンダード・エコタイヤ

「進化するエコピア、新たなるステージへ。」
転がり抵抗係数:AA
ウエットグリップ性能:a

いわゆる「エコタイヤ」。
低燃費性能、安全性能、ライフ性能に加え、ブリジストン独自のナノプロ・テック(タイヤをナノレベルからコントロール)とULTIMAT EYE(アルティメット アイ)(タイヤシミュレーション技術)で設計されています。

●DUNLOP LE MANS V
    エコ・コンフォートタイヤ

「実感できる快適性能をあなたに。」
転がり抵抗係数:AA
ウエットグリップ性能:b

「みんカラ」コンフォート部門タイヤ年間ランキング1位だそうです。
低燃費、ロングライフ、快適性が前作LE MAN 4より向上していますが、発売されてもう3年が過ぎたモデルです。
特に、特殊吸音スポンジの「サイレントコア」を搭載することで、静粛性はかなりいいとのこと。柏本工場長もオススメです。

●DUNLOP ENASAVE RV505
    スタンダード・エコタイヤ

「より最後まで使える長持ちタイヤ」
転がり抵抗係数:AA
ウエットグリップ性能:a

「長持ち」により特化し、耐摩耗・耐偏摩耗性能が向上しています。
ミニバン専用RV505であれば、さらにヨーレートも向上しています。


この4つで見積してもらいましたが、ブリジストンは、ダンロップより、4本でプラス2万円くらいいっちゃいました。
なので、ダンロップかな。経済的にも。

だったら、エナセーブよりもLE MANSだよね。
ってことで、LE MANSに履き替えることに決定しました。
連絡忘れていたということで、Hondaから履き替え工賃、古タイヤの処分費込でやりますということに。

2時間くらいの作業時間らしいけど、タイヤ持って行って、代車借りて、翌日返してもらうということでいこうかな。

では、3月9日に持ち込み、10日に返却で。
代車はN-WGNかJADEのハイブリットということなので、JADEハイブリットで。

3月7日
misenさん方のお墓参りの帰りに家に寄って、タイヤを積む。
タイヤ4本積めるのはいいね。セダンには戻れないなぁ。

    積みました

3月9日
仕事帰りに、いつものHondaCars兵庫・西宮へ。

    Hondaですよー

おー、皆さんマスクですなぁ。
担当の坂下氏が出てきてくれました。

お客さん、やはり少ないそうです。

そして、「チケットキープしますよ!」と言っていただいていた、「Enjoy Honda 2020 鈴鹿サーキット」。4月4・5日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止だそうです。
残念。

コーヒーいただいて、では代車借りて帰りますか。

JADEのマイナーチェンジ版のRS、ハイブリッドです。
新型Fitがあったらいいんですけど、まだ代車で下ろしてないそうです(笑)

ハイブリッドはギアがわかりづらいですね。ガソリン車ユーザーにとっては。

レバー右→上でバック
レバー右→下でD
パーキングはボタンですね。

ではまた明日ー。

インプレは明日の通勤にでも。

    ただいまー

3月10日
では出勤しますか。
外は雨ですなぁ。

    オハヨー 一晩だけでしたな

マルチインフォメーションディスプレーは、ハイブリットならではのがいろいろ。
充電の様子や、タコメーターが出たり。

    メーター

    ギア使用割合?

    EV走行中は回転計振れない

ギア操作以外は、ほぼガソリン車と同じです。
パドルシフトもありますし。

    慣れるまでギアわかりにくい

助手席側のカップホルダーないんだなぁと思っていると・・・

    何だ?この出っ張り

    おーそういうことか

ただ、パドルシフトでギア落としても、エンジンブレーキあまりかかりません。
意味ないかも。

    ハンドルはいっしょ

USB端子がないなぁと思って探します。

    ハンドレストのところにあった

ハンドレストは、ボックスにはなっていません。

ナビを触っていると、何やら面白い機能が。

    記念距離メモリー表示?

    キリ番みたいなもんか

で、CVTではなく、7速ATなのでシフトフィーリングが出ますね。

駐車場に到着ー。
運転が終わると、ECOスコアって出ますよ。

    こんなの出る

ではまた仕事帰りに。

    ミラーだけ黒いぞ

仕事を終えて、JADEを引き取りに行きます。
いつものHondaCars兵庫・西宮へ。

    Hondaー

支払い関係とか待っている間に、お茶いただきました。

    梅昆布茶もろた

てことで、支払いして帰りますよ。
スタッドレスタイヤは、持ち込んだ時と同様に、縦に4本積んで、ベルトで縛っていますとのことでしたが、あまりにもドンドン音出して動くので、気になってみてみたら、ベルトで結ばれていませんでしたよー。
まぁ、ひょっとしたら結び目解けたのかもしれませんけど。

    またよろしくね

そんなわけで、また新しいタイヤセットの開始です。
どこまで走りに行けるかな。

  スマートキーの電池交換(2020/03/01)


電池減少エラー出た
先日の、カニツアーの途中で、キーレスエントリーのスマートキーの電池がなくなってきたというエラーが出ました。
電池切れて、いろいろ不都合出ても嫌なので、さっさと交換しますよ。

今年の夏で新車購入から5年なので、約4年半。
電池、よくもちましたね。

では、まずケースからスマートキーを出します。

    乗り出して初めて出したかも

スマートキーには、電池切れとかスマートキーの故障の場合に、物理キーも使えるように入っています。

    初めて物理キー抜いたかも

キーを抜くと、隙間がありますね。

    ここから開く

10円玉使うと開けられます。

    開けました

電池は、よく使うCR2032電池電池です。

    ボタン電池

ついでに、予備のスマートキーも交換しておきましょう。

    まったく使ってないけどね

これで、次乗り換えまでは電池替えずにいけるかな。

  カニツアーの帰り (2020/02/23)

カニツアーの帰りは、時間調整しながらも早めに帰宅しましたよ。
詳しくは、こちらからご覧くださいね。
初日から通してご覧いただける方は、今一度こちらからご覧くださいー。

  家族でカニツアー (2020/02/22)

10日・11日は、家族でカニツアーに行きましたよ。
シルク織り体験とか、SL広場行ったりとか。
結構雪も降りましたね。
詳しくは、こちらからご覧ください。

  狩場一酒造の蔵見学と丹波の冬の味覚 (2020/02/12)

9日は、年に一度の狩場一酒造の蔵見学の日。
今年は久々に行ってきました。
そして、焼き猪肉と牡丹鍋を堪能しましたよー。
詳しくは、こちらからご覧ください。

  Dakota行って明石うろうろ (2020/02/09)

2日は、今年初めてのDakotaさんと、明石に行ってうろうろしてきましたよ。
丸一日仕事でしたなぁ。
詳しくは、こちらからご覧くださいね。

  牡蠣買い出しに (2020/01/15)

12日に、今シーズンの相生の牡蠣の買い出しに行ってきましたよー。
まずは日生に行って、カキオコ食べてからでしたが。
いやぁ、やっぱり相生の牡蠣はおいしいですなぁ。
詳しくは、こちらからご覧ください。

 JADE安全点検 (2020/01/04)


HONDA-
12月26日に、JADEの半年点検(安全点検)をしてきました。
今回は、ナビのデータの有償更新もします。
無償更新できるのは、初回車検時までなので、それからもう1年半たちましたので、そろそろ更新しておこうかなぁと。

昼から予定が空いたので、休暇取って、ここんとこ忘年会続きで疲れていたので、帰宅して寝てました(笑)

そして、夕方になって、いつものHondaCars兵庫・西宮へ。
Hondaは今日で仕事納めなんですね。
結構混んでます。

    コーヒーいただいて待ちます。

なんか、顔ぶれ結構変わっているような気がするなぁ。
今日の作業は、安全点検ですが、オイルはMobile入れておきます。
あと、アイドリングストップしない時があるので、バッテリーも見ておいてもらおう。

作業時間は90分ほどとのこと。
小説持ってきていたので、読んで待っとくか。

    で昆布茶おでおかわり

元担当の、井元店長代理と言葉交わしたり。

    年末年始のお知らせ

おもむろに、正月飾り始めました(笑)

    初売りですな

担当の坂下氏がきたりで、大阪モーターショーの話とかいろいろお話。

出来上がりましたね。
工場長が来てくれました。
あ、そうそう、ノーマルタイヤ新品に交換しようかと思うんですけど、ぶっちゃけ、ここで買うのと、タイヤ屋さんで買うのと、どっちが安いか聞いたら、Hondaでも価格はがんばってくれるとのこと。
ちなみに、考えているのは・・・

ブリジストンなら、PlayzかECOPIA
ダンロップならエナセーブかなぁ。
ブリ時ストンは両方とも履いたことあるけど、ECOPIAでも十分かなって思っています。
そう考えると、ダンロップのエナセーブでもいいかも。

工場長は、ダンロップならLE MANSもいいですよってことでした。
LE MANSかぁ。響きいいよね(笑)
年明け、担当営業の坂下氏に見積もり書いてもらうことにしました。

坂下氏によると、昔は、新車購入時タイヤより1ランク上のタイヤ買えってことがセオリーでしたが、最近の車は新車の時点でかなりいいグレードのタイヤ履いているそうです。
燃費性能向上とかの加減かなぁ。

ということで、点検終わり。
帰りますか。

ナビのデータは、「2019年度第1版(Ver.20.120)」(2019年8月発行)が最新版です。

    そうなってますね

しかし、このデータ、データは2018年9月現在のものだそうです。
そうなんだ・・・。
まぁ、その前のデータとなると、さらに1年半くらい前、2017年3月頃のデータなので、そこまで古いと、高速もだいぶん違いますもんね。

春には新しいタイヤだな・・・。最近タイヤ高いからなぁ(泣)

■ RockzGoodsRoom  ■ Sitemap    Copyright(C) RockzGoodsRoom All Rights Reserved.